■トヨタ車体その7:トヨタ搬送装置

トヨタ搬送装置は軽量、低コスト、高い制御性を特徴とするリニア搬送装置です。トヨタの搬送装置は磁石可動型リニアモータの採用による高い信頼性の確保をもっております。

トヨタ搬送装置の特徴として 1.トヨタ搬送装置は可動側には永久磁石を使用しているので電気配線はありません。 2.トヨタ搬送装置は高性能永久磁石と空芯コイルの組み合わせで、他の方式に比べ軽量です。 3.トヨタ搬送装置は固定側のコイルユニットに内臓したセンサにより位置を認識するので、外付けセンサは不要です。 4.トヨタ搬送装置は固定側コイルのユニット化により、搬送距離等、自由な設計が可能です。また、メンテナンスも容易です。 5.トヨタ搬送装置は上位コンピュータと組み合わせることにより、複数の搬送台車の制御が可能です。 6.トヨタ搬送装置はギヤやベルトを使わない非接触駆動(搬送台車のローラは除く)のため、ゴミやほこりの発生がありません。

トヨタ搬送装置には上記のような特徴があり非常に便利です。トヨタ搬送装置はクリーンルーム用半導体ウェハや液晶ガラス基板、搬送装置への適用などに使われています。

■トヨタ車体その8:トヨタのリニア

トヨタの事業でリニアと言ってきましたがリニアとはそもそも何なのでしょう。トヨタではリニアモータは動かしたい対象に直接、直線的な運動を与える駆動装置であり、円筒状の回転型モータを直線状に展開した構造として考えています。つまりトヨタリニアエンジンでは、展開するモータの種類によって主なものにリニア誘導モータ、リニア同期モータ、リニア直流モータ、などがあるが、トヨタ車体で開発しているモータは永久磁石の磁力を活用したリニア直流モータです。

トヨタリニアモータの特徴として、優れた耐久性があり搬送物に直接推力を発生するため、構造がシンプルで省スペースです。トヨタリニアモータは歯車や車輪などの推進のための伝達機構を必要としないため、耐久性に優れ、メンテナンスも容易です。トヨタリニアモータはクリーン&静粛です。トヨタリニアモータは摺動部がなく、潤滑油を必要としないので常にクリーンな状態を保ちます。トヨタリニアモータは動作時の音も静かで、動きもスムーズです。