家族の日記
このページには、私の家族の記録を、個人的な記録として掲載してゆきたいと思います。私の家族の訪れた場所にご興味のある方は参考になさってください。しかし、内容については、あくまでも個人的な意見で記述しておりますので。ご意見になにか相違があってもお許しください。

1.2002年のクリスマス前の風景
  撮影日:2002年12月8日
  撮影場所:JR東海名古屋タワーズ12階広場
  撮影機材:オリンパスC−960ズーム(ストロボ使用)

  JR名古屋駅の上に建築された、JR東海のタワーズに行ってきました。なかなか地元にいると、上に上がってまで展望しようというような気になれず、しばらく上らずにいたのですが、たまにはということで出向いた次第。しかし、最上階は有料ということもあって、敬遠しました。写真は、12階にある待合広場で、充分クリスマスの雰囲気が出ていると思います。

 左の写真は、広場に設置された、クリスマスツリーの前に並んだ家族です。ツリーには、電灯が仕込まれていて、それ自体が発光し、枝に取り付けられたメッキのボールと相まって、幻想的な美しさです。

   
 

12階は、1階のエレベーターに乗ると、直行できる最上階になります。これ以上は、ツインタワーの片方では事務所であり、もう一方はホテルアソシアの領域になります。なかなか関所は越えられないんですよね。でも、ここからでも、名古屋の展望が、一望の元に得られます。

 左写真は、売店でアイスクリームをゲットして、ご満悦のわが娘です。

 この階は、2階通しの吹き抜け構造になっており、レストラン等が立体的に配置されています。スペース的には広いので、人が多くても、あまりごみごみした感じはありません。




以上のように、展望を楽しんで、帰りに
喫茶店でお茶をして帰宅しました。

撮影している私が写っていないのはご愛嬌ですね。次回からは、登場したいと思います。

ちなみに、現在、タワーズはクリスマス時期に、電飾でライトアップするのが恒例になっています。今年は、タワーズ壁面に、電飾の門が浮かび上がり、これも通行人に大うけです。
今年も点灯開始時期は、足を止めてみる通行人や、減速する車の渋滞で大騒ぎでした。
まだ見られますので、ごらんあれ。(といっても、駅前東側にでないと見られませんので、新幹線に乗ったままでは無理ですが。)


2002年12月23日 天皇誕生日記述




長男健太郎が誕生しました。(2004年3月27日)

娘にたまにやさしくされてニッカニカでしたが、女二人に男一人では多勢に無勢。何とか勢力拡大をと思ってましたが、この
たび、おかげさまで長男「健太郎」が誕生しました。
どんな大人になるのやら、二人とも心配ですが、なにはともあれ元気で健康に育ってほしい今日この頃です。

 どうです?やんちゃな顔でしょう?
 将来楽しみな面構えです。

 2004年3月27日の午前1時深夜に病院から呼び出されて駆けつけて みれば、既に生まれていてすーやすや。
 
 今では「ミルクくれー!」の泣き声が響き渡ってます。

 


最近では娘もおねえちゃんぶりを発揮して奮闘中です。
下は、初めてのガラス越しのおばあちゃんご対面の様子です。




巽家のホームページトップへ