VR_DVDRの紹介
トップページに戻る

説明:
  ・PC上で用意したVRモードのファイル(VR_MANGR.IFO、VR_MOVIE.VRO)をDVD-RにVRモードで書き出します
  ・ファイナライズも自動的に行います(追記はできなくなります)
  ・DVDレコーダ、プレーヤでも、DVD-RのVRモードの再生ができるものが対象となります
  ・UtilDVDRWのVRモード書込みのDVD-R版と思って下さい
  ・ISOイメージファイルでの書き出し機能もあるので、お手持ちDVDライタソフトも使えると思います
  ・DVD-Rの2層は対応していません
  ・書込み後のファイナライズしない、マルチセッションを追加したので、DVDレコーダで追記できる可能性もあります
  ・未ファイナライズのDVD-RのVRモードのディスクを、ファイナライズします
  ・VRモードの読み込み機能があります。(VR_MOVIE.VRO、VR_MANGR.IFOファイルが対象)

  1. 起動時
  2. チェックDisc
  3. VR書き込み
  4. ISOイメージ書き出し
  5. ファイナライズ
  6. VR読み込み
  7. エラー時のログ表示


動作環境

    ・WindowsXP HomeEdition (SP3) での動作を確認
     (Windows98/ME系では動作しません)

扱い
    ・このソフトは、無償です。
     著作権は、Triple Chic とします。
     本ソフトの使用による被害については、一切責任を持たないこととします。

ダウンロード先: Version 1.63
  ここから
  

   VR_DVDR1.63.zip ファイルがそれです。ReadMe ファイルはありません。
     実行形式のファイルのみを梱包してます

   Version 1.62は、ここからです。
   Version 1.61は、ここからです。
   Version 1.6は、ここからです。
   Version 1.5は、ここからです。
   Version 1.41は、ここからです。
   Version 1.4は、ここからです。
   Version 1.3は、ここからです。
   Version 1.2aは、ここからです。
   Version 1.2は、ここからです。
   Version 1.1は、ここからです。
   Version 1.0は、ここからです。

1.起動時の状態


2.DVD-Rディスクを入れ、チェックDiscボタンを押した時の状態



3.DVD-RへのVR書込みする場合
 DVD_RTAVディレクトリを選んで、VR書込みボタンを押してください



 3-1 書込み終了時は、その旨表示されます (DVD-Rへの書込み)


   □終了時にイジェクトがチェックされていると、書き込み終了後にディスク排出されます。
   □リードチェックがチェックされていると、書き込み終了後に読めるかどうかの確認を行います。
   □コンペアがチェックされていると、書き込み終了後にファイル単位で内容比較を行います。



4.ISOイメージファイル書き出しの場合
  1.の起動時の画面で、ISOイメージ出力をチェックして下さい




 4-1 DVD_RTAVディレクトリと、ISOイメージファイルを指定して下さい



 4-2 VR書込みボタンを押すと、ISOイメージファイルへの書出しが始まります



 4-3 ISOイメージファイルへの書出しの終了




5.ファイナライズする場合
 未ファイナライズのディスクを装着して、チェックDiscボタンを押して下さい。



 5-1 ファイナライズボタンを押して下さい。
 
□マルチセッションがチェックされていると、追記可能となります。



 5-2 終了すると以下のようになります。


 
□終了時にイジェクトがチェックされていると、ファイナライズ後にディスク排出されます。


6.VRモードの読み込み(VR_MANGR.IFO, VR_MOVIE.VROファイル)
 VRモード書き込み済のディスクを装着して、チェックDiscボタンを押して下さい。



 6-1 DVD_RTAVディレクトリ(読み出し先)を指定して、VR読込みボタンを押して下さい。



 6-2 読み込み終了




7.エラー発生時のログを表示する場合

VR_DVDRのウィンドウの左上のアイコン部分をクリックして、出てくるメニューの中の”VR_DVDRのバージョン情報”を選択すると、
以下のようなウィンドウが表示されます。



ウィンドウ下半部に表示されているものがエラー時のログです。
本ソフトでのDVD-Rへの書き込み等で、問題が出る場合、このログ情報をメールして下さい。


履歴:

 Version1.63  2011年5月7日
 
・エラー発生時のログを表示する機能を追加

 Version1.62  2010年12月17日
 
・ファイナライズのみで、メタ情報に正しくないものがある場合、書き直すようにした(互換性の向上)

 Version1.61  2010年12月5日
 
・ファイナライズのみでエラーが出る場合に対し、リトライ処理追加
 
・コンペア時、4GB以上のVROファイルを正しく比較できなかった不具合を修正

 Version1.6  2010年11月21日
 
・VR書込み後、リードチェックとコンペア(ファイル単位の比較)機能を追加
 ・VR_MANGR.BUPファイルも書き込み、読み出し対象とした(ファイルが存在する場合)

 Version1.5  2010年5月12日
 
・VRモードの読み込み機能追加(VR_MANGR.IFO, VR_MOVIE.VROファイル)

 Version1.41 2010年4月4日
 
・Drag&Dropで、DVD_RTAVディレクトリを指定できるように
 ・
VR書き込み終了後、イジェクトを可能に

 Version1.4 2010年3月23日
 ・初期化時の書込みエラーが多い不具合を修正

 Version1.3 2009年5月24日
 ・未ファイナライズのディスクに対するファイナライズ機能を追加
 
・ISOイメージ出力時、パーティションサイズが異常だったバグを修正

 Version1.2a 2009年5月7日
 
・書込み速度が有効でなかったバグ修正 (変更しても、最高速度だった)

 Version1.2 2009年2月13日
 
・ファイナライズしない、マルチセッション設定を追加

 Version1.1 2008年12月21日
 
・テスト書込み機能を追加
 ・書込み中断を追加

 Version1.0 2008年6月29日
 
・最初のもの