ダメ人間の世界史

メイドオタクのキルケゴール、キモオタ引きこもりの諸葛亮、ロリコン喪男のモルトケ参謀総長、偉人に祭り上げられた無数のニートたち。
ダメ人間たちの変態がきらめき、ヘタレっぷりが炸裂する。斜め上を行く世界史人物列伝。



「第一部 偉大なるダメ人間シリーズ」を元に、大幅加筆、人物数大増員して、本が出ました。
世界史63人、日本史64人、合計127人の
歴史ダメ偉人伝『ダメ人間の世界史』&『ダメ人間の日本史』(社会評論社)。
そちらもよろしくお願いします。

『ダメ人間の世界史』【紹介ページ(目次など)】
【通販商品ページ】
Amazon   :『ダメ人間の世界史』(ダメ人間の歴史vol 1)
楽天ブックス:『ダメ人間の世界史』(ダメ人間の歴史vol 1)

『ダメ人間の日本史』【紹介ページ(目次など)】
【通販商品ページ】
Amazon   :『ダメ人間の日本史』(ダメ人間の歴史vol 2)
楽天ブックス:『ダメ人間の日本史』(ダメ人間の歴史vol 2)


 第一部 偉大なるダメ人間シリーズ

はじめに
その1 キルケゴール(ロリコン、メイドオタ)
もっともっとメイドさんとキルケゴール 続・偉大なるダメ人間シリーズその1(ブログ記事))
その2 諸葛亮(キモオタ、引きこもり、誇大妄想狂)
その3 モルトケ(シスコン、ロリコン、喪男)
その4 ベリサリウス(マゾ、寝取られ属性)
その5 安藤昌益(自称神 江戸時代版又吉イエス)
その6 足利尊氏(引きこもり系もてもてヘタレ人間 ある意味リアルエロゲ主人公)
その7 本居宣長(少女小説の同人誌作るキモオタ)
その8 プラトン(行き過ぎた男色家)

以下は、偉大かどうか微妙とか、ちょっと悪さの度が過ぎてダメ人間とか言って笑って済ませるレベルじゃ収まらないかもしれないとか、話に信憑性がないとかの理由で番外扱いの人たちです。

番外その1 木曽義仲(ロリコン)

番外その2 デカルト(等身大フィギュアマニア、メイドに手出し)

番外その3 カール大帝(家族フェチ、シスコン)

番外その4 フリードリヒ・ヴィルヘルム1世(タカリ魔、ヤンデレ)

番外その5 王弟フィリップ&騎士デオン(女装癖)


なお男色だとかロリコンだとかは、あまりにありふれているので、他の要素のおまけとしてか、特に面白い事例でなければ取り上げない方向でやってます。
ちなみに木曽義仲がロリコンなだけで取り上げられているのは、名将と美少女の組み合わせが絵になるからです。

第二部 引きこもりニート列伝

前文
その1 陶淵明
その2 竹林の七賢
その3 鴨長明・兼好法師
その4 張良・韓信・陳平
その6 劉備・諸葛亮・姜維
その7 カエサル
その8 エパメイノンダス
その9 ソクラテス・プラトン
その10 マルクス
その11 ヒトラー
その12 洪秀全
その13 高山彦九郎・蒲生君平・林子平
その14 宮崎滔天・北一輝
その15 蘇秦・張儀
その16 中江兆民
その17 ミラボー
その18 劉邦
その19 タレス・ディオゲネス・ヘラクレイトス
その20 初期の隠遁茶人たち
その21 ティベリウス
その22 良寛
その23 李白・杜甫・孟浩然
その24 石川啄木
その25 キルケゴール
その26 西行
その27 南方熊楠
その28 ダーウィン
その29 ニーチェ
その30 スピノザ
その31 李舜臣
その32 平田篤胤
その33 橘曙覧
その34 契沖
その35 ゴータマ・シッダールタ
結び

足利尊氏は本来は一つの記事で偉大なるダメ人間シリーズと引きこもりニート列伝の双方に帰属していましたが、ここでは偉大なるダメ人間シリーズの側に記載しておきます。

テキスト一覧に戻る トップに戻る