坂井豊貴

慶應義塾大学 経済学部 教授
学位: ロチェスター大学 Ph.D.(経済学)2005年
研究分野: 社会的選択理論、マーケットデザイン、メカニズムデザイン

簡単なプロフィール: 坂井豊貴(さかい・とよたか)。1975年広島県生まれ。米国ロチェスター大学Ph.D.(経済学)。
横浜市立大学、横浜国立大学、慶應義塾大学の准教授を経て、2014年に38歳で慶應義塾大学経済学部教授に着任。
著書は『多数決を疑う』(岩波新書、2016年新書大賞4位)、『決め方の経済学』(ダイヤモンド社、2016年週刊ダイヤモンド・ベスト経済書3位)ほか多数。
著書はアジアでの翻訳が続いている。2015年義塾賞。2017年東京マラソンを03:58:19でサブ4初達成。

郵送物 〒108-8345 東京都港区三田 2-15-45 慶應義塾大学経済学部 坂井豊貴 宛
研究室 三田キャンパス 研究室棟 539
Email toyoNOSPAMtaka.sakai@gmail.com (NOSPAMを消してください)


諸依頼はメールでご連絡ください。
最近の活動や日常の雑記は「坂井豊貴の雑記置場」で随時更新しています。

著書一覧はAmazonの著者ページ
経歴その他もろもろ(学術論文以外)


最近のニュース(2017/5/1)
  • 4月21日に新刊『ミクロ経済学入門の入門』(岩波新書)が公刊されました。
  • 5月3日(水)、10日(水)にNHK・Eテレ「オイコノミア」に出演します。
  • 『マーケットデザイン入門』(ミネルヴァ書房)の4刷りが決まりました。
  • 『多数決を疑う』の10刷りが決まりました。韓国訳も出版されています。
  • 『決め方の経済学』(ダイヤモンド社)の2刷りが出版されました。 台湾訳と中国訳が進行中です。
  • 『マーケットデザイン』(ちくま新書)は、台湾訳と中国訳も出版されています。
  • ケネス・J・アロー『組織の限界』(ちくま学芸文庫)に解説を寄せています。
  • 6月7日に慶應義塾読書会(糖業会館)にて講演を行います。
  • 6月23日に慶應丸の内シティキャンパス「夕学五十講」にて講演を行います。
  • 6月24-25日に日本経済学会・春季大会(立命館大学)で座長と討論者を務めます。
  • 9月9-10日に日本経済学会・秋季大会(青山学院大学)で討論者を2件務めます。

    国際業績(国際学術誌への公刊論文、全て査読付き)被引用件数

    1. Limit representations of intergenerational equity
      Social Choice and Welfare
      Vol. 47-2, pp. 481-500.
    2. Considering Collective Choice: The Route 328 Problem in Kodaira City
      Japanese Economic Review
      forthcoming.
    3. A search for the general will in a spatial model (PDF)
      Japanese Economic Review
      (2015) Vol. 66-2, pp. 260-270.
    4. Axiomatizations of second price auctions with a reserve price
      International Journal of Economic Theory
      (2013) Vol 9-3, pp. 255-265.
    5. An equity characterization of second price auctions when preferences may not be quasilinear (Revised June 2012)
      Review of Economic Design
      (2013) Vol. 17-1, pp. 17-26.
    6. Fair waste pricing: an axiomatic analysis to the NIMBY problem
      Economic Theory (2012) Vol. 50-2, pp. 499-521.
    7. Strategy-proofness, tops-only, and the uniform rule (with Takuma Wakayama)
      Theory and Decision (2012) Vol. 72-3, pp. 287-301.
    8. A note on strategy-proofness from the doctor side in matching with contracts
      Review of Economic Design (2011) Vol. 15-4, pp. 337-342.
    9. A characterization and an impossibility of finite length anonymity for infinite generations
      Journal of Mathematical Economics (2010) Vol. 46-5, pp. 877-883.
    10. Intergenerational equity and an explicit construction of welfare criteria
      Social Choice and Welfare (2010) Vol. 35-3, pp. 393-414.
    11. Secure implementation in allotment economies (with Olivier Bochet)
      Games and Economic Behavior (2010) Vol. 68-1, pp. 35-49.
    12. Nash implementation of competitive equilibria in the job-matching market (with Takashi Hayashi)
      International Journal of Game Theory (2009) Vol. 38-4, pp. 453-467.
    13. The positive consequence of strategic manipulation in indivisible good allocation (with Yuji Fujinaka)
      International Journal of Game Theory (2009) Vol. 38-3, pp. 325-348.
    14. Walrasian social orderings in exchange economies
      Journal of Mathematical Economics (2009) Vol. 45-1-2, pp. 16-22.
    15. Second price auctions on general preference domains: two characterizations
      Economic Theory (2008) Vol. 37-2, pp. 347-356.
    16. The manipulability of fair solutions in allocation of an indivisible object with money (with Yuji Fujinaka)
      Journal of Public Economic Theory (2007) Vol. 9-6, pp. 993-1011.
    17. Fairness and implementability in allocation of indivisible objects with monetary compensations
      Journal of Mathematical Economics (2007) Vol. 43-5, pp. 549-563.
    18. Maskin monotonicity in economies with indivisible goods and money (with Yuji Fujinaka)
      Economics Letters (2007) Vol. 94-2, pp. 253-258.
    19. Strategic manipulations of multi-valued solutions in economies with indivisibilities (with Olivier Bochet)
      Mathematical Social Sciences (2007) Vol. 53-1, pp. 53-68.
    20. Non-manipulable division rules in claim problems and generalizations (with Biung-Ghi Ju and Eiichi Miyagawa)
      Journal of Economic Theory (2007) Vol. 132-1, pp. 1-26.
    21. Equitable intergenerational preferences on restricted domains
      Social Choice and Welfare (2006) Vol. 27-1, pp. 41-54.
    22. Dichotomous preferences and the possibility of Arrovian social choice (with Masaki Shimoji)
      Social Choice and Welfare (2006) Vol. 26-3, pp. 435-445.
    23. Intergenerational preferences and sensitivity to the present
      Economics Bulletin (2003) Vol. 4-26, pp. 1-5. (PDF)
    24. An axiomatic approach to intergenerational equity
      Social Choice and Welfare (2003) Vol. 20-1, pp. 167-176.

    日吉「ミクロ経済学初級」講義ノート(43頁以降)三田「ミクロ経済学中級」講義ノート(中位投票者定理)


    大学院で指導を希望する方へ、大学院での研究生の受け入れ基準もこのガイドに準じます

    リンク