夢工房・リビングガーデン〜♪

第四話・ローズヒップの秘密


      稔りの秋ですね〜♪
     リビングガーデンの周りでも、いろいろな果実が収穫の時を迎えました!、、、
     《↓写真下》左から2番目より、デラウェア、巨峰、ラズベリー、ブラックベリーです。
     《↓写真最下段》左より、秋バラも綺麗に咲き始め、毎朝一番に様子を見に行くのが楽しみです。
     そうそう、バラといえば『ローズヒップ』も綺麗に色づき摘み取りの時期になりました〜♪
     その『ローズヒップ』に美容と健康に優れた効能があったとは、、、
     今回は『ローズヒップ』の効能・秘密に迫ってみました〜♪

小さな画像をクリックし、大きな画像でご覧下さい〜♪ ribing
今日のリビングガーデンの様子です デラウェアもいっぱい成りました 巨峰です ラズベリーです ブラックベリーです
↑↓の小さな画像をクリックするとここに表示されます
リビングガーデンの隣、ローズガーデンでは秋バラも咲き始めました 大好きな可愛いバラ・マチルダです これが今回の主役・ドッグローズの花です ドッグローズの果実・ローズヒップの山です ドッグローズの茂みの中に、モズさんの巣が〜♪
                       『ここ』をクリックしますと元に戻ります。

       それでは『ローズヒップ』のお話を致しましょうね〜♪

  写真はドッグローズです 《↓写真下》 これが『ドッグローズ』の花です。ラテン語でロサ・カニーナ(犬のバラ)。一重一季咲きのノイバラです。
その香りのよい優しい姿は、“ノバラ”の名でゲーテの詩に詠まれ、ドイツ歌曲でもよく親しまれています。 名前からも判るように、ギリシャ・ローマ時代この植物が狂犬病に効くと信じられた事から、 英語で『ドッグローズ』と呼ばれるようになったそうです。
 私の庭では100株近くのバラ苗を育てていますが、その中で一番大切にしているのが、実はこの『ドッグローズ』だったのです〜♪
《↑写真上》 ご覧のようにリビングガーデンの中央奥で大切に伸び伸びと(?)育てています。 今年はモズさんがその茂みの中に巣を作りました〜♪

     写真はローズヒップです 『ドッグローズ』は秋に小指の先ほどの真っ赤な果実をつけます。
《←写真左》これが今回の主役『ローズヒップ』で、 別名「ビタミンCの爆弾」「栄養の宝庫」ともいわれる優れものなんです。ちなみに・・・
    ビタミンC → レモンの約20倍
    カルシウム → 牛乳の約8倍
    リコピン  → トマトの約8倍
    鉄分    → ほうれん草の約2倍 ・・・と昨秋「美肌作用」があるとТVで紹介され話題になりました、、、 このように『ローズヒップ』には、豊富な栄養素から美白効果があるらしいのです。。。
   それでは具体的な活用法をまた載せてみますね〜♪ 

   
写真はローズヒップティーです。    《ローズヒップティー》
・作り方
@ティースプーン2杯の乾燥させたローズヒップをカップに入れ、150tのお湯を注ぎます。
Aスプーンでよくかき混ぜてから、約20秒置きます。
Bもう一度よくかき混ぜ、その後ローズヒップの実がカップのそこに沈んだら、上澄みを飲みます。
C上澄みを飲み終わったら、そこに残った実に砂糖を少し入れて、練るように混ぜます。
D残った実がトロッとしてきたら出来上がり〜♪
写真はローズヒップジャムです。    《ローズヒップジャム》
・パンに塗ったりヨーグルトに混ると美味しいです〜♪
・作り方 
@小さい鍋の底が見えなくなる程度にローズヒップを入れます。
Aローズヒップにかぶる位お湯(ぬるくてもよい)を入れて30分程置きます。
B弱火で10〜15分煮ます。(お好みでオリゴ糖などを加える)
C冷ましてからビンなどにいれ出来上がり〜♪
写真はローズヒップ酒です。    《ローズヒップ酒》
・血行をよくし、便秘にも効くといわれてます。
・作り方 
@密閉びんは熱湯で洗い、よく拭いておきます。
A密閉びんにローズヒップ、氷砂糖、ホワイトリカーを入れて1ヶ月熟成させます。
Bその後ローズヒップを引き上げ、2ヵ月熟成させて出来上がり〜♪
蜂蜜を入れたり紅茶やゼリーに加えても美味しいです。
写真はダマスクローズジャムとローズソルトです。    《その他・・・》

左は、ブルガリア産の「ダマスクローズジャム」です。
バラの花弁が入っているため甘く優しい香りがします。

右は、ピンクの色が可愛い「ローズソルト」です。

どちらもいつも食卓を楽しませてくれています〜♪
写真はローズヒップを開いたところです。    《その他・・・》

・増やし方
 挿し木が他のノバラのようにはよくつかないので、種子をまいて育てます。 ローズヒップから種子を取り出し、それを蒔きます。蒔き時は秋です。 ただし、一度寒さに会わないと発芽しない性質があるので、フィルムの入っているプラスチッチケースのようなものに種子を入れ、水を1、2滴入れてフタをし、 冷凍庫に2週間ほど入れておいてからまくと、よく芽がでるそうです。
写真は乾燥中のローズヒップです。    《その他・・・》

 美肌効果に優れているために、化粧水やオイルも市販されています。
しかし紫外線や空気にふれると酸化するという弱点がありますので、ローズヒップオイルは夜のスキンケアだけに 活用し、朝のスキンケアは使わないように、、、

 
      今回も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!m(__)m

  写真はです 《↓写真下》  今年は冬の訪れが早いのでしょうか?、、、
例年より1ヵ月も早く10月桜が咲き始めました、、、
桜は、花咲く春への希望を繋いでくれる大好きな花です。
  『夢工房・桜図鑑』を作ってみました!、、、
これからも出会った桜を追加して行きたいと思いますので、
時々覗いて頂ければ嬉しいです<(_ _)>
それではまた、次回もリビングガーデンでお逢い致しましょう〜♪

         《2003.10.01》

T O P ・リ ビ ン グ ガーデンへのいざない〜♪

第一話 リビングガーデンへのアプローチ〜♪

第二話 安 ら ぎ の リ ビ ン グ ガーデ ン〜♪

第三話 夢 工 房 の ラ ベ ン ダ ー 物 語〜♪

第四話 夢 工 房 ・ ローズヒップの秘密 〜 ♪

第五話 リ ビ ン グ ガーデン の 冬 支 度〜♪