四季の野草を楽しんでみませんか?

旭川市の市内・近郊で見られる草花です。

 

2005年10月30日
更新しました。
トップのページの写真を入れ替えました。
夏の花・秋の花・風景に新しい写真を加えました。
『Digital Photo Gallery』



2005年10月
旭川にも初雪が降り、ますます冬が近づいてきています。
大雪山連邦は、すでに真っ白な帽子をかぶっています。
最近は、リバーサルフィルムをもって
近郊を撮影しています。
神楽岡公園もその一つ。
今年は、暖かい日が続き、紅葉も遅れがちだとか。
でも、公園の木々は、確実に
秋の深まりを感じさせてくれます。
オオウバユリ。「ウバユリ」とは、「おばあさんのユリ」という
意味だそう。下の大きな葉が落ちてから
咲くことから、そういわれているとか。
ちょっと寂しいけれど、昔のアイヌの人々は、
この根から取れるデンプンを非常食にしたそうです。
大きなクリーム色の
柔らかな色合いが、素敵です。
秋晴れの公園で、ふと上を見ると
青空と木のシルエットが
微妙な構成を見せてくれた。
思わずシャッターを切った。
デジタルカメラだけど。
結構じゃない。
    
春の花
 
夏の花
 
秋の花

風 景