日本国憲法第9条

(戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認)

@日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、

国権の発動たる戦争と、武力による威嚇または武力の行使は,

国際紛争を解決する手段としては、

永久にこれを放棄する。

A前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は

これを保持しない。

国の交戦権は、これを認めない。







日本国憲法第25条

(生存権、国の社会的使命)

@すべて国民は、健康で文化的な

最低限度の生活を営む権利を有する。

A国は、すべての生活部面について、

社会福祉、社会保障および公衆衛生の向上

および増進につとめなければならない。



======= 読み直し、自分で書いてみて、

あまりの当たり前さに泣けてきそうです。

なぜこれを変えなければならないのでしょうか =======