〜翻訳家のmutter(つぶやき)〜

翻訳家のmutter(つぶやき)では、翻訳に関することを紹介していきます。
翻訳のお仕事をしたいと思っている人は参考にしてみて下さい。


【翻訳のお仕事】

翻訳とは、ある言語の文章を他の言語に変換することをいいます。例を上げれば、文芸翻訳は、
小説などを訳することです。


産業翻訳とは、マニュアルやレポート、商取引用文書などの、産業文書を訳することをいいます。

翻訳では、学校英語で学ぶ字義訳とは異なって、翻訳者の文学的センスと技量が大きな位置を
占めるのです。

理由は原著者が何を言いたいか翻訳者が判断して、適切な表現で訳する必要があるからです。

また、微妙なニュアンスを識別する力も求められ、文芸翻訳ならば、登場人物の口調、スタンス、
性格なども表現しなければならないのです。

産業翻訳ならば、読者に分かりやすい表現を使用することも必要となってきます。



【翻訳のトライアルって?】

翻訳家として仕事をしていきたいという人に、少しお話をしたいと思います。まず、英語翻訳をする
上でも、自分がどれくらい英語等の能力があるのか、とても気になるところだと思います。


しかし、翻訳能力がどのくらのものか具体的に示すものってありませんよね。そういったときはどう
すればいいのか?そんな、悩みを持ってる人も少なくないでしょう。

そこで、オススメしたいのが翻訳会社のトライアルです。翻訳会社というのは常時、翻訳家を募集
しています。翻訳家になるため勉強してるのならば、現在、能力がどれくらいか確かめてみるのも
いいのではないでしょうか。






【翻訳家のmutter(つぶやき)】