豊田レディースフットボールクラブ
TOYOTAレディースFC 豊田レディースFC
クラブ特別紹介割引あります(¥5,000-)
7/28.29 Jrチーム、県少女サッカー大会!
各スクール、Jrチーム選手募集中!
 
駐車場注意事項高橋中学(PDFファイル),崇化館中学(PDFファイル)
TOPIC

-- 2018 -- | 過去のシーズン 2017 2016 |2015 |2014 |2013 |

- 2018年7月14.15日 トップ&ARTEの県リーグ!‐
7月14日、ホームグラウンドの豊田市柳川瀬サッカー場にて、トップの県リーグ3戦目、名古屋経済大学戦が行われました。
試合開始早々にCKから失点すると、対戦相手の切り替えの早さとハイプレスに上手く対応できず、苦しい試合展開となりました。 粘り強い守備で持ちこたえていましたが、後半残り少ない時間でバタバタと失点を重ね大敗となりました・・。
翌15日はトップの県リーグ 至学館大学戦とARTEの県リーグ LFC TOYOTA戦が行われました。
至学館大学戦はビルドアップが安定したものの、崩すための仕掛けが少なく、ポゼッションの割にはゴールチャンスが少なく、1-0で勝利となりました。
ARTEの試合は、堀江のゴールで先制するものの、1-4で逆転負けとなりました。
詳細は試合結果をご覧ください。
- 2018年6月30日 トップ&ARTEの県リーグ‐
6月30日、名古屋港サッカー場にて、トップチームの愛知県女子サッカーリーグの2戦目、中京大学戦が行われました。
試合は前半早々から何度もあった決定機を逃すと、そこからトーンダウン・・。
運動量がなく、縦への推進力が足りずに苦しい試合展開となりました。
後半は、怪我にも苦しめられるも、山下明日香の個人技でゴールを奪い、1-0で勝利となりました。
課題が多く見つかり、そういう意味では次戦に向けての良い試合になったと思います。
また、同日同会場でARTEの県リーグ初戦、名古屋ルミナスU-14戦が行われました。
こちらは、0-4で敗れ今季初勝利はお預けとなりました。
応援ありがとうございました。詳細は試合結果をご覧ください。


- 2018年6月26日 OG小原蘭菜、U-17日本女子代表候補に選出!!‐
6月26日、日本サッカー協会より、U-17日本女子代表候補トレーニングキャンプメンバーが発表され、当クラブOG、小原蘭菜(2017年3月まで所属)が選出されました。
持ち前の明るさとテクニックで思い切りサッカーを楽しみ、アピールしてくれる事を願っています。
ガンバレ、蘭菜! 応援よろしくお願い致します。
- 2018年6月21日 矢野真優香、愛知国体選手に選出‐
6月21日、豊田レディースフットボールクラブ所属、矢野真優香(ポジション:GK)が2018年度愛知国体選抜チームの一員として選出されました。
本国体出場権を目指し、8月19日に岐阜県浅中公園(大垣市)で行われるミニ国体で静岡県選抜と対戦します。
チームを代表して、愛知県を背負い頑張ってきてください。
応援よろしくお願い致します。
- 2018年6月3日 トップ県リーグ初戦、名古屋ルミナス戦!‐
6月3日、ホームグラウンドの豊田市柳川瀬サッカー場にて、トップチームの愛知県女子サッカー県リーグ1部開幕戦、名古屋ルミナス戦が行われました。
悲願の東海リーグ復帰を目指して、全勝優勝を・・と目論んだ今季。初戦は初戦らしい固いプレーが多く、チャンスを作るも最後のフィニッシュの局面で慌てるプレーが多くみられました。
結果的に、後半は強引な攻撃も出始め、カウンターも受ける始末・・。
スコアは動かず、0-0で引き分けとなりました。
しかし、本来のプレーを発揮してチャンスまでは上手く作ることもできており、「決める」「いつも通りプレーする」ということの大切さを痛感するゲームとなりました。
今季はトップチームに中学生6名が登録されており、中1も試合に出場し、良いプレーを見せていました。
引き続き、応援よろしくお願い致します。
- 2018年5月19日 U-15決勝トーナメント‐
5月19日、日進市口論義競技場にて、愛知県女子ユースU-15選手権大会の5位決定戦準決勝 NGU名古屋JYとの試合が行われました。
前半は風上に立ち、相手ゴールに攻め込むもなかなかゴールを奪うことが出来ず、0-0で折り返す。
後半は、風下で受ける場面が多くなるもののお互いに決め手を欠き、0-0のままPK戦となりました。
豊田は後攻で2番手、3番手のキッカーが外してしまい、PK1-4で敗戦となりました。
これでU-15選手権大会は終了となりました。
望んだ結果とはなりませんでしたが、これを糧として、次の成長へと繋げていけたらと思います。
応援ありがとうございました。
- 2018年5月17日 愛知県女子サッカーリーグ ホームページ開設‐
<<お知らせ>>
当クラブが参戦している愛知県女子サッカーリーグが公式ホームページを開設し、試合をLIVE配信されることとなりました。
詳細は 「愛知県女子サッカーリーグ」をご覧ください。 トップチーム及びARTEも引き続き、応援よろしくお願い致します。
- 2018年5月12日 U-15選手権、予選リーグ初戦!‐
5月12日、豊橋岩田球技場にて、U-15チームの愛知県女子ユースU-15選手権大会決勝リーグ1回戦、FERVOL MIMOSA戦が行われました。
この試合に勝てば、東海大会への出場が決まる一戦。
前半は今年のチームの持ち味である粘り強い守備で互角の戦いを繰り広げるが、前半に速いクロスボールが点で合い、ボレーを決められ失点・・。
後半は、攻めに転じたかったが運動量や気持ちの部分で落ちてしまい、コンパクトな守備が保てず、失点を重ねてしまった。
合計0-4で敗戦となり、次戦以降は東海大会へ向けて、第5代表を勝ち取る戦いへとなります。
次戦以降、負けるとU-15選手権は終了となります。トーナメント残り2戦、勝って東海大会へ進めるよう一丸となって頑張ります!
引き続き、応援よろしくお願い致します。
- 2018年5月5.6日 U-15予選リーグ2・3試合目‐
5月5日、名古屋市テラスポ鶴舞にて愛知県女子ユースU-15選手権大会予選リーグ2戦目、名古屋ルミナス戦が行われました。
試合は粘り強い守備と落ち着いてビルドアップ&背後への攻撃をすることで互角の試合となりました。前半は0-0で折り返します。
後半開始早々に失点してしまい、同点ゴールを目指していましたが試合終了間際に痛恨のPKを与えてしまい、0-2で敗戦となりました。
また翌6日には豊田運動公園陸上競技場にて、予選リーグ最終戦のシロキFC戦が行われました。引き分け以上で決勝トーナメント進出となりますが、前日とは一変してバタバタする展開となりました。
前への推進力がなく、意図なくボールを回すシーンが見られ、逆にピンチを招くシーンがありました。
前半からゴールが欲しいというベンチの意図もあり、リスクを負ったところで失点をしてしまい、慌てた前半を過ごすことになりました。
後半は、落ち着いてプレーすることが出来て何度もチャンスを作ることが出来ましたが、相手OGのみの得点となり1-1で引き分けとなり予選リーグは2位で決勝トーナメント進出となりました。
次戦(12日)に勝てば東海大会進出となります。
引き続き、応援よろしくお願い致します。
- 2018年4月30日 U-15選手権、予選リーグ初戦!‐
4月30日、大口町総合グラウンドにてU-15チームの愛知県女子ユースU-15選手権大会予選リーグ初戦、WYVARN FC戦が行われました。
選手は皆、緊張した面持ちで初戦らしいガチガチの試合内容となりましたが、試合が進むにつれ、落ち着いてプレーできるようになり、前半に柳崎の直接FKで先制すると、後半もDFラインを抜け出した市原が追加点を奪い、2-0で勝利となりました。
しかしながら、テクニックでのミスが多く、チャンスをふいにする場面も多々見られ、全員でチャンスを積み上げていくサッカーがなかなかできませんでした。
予選リーグは残り2試合。上位2チームが決勝トーナメントへ進出します。
引き続き、応援よろしくお願い致します。
- 2018年3月U-14、4月トップで伊勢遠征‐
3月24〜26日、U-14チームで三重県伊勢市の伊勢フットボールヴィレッジで行われた伊勢ペナルティカップに参加しました。 新中1も多く参加し、4月から始まるU-15選手権大会に向けての良い大会となりました。 全国の色々なチームと戦うことで、普段のサッカーに対する取り組みや真剣さが、まだまだ足りないという事を選手たち自身が肌で感じることのできた大会となりました。 この遠征で得られた経験を生かして、成長していくことができると思います。 また、トップも4月1日〜3日にも同会場でユース(高校年代)カテゴリーの大会、伊勢VINUS CUPに参戦しました。 この大会は高校・クラブの全国最高峰のチームが参加する非常にレベルの高い大会です。 トップといえど中学生主体のチームでの参加となり、大差で敗れる試合が続きましたが、球際や試合に対する執着心など心身ともにタフに戦うことが出来ました。 追い込まれた中でも、限界を突破して発揮できるパワーやテクニックなどを知ることができ、非常に有意義な大会となりました。 新年度の公式戦開幕までにコンディション含めて高めていきたいと思います。 父兄の皆さま、応援やご支援ありがとうございました。
- 2018年3月18日 Jrチーム6年生、卒団式‐
3月18日、Jrチームの6年生がJrでの最後の練習を終え、卒団式を迎えました。 練習では父兄も参加し、3チームに分かれてのゲームを行いました。 9名の6年生がそれぞれの言葉で、下級生へのメッセージを伝え、新キャプテンに任命された瀧結花が答辞を述べました。 レディースチームに昇格しプレーする子、そうでない子が居ますが、このチームで育んだ絆や努力する事、本気で取り組むことなどを次のステージでも発揮してくれることを望みます。 卒団、おめでとうございます!!
- 2018年1月7日 OG選手齋藤久瑠美、小原蘭菜 全国制覇!!‐
1月7日、全国高校サッカー選手権大会決勝戦が行われ、豊田レディースFC OGの齋藤久瑠美(高3)、小原蘭菜(高1)【共に藤枝順心高校】がスタメンフル出場し、2−0で勝利し、全国大会優勝となりました。
齋藤Jrコーチの子女の久瑠美はこれで高校サッカー引退となりますが、進学先でもサッカーを楽しんでくれたらと思います。
小原蘭菜は、全国的にも非常に注目される選手となっています。普段通りのキャラクターでよく走り、考えてプレーすることでさらに飛躍できるのではないかと期待しています。
おめでとうございました!
- 2018年1月6.7日 名古屋経済大学フェスティバルに参加!‐
1月6.7日、犬山市名古屋経済大学グラウンドにてトップが名古屋経済大学フェスティバルに参加しました。
大会は予選リーグを連勝し、決勝戦は聖カピタニオ高校に敗れ準優勝となりました。
この大会にはOGや次年度入団希望の選手も参加し、選手は楽しそうにプレーしていましたが、個々のプレーについて良い面と課題が両方観ることが出来ました。
これから一年間、楽しむ心と本気で突き詰めていく心を両立して取り組んでいけるよう頑張ります。
- 2018年1月5日 初蹴り(チーム全体練習初日)、2018年始動!-
1月5日、豊田市市東海フットサル場にて、 2018年、チームの始動日となる「初蹴り」(チーム全体練習初日)を行いました。
多くのOG選手たちも参加し、ミニゲームで今年最初のプレーを楽しみました。
サッカーの楽しさを感じることができ、今年一年、気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。
新年最初のゴールは2年連続、OG選手の中貝夢(開志学園)がGetしました。
本年も、応援よろしくお願い致します!
一生懸命取り組む姿を見せ、喜んでいただけるように頑張ります!!


Copyright
TOPICS
- 選手 -
練習・試合日程
試合結果
選手写真
- ジュニアチーム -
練習・試合日程
試合結果
- その他 -
チーム概要
Jr & スクール
NPO法人概要
NPO法人活動
スポンサー
- お問合せ -
メール問合せ

エンブレム

すべてはチームの為に

豊田レディースFC

豊田レディースFC TOP

豊田レディースARTE

豊田レディースJr

U-15優勝

選手権優勝

父母会

豊田レディースと愛知国体のトレーナーほまれ接骨院