全国更紗らんちゅう品評会


 石川県で誇れることといえば、この更紗らんちゅう会があることです。

 更紗模様のらんちゅうに愛情を込められている井上会長さんを中心に、全国更紗らんちゅう会は、石川更紗らんちゅう会を始めとして全国にわたって会員がおられます。

 井上外喜夫会長は、全国のらんちゅう愛好者の御宅を訪ねて、らんちゅう育成の苦労話や育成方法について聞き取られた「らんちゅう紀行」をFishMagazineに書いておられるので、皆さんも拝見したことがあると思います。

 らんちゅうの門外漢の私が知っている限りでは、何年か前に新宿伊勢丹デパートで井上会長のらんちゅう発表会と即売会がありましたので、東京の方でも直接会長さんが大切に育てられたらんちゅうをお目にした方もいたことでしょう。

 更紗模様は、赤と白の色が強烈に色を彩取りながら、色のコンラストがお互いの色を鮮やかにしてくれるために、私も大好きな色合いです。
 その更紗模様のらんちゅうが一同に集められて、毎年9月の最後の日曜日に石川県寺井町にある手取フィッシュランドで、更紗らんちゅう品評会が開かれています。平成14年度(2002年)も9月29日に開かれました。
 その中で大関になったらんちゅうを主に、ランダムでデジカメに収めたものなので、ピンボケや白トビしている画像もありますが、ご容赦ください。

 井上外喜夫会長には、快く入賞したらんちゅうの画像を私のホームページに載せることを許可していただきました。お礼申しあげます。 
 手取フィッシュランドの駐車場の一角を使っ
て、品評会が開かれています。
 全国更紗らんちゅう会会長の井上外喜夫会
長です。初めてお会いしたのですが、とてもや
さしい方で、恐る恐るHP掲載の許可を貰いに
行った私も、ほっとしました。
 当歳魚の部で東大関になった住谷氏
(大阪)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 当歳魚の部で西大関になった近江功氏
(石川)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 二歳魚の部で東大関になった脇田信雄氏
(富山)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 二歳魚の部で西大関になった坂井梅生氏
(石川)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 親魚の部で東大関になった寺井義忠氏
(石川)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 親魚の部で西大関になった寺西信夫氏
(石川)のらんちゅうです。
 ← らんちゅうのアップ画像です。
                      
 入賞魚です。どなたのらんちゅうかは確認
しませんでした。            
 入賞魚です。どなたのらんちゅうかは確認
しませんでした。