人形芝居燕屋からのおしらせ 

 

人形劇団京芸で2019年夏にむけて、「あっちこっちサバンナ」を演出。
人形劇団ポポロでの「ルドルフとイッパイアッテナ」についでの斉藤洋さんの原作です。
今度も迷子になる動物の話です。
ただし、迷子になるのは、猫ではなくシママングース。場所も日本ではなく、アフリカのサバンナ。
台本は、京芸の石川幹洋と長谷川友香。美術はヨシダ人形劇の吉田貴志。
音楽はハスズキキヨシと鈴木潤の両氏。若い役者も多く、稽古が楽しみです。
12月からとびとびに作品作りに劇団に行きます。その様子はFacebookに上げていきますのでお楽しみに。
 

■東京・千葉・埼玉・神奈川・山梨の方へ 経費割引改定のお知らせ   2017年1月より■

首都圏での上演経費の割引を、好評につき延長いたします。
開演・終演時間の制限をなくし、宿泊費のご負担もなくしました。
エリア毎に料金を改めました。いずれの場合も消費税は別です。

エリア

単独公演の場合

公演日が連続する場合

山梨県

10,000円

8,000円

東京都 市部

15,000円

10,000円

東京都23区/埼玉県西部(関越道・圏央道方面)

17,500円

12,500円

埼玉県中部、東部(東北道方面)/千葉県

20,000円

15,000円

 
 上演経費とは交通費・演具運搬費・宿泊費・食費です。公演料・会場費・宣伝費などは含まれません。
公演料については、公演日時や観客数などにより異なりますので、電話やメール等でお問合せ下さい。
※経費についても諸事情により、変更となる場合もありますのでご確認下さい。 
tel&fax.:0263-58-1357   e-mail:kusunoki@tsubame.net      

 (2017.01.15改定)   

 

topへもどる