私のゲストブックです

キム - 04/06/15

コメント:
初めまして。 ゲストブックへの書き込みが出来なかったため、メールを出します。 私は東北大学生命科学研究科で留学している韓国の金昭英(キムソウヨン)と申します。 サギソウを研究材料で使っていて、サギソウについてネットで検索していたところ、こちらのホームページにたどり着きました。 現在、銀河、飛翔、リュウキュウサギソウを育ていますが、絶滅危機の植物であるリュウキュウサギソウがうまく育ってられません。 手に入れるのが難しいのをやっと手に入れたのに葉っぱが黄色くなっていきます。 このままじゃやばいと思い、先週、浮舟式(猿渡式)栽培箱の作り移したものの、まだ元気がありません。 何かいい方法ないでしょうか? 猿渡農園ホームページをみるとホットします。機会があれば猿渡農園へ行って見たいです。
キムさんへ
メールありがとう。サギソウの研究がんばって下さい。

青木 - 04/06/14 09:18:50

コメント:
猿渡さん、どうもありがとうございました! 私も畑をしているので、糞をそちらに利用しようと 思っています。  おがくずを小屋の下に敷くのは、なんか良いにおい がしそうでいいですね! 生き物の命を預かるのですから、慎重に計画を たてたいとおもっています。

青木 - 04/06/13 11:22:04
電子メールアドレス:mondonosuke@mail.goo.ne.jp

コメント:
はじめまして青木と申します。猿渡さんの生活がうらやましい!!自然をこよなく愛してるのだなーと思いました。植物にも動物にも愛情を込めて接している姿が猿渡さんの人柄をあらわしていますね! 私も今ヤギが飼いたいと思っています。 ヤギとゆっくりとした時間を過ごしたいと思っています。  ヤギのことで、なにか良いアドバイスがあれば 教えて下さい。

青木さんへ
HPへの訪問&ゲストブックへのカキコミありがとう。
「山羊を飼いたい」そうですが、生き物ですから世話はそれなりに大変ですよ。しかし、「飼ってしまえ」と心に決めれば後は「全国山羊ネット」を頼りながら飼えば良いです。
私の工夫と経験で申し訳ありませんが、
★山羊を手に入れる方法‥勅砲惺圓辰董峪獲咾鮖瑤辰討い訖傭里蠅泙擦鵑?」と聞いて回った。◆崛換饂獲咼優奪函廚巴気靴拭
★餌は’清┐筌后璽僉璽沺璽吋張箸納里討討い詭邵擇粒依佞鯡磴辰討い泙后空き地の雑草を刈り取ります。C櫃筌疋鵐哀蠅覆標任ね佞鮟犬瓩突燭┐泙后てι絏阿気鵑妊カラを貰い、米糠を貰い混ぜて食べさせます。
★悪臭いを防ぐ’清┐筌后璽僉爾覆匹妊ガクズを貰い山羊小屋へ敷きます。時々取り替えてやります。汚れたオガクズは畑へ入れて肥料にしています。
★塩土〇獲咾魯潺優薀詈が大切です。赤土と塩を混ぜて日干しレンガのような塩土を作ります。
例えばオガクズなど、最初はどうやって手に入れたら良いか分りませんでしたが、スーパーでは山芋の運送にダンボール箱の中にオガクズを入れ傷が付かないようにしています。山芋を取り出せば後はゴミ扱いなのです。「下さい」とお願いすると、ゴミが減るので喜んでくださいます。 長々と書いてしまってごめんなさい。青木さんが欲しかった「アドバイス」にあてはまったでしょうか?
これからもよろしく。


瀬戸じっちゃん - 04/06/02 19:30:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2474/
電子メールアドレス:sakano@mint.ocn.ne.jp

コメント:
秀ちゃん元気ですか、 田植えのお手伝いは大変な重労働と聞いてますが今は機械植えのようですね、昔は一本づつ手植えをして腰が疲労し大変だった様だがその他に水の管理の大変さも携わって始めて知る難しさだろうね、総てに云える事だが手を掛けただけの報いは必ずあると思います。一生懸命手伝って実りの秋を迎えよう〜、ご苦労さんで〜す。足跡掲示板にカキコ有難う。

ささき - 04/04/27 21:11:14

コメント:
昨年のサギソウを鉢植えの花の所へ植えていたら、なんと芽がでていてビックリ。サギソウは強いんだと思ったよ。

ささきさんへ
三回もカキコミありがとう。一回分に編集しておきました。 芽が出て来て良かったね。一本でも多く芽が出てくれると嬉しいよ〜♪。


スカイ - 04/04/25 01:21:03
電子メールアドレス:kouseido@plum.ocn.ne.jp

コメント:
5年ほどまえからさぎ草が大好きで育てています 一回は、冬を越させて6本が13本に増えましたが、次の年は、枯らしてしまいました。また買ってきては枯らし去年のは植え替えて今年芽がでるのを楽しみにしていますが、だめそうです。そんな時このページを発見!うれしい!! 町の真ん中に住んでいますが 屋上をさぎ草でいっぱいにするのが、夢です 店をしているので、とても忙しいですが、さぎ草をみているとホットするのです 今年だめでも又買ってきて何度でも挑戦してみます 町中でなかなか手にはいらないのが難点ですが! 今日はこのページを発見できてとても良い日でした

スカイさんへ
カキコミありがとう。サギ草栽培応援します、がんばって・・・。
これからもよろしくお願いします。


瀬戸じっちゃん - 04/04/20 21:24:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2474/index.html
電子メールアドレス:sakano@mint.ocn.ne.jp

コメント:
秀ちゃんへ 先日は旬の味覚の竹の子と小糠、新鮮卵等度々色々有難う、黒メダカの孵化おめでとう、我が家のメダカも沢山生まれてます、体長3〜4mm目玉だけ大きな稚魚、可愛いものです、10mm位に成長すれば大丈夫と思います、沢山増やして楽しんで下さい。

お兄さんへ
メダカの産卵は3順目にはいりました。2順目までが小メダカになって泳いでいます。


稲塚完爾 - 04/04/01 12:31:06
電子メールアドレス:inazuka@mc.ccnw.ne.jp

コメント:
昨日、志段味の山内さんと一緒にお邪魔をした4人連れです。私達は陶芸の仲間です。私は昨年も山内さんからサギ草をいただきましたが、残念ながら花後に枯らしてしまいました。でも昨日は管理についていろいろと聞かせていただいたので、今回はうまく行きそうです。来年はきっと沢山に増えた報告が出来ると思います。お猿さんの(失礼!)ますますのご活躍を願っています。

稲塚さんへ
こんばんは、カキコミありがとう。サギ草栽培応援します、がんばって楽しんで下さい。「浮舟式栽培箱を水に浮かせて置くだけ」と言っても、なかなか理解出来ませんが一目見ると納得出来るところが面白いです。昔の人が「百聞は一見に如かず」って言った通りだと感じています。
これからもよろしくお願いします。


並木 由夫 - 04/03/30 03:07:14
電子メールアドレス:chicpro@earthlink.net

コメント:
こんにちは。これが2回目のお便りです。 サギ草の栽培法を教えて頂き、今水苔の中からたくさんの芽が出ております。ロサンゼルスでは駄目かと思っていたのですがうまく行っております。この調子で花が咲いてくれたら万々歳です。ところでWEB SITEの 10月の写真を見ると、根の先に来年の芋が膨らむと書いてありますが、この芋を切り離して植えて増やすのでしょうか?それともそのままでも自然に来年芽がでるのでしょうか?それと写真の11月の部分に種を採取し、実生に挑戦してみましょうと書かれてありますが、この種をどのようにいつ頃植えるのでしょか? 来年の芋とこの種の違いは何なのでしょうか? 質問ばかりですみませんが、回答頂けると大変たすかります。よろしくおねがいいたします。 並木由夫

並木さんへ
こんばんは、カキコミありがとう。今、世界地図でロサンゼルスを確かめたところ愛知県とさほど変らない緯度だったので安心しました。さて、質問の芋(球根と言う人もいる)ですが11月になると地上部の葉や茎、地下部の根が枯れて芋だけが残ります。このままでも来年新芽が出ます。出来れば新しいミズゴケを座布団のように2〜3センチ敷き加えてやると、新しいミズゴケの中に根を伸ばします。そして、浮舟箱を天地逆に引っ繰り返して中身を出した時、芋が沢山有りすぎるようでしたら間引きして、浮舟箱をもう一箱増やし、植替えれば良いと思います。 種について・・・普通の植物の種は水と温度と酸素が有れば発芽しますがランの種類は+ラン菌がないと発芽しません。「子房の中に入っているほこりのような細かい種にどのようにしたらラン菌を付ける事が出来るか?」ここが難しいのです。ラン類の株数が少なく高価なことも種からの栽培が難しいことにあります。一般的な方法として知られているのは「親株の周りに種を蒔く」と言う方法です。私も10回ほどやってみましたが成功したのは1回だけでした。なぜ失敗したか?なぜ成功したか?よく分りません。今年も独創的な実験をやっています。良い結果が出た時は公表します。


瀬戸じっちゃん - 04/03/18 12:48:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2474/index.html
電子メールアドレス:sakano@mint.ocn.ne.jp

コメント:
カキコ有難う、TOPの文字化けの件・こちらのパソコンは1〜2階のマシン5台共正常に見えますが如何でしょう、多分「秀ちゃん」のマシンの表示エンコードの指定が日本語以外になっていると思います、それとも「コンピータ・ウイルス」かも知れないよ〜、我がHPのTOPにONラインのスキャンがありますから一度試した方がいいと思います。先日鷺草の芋確認したら半透明の芋から褐色の活性化した芋から芽が出始めていた、今年も開花が楽しみです。数は減ってしまったが又増やします。

お兄さんへ
こんばんは、文字化けはあの時だけで以後おさまっています。サギソウがんばって・・・。ナメクジには注意しないといかんね。


植月 - 04/03/15 15:23:33
電子メールアドレス:uetski@oc.cainet.ne.jp

コメント:
はじめまして、植月と申します。先日知人から、サギ草の球根?をもらいました、どうしたらいいのか、なやんでいたら、このサイトにであました。お手本にさせていただきます。よろしくお願いします。

植月さんへ
こんばんは、カキコミありがとう。サギ草栽培応援します、がんばって楽しんで下さい。


かたおか - 04/03/08 22:24:51
電子メールアドレス:kurokoi2002@yahoo.co.jp

コメント:
子ヤギ誕生おめでとうございます。 またにぎやかになりましたね。 四国では、そろそろ、接木の時期になりました。 今年はびわと、富士柿、晩白柚(ばんぺいゆ、柑橘の一種で文旦を大きくしたような実がなります。)を接ごうと思ってます。 さて、どうなりますことやら。 お猿さんちも、そろそろですね。 成功するように、祈ってます。

かたおかさんへ
先日近くの農協の園芸部へ寄って接木テープや乾燥防止剤など買ってきました。新芽が出るのはもっと先の事です。かたおかさんもうまく出来ますように祈っています。


yuno助 - 04/03/05 22:02:44
電子メールアドレス:yuno4403@hotmail.com

コメント:
ご無沙汰しました。メヒコで私と家内とConchitaと3人で挑戦していますが苦戦中です。先ず私のは7つのイモの内5つがとても良く育って高さ30〜45mmまで行ったのに、もっと元気良くと焦って液肥をやったのが悪くて数日で黒化して全滅しました。家内のは5つの芋の内1つが細々と約7〜8mm高さで、これも先行きが不安。コンチタのが一番良くて、5つが10〜30mmでナリは小さいが元気に育っています。床は元々付いていたミズゴケ少々とゲル(保水剤)を混ぜて拵えています。花を付けるまで行ってくれることを切に願っています。

yuno助さんへ
サギ草が黒く変色し枯れてしまったのは残念ですね。つい手助けしようとする愛情が良くないですね。肥料はやらない方が良いですが、どうしても与えたい時はハイポネックスの1000倍液を月2回以内に止めることです。月4回にして枯らした方もいます。気長にガンバッテ下さい。


モリヤマスミコ - 04/03/05 14:46:45
電子メールアドレス:sumi-hm@mx1.tiki.ne.jp

コメント:
サギ草の栽培について拝見いたしました 親しくしておりました友人が水苔で栽培して 毎年美しい花を咲かせてくれていましたが 他界いたしました 友人がそれぞれ鉢を持ち帰り育てようとしています 毎年手伝っていましたが 2月植え替え 球根の消毒 新しい水苔に植える 肥料は時にハイポネックスを薄くしてまいていました 今年はまだ手を着けていません 1月末に本人が他界いたしました  質問1球根の消毒はっきりしません 何がいいでしょうか 質問2花の咲く直前に花の下が黒くなって咲かないことが   ありましたが これは何でしょうか 何しろ栽培の本人が亡くなりましたので とりあえず分散して挑戦してみようと思っています 平鉢に50から100球ほど植えて130鉢ぐらい栽培していました がんばって模様と思っています

モリヤマさんへ
ようこそ猿渡農園へ、カキコミありがとう。 サギ草の育て方の質問わかる範囲でお答えします。
質問1の答・・私は20年以上サギ草を育てていますが一度も消毒した事がありません。消毒しなくても良く育ちます。専門書「日本の野生ラン」小田倉著のサギ草54ページに「葉裏が黒くなる病気が多発するが完全には防ぎきれない、自生地のカブにも大なり小なり必ずこの黒い汚れが出ている。植えるとき球を消毒しても発生するが置き場所が適切だとほとんど目立たないぐらいに防止することが出来る」と書かれています。
質問2の答・・花の下が黒くなって咲かないことがあるのは.▲屮薀爛靴取り付き養分を吸い取った。可能性が高いと思います。
サギ草はクジラと一緒で長いこと水の中で生活して来たので濡れていないと死んでしまう体になってしまったのです。花が終るまでは熱心に水をやりますが冬でも水が必要なのです。「水」「水」「水」水さえ切らさなければ枯れる事はありません。がんばって下さい。何でも応援しますよ。


瀬戸じっちゃんより - 04/03/03 23:19:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2474/index.html
電子メールアドレス:sakano@mint.ocn.ne.jp

コメント:
秀ちゃんへ 「物見山」登頂300回のお祝いの言葉有難う、お陰で健康で元気に過しています、目標は1,000回です、後何年掛かるか分りませんが無理せず、マイペースでチャレンジしようと思っています、最近は初夏の暑さがあったり、真冬に戻ったりと色々ですが春はもう其処迄来ています、早く「そめい吉野桜」の開花の便りが欲しいものです、「鷺草」この冬は3箱中2箱に巨大ナメクジが入り、食べられて大きい芋は無くなっています、目残しのみ小芋が少々残っていた、にっくきナメクジ。黒メダカ元気に成長している様子、増やしてね〜、各所で鳥インフルエンザの話題、ワクチンなどの予防注射は無いものかなぁ〜。何十万羽〜数百万羽の炭酸ガス殺鳥は痛ましく心が痛む〜。

お兄さんへ
サギ草の芋がナメクジに食べられてしまったのはくやしいね、この経験を元に「ナメクジに注意」と育て方のチラシに入れました。 メダカまだお腹に卵つけて泳がないよ。今、毎日シラタマホシクサの種蒔きをしています。


藤井 - 04/02/27 21:39:26
電子メールアドレス:fujii-21@oct-net.ne.jp

コメント:
初めまして。 ずっと前からサギ草が欲しくて、やっと今年パソコンを購入し、つい先日ネットオークションでサギ草の球根をやっと手に入れました。それで、どうしたらきちんと育てられるだろうかと思い、ネットで検索していたところ、こちらのホームページにたどり着きました。 とりあえず、私は球根20個からのスタートなんですが、浮舟式栽培を参考にして頑張って咲かせてみようと思います!

藤井さんへ
こんばんはカキコミありがとうございます。 「浮舟式栽培箱」参考になれば嬉しいです。サギ草栽培がんばってください応援します。


中野 - 04/02/23 07:12:51
ホームページアドレス:http://www10.plala.or.jp/nakayuki/
電子メールアドレス:nakano@beige.plala.or.jp

コメント:
 お早うございます。ご無沙汰しています。  雪割草は次の花も咲いてきたでしょうか。当園はいつもの年より半月も早く咲きだして、3月の後半に予定している展示会まで花が残っているか不安になって来ました。  A紙の「暮らしのスポット」に、小さな広告を載せボチボチ問い合わせの電話が入っています。  今咲いている花をHPに公開しています。バライティーに富んだ花たちをお時間があったら楽しんでください。

中野さんへ
こんばんはカキコミありがとうございます。 雪割草の次の花は今蕾の状態です。ポカポカと暖かい日が来たと思ったら又、冷え冷えとした日になりました。春一番だそうですが風がすごく強いです。HP訪問しましたよ。赤色からブルーまで、そして花の形もいろいろあるのに驚きました。


Koi@神奈川 - 04/02/17 06:46:54
ホームページアドレス:http://members.jcom.home.ne.jp/yamatohana/index.html
電子メールアドレス:yamatohana@jcom.home.ne.jp

コメント:
おはようございます。 加納さんのHPから参りました。 私もサギソウが好きで自宅(マンション)で栽培しています。 私の栽培はもっと雑で硬質鹿沼土と水苔で越水栽培です。 パレットに腰の低い鉢植えのサギソウを入れ何時も水をいえてあります。 現在1000?株くらいですが毎年増えています。 同じ方法で日本トキソウ良い結果が出てこちらも増えました。 マンションの最上階なので水やりは水道水を直接ですが (本来は放置した方がよいのですが)気にしないで 水まきしています。 ご参考までにサギソウのHPです・・・今後ともよろしくお願いします。 昨年から水苔単用も実験しています。 http://members.jcom.home.ne.jp/hanatoyama/niwayasou/sagisou/sagisou.htm

KOIさんへ
早速ホームページ見させて頂きました。最上階での栽培は何かと大変ですね。私は東谷山の湿地植物にこだわって来ました。人間の生活にとってジメジメした湿地は必要無いかもしれませんが湿地には湿地の生態系が有ると思うのです。人間の都合で何千万年も続いて来た生態系を壊して良いものでしようか?と自問しながらやっています。ホームページへの訪問とカキコミありがとう。


vmax - 04/02/16 20:09:22
電子メールアドレス:takao-s@ma.medias.ne.jp

コメント:
「加納@新潟」越後屋さんのHPから飛んできました サギソウの栽培に、こんな方法が有ったなんて!! 聞いてみればコロンブスの卵ですよね、 これからも立ち寄らせて頂きます

VMAXさんへ
こんばんはカキコミありがとうございます。 「コロンプスの卵」などと誉めていただいたのは初めてです。ありがとう。こちらこそこれからもよろしくお願いします。がんばってサギ草を増やしましょう。


並木由夫 - 04/02/16 13:04:10
電子メールアドレス:us033492@earthlink.net

コメント:
こんにちは。 私はアメリカに住んでいますが、サギ草が大好きで 一度日本から持って来ましたがうまく発芽もしませんでした。このサギ草栽培のやり方をよく読むと水が なくなったのが原因と言う事が良くわかりました。 今度は浮き船方式をしてみます。 いま球根を持っているのですが、どのくらいの間隔で水苔の間に入れたら良いでしょうか? 教えて頂ければ大変うれしいのですが。 それではよろしくお願い致します。 並木

並木さんへ
カキコミありがとう。
浮舟式(猿渡式)栽培箱がアメリカへ渡る事はとっても感激です。「グローバルな物になって来た」って言う感じです。
一人でも多くの「サギ草大好き」の方がサギ草を枯らすことなく増やし続けて欲しいと思います。
さて、ご質問のサギ草芋を植える時の間隔ですが私は適当にやっていて考えた事も有りませんでした。30センチ四方の浮舟箱に50個〜200個ぐらい植わっています。1個の芋から5〜10センチの根が伸びますが、根が直接栄養を取る訳ではないので1〜2センチ離れておれば良いと思います。
がんばって下さい。応援します。


加納@新潟 - 04/02/15 20:26:46
ホームページアドレス:http://member.nifty.ne.jp/gozu/

コメント:
はじめまして! 私のとこは、まだ雪がありますのでサギソウの植替えはまだです。 ちょうど植替え前のこの時期にこちらのページを拝見してラッキーでした。 参考にさせていただきます。 私のHPでも御紹介させていただきますのでよろしくお願いします。

加納さんへ
こんばんはカキコミありがとうございます。 加納さんのHPで紹介して頂けるとはとっても嬉しいです。これからもよろしくお願いします。おおいにサギ草を増やしましょう。


菅野 敦子 - 04/02/10 20:15:16
電子メールアドレス:hana_k-a@khaki.plala.or.jp

コメント:
花の大好き人間です  サギ草も好きで何回か駄目でした  ホームページで勉強させてもらいました 今度はうまくいきますか?  頑張ります  有難うございました  販売はしていらっしゃいませんか

菅野さんへ
カキコミありがとうございます。 サギ草の販売は最近始めました。せっかく販売したサギ草が枯れてしまうと可愛そうなので、育て方をホームページで見て頂いた方かきちんと説明した方にしか販売していません。私の夢は日本中のどこの家の庭でもサギ草が浮舟式の栽培箱で枯れる事無く増え続けてゆく事です。がんばって下さい。


救仁郷 豊 - 04/02/08 15:06:05
ホームページアドレス:http://plaza.rakuten.co.jp/kunigoh925/
電子メールアドレス:kaken@po.across.or.jp

コメント:
こんにちは。通販でサギ草を手に入れようと検索を掛けてたどり着きました。 私は食虫植物栽培をしていますが、サギ草の写真を拝見するとモウセンゴケが写っているではありませんか。 なるほど浮き舟式は食虫植物にも応用出来そうだ。試してみます。

救仁郷さんへ
こんばんはカキコミありがとうございます。 モウセンゴケの画像ってサギ草コーナーのこれですね

サギ草を育てていたらいつの間にかモウセンゴケやミミカキクサやシラタマホシクサなどが増えてきました。「一年中水が切れる事が無い」点が浮舟式栽培箱の特徴です。浮舟式栽培箱は食虫植物の栽培にもきつとお役に立つと思います。これからもよろしくお願いします。


志村 - 04/02/06 17:43:46
ホームページアドレス:http://www.rose.ne.jp/~simura/

コメント:
お邪魔します。 事後報告で失礼いたします。 私のつたないページにリンクさせてもらいました。 よろしくお願いいたします

志村さんへ
リンクありがとうございます。 嬉しいです。これからもよろしくお願いします。


志村 - 04/02/04 21:23:11
ホームページアドレス:http://www.rose.ne.jp/~simura/

コメント:
自然は最高ですね。 私の住んでるところも以前はそうだったのですが 今もう昔の面影がほとんど見られません。 これを機会にたびたびよらせてもらいます。

志村さんへ
ホームページへの訪問とカキコミありがとうございます。 来て下さる方があるのはとっても励ましになり嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします。


かたおか - 04/01/30 17:14:58
電子メールアドレス:kurokoi2002@yahoo.co.jp

コメント:
接木の欄たいへん参考になりました。 みかんの接木を何年も挑戦し続けてきまして、昨年やっと 3本成功しました。 私の失敗理由は、おそらく、時期が早すぎたこと(台木の芽が出る前にやってたこと)と、縛りつけがゆるかったことだろうとおもいました。 今年は、これを参考にして、活着率をあげたいとおもいます。 ありがとうございました。

片岡さんへ
ホームページへの訪問とカキコミありがとうございます。 接木の事が役に立ってうれしいです。私も今年は塩田さんの教えを参考に赤津柿の接木を挑戦してみたいと思っています。2月に入ったら穂木を貰いに行く予定でいます。早く接木のプロになりたいです。


メヒコのYUNO助 - 04/01/23 05:35:15
電子メールアドレス:yuno4403@hotmail.com

コメント:
困った、園芸店を4軒回ったが水苔が無いのです。それ で取り敢えずゲル(ゼリーですね)という保水材を床に して芋を載せ、持って来る時に付いていた僅かばかりの 水苔をパラリと周りに置きました。それが気に入ったの か、4つ5つから3mm程の緑の芽が出て来ました。第1段階 は成功です!日光は当てた方が良いですか?外気も当て た方が良いですか?明るい室内に置いておくだけではダ メですよねえ?どうか名人のご指導を

YUNOさんへ
芽が出て来て本当に良かったですね。ホッとしました。ミズゴケが手に入らない時はその他の植材でかまいませんよ。川砂・山砂・畑土・田の泥・腐葉土などで育ちますよ。ただ浮舟箱の穴から植材が落ちてしまうので布を敷いて落ちるのを防いで下さい。一番大切な事は水を切らさない事です。日光は当てた方が良いです。しかし、メキシコの太陽光は日本の春から夏に掛けての光力ぐらいでしょうか?こんな事を書きながらメキシコについてけっこう無知だと自分で思いました。今、愛知県では毎日薄氷が張ります。この程度の寒さならサギ草の芋は乗り切ります。寒い中180箱の植替え作業をやっと終ったところです。ガンバッテ下さい。


メヒコのyuno助 - 04/01/20 00:34:34
電子メールアドレス:yuno4403@hotmail.com

コメント:
ご無沙汰しました。本年もよろしくお願い致します。メ ヒコへ密輸(^o^)したサギ草の芋ですが、こちらは暖か いので数日前に始動しました。1)11月に東京で掘り出 してそのまま乾燥していた芋を水苔の床(未だ不完全で すが)で水をやり始めました。2)花好きのコンチタ Conchitaに9月にあげた土植えの鉢の方は、彼女が水気 を絶やさずに来た(と期待してますが)掘り出して植え かえるように指示しました。今後どのように育つかが楽 しみです。水質については、貴殿ご指示の雨水もままな りませんので、若干PH値の高い(7.0前後)水道水のま まで行きます。Conchitaは化学屋さんなので『棒でかき 回すだけで、空中のCO2を取り込んで若干PHが下がる よ』と言って

YUNOさんへ
カキコミありがとう。 こちらこそ今年もよろしくお願いします。 サギ草メキシコでうまく育ち花まで咲くところにこぎつけると良いですね。私はメールの文面の

「11月に東京で掘り出しそのまま乾燥していた芋を水苔の床で・・・」と言うところがとっても気になりました。と言うのはサギ草は芋の状態でも乾燥させると枯れる危険があるのです。無事に芽が出てくれる事を祈ります。ガンバッテ下さい。

すながわ - 04/01/03 22:36:49

コメント:
すばらしい浮舟式サギソウ栽培のアイデアに感心いたしました。 常時水を張っておくと、夏季にボウフラが発生しませんでしょうか?

すながわさんへ
カキコミありがとう。 ご心配いただいたボウフラの件ですがボウフラはわきません。その理由は先住しているミジンコがボウフラを食べてしまうようです。体験的に解った事ですが浮かべて置く水は、雨水を主とした水と落ち葉などが入ったやや汚れた水(でも腐ってはいない)が良さそうです。


瀬戸じっちゃん - 04/01/01 01:53:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2474/index.html
電子メールアドレス:sakano@mint.ocn.ne.jp

コメント:
2004年の年頭にあたり・東谷山のお猿様ご家族様の益々のご繁栄を祈念致します。 '04年は平和な年にあります様に〜。

お兄さんへ
新年の挨拶津ありがとう。 04年は平和な年になりそうも無いと心をいためています。政治家が「国益のため」と言い出す時は必ず危険なわなが仕掛けてある時だと思います。「国益のため」ではなく「民族平等。平和中立・相互互恵・内政不干渉・話合いによる解決」をめざすべきです。


ホームページへ戻る