西札幌病院入院日記
トップページ
入院第01日目
入院第02日目
入院第03日目
入院第04日目
入院第05日目
入院第06日目
入院第07日目
入院第08日目
入院第09日目
入院第10日目
入院第11日目
入院第12日目
入院第13日目
入院第14日目
入院第15日目
入院第16日目
入院第17日目
入院第18日目
入院第19日目
入院第20日目
入院第21日目
入院第22日目
入院第23日目
入院第24日目
入院第25日目
入院第26日目
西札幌病院入院日記


糖尿病の教育入院を綴る日記

平成20年8月。 寒冷地「北海道」の1年で1番暑い8月に、独立行政法人国立病院機構「西札幌病院」へ入院することになりました。

昭和47年生 男性 入院時血糖値300↑

20台半ば、たまたま行った病院での採血検査で「若年性糖尿病」と診察を受ける。

闘病(?)したりしなかったりで病状を悪化。

数年前、いよいよ足に痛みを覚え、観念して通院するも、血糖値のコントロールが良くなるにつれ、足の痛みが増し、病院から遠のく・・・。

平成20年7月下旬、さすがに生命の危機まで感じて、再び病院へ。
「なんとか外来で治療を・・・」と考えたが、家人や主治医の言うことを聞いて入院することに。仕事の都合も考えて2週間程度の予定で8月上旬に西札幌病院へと入院しました。

当初、7月下旬からの入院予定でしたが主治医の先生が1週間居ないというコトと、7〜8月と月がまたがると医療控除などを受けるときにややこしい・・・と云う事があって8月の先生が居る時にずらしてもらいました。


以下が入院前に測定した採決検査の結果です。赤字がエラー値です(泣)

検査項目 結果 単位 参考値 備考
AST 43 IU/I 13〜33 アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ(肝機能)
ALT 52 IU/I 8〜42 アラニンアミノトランスフェラーゼ(肝機能)
r-GT 371 IU/I 10〜47 γ-glutamyl transpeptidase(肝機能)
UA 6.4 mg/dl 3.6〜7.0 尿酸
HDL-C 45.4 mg/dl 37〜71 コレステロール
LDL-C 109.5 mg/dl 70〜139 悪玉コレステロール
乳ビ (+) - - 血清の肉眼的性状変化
溶血 (-) - - 血清の肉眼的性状変化
GHbA1c 12.0 4.5〜5.7 長期ヘモグロビン値
グリコアルブミン 34.3 11.0〜16.0 120日程度血糖基準
血糖(全血) 335 80〜112 現在血糖値


入院中の出来事や、治療、食事療法、その後の外来についてなどを書いてゆきます。


 
著作権など主張しません、何かに使うときはご一報いただけますと嬉しいです