Last Updated November 20, 2004

 

TransDIC のウエブサイトへようこそ

 

Counter



TransDIC について

TransDIC は英語を学習している方や仕事で英語をご使用している方がご自身で自分専用の辞書や用語集の作成、ならびにその作成データを検索するための辞書作成・検索支援ツールです。TransDIC は辞書データをご自身で入力して作成する以外にも英辞郎形式やカンマ区切り形式(CSV)等の他のテキストデータ形式で保存されている辞書データを TransDIC の形式に変換して利用することもできます。


主な特徴

多様な検索機能

TransDIC のデータ形式で作成、または変換されたデータは様々な方法で検索が可能です。
見出し語のインクリメンタル、前方、中間、後方、ワイルドカード検索や訳語、用例項目中に含まれる特定の文字列を含むレコードを検索できます。


TransDIC は面倒なワイルドカード文字入力を対話的におこない複雑な検索条件を簡単に指定できるツール「ワイルドカードビルダ」をサポート。


さらに新たに複合検索を追加!これまで以上に TransDIC の検索機能が多様になりました。

 

見やすい画面

画面上の文字の色、スタイルあるいはサイズ等を見出し語や訳語、用例などの項目単位で設定が可能です。また検索する文字列の色やスタイルを変えて表示することもできます。また見出し語などの検索結果の表示件数も指定可能。

 

見出し語の種類ごとに検索

見出し語の種類を単語、熟語ならびに単語と熟語両方の3種類に分けて検索ができます。

 

英文読み上げ機能

見出し語や画面上の英文を読み上げることができます。
(別途コンポーネントが必要)

 

対応OS

Windows XP、2000 および Me/95/98 に対応。
(Windows 95/98 の場合、インストール前に別途コンポーネントが必要)
Windows NT には未対応。

ダウンロード

TransDIC Ver. 2.0.2 試用版 (「.zip」形式) のダウンロードはこちらから

TransDIC Ver. 2.0.2 試用版 (「.lzh」形式) のダウンロードはこちらから

Vector のソフトウエア ライブラリでも公開中です

Vector ソフトニュースでも TransDIC のレビュー記事が紹介されています。あわせてご覧ください。

TransDIC は他のウエブ サイトからもダウンロード可能ですが、手続きの都合等から必ずしも最新版とは限りません。一方、本サイトのものは常に最新バージョンとなっていますので、最新版を取得するためには本サイトからのダウンロードをお勧めいたします。

ライフサイエンス辞書のテキストデータ(1行テキスト形式)を変換して使用することも可能です。ダウンロードはこちらから

MicrosoftのGlossaryも変換して使用できます。ダウンロードはこちらから


インストール手順

ダウンロードしたインストーラ用ファイルは圧縮ファイルですのでご面倒ですがまず解凍して下さい。なおファイルは自己解凍型ではありませんので拡張子が「.zip」または「.lzh」形式で圧縮された ファイルを解凍するための専用ソフト(アーカイバ)が別途必要です。
解凍が完了しましたら最初に展開されたフォルダの中に含まれるリリース ノート ファイル「はじめに必ずお読みください.txt」をメモ帳などで開き、まずその内容を良くお読みになってから setup.exe を実行してインストールを開始して下さい。
詳しい使用方法等につきましてはインストール後にヘルプファイル、またはマニュアル (
Manual.pdf) をご参照下さい。


(C)2004 smallisland. All rights reserved.