サイト内検索 powered by Google
キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

過去の「モナ・ムール!歌謡ポップスの掲示板」(その6)

12.10.1〜12.10.31

------------------------------------------------------------------------
HPをはじめてから・・・。 投稿者:TK  投稿日:10月26日(木)13時05分29秒

こんにちは!TKです。
僕がHPをはじめてから、早くも半年が過ぎました。
もともと80年代アイドルが大好きで、ずっとこの思いを
HPにまとめてみたいし、みなさんと気持ちを分かち合いたいな
と思って始めたのがきっかけでした。
いろんなアイドルの歌をたくさん知っていて、かなり詳しいつもりでしたが、
その上をゆく人達がたくさんいたので、びっくりでした。
そういうみなさんと知り合ったり、話をしたことによって、聞き始めた
アイドルもかなりたくさんいますね。
どうしてもBBSでネタになっちゃうと、どんなものか聞きたくなるんですよ。
例えば、伊藤麻衣子・三田寛子に関しては、80年代当時には、ほとんど
じっくり聞いた記憶がなかったんですよ。
けど、BBSでネタになったことによって、結局ベスト盤を買うまでに・・・。
でも、おかげでたくさんのアイドルの名盤と出会うことができて、本当に
うれしかったです!!!
今後ももっともっといろんなCD・レコードにめぐり合いたいものです。

PS とろりさんも典子ワールドにハマってしまいましたか?

http://members.tripod.co.jp/tk1975/index.html

------------------------------------------------------------------------
巡回警備(笑) 投稿者:悪魔君  投稿日:10月24日(火)16時49分01秒

こんにちは〜!
定例の巡回警備のため お邪魔させていただきました。
キョロキョロ (・_・ ) ( ・_・) キョロキョロ
異常なしですね。  
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
_〆(。。)メモメモ・・  はい どうぞ! 警備報告書です。

なかなか遊びに来れなくて ((^^)) ドーモスイマセン
でも忘れたりしてる訳じゃないですよ〜!!
いろいろと忙しい日々を過ごしているもので...。
それでは、マタネー☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★

http://ww6.tiki.ne.jp/~youji/

------------------------------------------------------------------------
表紙を飾るとまぴょん夫人(笑) 投稿者:ゆみーなまこプルプル  投稿日:10月22日(日)22時41分45秒

松本典子の歌ってほとんど忘れてしまったんですが「セレモニー」はなんとなく覚えてます。
ところで、アン・ルイスのデビュー曲って、まだ聴いたことがないんです。
私は昔、「わかりません」がデビュー曲なのかとずっと思っていたのですが、
それより古い曲があると聞いて驚いた(←すごく芸歴古いんだなー、という・・)覚えがあります。
当時は、結構暗めのフォークっぽい歌を歌っていて、後の姿(笑)は想像できませんでしたね。

http://village.infoweb.ne.jp/~spirits/ypar_top.html

------------------------------------------------------------------------
ドンドコドン! 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月22日(日)00時41分17秒

>デビュー曲「白いバスケットシューズ」での「春の風が冷た〜くて」の後の、
 ドンドコドン!には、かなりの衝撃を受けましたね・・・。

共感です!TKさん。
僕はカラオケでこの曲誰かが歌う時、そこのとこだけ机叩くのが恒例行事になっています(笑)。

------------------------------------------------------------------------
いかがでしょう? 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月22日(日)00時24分36秒

僕なりのCBSソニー「GOLDEN J.POP THE BEST」シリーズで今後のリリースを期待したい作品。

『網浜直子』
彼女の声って特徴ありますよね。今でいえば「モー娘。」の吉沢ひとみでしょうか。
「夏は目の毒、恋の毒」のB面、「MELLOW MELLOW」がミョ〜に聴きたくなってしまいます。
特に夏場、炎天下より冷房がガンガンにきいてる部屋で(馬鹿っぽい)。
余談ですが最近「ものまね」づいてる彼女、椎名林檎は秀逸です!

『佐東由梨』
シングルA.B面合わせても10曲に満たない分、可能性は低い(っていうか無い!)でしょうが...。
なんとか1曲でもCD化にこぎ着けないものでしょうかねぇ。(ジィさんや!、バァさんや!)
「HISTOLY」「風街図鑑」で「ロンリーガール」あたりを期待していましたが。
3年ぐらい前にECDがラップでそれをカバーした時は目から鱗でした。

PS.
しつこいようですが、とろりさん速水陽子って...(笑)。
81年、KBS京都の「ハイヤングKYOTO」(またローカルな!)でやたらとかかっていたのですよ、
「いかが」が。このひと何者?とよく思っていたものです。
当時のオリコンチャートでは95〜100位内に顔覗かしていた記憶があります。
詳しい情報よろしければ教えてください!

------------------------------------------------------------------------
ミッチョン! 投稿者:TK  投稿日:10月22日(日)00時05分12秒

こんばんは!TKです。
ミッチョン、僕も好きでした。
特に「Auroraの少女」「ヴァニティ・ナイト」「青い靴」が好きでした。
「ヴァニティ〜」は久保田利伸作品でしたね。オリコンで最高位5位を記録して、
すごくうれしかった記憶があります。
「青い靴」をはじめて聞いたときには、「これだ!」と思いましたね。
かなりヒットを確信しました。「この曲なら売れる!」と。

あおい輝彦のカヴァー「センチメンタル・カーニバル」も結構好きでしたね。
デビュー曲「白いバスケットシューズ」での「春の風が冷た〜くて」の後の、
ドンドコドン!には、かなりの衝撃を受けましたね・・・。
彼女はもう2度とCDリリースはないんでしょうか・・・?

http://members.tripod.co.jp/tk1975/index.html?

------------------------------------------------------------------------
DOIN’THE DOING 投稿者:まき  投稿日:10月21日(土)22時08分43秒

中崎英也作曲、葉月里緒菜の「DOIN'THE DOING」は名曲ですね。
特にサビのちょっと前からサビに入るあたりが好きです。
結局彼女って何枚出したんでしょう?ぶっきらぼうでいかにも「棒読み」な感じの歌い方がとっても彼女らしかったんですが…。

ミッチョン、いいですね。私も初期の何枚か持ってます。

------------------------------------------------------------------------
よっかーさま 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月21日(土)00時33分35秒

すいません、恐れていた結果が出てしまいましたA^^;;;。

------------------------------------------------------------------------
10,000アクセス、ありがとうございます。 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月21日(土)00時10分11秒

☆NANAさま

ぼくも梅木マリさんが今、しあわせな生活を送っていることを心から祈っています。
今、何をなさっているのでしょう。
斉藤チヤ子さんは英国に住んでいて、年に一回くらい日本に帰ってきておられるらしいの
ですが...。

☆TKさま

ぼくとしては「春色のエアメール」を聴いて、当時、かなり感激しました。
世間で言う「歌がうまい」(声量があって音程がしっかりしていてリズム感があっ
て...)にあてはめれば、たぶん、「歌がうまい」とはいえない。でも、聴きいってし
まいました。声から感情がにじみ出してきそうな感じが何ともいえなかったのです。

というわけで、「虹色スキャンダル」はついていけなかった方です^^;。
「さよならと言われて」とか「雨と水曜日」とかが好きです。

しかし、結局「NO WONDER」も「儀式」も聴いていたりして。
でも、そんなにいい曲だったかなあ。
この週末にベストCD、買いそうな気がします。

70年代のアイドルのLPはオリジナルでびっくりするようなものがCDでリイシュー
されていたりします。例えば、「太陽と海とオレンジ」(栗田ひろみ)とか「メリーゴー
ランド」(讃岐裕子)とか。
これに比べると80年代のアイドルのLPはまだまだ...ですね。同感です。
とはいっても、90年代初めよりはずっと好転しているとは思います。
あの頃、堀ちえみさんのCDですら、すべて廃盤になっていましたから。

☆鱈子伴内さま

ミッチョンには大変思い入れがあります。彼女の生歌を近くで聴きたくて、大阪経済法科
大学の学園祭へ行ったことがあるのですが、彼女の実際の歌はLPよりすばらしかったで
すよ!ミッチョンが歌う「オリビアを聴きながら」は絶品でした。
「雨のハイスクール」と「さよならと言われて」(松本典子)はぼくの中ではあの頃の
バラードの双璧をなすものだと思っています。

85年は80年代女性アイドル界のピークの1つだったかもしれませんね。
実にバラエティに富んだ顔ぶれだったし、「夕ニャン」も始まったし。
あの年の最優秀新人賞は!でしたが、その後のブレイクをみると妥当だったのかなとも
思います。(多分に『結果オーライ』ですが。)

☆まきさま、TKさま、あtろさま、鱈子伴内さま

すいません。高橋利奈はほとんど印象に残ってないです...。

☆まきさま

キララといえば「小室哲哉」ですね^^。「キララとウララ」というものすごい名前の由来
とか、キララと小室哲哉の接点はどこにあったのかとか、疑問は尽きません。

☆あtろさま

14年くらい前、私がはじめて雑誌の取材をうけたとき(週刊文春で萬流コピー塾の塾
生として糸井重里と座談会企画)...。

!!ただ者ではないと思っていましたが、そうだったんですか。

「モナ・ムール!歌謡ポップス」も「ほぼ日刊」(にしたい)です。

☆HARO×2(西沢)さま

ライブ録音のレコードはいいです。実演でしか出てこないようなパッションが味わえる
というか、そもそも歌手の「ノリ」が違うので、スタジオ録音よりはるかにすごい場合
が多いです。そういう意味では聖子さんも82年頃に1枚くらい出しておいてほしかった
なあと思います。(←ないものねだり)
沢田富美子がコンサートで歌った「ちょっと春風」がどんなものだったのか、これはぜひ
聴いてみたいです。

☆なっちゃんさま

銀行の代表で、QCサークルの発表会に行くの。

うわー、これは緊張しますね!「銀行の代表」!想像できないくらいの緊張感でしょ
うね。で、テーマは何だったんですか?

ぼくもQCの担当です。(悲)

------------------------------------------------------------------------
廃盤のようです。 投稿者:よっかー  投稿日:10月20日(金)22時27分56秒

以前『ミリー・スモール』のベスト盤を教えてもらいましたが、危惧されてた通り廃盤になってました。残念無念。今後は中古を探すか、海外盤を探すようにします。
情報ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
梅木マリは今?? 投稿者:NANA  投稿日:10月20日(金)12時24分24秒

梅木マリは今、何処でどうしているのでしょう?確か今年で50歳のはずですから、何処かでお元気でおられることと
思うのですが・・・。あれほどの方が今、どうしているのか知りたいのです。よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------
高橋リナは・・・ 投稿者:まき  投稿日:10月18日(水)18時49分49秒

高橋リナは今は女優がメインなのではないでしょうか?
数年前のVシネマ「激しい季節」(だったかなあ?)では田辺誠一と激しいベッドシーンを演じていましたよ(もちろん全部脱いで!)。
私にとってはかなり衝撃的だったので、よかったらレンタルしてみては?

------------------------------------------------------------------------

松本典子!!! 
投稿者:TK  投稿日:10月18日(水)14時07分03秒

こんにちは!!TKです。
とろりさん、遅ればせながら10000HITおめでとうございます!
僕、ここの掲示板はすごく好きなので、これからもちょくちょくカキコみますね!
ところで、松本典子ですが・・・。
こないだ当時の新人賞レース時代のビデオを見てみたんですが、本当に歌が上手くて、
かわいいですよね!!!聖子を目指していた感じが十分に分かる気がします。
ベストCDも久々に聞いてみましたが、やっぱりサイコーです!!!
あそこまで総ての曲の完成度が高いアイドルって珍しいですよね?
ただ、当時は86年2月の「虹色スキャンダル」リリース時には、結構衝撃でしたね。
それまでの正統派路線から大きく外れたような印象を受けたので・・・。
でも、いま聞くと、結構いい曲ですよね!キャッチーだし。さすが久保田作品!
歌詞も意味深だし・・・。「どうするの?パイにする?」でしたっけ・・・?
前作がユーミン作品でしっとりとしたバラードだっただけに、本当にびっくりでした。
「NO WONDER」はあまり印象に残らなかったですけど、悪くはないですよね。
そ・し・て!!!僕が最高に大好きな曲「儀式」のリリース!!!
彼女にはもっともっとみゆき作品を歌って欲しかったですねえ。
アイドル作品だとみゆき&芳恵がイチバンいいコンビですが、みゆき&典子コンビも
最高にハマったといえると思いますね。今でもちょくちょく聴いています。
僕としては、この曲は80’sアイドルのリリース曲の中でも、かなりの高位置を占める
最高傑作ですね。みなさんは典子の歌だと何がイチバン好きなんでしょうね?
その後の曲だと、「天使が棲む島」「初恋十二単」が大好きです。
これらの曲はどちらも中崎英也作品なんですが、こちらもいいですよ!!!
「たったひとりの恋人」では作詞も担当していましたね。もっともっとリリースして
欲しかったんですが・・・。
彼女のベストを聴いていると、本当に完成度が高くて、大満足ですね。
個人的にはSONYの「JPOPシリーズ」は大好きなので、もっともっといろんな
アイドルたちのベスト盤をたくさんリリースしていってほしいですよね!

高橋リナは、まさか復活するなんて思ってなかったですね。
「16才の儀式」でデビューして、そのままフェイドアウトしていきましたから、
もうその後は戻ってこないんだろうなあって思ってました。
でも独自の雰囲気を持っている彼女ですから、90年代の作品もいいモノをリリース
していましたね。最近はそんなに見かけませんが、メインはモデルなんでしょうか?

>鱈子伴内さん
 この2人って、一緒に「ザ・ベストテン」に出ていたんですね!?
 知りませんでした・・・。おそらく85年の10月頃なんでしょうね。
 85年のレコード大賞の新人賞の問題は、よく出てくる話ですよね。
 当時はそれまで、ミッチョン・美奈子・典子が争っていましたから、突然美穂が
 出場したのは、びっくりしましたね。でもやっぱりTBSですから。
 でも、やはりあの時に中山美穂が受賞したのは、正当な判断だったと思います。
 もちろん美奈子らが受賞しても良かったのですが、その後の活躍を見れば、
 やはり美穂で正解だったのでは?
 美奈子もこの時に、最優秀をもらわなかったからこそ、今のような実力派の歌い手
 になれたのかもしれません。86年の彼女の活躍には、目を見張るモノがありましたよね!
 85年デビューのアイドルは、ほとんど好きですね。
 なので、どのアイドルにも結構思い入れがありますね。
 鱈子伴内さんは、いかがですか???

http://members.tripod.co.jp/tk1975/index.html

------------------------------------------------------------------------
高橋リナリナ 投稿者:あtろ  投稿日:10月18日(水)12時41分32秒

高橋利奈、所ジョージのやってたオーディション番組からのデビューでしたね。
もう、14年くらい前、私がはじめて雑誌の取材をうけたとき(週刊文春で
萬流コピー塾の塾生として糸井重里と座談会企画)場所が浜町で、指定された
場所にいく途中、普段着の高橋リナが川沿いを歩いてるのを見ました。
なんとなく普通の子っぽいなあと思いました。マサリナの3年くらい前でしたね。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/3585/

------------------------------------------------------------------------
おめでとぉ〜 投稿者:なっちゃん  投稿日:10月18日(水)07時16分58秒

とろりさん、お久しぶり♪
沖縄のなっちゃんです。
10000HITしたんですね。
おめでとぉ〜。
今日は、銀行の代表で、QCサークルの発表会に行くの。
なっちゃんは、助手で行きます。
ちょっとドキドキ。
頑張ってきますね〜

http://www15.freeweb.ne.jp/diary/may15/

------------------------------------------------------------------------
喝采 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月18日(水)00時47分02秒

前回の松本典子の書き込みで思い出したアイドルがひとり、高橋利奈がいます。
この二人、デビュー当時「ザ・ベストテン」のスポットライトのコーナーに揃って登場したんですけど
その後の人生、それぞれ全く違う道を歩んでますね〜。
「少女A」「脱・プラトニック」などで、そろそろ使い古された手法の「16才の儀式」でデビュー。
後に「BA−TSU」なるシングルをリリースしたものの、次第にフェードアウト(♪ア〜ア〜、
い〜まごろディスコでは〜)。
しかし松本さんが「だいじょうぶだぁ」でおさげ髪してたころ、彼女はJR東海の「クリスマス・
エクスプレス」のCMで牧瀬里穂、深津絵里につづけとばかりに華々しく復活!
歌番組が次々と閉鎖され行き場を失ったアイドル達のなかで彼女はモデルという道を選択したのですね。
今でもCD出したり(聴いてないけど)ちょくちょくTVで拝見してますが、いい仕事してるだけ
に、いい表情してるわ!(納得)

あっ、とろりさん、バックのグラビア、みっちょんに変わりましたね!
85年大晦日のレコ大新人賞、思い出します。
みっちょんは「雨のハイスクール」でノミネート。(この曲、石川ひとみの「にわか雨」と同じ
くらい好きなアイドルの雨モノです。)
傘にかくれて秘密のキス、水のように流れる愛ってこんなドラマティックな高校生活あり!?かと
当時思ってたものですが(白いバスケットシューズでは、風邪ひいても知らなくってよって白鳥麗子
発言ぶちかますし・・・。)彼女の愛くるしい表情で全て許せちゃいましたね〜。
パープル系で統一した衣装とメイクも印象的でした。(ちなみに松本さんは、黒のドレスに切りたて
のボブヘアー。)輝いてたよ!って届かないか〜(爆)。
あの時の最優秀新人賞は中山美穂。「毎度まさわがせ」に絡んだTBSの陰謀だって友達みんなで
騒いでましたけど、将来性を買ってのことだったのでしょうね。(「世界中の・・・」でミリオン
いったし、トレンディドラマの看板女優でもあったし・・・納得。)
本田さんは、あの晩荒れてらっしゃったそうですが翌年の「マリリン」への原動力に繋がったので
しょうし。プラス思考がいい結果を生んで86年の本田さんは見ていて気分よかったです。
85年組はなんだか体育会系でしたね(爽快)。

PS.
速水陽子って官能的な「いかが」の人ですか?

------------------------------------------------------------------------
キララといえば・・・ 投稿者:まき  投稿日:10月17日(火)20時33分25秒

懐かしい!
「キララとウララ」のキララ(大谷香奈子だっけ?)といえば、小室哲っちゃんの元奥さんですよね?

------------------------------------------------------------------------
RE:♪ 投稿者:HARO×2(西沢)  投稿日:10月17日(火)01時14分37秒

 挨拶が遅れまして大変恐縮です〜。初めまして。「ターンテーブル」の方で、
ゲストコメンテーターとして、書かせてもらっています、西沢☆優大です。
 LIVE音源…うう、疼きます。国実百合のTOKYO-FMホール(多分
LAST-LIVE)とか、石川秀美の「EGG-MAN」のLIVEとか、底
無し沼のように…、こういう企画を考えるだけでも、WAKUX2します。
 採算だけは、難しいのかも知れません。蛇足ながら、島田奈美(大宮フリー
クス)松本典子(渋公)伊藤智恵理(ABCホール)等々、行っている方には
涙もののオトかもしれませぬ。飛ばしてしまい失礼しましたぁ〜。では、また。

http://homepage2.nifty.com/freepaperg202/index.html

------------------------------------------------------------------------
亜美ちゃまさま 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月17日(火)00時31分07秒

そうですね。ぼくも考えときます(いろいろ考えてますけど...^^)

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月17日(火)00時19分38秒

☆HARO×2さま

HARO×2さまがおっしゃっているのは、たぶん、「パレード・レーベル」のこと
では?と思います。確かに速水陽子「センチメンタル倶楽部」にも驚きましたが、「小
山ルミ/シングルコレクション」の方が数段衝撃的でした。以前のリイシュー盤はユニ
オン移籍後のものだけでしたが、これは「はじめてのデート」をはじめとしてビクター
在籍時の曲も含め、全シングルのAB面が網羅されているらしいのです!

これに比べるとフラワー・ポップス・シリーズ今一つですが、「ちょっと春風」(ライブ
ヴァージョン)というのが気になります。これはひょっとして、当時、ファンクラブ会
員のみに限定通販されたカセットテープ(彼女のコンサートが収録)から復刻したの
でしょうか。だとすれば、すごい!
CDのリイシュ−に今一つ興味がもてないぼくですが、あのカセットテープがまるごと
リイシューされたらこれは一大事です!!

でも、ファンクラブの人は怒るだろうなあ。

☆白土晃さま

テクノアイドルポップスの最高峰はLP「ダブル・ファンタジー」(キララとウララ)
かなあ、と思っています。実際、すばらしいできばえです。
これも細野晴臣プロデュースですよね!

------------------------------------------------------------------------
相互リンクどうもです。 投稿者:亜美ちゃま  投稿日:10月16日(月)23時38分19秒

後日ネタを考えてきますので、その時はよろしくお願いします。
ということで、初登場しました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~angels/uramain.htm

------------------------------------------------------------------------
新星堂さんとナベプロの企画CD 投稿者:HARO×2  投稿日:10月16日(月)00時29分27秒

レコードコレクターの最新号(広告)で知りましたが、まあこれは
小市民に味方な企画と考える前に、これからの「リィーシュのスタ
イル」が、段々こうなるんだろうなって小生は思ったのでカキコし
ました。でも「渡辺音楽出版管理の=ナベプロさんのIDOL」〜
「小山ルミ」等々は、以前にも出ていたような気がします。流石に
「速水〜」のアルバムのリィーシュには驚いたけれど! 

http://homepage2.nifty.com/freepaperg202/index.html

------------------------------------------------------------------------
始めまして 投稿者:白土晃  投稿日:10月15日(日)01時22分09秒

始めまして、白土晃と申します。

随分前にですが、「テクノ歌謡」という
シリーズもののCDを大量購入したんですが、
アイドルポップとテクノ歌謡の関係の深さに
かなり感心させられます。安田成美さんの
「ナウシカ」とか、細野&松本コンビが尋常
じゃないくらいに大量にアイドル曲とかを
書いてたのを知ってある意味感動です。

http://homepage2.nifty.com/siratoakira/website/index.html

------------------------------------------------------------------------
バクスターさま 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月15日(日)00時35分20秒

いやー、うれしいです。
9か月前にこのホームページを開設したときはこんなにアクセスしていただけるとは思っ
ていなかったのですが...。

10,000回もアクセスしていただきまして、ありがとうございます。

バクスターさん、そして「モナ・ムール!歌謡ポップス」に来てくださったみなさまに
心から感謝いたします。
これからも、これをはげみにがんばりたいと思います。

それと、あれは「幻」ではありません^^。でも、とりあえず、役割は終わったかな?と
思ったので、消しておきました。

------------------------------------------------------------------------
10000ヒットおめでとうございます。 投稿者:バクスター  投稿日:10月14日(土)19時23分04秒

ちらっと遊びに来て見たらカウンターが1万を越えてました。
10087だったからちょっと遅ればせながらですが、おめでとうございます!
これからも、とろりさんのHPの更なる発展をお祈りしております。

ところで、先日ここに書いてあったとろりさんの書き込みが消えているような気がするのですが、
何かあったのでしょうか?(幻?)

------------------------------------------------------------------------
ちあきファン募集 投稿者:江森  投稿日:10月13日(金)00時00分14秒

初めまして、こんにちは。
私、日本テレビのズームイン!!朝!を担当しています。じつは企画で「復活!歌謡曲」なるものを来週10月18日(水)に放送しようと思っています。
今回のブームでも特にちあきなおみさんの「ねぇあんた」あれの大ヒットは印象的で、これをメインに何かエピソードがあれば、お話を伺いたいと思います。
関東在住で親子2代でファンの方がいましたらご連絡下さい。また、今回のアルバム?の意見も
お聞かせ下さい。宜しければご連絡お待ちしております。
連絡先 03−5275−4702
    090−4917−3394 担当江森まで

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月12日(木)00時42分54秒

午後10時くらいから下記書き込みを行っていたので、nattomakiさんと鱈子伴内さんの
書き込みを読んでませんでしたm(_ _)m。

☆鱈子伴内さま

今、TDKでは「AD 2」という名前をハイポジションテープに使っていますが、とても
違和感があります。(『AD 1』がノーマルポジションらしいです。)

「貸しレコード」もそうですが、そこでやっていた「キズ保険」っていうのも死語です
ね^^。この保険に入っていると、レコード盤にキズをつけても安心!ってやつです。

「パステル・ラヴ」は金井夕子のオリジナルに比べるとちょっと...ですが、同じ第一
プロダクション所属だけあって、のりりんと金井夕子は何となく感じが似てますね。

それと「ふみの日」(『雨と水曜日』)も定着しませんねえ。

☆nattomakiさま

岸正之ってだれやろうと思っていました。
ということで、今からうかがいます♪

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月12日(木)00時08分25秒

☆まきさま、TKさま

まきさま、はじめまして。

松本典子ファンは「ほんとうにのりりんが好き!」というひとが多いですね。
そういう印象があります。

ぼくがいちばん好きな彼女の曲って何だろう?やっぱり「さよならと言われて」かな
あ...。でも、「青い風のビーチサイド」も好きな曲です。
「軽やかで爽やかな」夏の曲という点ではNo.1ではないでしょうか。
彼女のボーカルはささやくような感じがするので、(あくまで『感じ』です。ぼくがそ
う思っているだけなんですけど^^。)なおさらそう思うのかもしれません。

「青い...」と言えば、「青い風のビーチサイド」か「青い水平線」(和泉友子)でし
ょう。(いや、『青い制服』だとおっしゃる国実百合ファンの方もおられるかもしれま
せんが^^。)

☆TKさま

ぼくの頭の中では「愛の呪文」→「コーセー歌謡ベストテン」で、その0.1秒後に石
川秀美のあの熱い歌唱が流れます。(もちろん、ストップウォッチで計測しているわけ
ではないですよ^^。)

そう言われるとあの長いCMもわれながらきちんと聞いていたんですね。

アルフィーの曲はなぜか他のチャートよりランキングが高かったです。
これはTKさんもおっしゃったので、まちがいないと確信しました^^。
当時はコーセー提供の番組だから、若い女性からのリクエストが多いせいだろうと
思っていました。

(とろり←スポンサーの商品は買ったことなし^-^;)

------------------------------------------------------------------------
GOGOダッシュ! 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月11日(水)23時43分29秒

ウワァオー!!(最近こんな表現する人いない。)
マカロニほうれん荘のトシちゃん、少し入ってしまいました。
とろりさん、カセットテープとデッキ、気合入ってますね〜!
僕は見た目のデザインと媒体に踊らされてました。
TDKは留守録にAD−90、貸レコード(死語)の録音にAR、お気に入り用にはSAでした。
SA−Xってちょっと茶色がかったやつでしたよね。メタルテープと同様、憧れでした。

松本典子、僕も少し語らせてください。
「春色のエアメール」...はじめて聴いたとき、演歌系アイドルかって思ってしまいました。
「青い風のビーチサイド」...麻生圭子.詞/岸正之.曲.コーラスアレンジ/船山基紀.編曲
              ほどよい疾走感がいいですね。
「さよならと言われて」...これは名曲!ユーミンの美しいメロディラインと銀色夏生の
             前衛的な詞。松田聖子ならこんな曲にたどり着くまで3年は
             かかっただろうな。「青い珊瑚礁」からいきなり失恋ソング
             「瞳はダイアモンド」にいくようなもの。すごい近道。
「虹色スキャンダル」...(前作の反動か)はちゃめちゃ加減もいい感じ。
            ブレイク前の久保田利伸作品でした。
「パステルラブ」...未だに定着しない「サンジョルディの日」のキヤンペーンソングでしたが。
          金井夕子を体現した世代には、ちょっぴり薄っぺらな印象。

TKさんのおっしゃる通り楽曲に恵まれていましたよね!
まきさん、お薦めです。
ベスト盤、僕も持っていますが「いっぱいのかすみ草」が収録されていないのが、やや不満。
実は、松本典子ファンの鱈子伴内でした。

------------------------------------------------------------------------
青い風のビーチサイド 投稿者:nattomaki  投稿日:10月11日(水)22時32分45秒

>まきさん
・ はじめまして
・「青い風のビーチサイド」は私のイチオシの作家である岸正之先生の作曲作品です。
 岸氏の他の作品もよろしくです。
 作品の詳細は下のリンクで。
 岸氏の詳細は、私が個人的にページを立ち上げ検討中。

・で、正直言って、1985年前後のアイドルの曲て、かなり力が入ってますので、名曲は多いかも
 しれません。この時期は、御大的な職業作家に、新進作家が割って入ろうとしていた時期で、
 個人的には、その、旬の新進作家の曲に注目していました。(新進作家の例、岸正之、中崎英也、都
 志見隆など)
 

 

http://www.orange-tea.org/1/07sh1657.htm

------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます! 投稿者:まき  投稿日:10月11日(水)21時44分01秒

TKさん、早速おしえてくださって本当にありがとうございます。感謝!です。
もう10年以上もず〜っとモヤモヤしていたので…。やっとすっきりしました。本当にいい曲なので、中古ででも手に入れて聴きたいです!
それで大変図々しいお願いなのですが…、この曲の作詞・作曲者もわかりましたらぜひおしえてください。
しかし、彼女に限らず昔のアイドルの曲って結構名曲が多いですよね!
やっぱり作家陣が良いからなんでしょうか…。

これからも質問等させていただくかもしれませんので、皆様方どうぞよろしくお願いします!

------------------------------------------------------------------------
青い風のビーチサイド! 投稿者:TK  投稿日:10月11日(水)00時44分39秒

こんばんは!TKです。
>まきさん
 松本典子のその曲は、セカンドシングルの「青い風のビーチサイド」です!
 彼女って歌もうまいし、かわいいし、どんな曲を歌っても、自分のモノに
 していたので、大好きでしたし、どの曲も好きです。
 個人的には「儀式」「天使が棲む島」のようなマイナー調路線が大好きなのですが、
 デビュー曲の「春色のエアメール」やこのセカンドシングルのような、爽やかな
 イメージの楽曲も彼女にはぴったりでしたね!
 それに彼女には本当に豪華な作家陣が曲を提供していたので、今聞いてもいい曲
 ばかりですよね!彼女のベストを持っていますが、本当にいい作品ですよ!
 また是非歌って欲しいですね。

>とろりさん
 「コーセー〜」での短縮編集は本当に絶妙過ぎて、当時この番組用に短縮バージョン
 も、レコーディングされているのかな?なんて思ってました。
 いっさいつなぎ目などわからないあの編集、お見事です。
 僕もあれを目指して、編集作業をしたりしましたが、やっぱりつなぎ目は隠せませんでした。
 番組中に、コーセーのCMが入るのも大好きでした。
 ただのつまらない素人女が長セリフを言っているのは大嫌いでしたが、当時だと秀美の
 「愛の呪文」や優の「Tokio Express」や網浜の「夏は目の毒・恋の毒」とか
 結構長めにかかってましたよね?さすがコーセーのキャンペーンソングだけあって、
 あのロングCMは結構聞き入ってましたね。
 そうそう、ただ1つあの番組に疑問があったのですが、いつも上半期ランキングと年間
 ランキングをやっていましたが、いつもなぜかアルフィーが上位でしたよね?
 よほどのアルフィーファンが支えていたんでしょうが、アルフィー以外は、結構チャート
 に忠実だったんですが、アルフィーのみリクエストが反映され過ぎ?と思ったのは、僕
 だけでしょうか・・・?光GENJIも少々そんな気がしないでもないような・・・。
 当時が懐かしいですね・・・。

------------------------------------------------------------------------
教えてください〜 投稿者:まき  投稿日:10月10日(火)23時44分05秒

はじめまして。
どなたか知っている方がいたら教えてください!
80年代アイドルの「松本典子」の曲で、サビの部分が「お願いよ今日こそはささやいて〜君が大好きだと〜」という曲のタイトルが知りたいのです!
ずっと気になっているのでよろしくお願いします。


------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月10日(火)02時36分26秒

☆鱈子伴内さま

カセットテープもあと数年後にはなくなっているのでしょうか?おそらくそうでしょう
ね...。カセットテープのテレビCMが流れている間は安心していましたが、すっかり
MDにとってかわられた今、ぼくはカセットテープの将来を悲観しています。
というより、「時代の流れ」として、あきらめています。(悲)

ぼくはカセットテープについてはとてもこだわっていました。愛してやまない音楽を録音
して聴くためのものである以上、そうせざるを得なかったのです。(今はレコードで直
接聴いていますが。)中学生くらいのときはいろいろ試行錯誤しましたが、結局、TDK
に行き着きました。ぼくは「抜け」がよくてキレのある音よりは繊細で豊かな音が好きで
す。そうしたぼくの好みを最もよく満たしてくれたのがTDKのカセットテープだった
のです。もし、前者の音が好みであったなら、おそらくSONYを選択したでしょう。

FMのエアチェックにはSA−X90(ハイポジション)
レコードからのダビングにはMA−X90(メタルポジション)

を使っていました。カセットデッキはAKAIのGX−73です。
ノイズリダクションを使うべきかどうかとか、レベル調整とか神経質になっていたもの
です。

もう、これも「むかし話」ですね...。

☆バクスターさま

手塚さとみはLPで「ボビーズ・ガール」もカバーしていますが、とてもたどたどしい
「赤ちゃん唱法」です。(川田あつ子よりすごいです。)とても梅木マリより年上とは
思えません(^_^;)。

佐良直美って日本レコード大賞も最優秀新人賞もとっているのに、どういうわけか影がう
すいですね。今はブリーダーをなさっているそうですが。

☆ゆみーなすづけ。(ゆみ〜な)さま

ゆみーなすづけ「。」という新ハンドルネームは「モーニング娘。」を意識されたのでし
ょうか^^?

東レの「最新流行水着^^;」(昭和40年当時)「ピチ」は「ピチピチした水着。ピチッと
合う水着といった意味。」だそうです。何のひねりもないというか、そのまんまのネーミ
ングやん!しかも、「型は、ワンピース、セパレーツ、ビキニといろいろだが...」と
いうところからすると、「ピチ」とはピチッと合う水着の総称だったのでしょう。おそる
べきネーミングです。

それと、「ビクター・オール・トランジスター・ラジオ付電蓄〈スイム号〉」というのも
ものすごい名前です。しかも好評発売中...(昭和40年当時)

ぼくが生まれたのはこういう時代だったんですね(^^)(^^;)(^^;;)(A^^;;;)。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月10日(火)02時33分32秒

☆しんいちろうさま

はじめまして!

「質問」にお答えできる自信は今一つないのですが、この掲示板にアクセスしてくださっ
ている方がきっと答えてくださると思います^^。(←ひぇー!無責任!!)

グループサウンズも、メジャーなグループはまだしも、聴いてみたいけれども入手でき
なくて聴けない→忸怩たる思い というものも多くて...。
例えば、デ・スーナーズとかハプニングス・フォーとかアウト・キャスト、フィフィ・
ザ・フリー(あ、これはGSじゃないですね^^)などです。
CDではたぶんリイシューされているのでしょうが。

こちらこそ、いろいろ教えてくださいm(_ _)m。

☆TKさま

そうそう!伊藤強さんはいつも、大変的を射たコメントをなさってましたね。

TKさんのおっしゃる通り「コーセー歌謡ベストテン」では曲をフェイドアウトさせる
のではなくて、絶妙に編集して「短縮」させていましたね。例えば、3コーラスある曲
をものの見事に2コーラスにしてみせたり。うっかりするとカットされていないのでは?
と思ってしまうくらいのできばえでした。(こんなことに感心してどないすんねん!^^)
これはエアチェックする場合には大変困りものでしたので、やはり、ぼくもいろいろ対策
を考えました。まず、ノーカットでフルコーラスかかるのは

・初登場の曲
・チャートがランクアップした曲
・第一位の曲

です。(もはや何の役にも立たない『豆知識』です。)

しかし、次第にこの番組からエアチェックするということはしなくなりました。もちろん
宮川先生のコメントをきくため、毎週聴いてはいましたが。
なぜかというとこれは「FM大阪」の番組だったからです。つまり、電波が弱いのです。
したがって、音質もよくない...。

ということで、もっぱらNHK−FM(京都放送局)からエアチェックするようになり
ました。

☆MacOS98.6さま

というわけで、「ひるの歌謡曲」は大変重宝した番組でした。あの番組を何度まるごと
エアチェックしたことか...。(もちろん、アナウンスメントはカットしておりまし
たが。)斎藤アナウンサーの「ひるの歌謡曲。」というタイトルコールの後に流れるオ
ープニングミュージックはほんとうに「お昼」という実にのどかな音楽でしたね。斉藤
アナウンサーの落ち着きのあるトークもあの時間帯にぴったりで、好きでした。

ぼくも「FMレコパル」は愛読していました。当初、「FMfan」を読んでいたので
すが、どうもクラシック主体な感じがして、「FMレコパル」に「転向」したのです^^。

「松田聖子・ひとつぶの青春」のテーマ曲「HAPPY SUNDAY」は聖子さんの
曲の中でも最も好きな曲の一つです。
LP「金色のリボン」の「Seiko−ensemble」のA面3曲目に収録されてい
て、4曲目がこれまた大好きな「Romance」なので、この部分を聴くのはぼくにと
っては「至福のひととき」です。

♪チャイムが鳴ってドアを開けたら あなた 赤いブレザー ダンディーにちょっと 決めすぎ...

------------------------------------------------------------------------
そう そうだったのかもしれない〜♪ 投稿者:バクスター  投稿日:10月10日(火)00時45分15秒

>鱈子伴内さん、こんばんは。
『全国歌謡ベストテン』聴かれてたのですね。
河合奈保子のとこ、そうですよね〜。絶対伊藤氏のお気に入りアイドルだったと思う。
他のアイドルに対するコメント以上のものを感じてました。
尾崎亜美「瞑想」いいですよね。(今聴いております)
「マイ・ピュア・レディ」とか(ユーミンフォロワーな感じやけど)初期の曲はハイセンスポップだなと思います。
彼女の歌う丸井(○l○l)のテーマソング「好きだから、あげる。」は名曲です。
もっと頑張って欲しい方です。

『HOT-LINE』って京都の市役所のとこですよね?何度か行ったことがあります。
あそこでレコードを見たあとに近くの喫茶店でココアを飲むのが恒例です。(2回だけやけど)

http://homepage1.nifty.com/yellow-turn-table/

------------------------------------------------------------------------
はじめまして! 投稿者:しんいちろう  投稿日:10月 9日(月)01時25分30秒

よいサイトを見つけました。
これから、いろいろ質問などさせていただきますので、
よろしくおねがいします!
わたしは、’60S歌謡曲、グループサウンズが好きです。

------------------------------------------------------------------------
いやあ、懐かしい! 投稿者:TK  投稿日:10月 8日(日)18時17分37秒

こんばんは!TKです。
バクスターさん・鱈子伴内さん・MacOS98.6さんのカキコを見て、
大きくうなずいてしまいました・・・。あまりに共感できる内容で。

そうですそうです!「全国歌謡ベストテン」!!!
日曜の正午には必ず聞いていましたね。高島忠夫時代はよ〜く聞いていましたが、
関根勤に変わったっていうのは、初耳でした。
伊藤強さんのコメントもいつも興味深くて、大好きでした。
この番組でのチャートも、いつもノートに書きこんでいました。
今でも当時のランキングノートを大量にとってあります。なかなか捨てられないんですよ。

バクスターさんがおっしゃる河合奈保子に好意的なコメントを述べていたってところが
また素敵ですね!とにかく彼のコメントには毎週うなづかざるを得ませんでした。
確かにごの番組っていつ終わってしまったんでしょうね?

「コーセー歌謡ベストテン」のオープニングテーマ!!!
これ、いまだに頭をよぎります・・・。土曜の午後のひとときのけだるい感じの
コーラスがまたピッタリで・・・。
ただ、この番組でよく困った事があったんですが、FMからいつもテープに録音して
いたんですが、この番組って初登場曲以外は、オリジナルの短縮ヴァーションになっている
んですよね。だから、うっかり録音していて「あ!カットされた!」って思って、途中で
録音をやめたことが何度もありました。やっぱりショートヴァージョンではイヤですからね。
ただ、たま〜にあれを見習って、自分でショートヴァージョンを編集しようと何度もTRYして
みたのですが、なかなかつなぎ目がうまくいかず、断念しましたね・・・。

NHKFMの「ひるの歌謡曲」!!!この番組も結構好きでした。
この番組でオリジナルベストテープを何本つくった事か・・・。
アイドル特集の時には、必ず録音してましたね。
ただ、留守の時には、前半と後半の間に入るDJの声がなかなか消せないので、ここが
ネックでした・・・。最初に全部曲紹介して、番組の最後にタイトルを言ってくれれば
良いのですが・・・。でもかなりお世話になった番組です。

僕は当時カセットテープはSONYを愛用していましたが、後半はマクセルに変えました。
単なる勘違いだと思うのですが、個人的にSONYよりもマクセルの方が音が良く、高級感
があったように思えていたので・・・。POSITIONもずっとノーマルでしたが、
やはり中学・高校になるにつれ、音にうるさくなってきて、ハイポジに変えました。
ただカセットテープは今のMDと違って、テープがデッキに絡まったりしたので、その時は
本当に手をやきました。そのカセットがたまたま、最高のお気に入りテープだったりして、
本当に神経をすり減らして、慎重にテープを引き出していても、途中で失敗して、テープを
切ってしまったりして・・・。
でも、頑張ってセロテープでつなぎあわせて、復活させましたよ!!!執念のみです。
もちろん当時のテープも全部捨てずにとってありますよ!捨てられないです、やっぱり。

そうそう、前にもネタに出しましたが、小川哲哉って今どうしているんでしょう?
今となってはあのTBSラジオ「ザ・ヒットパレード」での、アイドルに対する慣れなれ
しさがまた気になったりして・・・。無性に彼のトークが聞きたくなりました。

(手でアンテナをつかむと感度がよくなることは確かにありました。
(からだがアンテナがわりになるからだそうです。)しかし、姿勢を
変えるととたんに感度が悪くなったりするので、エアチェック中は身動きもとれない。
まさに「人間アンテナ」(笑)です。)
とろりさんも同じ事していたんですね・・・。(笑)
でも僕もぜんぜん苦にはなりませんでした。どんな事をしてでも、少しでもいい音で
アイドルの新曲をチェックしたかったので・・・。
テレビから録音していて、途中で父や母がドアを開けた為、すっかり台無しになってしまい、
即大ゲンカになってしまって、大号泣したなんていう恥かしい思い出も今は笑えますね。

http://members.tripod.co.jp/tk1975/index.html

------------------------------------------------------------------------
お詫び 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 8日(日)10時30分46秒

バクスターさん、すみません。
うっかりお名前打ち間違えてしまいました。
失礼致しました。

------------------------------------------------------------------------
嬉しい! 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 8日(日)10時21分13秒

バグスターさん、こんにちわ。
>僕が一番好きだったラジオベストテン番組は文化放送(?)の「全国歌謡ベストテン」
僕が思い出せなかった高島忠夫の番組だ!(感激)
事細かなデータと分析でしたね。ツヨシさんとは伊藤強さんのことですね。
河合奈保子のところ、うなずけます。(笑)
さがらなおみときいて、とっさに佐良直美のことが浮かばず、
相楽晴子の方を思い出してしまいました。(苦笑)

ラジオネタ、何かひとり暴走してしまってすみません。
とろりさんのHPを通して忘れかけていた記憶の再生がひたすら嬉しくて・・・。

このまえFMで尾崎亜美の「瞑想」という曲、初めて聴いていいなぁと思いました。
予定のない連休、この際レンタルで「瞑想」借りて金木犀が薫る秋を満喫しながら、
ラジオのあの時代の余韻に浸って瞑想でもしてみようかな。

------------------------------------------------------------------------
念のため・・・・ 投稿者:MacOS98.6  投稿日:10月 8日(日)07時21分19秒

前出の「三浦弘子さんは友和の姉」は未確認情報です。
確か友和の「ふりむけば愛」(映画主題歌。小椋佳の作詞作曲?)を掛ける時に
「弟の曲を紹介します」って言ってたような・・・。
でもそれってNHK的冗談かも知れません。

友和の姉が亡くなった事は「3時にあいましょう」で知ったのですが、
名前は違っていたように思えます。
どなたか真相を御存じの方はいらっしゃらないでしょうか?

FMテーマ曲と言えば先日やっと「いずみたく作品集」を入手。
「ワールド・オブ・エレガンス」を愛聴しております。

------------------------------------------------------------------------
「ボビーに片想い」(これまたレアなものを・・) 投稿者:バクスター  投稿日:10月 8日(日)02時50分49秒

みゆきの「世情」を流しながら書いています(これまた凄い空間)

Hi-Fi-Setの不祥事のこと知りませんなぁ、と思いながら思い出したことを一つ。
昔、ビートたけしさんの番組に髪がもじゃもじゃの素人が出てたのですが、
たけしさんが「Hi-Fi-Setの方ですか?」ってツッコミを入れてて大笑いした憶えがあります。
人の記憶のボーダーラインにいる人を絶妙の場面で使うなぁと思い、その感じが好きでした。
野沢直子が芸能人尻とりで「さ、さ、さ・・さがらなおみッ」と叫んだ時も笑った。
何だかよく解らないですね。

既に話題になったと思いますが、僕が一番好きだったラジオベストテン番組は
文化放送(?)の「全国歌謡ベストテン」
番組の初めに各部門別のランキングを発表。
ランク発表の合間に「今週の11位〜30位」「全国ラジオチャートの目立った動き」
あと、評論家の先生の「評論コーナー」(この方、河合奈保子の新曲には必ず好意的な論評してて彼女が初登場する時は絶対聞いていました。名前はツヨシさんだった。フルネーム思い出せない)
それに、リスナーからのお便り紹介と盛りだくさんでした。
1位発表の前のダサいファンファーレもいい感じでした。
番組の回数も確か1000回以上続いていたし、あとの方では関根勤も司会をしてたりして、
なかなかの長寿番組でした。放送曜日とか時間が結構変わって聞くこともなくなりましたが、何時頃最終回を迎えたのかなぁ?
とろりさん知りませんか?

http://homepage1.nifty.com/yellow-turn-table/

------------------------------------------------------------------------
懐かしのラジオとカセットテープ 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 7日(土)21時50分07秒

うろ覚えだった事がだんだん明確になってきました。
MacOS98.6さんありがとうございます。
モコさんの番組「ニューサウンズスペシャル」は確か、ゲストアーティストの新譜にスポットを
あてたものでしたね。
Hi-Fi-Setの男性の片方が「ニューヒット歌謡情報」。(すっきりしたー!)
相手の女性の方は三浦友和の姉だったとは・・・。
両番組とも楽しんで番組制作してる感じがリスナー側にも伝わってきましたね。
MacOS98.6さんは時間帯もしっかり憶えてらしたんですね。素晴らしい!!
Hi-Fi-Setは不祥事以来、もう活動はしていないんでしょうね。
「素直になりたい」好きでした。

「ひるの歌謡曲」はレンタルが普及していなかった時代に大変ありがたい番組でした。

「コーセー歌謡ベストテン」のテーマ曲、ひょっとして宮川先生作曲だったのでしょうか?
僕はミキサーをつかい'78〜'83年(思い入れが強いもので)の主なヒット曲のワンコーラス、
サビの部分をつないでD.Jの真似事をしたりもします。
多分にこの番組が原点で影響が大なのでしょう。

あと、録音に欠かせなかったカセットテープ。
maxellのUD㈼か゜WHAM!の「フリーダム」、UD㈵がモッズの「激しい雨が」でしたね。
SONYはCHF(橙)BHF(緑)AHF(青)UHF(紫)UCX(茶)・・・色分けが印象的でしたね。
今でいうスケルトンの先駆け「スプレンダー」なんてのもありました。
AXIAが斎藤由貴。懐かしいなー。
クーポン集めて、インデックスとレタリングのセットになったやつ、もらったりしてました。
皆さんはどんなカセットテープを愛用されていましたか?

------------------------------------------------------------------------
確かにPlease Please Meに似てるかも>「家へ帰ろう」 投稿者:ゆみーなすづけ。  投稿日:10月 7日(土)21時07分07秒

多少はやっぱり意識したんでしょうか?
あと、当時こういう構図のジャケって他にもあったような気が・・・

で、ついでに橋幸夫の「スイムの解説」まで見ちゃいました(笑)。

東レ水着<ピチ>が当たる7枚のスイム・レコード??
・・・だからピチ娘なのかぁ(納得)

「ひるの歌謡曲」あのオープニングテーマ、なんか好きです(笑)。
前行ってた会社で昼休みに流してました。で、週に1度は必ず演歌特集があった。

http://village.infoweb.ne.jp/~spirits/ypar_top.html

------------------------------------------------------------------------
MacOS2525 投稿者:MacOS98.6  投稿日:10月 7日(土)10時40分03秒

関東なので時間帯は違うと思いますが、モコ関係では日曜夜9時「マイラブリーポップス」。
番組表では見たけど記憶なし。日曜8時15分の「ニューサウンズスペシャル」などはよく
聴いたけど。「Hi-Fi-Setの男性の片方」の人とやってた番組は記憶にございません。
「Hi-Fi-Setの男性の片方」が出てた番組としては、土曜8時5分の「ニューヒット歌謡
情報」。こちらは評論家の伊藤強と三浦弘子(確か三浦友和の姉だと言っていたような。
占いの本を出していたという情報も!いずれも未確認)時期によって出演者が違うのかも。
いずれにしてもエアチェックには重宝しました。
「Hi-Fi-Setの男性の片方」って後に捕まっちゃった人ですよね?
友和の姉はなくなったんじゃなかったでしょうか?

「松田聖子・ひとつぶの青春」。英語の歌詞をつけたり、テーマ曲の歌詞を公募したりして
ましたね。(しっかりレコード化された)

「ひるの歌謡曲」(斎藤光太郎アナ当時)は46分テープ買ってきてはベスト版作りに
励んでいました。ちょうど良いタイミングに「FMレコパル」が、特集されるアーティストの
カセットインデックスを付けたりしていて・・・・。(「レコパル音の仲間達」って言うのも
あったなぁ〜)

「コーセー歌謡ベストテン」のテーマ曲は午後のけだるさが出てて良かったですね。
(TVの波乱万丈、宮川先生の回で掛かってました)
あの番組は長い曲を編集して短くしたりしてましたね。おもしろいのでカセットで真似して
指を傷めました!

------------------------------------------------------------------------
懐かしのラジオ 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 7日(土)06時36分33秒

僕も土日はラジオ三昧だったなー。

「コーセー歌謡ベストテン」
女性コーラスが脳裏に焼き付いてます。
宮川先生と一緒に進行されていた女性が突然他界されたのがショックでした。
後に、相本久美子だったのか・・・。(TKさんの書き込みで思い出しました。)

「サタデーアドベンチャー」(現・サウンドアドベンチャー)
もう長寿番組の域ですね。僕はこれをAIWAのWラジカセ(時代。)で聴いてました。

土曜の夜9時NHK-FMでやってた高橋基子(スタードッキリであなたのモコよ、という人)と
Hi-Fi-Setの男性の片方(番組内で宛先を歌にしてた)がやってた番組ご存知でょうか?
結構いち早く新譜を提供してくれたので重宝してました。
ゲストが来るたびにドアのチャイムと犬の鳴き声が入る演出がアットホームでした。

「不二家歌謡ベストテン」
日曜の遅く目覚めた朝はこれで決まり!これが最高!(byハイティーン・ブギ 1982)
若さゆえに寝過ごして聴き逃してしまうことも多々あり。
来週のBest3を予想して当選者の中から、その3枚1組プレゼントというのが魅力的でした。
その後、TVで「スタ誕」やNHKのアマチュアによる作詞講座のような番組(石川ひとみの
パープルミステリーという曲が生まれた。)を観てました。

高島忠夫の番組名、僕も思い出せません。ただ2〜3週遅れのランキングが腑に落ちません
でした。でも、毎週聴いてました(笑)。伊藤強さんの総評はこの番組だったかな?

近畿放送(現・KBS京都)での「電リク」も熱いものがありました。

「全日本歌謡選抜」って立原啓祐でしたよね。

「松田聖子・ひとつぶの青春」
渚のバルコニーと野ばらのエチュードを英語で歌ってくれましたね。
このあたりが翌年のSWEET MEMORIESにつながったのですね。

今から思えばベストテン番組全盛で歌謡曲がいちばん元気な時代でしたね。
職場でNHK-FMを聴いていて「ひるの歌謡曲」で当時の曲の特集がくまれたりすると、みんな
あーだこーだと好きなこといって盛り上がってますよ。(笑)

------------------------------------------------------------------------
♪♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月 5日(木)19時43分40秒

☆鱈子伴内さま

山瀬まみ先生について(なぜか『先生』です^^。)

彼女はデビュー当時から「不遇」なエピソードにことかきませんね。それにしても

27,000円の手取りだったとか、窓が鉄格子で地下部屋に隔離された寮生活だったこと
など・・・。

これはすごい話ですね!あと、握手会をやったら集まった観衆が20人だったとか、歌
手としての彼女は不遇でした。でも、ぼくは依然として山瀬まみを歌手として見てしま
います。「Strange Pink」とか「Heartbreak Cafe」とか
はやはり、名曲です。

ぼくもレコードを聴きながら、こんな空間の中にいる三十路男はひょっとしてぼくだけ
かと不安になることがあります...(寂)。

------------------------------------------------------------------------
レス、ありがとうございます! 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 5日(木)00時15分07秒

昨夜、日テレで放送された「ろみひー」(ヒロミ・飯島愛司会)ご覧になられましたか?
ゲストは山瀬まみで、不遇だったアイドル時代をおおいに語ってくれていました。
スカウトキャラバンで優勝する2年前(田中久美優勝)に書類審査で落とされたことや、
華々しくデビューしたものの、27,000円の手取りだったとか、窓が鉄格子で地下部屋に
隔離された寮生活だったことなど・・・。
デビュー曲「メロンのためいき」は鳴かず飛ばずで、ユーミン唯一の汚点で、その敗因に
少年隊「デカメロン伝説」がかぶさったからだというオチまででる始末・・・。
でも、「メロンの・・・」はとてもチャーミングな曲で当時僕は即買いでしたけど・・・。
イチゴの香り付(時かけのラベンダー効果に便乗?)で今でもほのかに香ってます。(笑)

>高見知佳の1stLPってジャケットが彼女の全身写真でバックが黄色いやつでしたっけ?
そうそう、そうですよ!でも100円だけに歌詞カードが存在していませんでした。(号泣)
彼女の「くちびるヌード」をフィーチャーしたミニLP『ランデブー』の中のepo詞・曲
「あてのない待ちぼうけ」が三十路男のツボにはまってしまいました。
カーステレオから流れる高見知佳。こんな空間、日本でもここだけだろうナ。と思いながら。

高見知佳もそうだけど、司会業で活躍してる満里奈や映画界の富田靖子、涼しげな原田知世。
スキャダルやゴシップなんて、どこ吹く風。多方面で輝き続ける彼女たちは素敵だ!!!

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月 4日(水)20時59分27秒

☆バクスターさま

「兼田みえ子」のレコードはよく見かけますが、まだ買ったことがありません。
ジャケットだけみて、「フォーク系の人かな?」と思っていたのですが、「走れ!歌謡
曲」の人だったんですね。(あの番組の副題は『コックピットのあなたに』でしたっけ。
深夜ドライバーを主に対象にしていたような覚えがあります。)

先日、「テレビ探偵団スペシャル」で「3年B組金八先生」の映像が流れていました。
あの「腐ったみかん」シリーズで突然流れる「世情」(中島みゆき)に再び、ぞっとし
ました。「金八先生」に出てくる生徒はぼくとほぼ同年代で、かなり感情移入も強かった
のは確かです。当時、「世情」を聴いて全身総毛立ったのを思い出します。

また「世情」をじっくり聴いてみたくなりました。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:10月 4日(水)03時00分21秒

☆鱈子伴内さま  

はじめまして!

「カモン・ベイビー」はいいですね!!これは林寛子の曲でも少なくとも最も好きな曲
のひとつです。(いちばん好きな曲と言い切ってもいいくらいです。)
林寛子節が炸裂していてすばらしい!!の一言です。
そういえば、この曲は「EP盤リスト」にアップロードしていなかったですね(A^^;;。

鱈子伴内さんは今、京都にお住まいなんですね。それだけでも、何かうれしいです。
ぼくも「ファミリージョッキー」はよほどのことがないかぎり、毎日聴いていたので、
大変懐かしいです。
梅津さんとか、野村さんとか、(今、お二人とも大阪放送局に勤務しておられるんで
すね。)あと、青沼さんとか。(大相撲の中継のときは必ず出ておられましたね。)
「おはよう日本」も三宅民夫さんの前は野村さんがニュースキャスターだったし...。

ぼくもやっぱり、あのころのNHK京都放送局のアナウンサーをテレビで拝見すると、
ついつい当時のことを思い出してしまいます。

ぼくが京都にいた頃よく行った中古レコード店は、三条河原町の「Slaughterhouse」と
か、藤井大丸近くの路地にある「宝盤堂」。あとは新京極の「ビーバーレコード」(こ
こはもう中古レコードを扱っていないと思います)、「クレモナ」...などです。
河原町御池の「HOT-LINE」はすいません。知りませんでした^^。

高見知佳の1stLPってジャケットが彼女の全身写真でバックが黄色いやつでしたっ
け?最近、見つけましたが、不運にも盤のソリがひどくて、あきらめました(泣)。
しかし、100円は安い(しかも、うらやましい...)。

鱈子伴内 さん、今後とも、よろしくお願いします(^^)

☆TKさま

いつもラジオネタですみません・・・。

って、そんなことはないですよ。ぼくは元BCL少年ということもあって、
ラジオっ娘 ラジオっ子でしたから。
エアチェックって「一発勝負」ですから、ものすごい緊張感がありましたね。

まず、「FMfan」を買って番組欄だけは一字一句逃さず読んで、これはチェックし
たいという曲にはマーカーで色をぬることから「計画」は始まります。
そして、放送開始前にはラジカセを手にぶらさげ、家の中で最も良好な感度が得られる
場所を探し、ポイントが決まったら、ロッドアンテナをクルクルまわしたり上下させた
りして最良の感度が得られる位置を決める。
ラジカセからチューナーとカセットデッキにグレードアップした後はさらにたいへんに
なり、部屋の天井中に張りめぐらせたフィーダーアンテナをチューナーのレベルメータ
ーをにらみながら微妙に張り直したり...。

それと、TKさんのおっしゃる通り、手でアンテナをつかむと感度がよくなることは確
かにありました。(からだがアンテナがわりになるからだそうです。)しかし、姿勢を
変えるととたんに感度が悪くなったりするので、エアチェック中は身動きもとれない。
まさに「人間アンテナ」(笑)です。

しかし、「好きな曲をよりいい音で録音したい」ということしか頭になかったので、そ
んなに苦にもなりませんでした。でも、きっと、家族の者は挙動不審と思っていたに違
いありません(^_^;)。

------------------------------------------------------------------------
エアチェック 投稿者:バクスター  投稿日:10月 4日(水)01時21分40秒

とろりさん、こんばんわ。

とろりさんとかTKさんのエアチェックは気合が入りまくってますね。
私もよくラジオを聴いていた中学生時代にラジオ番組の録音はしてました。
テレビの前にラジカセを持っていってテレビ番組の録音もしてたなぁ。
ただ、音量調節のつまみが壊れていたので、少しでも振動を加えると音が出なくなったりして
エアチェックには非常に手間取っていた記憶があります。
オールナイトニッポンとかよく録音していたのですが、TKさんのようにアンテナに微妙に
触れながら2時間神経質にみゆきの声を聞いていた気がします。
今でも数本当時のカセットが残っていますが、録音状態は最悪だけど、涙ぐましい努力を
思い出すので捨てられないでいます。

関係ないけどラジオネタいきます。
ラジオのDJ(アイドル・ラジオアナの走り?)の兼田みえ子のLPを最近聞いてます。
『走れ!歌謡曲』の人ですね。
結構コンセプトのしっかりしたアルバムでなかなか好きなのでした。
ラジオ畑の人らしい独特のマイナー感があります。
1970年前後の人(正確でないかも)だから、とろりさんもリアルタイムでは
ご存知ないかなと思いましたが書いちゃいました。

http://homepage1.nifty.com/yellow-turn-table/

------------------------------------------------------------------------
はじめまして。 投稿者:鱈子伴内  投稿日:10月 3日(火)21時54分44秒

僕が初めて買ってもらったレコードは「カモンベイビー」でした。
パンチがきいていて、それでいて声にも艶があって、小学校低学年のハートはメロメロでした。
カップリングの「どうしてもサヨナラを」もお気に入りです。
ちなみに初めて自分で買ったのは「アルパシーノ+アランドロン<あなた」でした。

僕もとろりん村のとろりさんと同じ時期、NHK-FM京都の「ファミリージョッキー」よく聴いてました。
リクエストも命懸けてましたよ。(笑)
三宅アナはBigになられましたね!TVでお見掛けするとあの頃を思い出します。

PS.
市役所(御池)にある中古レコード店『HOT-LINE』に昨日、行ってきました。
高見知佳(最近、マイブーム。)のFirstAlbumを100円コーナーで見つけました。
EP3枚100円コーナーは、石野真子が全シングル揃いそうな勢いのラインアップでした。

------------------------------------------------------------------------
またまたラジオ系・・・。 投稿者:TK  投稿日:10月 3日(火)12時47分45秒

こんにちは!TKです。
いつもラジオネタですみません・・・。
とろりさんのカキコを読んで、僕の方もかなり共感しました。
当時は本当に苦労しながら、録音してましたから。
当所はテレビかAMからでしか録音できなかったのが、小学5年頃に
FM岩手が開局し、やっとFMでも録音できるようになりました。
しかし、FMも天候によって左右されていたので、たとえば、雨の日には
イマイチだったり、付近で車が通ると、変な雑音が入ったり、手でアンテナを
おさえていると、若干音が良かったので、エアチェック中ずっと手が痛くなるまで
アンテナを押さえていたり・・・。
本当に今考えるとバカみたいですが、当時は本当に命がけでした・・・。
たとえば、リクエストハガキを出していて、すでにハガキに読んで欲しい曜日と
時間を記入しておいて、その時間を見計らって、セッティングしていたんですが、
たまたま間に合わなくて、その時の放送のテープを送ってもらったりして。
今考えると、本当に図々しいですよね。DJに直接手紙を書いて、ねだったり。
とにかく新曲などのエアチェックは命がけだったんです。
今は絶対にそんな事、ありえないですけどね・・・。懐かしい思い出です。

------------------------------------------------------------------------

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

歌謡曲、女性アイドル音楽...etc「モナ・ムール!歌謡ポップス」 「モナ・ムール!歌謡ポップス」EP盤のコレクションと、そのレビュー 歌謡曲、女性アイドル音楽...etc「モナ・ムール!歌謡ポップス」随筆集