NADLEEH&VERTUE

























ガンダムOOシリーズはキット自体の完成度も高く素組みでも充分楽しめるキットですが
若干、タイミングやディティールアップを施すと更に精悍さを増します。
そこで、ナドレー・バーチェ 両立をコンセプトで制作いたしました。


●作業工程
改修等…(プラ材、エポキシパテ切削などは)モーターツールや220番ペーパーで形状出し
改修後… 400番ペーパー→捨てサフ→600番ペーパー→サフ吹き→
サフ吹き→表面整理→下地塗装→本塗装→オートクリアー→デカール・墨入れ
→再度オートクリアー段差消し→ガイアEXクリアー艶消しとなります。


●改修説明
頭…首接続部分のポリキャップを変更し引き出し式にしました。カメラはラーピーテープと塩ビ板で制作。

胴体…脚部付け根軸を位置変更 及び ディティールアップ。ナドレー背中のGNドライブをアルミパーツで再現。

腕…各部分割ライン変更、及び肩アーマー接続側ディティールアップ。関節部も同じくデコレートし握り手はMGウイングより流用。

脚…各部分割ライン変更、爪先部分もバーチェ装甲に収まる程度に延長、厚み増し。

武器…GNバズーカにGNドライブを再現し砲身内部も再現。各部ディティールアップ
    GNキャノンも同じく砲身内部をアルミパーツにて再現


●デカール
イラストレーター10でデザイン、MD5500にて印刷して使用。ガンダムデカール


今回はナドレーベースで制作しバーチェへの変更も可能としました。
キット自体のテンションが有るので干渉部分を大きく削り込んでも外装は維持出来て居ます。