FigureLOG


12月17日

アルター 1/8スケール完成塗装済みフィギュア
魔法少女リリカルなのはA's「フェイト・テスタロッサ」

このフィギュアの初出は2006年2月に開催された「ワンダーフェスティバル2006冬」にて当日版権で販売された、爪塚ヒロユキ氏原型のガレージキット。
表情やポージングすべてにおいて圧倒的で、会場で見た時、その迫力にしばらく固まって見入っていました。
開場後ものの数分で完売し、まったく手の届かなかったそのキットが、一部仕様を「A's」バージョンに変更されアルターより完成品フィギュアとして登場です!!


フェイト・テスタロッサ

大きく広がったマントと風になびくツーテール。
ビシッと前に構えたバルディッシュ・アサルト(ザンバーフォーム)。
これでもかという位に空間を大きく使って、迫力あるポーズで立体化されています。

スケールがキットの時は1/7スケールとなってましたが、今回の物は1/8スケールという表記。
結構大きいと思うので、どちらかというと1/7スケールくらいの雰囲気があります。

どの角度から見ても、かっこ良く決まってて違和感がないです。

マント・ツーテール・両足などにABSを使用。
強度を増して、軽量化もされています。
違う材質をかなり上手く使い分けてます。技術的にもかなり進化が見える物ですね〜。

闇を貫く雷神の槍、夜を切り裂く閃光の戦斧!!
アップで〜。うぁ〜カッコ良すぎっす。




横幅もですが、奥行きがかなりあるので、飾るときの場所が大変ですね。
しかし、このカッコ良さは是非とも飾って置きたい所。


かなり凛々しい表情ですが、その中に幼さの残る柔らかい雰囲気もあって
上手くキャラクターを再現してると思います。


ジャケットは光沢仕上げ、陰影もあってかなり体に密着して引き締ってる印象があります。
ボディラインがくっきり見えますね。

バルディッシュ・アサルト(ザンバーモード)
超巨大剣、刀身がクリアパーツに中央をシルバーで塗装してあって単調にならずに雰囲気を高めてます。
柄の部分は金属が使われています。

細かい所も抜かりなしですね〜。


後。マントは背中にネジ止め。首も接着でガッチリ固定されているのでマントを外すのはかなり難しいと思います。
下から見るとネジ部分が少し目に入りますね。
すぐに更に下の方に目が移りますが〜。

なのはと
最強コンビ、やっぱり「なのは」と並べて飾りたい所です。

同じアルターから。完成品最速リリースだったアルター版なのは。
・・・・・


個人的にオススメの組み合わせはコトブキヤ版なのはと。
スケール表記は違うんですが、大きさは丁度良いくらいだと思います。


顔の大きさや表情、全体の雰囲気に近い物があるので、お気に入りの組合わせです^^

バルディッシュ・アサルト(ハーケンフォーム)

ムービック版フェイトのバルディッシュを持たせてみました〜。

かなりピッタリ似合いますね。ハーケンフォーム好きなので、このまま飾るのも良いかも・・。

アルター版フェイトでした。
年末発売という事もありますが、今年の総決算的な物に仕上がってるんじゃないでしょうか。
ずっと待望んでたアイテムでしたが、期待以上の完成度で非常に満足度の高いフィギュアです。




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1548048513</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>