サイト内検索 powered by Google
キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

過去の「モナ・ムール!歌謡ポップスの掲示板」(その29)

14.9.1〜14.9.30

------------------------------------------------------------------------
「いとしのロビン・フットさま」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月30日(月)23時33分39秒

yosinonさん>石川優子さんの「沈丁花」はデビュー曲ですよね。私はずっとこの曲を石川さゆりさんのと同じ曲だと思いこんでいて(同じ名字つながりで?)、「石川優子さんって演歌スタートなんだ」と勝手に思いこんでいました。(恥)

Nisharraさん>「みずいろの手紙」は曲よりもあの台詞が強烈な印象です。

よっかーさん>昨日はもう一つ自粛ネタを書こうと思ったのですが流石に止めました。思い出さない方がいいこともありますもんね。ドスカラスの息子ですか…時は確実に流れてますね。

クジラ2号さん>やっぱり一番なくなりそうな映画館がなくなってますね。しかし子供の頃から「みのる座」って凄い名前だなってずっと思っていました。

ノンノンさん>暗がりだからあまりハッキリとは分からなかったけど、いかにもミュージシャンっぽい人でしたよ。しかしサングラスもかけずに二人して大通りへ飛び出していくなんて…

今日の「夜ヒット」の再放送にそれこそ宏美さんが出ていて、風に吹かれながらおでこを見せて「二十才前」を歌っていました。他に山口百恵さんの「乙女座宮」とか桜田淳子さんの「しあわせ芝居」、デビューしたての渡辺真知子さん「迷い道」など。一番強烈だったのは榊原郁恵さんの「いとしのロビン・フットさま」の振り付けかな。何しろ弓矢を引いちゃうんだから。

------------------------------------------------------------------------
今日は 雨・・・ 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月30日(月)21時28分37秒

木精さん
オレンジ色の絨毯だなんて、ロマンティックな表現ですね。図書館にそういうCDが置いてあるなんていいですね。私の住んでいる近くでは、置いてあるのは民謡、童謡、クラシックなどです。CDレンタル屋さんには時々行って借りています。山口百恵さんが好きな中2の男子は、幼い頃から心の中に大きな寂しさを抱えているようです。その子が悪い事をしてしまうのもわかります。本当は純粋で良い子なんですよね。子供は天使です。

MACKYさん
岩崎宏美さんの彼氏ですね?MACKYさん、目撃されたんですか?その男性って素敵でしたか?MACKYさんの方が素敵なのでは?

yosinonさん
「青い麦」って伊丹幸雄さんの曲ですか?あの頃の伊丹幸雄さん、素敵だったな〜。郷ひろみさんと伊丹幸雄さんって同じくらいに人気があったと思います。
「沈丁花」は、そういえば石川優子さんも歌っていたんですよね。清楚な感じの曲でしたよね。

Nisharraさん
三輪車の「水色の街」って、明るい感じの曲ですよね。「みんなのうた」で流れてもいい様な。この歌詞の女の子はとっても元気な女の子ですよね。3人組の男性グループで、ちょっとガロを意識していた様な。
高校生の時、合唱コンクールで、この曲を歌いたいって言った女の子がいました。私は「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌いたいって言って、結局、多数決で「あの素晴らしい愛をもう一度」に決まって練習を始めたのですが、あまり合唱にならないということで、その次ぎに多かった「真夜中のギター」に最終的に決まりました。

よっかーさん
松浦亜弥さんは、娘にしたいと思っているおばさん達も多いそうですね。氷川きよしさんもおばさん達に人気があるし。やはり、礼儀正しい真面目な人柄が好かれるのでしょうね。

クジラ2号さん
すご〜い!! 自作のパソコンなんですか。
直す方法を、いろいろ教えて下さってありがとうございます。出来るかわからないですが、娘にやらせてみます。私よりは、ずっとわかるので。
「サルビアの花」は、いろいろな人が歌っていますね。本田路津子さんのは、私も持っています。でも、一番好きなのは、もとまろです。
「水色の街」は、♪水たまりの中で はしゃぎまわる君は くちから先に生まれたような 無邪気なお転婆娘♪ が歌い出しだったと思います。

------------------------------------------------------------------------
雨が降ります 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月30日(月)15時08分12秒

ノンノンさん>次ぎは「女学生」です。実は、最近Myこれ!のBestを買ったんです。それまでは、「青春の坂道」以外は、知らなかったんです。パソコンの調子が悪い・・・本体バラしてメモリーを1度ぬいてもう一度挿し込んで直る場合もあります。スタート⇒プログラム⇒アクセサリー⇒
システムツール⇒スキャンディスクとクリックして開いて行き 完全 にチェックをいれ、エラー
を自動的に修復にチェックをいれ 開始 をクリック、又はシステムツール⇒デフラグを実行すれば、動作が良くなります。でも、開始すると全部終わるまでに、時間かかりますので、パソコンを使わないときにやって下さい。もちろん途中で中止も出来ます。それでもダメな時は、OSから再インストールしたりします。当方、自作ですのでBIOSあげて良くなる場合もありますが・・・

木精さん>図書館・・・何年も行っていないなあ〜 そうゆう方法もありますね。フムフム

MACKYさん>S田文化が平常営業、みのるが土、日、月 営業です。
富田靖子さん「さびしんぼう」が好きでした。DVDがでてるんですよね、あ〜3、000円ぐらいにならないかな〜。

yosinonさん>「リトル・プリンス」でした。失礼しました。LP「乙女のワルツ」は、ジャケット
だけでも買いだと思います。
すみこさんの「オルゴール」て、名盤なんですか? フォークよりですか?ポップスよりですか?

Nisharraさん> 本田路津子さんCD6曲入り買いました。
「風がはこぶもの」「一人の手」「耳をすましてごらん」「秋でもないのに」「今日の日は・・・」が入っています。「サルビアの花」が聞きたかったのです。三輪車「水色の街」記憶はあるが思いだせない。歌いだしの歌詞は、どうでしたっけ?

よっかーさん>プリシラ・チャン「夜半驚魂」は、彼女がアメリカ留学のため一時引退した時の
「ラスト・ライヴ」の中にも入っています。手持ちCDで「Quarter Back」「女性のFairlytale」
ありましたが、違いました。そうすると「Myself」かな〜?
浅田美代子さんの「雨が降ります」が好きなのですが、この曲が入っているLP「オリジナル・ファーストアルバム」の中に浅田さん作詞の曲が、2曲ありますが、浅田さん作詞の曲って何曲ぐらい
あったのでしょうか?
 

------------------------------------------------------------------------
「ミュンヘンへの道」に変わるよ。 投稿者:よっかー  投稿日: 9月30日(月)01時30分20秒

yosinonさん
そう言われてみると変わるなぁ(笑) 「青い麦」と「ミュンヘンへの道」の共通項は、作詞が亜久悠さんということだけだけど。このアニメ好きだったなぁ。今の全日本代表は正座してコレを見ろと言いたい。

MACKYさん
自主規制ばかりですなー。(笑) そう言えばマスカラスの弟ドスカラスの息子が活躍してますね。
って何の話しを膨らましてんだ。(笑)

ノンノンさん
あややはねぇ、い〜ですよぉ。
今時めずらしい古典的アイドルスタイルが逆に新鮮。
『美・サイレント』の、口パク部分のセリフは数十種類の言葉があったそうですね。
「まごころ」とか「情熱」などが有名だけど、エロい雑誌には当然○○や△△といったエゲつない言葉が並んで話題をよびましたね。私らもこの酒井プロデューサーの策にハマって、友人とあーだこーだと下ネタばかり話してました。(情けな)

Nisharraさん
「王将」だけじゃなくても、本人が亡くなってオリジナル歌手がいない場合、ホントにソックリならモノマネでも、真面目な番組ならマジメにさえ唄ってくれれば、清水アキラさんが「王将」を唄っても全然問題ないよ。

クジラ2号さん
プリシラ・チャン「夜半驚魂」って気になりますねぇ。でも秀美ちゃんは作詞はしても作曲はなかったと思ったんだけどなぁ。ちなみに作詞したのは「Quarter Back」「女性のFairlytale」「Myself」の3作だけ。「夜半驚魂」→「ミッドナイト・サプライズハート」?そんな曲は無いから、香港の友達に依頼してみます。

------------------------------------------------------------------------
70年代後半の好きな曲 投稿者:Nisharra  投稿日: 9月29日(日)23時49分47秒

まだ幼少でしたが、テレビっ子&ラジオっ子だったこともあって、多くのメロディーを耳にして来ました。
 
伊藤咲子
「ひまわり娘」が好きです。歌詞を覚えたのは数年前なのですが、メロディーだけは当時から忘れずにいました。また「木枯らしの二人」は、良く「スタ誕」で出場者が歌っていた曲ですよね。これも最近「木枯らしの二人」という曲だと知りました。
 
あべ静江
「みずいろの手紙」これもメロディーをずっと覚えていました。最近CDで聴く機会があったのですが、それまでは中学生の頃に「ナツメロ系特番」で聴いたくらいです。まだ言葉もハッキリしない頃に聴いたのに覚えているのが自分でも驚きです。
 
本田路津子
「風がはこぶもの」この方の歌声は子ども心に脳みそを擽られるものがあったようです。その頃「みんなのうた」で「今日の日はさようなら」をやっていて、その歌声にテレビに釘付けになったことがあるのですが、最近それを本田路津子さんが歌っていることを知って「ああやっぱりな…」と納得してしまいました。
 
三輪車
「水色の街」これもメロディーが印象に残りました。最近28年ぶりくらいに聴いたのですが、思わず当時を思い出してしまいました。幼少時に聴いて癒される曲は、今聴いても癒されます。あ、歌詞は癒し系ではないと思います。念のため…。
 
 
もっといろいろありますが、今回はこのへんで…。
 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/9901/

------------------------------------------------------------------------
沈丁花、彼岸花 投稿者:yosinon  投稿日: 9月29日(日)23時24分26秒

JASRACのシステムで「沈丁花」を検索すると、25曲あるようです。私は石川優子さんと石川さゆりさんのレコードしか持ってません。

同じく、「彼岸花」を検索すると、35曲出てきます。昔、ラジオで聞いて墓参りの季節になる度に思い出してた曲があるのですが、最近、野路由紀子さんが歌ってたものだと知りました。980円で見つけたLPレコードをCD化して、よく聞いてます。

------------------------------------------------------------------------
伊藤咲子 投稿者:yosinon  投稿日: 9月29日(日)23時13分02秒

伊藤咲子さんの歌では、「乙女のワルツ」と「ひまわり娘」が好きです。うちの奥さんはロシア民謡的な「木枯らしの二人」が気に入ってるようです。

「リトル・プリンセス」は、正しくは「リトル・プリンス」で、スターウォーズのオビ・ワン・ケノービ役で有名になったアレックギネス主演(助演?)の映画「小公子」の日本公開時に作られたようなおぼろげな記憶があります。どういう経緯で作られたかどなたかご存知ないでしょうか?映画はとても良かったです。

以前、買い溜めてたレコードをCD化しようと、LP「乙女のワルツ」の中を見て驚いた事があります。なんと、入ってたのは「想い出のセンチメンタルシティイ」でした。太田裕美の「ベスト30」2枚組みの1枚目が山下久美子の「バスルームから愛をこめて」だったのに比べれば、まぁ、許せる範囲です。

ところで、「青い麦」を歌ってると、いつの間にか「ミュンヘンへの道」に替わってしまうのは私だけでしょうか。

------------------------------------------------------------------------
「沈丁花」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月29日(日)22時59分41秒

クジラ2号さん>故郷もどんどん変わってきていますね。私の知っている東静岡駅周辺は夕方になるとちょっと怖いくらい淋しいあたりでしたが。S田市の映画館は私が知っている時代は3館でしたが、何処がなくなったのでしょうか?

よっかーさん>岩崎ひろみさんの場合は涙が出やすい顔に細…(以下自粛…)

ミル・マスカラスが憧れていたエル・サントも確か70過ぎまで現役でしたよね。

ノンノンさん>実は宏美さんと良美さんが、じゃなくて、宏美さんがある人と人目もはばからずに外へ…(以下自粛…)です。

石川さゆりさんに「沈丁花」という曲がありますね。我が家にあるさゆりさんの唯一のレコードが「沈丁花」なのです。ちょっと淋しくて良い曲ですよ。

「美・サイレント」はもちろん狙いとしてはノンノンさんのような想像をする人がたくさん出るんだろうな、と意識しているはずですよ。

とろりさん>「ひまわり娘」ありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
こんばんは2 投稿者:木精  投稿日: 9月29日(日)22時27分37秒

ノンノン様>よろしくお願いします。僕の近所でもキンモクセイの香りがします。でも今日はだいぶ散っていて、木の下にオレンジ色の絨毯ができていました。
百恵さんが好きな中二の男子ですか、会ってみたいです。

------------------------------------------------------------------------
こんばんは 投稿者:木精  投稿日: 9月29日(日)22時17分17秒

よっかー様>よろしくお願いします。少しでも多くの曲を知ろうと思って、図書館やレンタルCD屋で借りてきては聴いている毎日です。今日も図書館から南沙織(シンシア)や山口百恵ベスト版(vol.1)などを借りてきました。

------------------------------------------------------------------------
ひとりごと 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月29日(日)22時07分00秒

ごめんなさい。沈丁花ではなくて、今、いい香りがしている花は、金木犀ですね。昨日、金木犀って打ったつもりが、なぜか、沈丁花って打っていました。今は、芙蓉もいっぱいですね。

木精さん
初めまして。伊藤咲子さんの曲の中では、私も「木枯らしの二人」が一番好きです。木精さんは、70年代、80年代の曲をお好きで、よく聴いていらっしゃるんですね。お若い方とお話ができるなんて嬉しいです。私には、中2の娘がいるのですが、娘のクラスにも山口百恵さんの曲が好きという男子がいるそうです。かなりワルの子なのですが、昔の曲を聴いたり、昔のアニメを観たりしているそうです。きっと、根は純粋な子なんだと思っています。

MACKYさん
「美・サイレント」は色っぽかったですね。声を出さずに口を動かして歌っている部分がありますね。あとになって、何を歌っていたのかわかりましたが、私はちょっとHな言葉を想像しちゃってました。私ぐらいかな〜。そんなことを想像していたのは。
宏美さんと良美さんが人目もはばからず仲良く・・・って何だろう? クレープとかソフトクリームとかをおいしそうに食べていたのかな〜?

よっかーさん
松浦亜弥さんがお好きなんですね。礼儀正しくて遠慮がちな、いい子らしいですね。まだとても若いのに偉いですよね。

クジラ2号さん
パソコンは調子は良くはないのですが、まァ、大丈夫です。
「ひとりごと」ですよね。思い出しました。「雨やどり」では、さだまさしさんですよね。「ひとりごと」の次ぎが「女学生」でしたっけ?
私が高校生の頃、岡田奈々さんがとても人気があったんですよ。同じクラスに岡田奈々さんのファンの男子がいて、告白されて、いい感じの人だったので付き合ったのですが、私は同じクラスにもう一人、好きな男子がいたんですよ。別れて、その男子と付き合いたかったんだけど、やはり同じクラスの岡田奈々さんにソックリな女子に取られてしまいました〜。(笑)
私の家の庭は今、金木犀と酔芙蓉が満開です。むくげもまだ頑張って咲いています。酔芙蓉は綺麗です。午前中は白くて午後になると薄いピンクに変わって夕方近くになると濃いピンクに変わります。

------------------------------------------------------------------------
リトル・プリンセス 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月29日(日)16時18分04秒

よっかーさん>遅れ馳せながら、よろしくお願いします。
香港のアイドル・ポップは、香港がイギリスから、中国へ返還された頃から、少し面白くなくなって、きたと思っています。不況のせいもあるのか、今ひとつ輝いていない様に感じられます。
アイドル系では、プリシラ・チャン、ヴィヴィアン・ライ、ヴィヴィアン・チョウ、ウィニー・ラウ、が良いと思います。グロリア・イップなんて人もいました。
ところで、プリシラ・チャンの1988年のCD「秋色」の中に「夜半驚魂」という曲が入っていて、作曲 石川秀美となっていますが、元歌 ご存知でしたら教えて下さい。

MACKYさん>S田市の映画館は、2件ありますが、内1件は、土 日 月 以外は、閉まっています
現在、静岡市と清水市は合併に向かって話し合いが進んでいます。東静岡駅降りてすぐの所に
グランシップ という大きな建物が出来ました。とりあえずは、ここに来る人達が、駅を利用しています。
       http://www.granship.or.jp/

木精さん>「木枯しの二人」もいいですね。咲子さんに関しては、CD化が始まる前に、一時マイ・ブームの頃があり、LP数枚購入しました。「青い麦」「冬の星」「寒い夏」「リトル・プリンセス」等など
好きな曲多いです。LP「乙女のワルツ」の中の「とどかぬ想い」のCD化を願っています。同じ東芝で
歌のうまい、桑田靖子さんの2枚組みCDデジタル・リマスターが11月に発売するので楽しみです。

ノンノンさん>パソコンのトラブルで出てこないのだと思っていました。
家の植木鉢の中には、サルビア、日々草、トレニア、ゼラニュームなどが咲いています。
マツバボタン、ポーチュラカは元気がありません。2ヶ月ほど前にスーパーで、2株 150円で買ってきたトルコききょうが、大きな花を咲かせています。 手のかからない花ばかりですね。
もらい物のミニ・バラをさし芽をして、増やそうと試験中です。

♪ 雨宿りする私にかさひとつ♪て 奈々さんのデビュー曲「ひとりごと」1975年発売 の事だと
思いますが、奈々さんのBestを聞いていると最初の頃は、緊張してるのか一歩退いて歌っている
(歌うのがあまり好きではなさそうな)感じがしますが、1976年の「かざらない青春」あたりから
楽しげに(歌うのが好きになって)歌っている様に感じます。

------------------------------------------------------------------------
こんにちは 投稿者:Nisharra  投稿日: 9月29日(日)16時10分22秒

よっかーさん
>大阪の歌」に『王将』をリクエストすると、誰が唄うことになるんだろうね。
 
天童よしみさんとか適任では?
どうしても男性に拘るのなら清水アキラとか(爆) 

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/9901/

------------------------------------------------------------------------
岩崎ひろみの涙は早すぎる(関係無し) 投稿者:よっかー  投稿日: 9月29日(日)01時25分40秒

クジラ2号さん、どうも。
松浦亜弥って、どこまでが地なのか、わからないけど80年代頃のアイドル的ですよね。
コンサートでの立振舞いは完璧でございました。(笑)うれしゅうございました。
それほどの世界の音楽は知らないけど、最近は香港のアイドル歌手、インドネシアのアイドル歌手を聞くことができました。香港は日本と共通するトコが多くて、好きな歌手も多数あり。

とろりさん、お久しぶりです。元気ですか。
「大阪の歌」に『王将』をリクエストすると、誰が唄うことになるんだろうね。
「思い出のメロディー」では氷川きよし君ががんばりましたが、ちょっとまだ若いというか、もうちょっと貫禄が欲しいって感じでしたね。誰がいいかなぁ〜。
先日「ザ・ワイド」にて、由紀さおりさんの半生を本人が語りながら、紹介するコーナーがありました。童謡歌手からクラシックへ行ったお姉さんに嫉妬、歌謡曲ポピュラーで大ヒットしつつも、色々と苦悩する芸能生活だったと話してました。ホントはもっと歌謡曲を唄いたいのに、母の勧めで姉との童謡を唄うようになったけど、今ではジャンルなんか関係ない、『歌』を唄っていきたいんだというような話で結んでました。ちょっと感動もしました。
長山洋子さんもジャンルに関わらず、歌ってきた曲は全て自身の財産だし、どんどん演歌以外も唄って欲しいよねぇ。(ひょっとして何か規制される契約があるのかな)

木精さん、こちらもよろしくお願いします。
百恵さんから入ってきたのがいい。(笑) 伊藤咲子の名前をあげてくれるのもうれしいぞ。
三田寛子が『夏の雫』の頃は、汗をかきかきレコーディング風景もオンエアされてたから、ドラマ出身だけど、けっこう歌にも力入ってたよね。

MACKYさん、私も多趣味なのでついて行きますよー。(笑)
ところでミル・マスカラスは今も現役ですよ〜。(60歳は軽く過ぎてると思われる)
私の持ってる『スカイ・ハイ』は映画のサントラ盤ですわ。

------------------------------------------------------------------------
「夏の雫」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月29日(日)00時10分48秒

とろりさん>「夏の雫」は阿木耀子さん作詞、井上陽水さん作曲、坂本龍一教授編曲というビッグトリオですよね。でもある本によるとあまりにも濃密すぎて失敗、とか。確かに、個性の強すぎるトリオですよね。しかも、この曲カルピスのCMソングって出来すぎ?寛子さんの照れながらの水着姿のCM、今でも覚えています。肉体派という点では、Aメロでいきなり「去年の水着 胸がきついの」ですからね。強烈です…

クジラ2号さん>各国の音楽というと私は有線放送のチャンネルを思い出します。CSのスターデジオにもいろんな国の音楽チャンネルがありますが、有線の方が遙かにバラエティに富んでいますね。

故郷の映像、拝見しました。一時期映画館のなかった市に一度に8館もの映画館が出来たんですね。ちなみにS田市の映画館はまだ健在でしょうか?JRでは東静岡駅などという誰が使うのか不明な駅もあるそうですが…

木精さん>こちらこそよろしく。私が持っている寛子さんのベスト盤は今流通しているもののひとつ前のヴァージョンです。これもしかして貴重品?

伊藤咲子さんなら私はデビュー曲の「ひまわり娘」を推します。デビュー曲なら天地真理さんの「水色の恋」と双璧の名曲だと思います。

ノンノンさん>お久しぶりです。百恵さんの「曼珠沙華」は「美・サイレント」のB面でしたね。これもひとつの想い出で、この曲を非常に上手に歌う女の子がいたっけ…

今日は良美さんの定例ライヴでした。すっかりシャンソン歌手となってしまった良美さんですが、本日ニューアルバムを発売しました。ライヴには宏美さんもいらっしゃっていて、終了後には人目もはばからず仲良く…(以下自粛…)

------------------------------------------------------------------------
こんばんは 投稿者:木精  投稿日: 9月28日(土)23時04分20秒

MACKY様>よろしくお願いします。僕はただ曲を聴いているだけで、その当時の時代背景とかどのような雰囲気で歌手たちが歌っていたのかなど知らないことがいっぱいあります。いろいろ教えていただきたいと思っています。

クジラ2号様>情報ありがとうございます!三田寛子さんのCD、ぜひ買ってみたいと思います。
伊藤咲子さんの「乙女のワルツ」は知っています。静かな感じの中にも盛り上がりがあってとても偉大な曲ですよね。あと咲子さんは「木枯しの二人」がすごくいいですね。

------------------------------------------------------------------------
曼珠沙華 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月28日(土)21時44分00秒

とろりさん、皆さん
少しの間、書き込みをお休みしていたら、いろいろな話題で盛りだくさんでビックリです。
とても、秋めいて来ましたね。沈丁花があちこちで、いい香りをさせていますね。秋桜もいっぱいですし、彼岸花も真っ赤な花を咲かせています。彼岸花って、曼珠沙華とも言うんですよね。山口百恵さんの曲にもあった様な・・・
MACKYさんとクジラ2号さんがお住まいの静岡県は、いい所ですね。高校の卒業旅行で行きました。その後も、海水浴に行ったりしました。波が静かでいいですね。私が住んでいる所の海は、とても波が荒いんですよ。静岡県は、名所がたくさんありますね。静岡と聞いたら、何だか懐かしい気持ちになりました。

クジラ2号さん
コッキーポップの情報をいろいろ教えて下さってありがとうございます。「レコードマップ」という本があるんですね。本屋さんで探してみます。住んでいる近くにあればいいなと思っています。ベルの「電話」は、持っていたんですよ。でも、かなり前の引っ越しの時に、人にあげたりして処分してしまったんですよ。セリフもいいですよね。「ばかだなァ。君って。想い出に恋なんかして。でも、やっぱり逢いに行くのはよすよ。電話をありがとう。うれしかった。」って。

他にも、処分してしまったレコードがたくさんあります。後になって、とっておけばよかったって、すごく後悔しています。
岡田奈々さんの「青春の坂道」好きです。岡田奈々さんの曲では「雨やどり」もいいと思います。歌詞の男の子と女の子が初々しくて可愛いなって思います。

------------------------------------------------------------------------
ワールド・ミュージック 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月28日(土)20時41分53秒

とろりさん>どんな音楽なのか見当もつきません。・・・
手持ちCDからの印象を簡単に書いてみます。

○ スコットランド、イングランド、アイルランド、フィンランドなどのトラッド音楽
  トラッド音楽とは、地方土地土地に伝わる伝承音楽を意味します。
  雰囲気的には、賛美歌、日本のわらべうた・・・白鳥英美子さんの「アメイジンググレース」を  イメージして下さい。荘厳で美しい、心洗われる様な世界です。興味のある方は下記を・・・      http://www.tambourine-japan.com/catalog_001.htm

○ ポルトガルのファド 暗めですが力強さのあるエキゾチックな音楽
○ エジプト      独特の節回しがあつて不思議な旋律
○ インドネシア    ここも独特な節回し コブシがありますがエジプトほど神秘的でない。
○ マレーシア     歌い上げるバラードが主流 みなさん声が良く出る。
○ タイ        農耕民族の のどかさを感じるタイムスリップした様な感じ。
○ トルコ       情熱的で妖艶。

興味のある方は、「レコード・マップ」の通信販売にのっている コタ・サウンズ さんなどで
入手可能です。輸入盤を置いてある店のASIA、ワールド・ミュージックの棚を探して下さい。

いずれの国も日本同様アメリカナイズされたポップ・ミューッジックなど色々な様式の音楽が存在
しますが、その国にしかない様な音楽を求めて聞くようにしています。

○ 香港 台湾 中国は、ポップミュージックを除くと大らかなゆったりした曲が多い 民族によ
  って力強くスピード感のある曲もある。
NHK-FMや民放FMでも時々、特集をやっていますので、機会があったら聞いてみてください。 

------------------------------------------------------------------------
岡田さんの手紙 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月28日(土)16時23分08秒

よっかーさん>「松浦亜弥コンサート」お疲れ様です。松浦さんは、頑張りやさんで、責任感強そう
ですので、過労でバッタンしなければいいですが・・・

木精さん>10月9日に「三田寛子/初恋」CD6曲入りが、1,000円で発売されます。MACKYさんが、書かれている曲は、全て入っています。買ってみようと思っています。
「秋桜」、純粋でかつ哀愁を感じる歌・・・チューインガム(女の子2人組)の「岡田さんの手紙」
シモンズ「ふるさとを見せてあげたい」、岡田奈々「青春の坂道」、伊藤咲子「乙女のワルツ」、小川
範子「桜桃記(ひとひら)」が、思い浮かびます。さそり座の「窓ガラスの・・・」も良いですよ。

MACKYさん>大井川の近郊に住んでます。JRでは、安倍川駅、西焼津駅、六合駅が増えました。
清水市には、エスパルス・ドリーム・プラザが出来ました。
   http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/8577/dream.html

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 9月28日(土)05時49分42秒

☆あみだ池さま

「十三の夜!」というタイトルを拝見して、「何だろう?」と思ったら、大阪の十三
(じゅうそう)のことですか。なるほど。ふと、尾崎豊が「じゅうそうのよ〜る〜」と
シャウトしている姿が頭に浮かび、夜の十三を「盗んだバイクで走り出す〜」のシーン
にまで展開して、ひとりで笑ってしまいました^^。

「何で、大阪の歌って、東京にケンカ売るの?」この問題提起は鋭いですね。
よく考えれば、同じ関西でも、京都の歌は東京にケンカを売っていないですね。
ぼくは京都の人間(今は東京に住んでいますが。)ですが、京都人はどちらかというと、
東京を見下しているところがあります。
それに対して、大阪人は東京に根強い対抗意識があるような気がします。

あみだ池さんが「東京人が居るのを確認してから歌う」のは、コンプレックスではなく
て、対抗意識だと思います。「東京がなんぼのもんじゃい!」と思って、思い切り歌っ
たらええんとちゃいますか。

☆クジラ2号さま

...すごいですね。フィンランド、ポルトガルのファド、エジプト、トルコ、タイ、
マレーシアの音楽って、どんな音楽なのか見当もつきません。

ぼくは、かなりドメスティックです(恥)。

☆よっかーさま

「大阪の歌」だったら、ぼくは「王将」(村田英雄)をリクエストしようと思います。
あとは、海原千里・万里、Wヤングも歌がうまかったし...。

ぼくも、長山洋子にもう一度、ポップスも歌ってほしいです。なぜ、演歌歌手とポッ
プス系歌手は厳格に峻別されているのでしょうか。おそらく、スタッフサイドのマー
ケティング上の問題なのでしょうが、長山洋子のアイドル時代を知る30歳代男性の
願望と購買力にも着目してほしいものです。

☆Nisharraさま

「好っきやねん」(ミス花子)!

これを思い出す人はそんなにいませんよ^^。めちゃくちゃ強引な大阪讃歌でしたね。
あれは。あそこまでいくと痛快です。

「上野動物園のパンダより天王寺動物園のゴリラの方がかわいい。」
「××のスト×××の方が安うてよう見える。」(一部、自粛A^^;;)

もう一度、聴いてみたいです。

「『窓ガラスのへのへのもへじ』は、オリコン最高40位まで行きましたので」

あれ?ベスト10には入っているだろうと思っていました。意外です。あの曲にぼく
が受けた印象の強さによる錯覚でしょうか。

☆木精さま

木精さんの年齢を勘案すると、80年代女性アイドルもリアルタイムでご存知ない
のでしょうね。
ぼくが物心ついた頃は天地真理、南沙織、アグネス・チャンが活躍していたことを
考えると、すごいジェネレーション・ギャップを感じます。

いろいろ聴いてきて、感じるのは、「いい曲だなあ!」と思う曲が多かったという
ことです。CDでリイシューされているものも多いので、気長に70年代、80
年代の曲を楽しんでください。

☆MACKYさま

ぼくが「夏の雫」(三田寛子)を聴いたのは高校2年生のときでした。

「夏の雫」(三田寛子)はおっしゃる通り、「少女の性」「少女の肉体性」を強く
意識させる曲ですね。当時から、そう思っていました。

今、歌詞を読み返しても、そんなに露骨な表現なんて使われていないのに...。

少女が一人称で自分を「雫」にたとえ、「海」になれない、「海」に行けないと嘆く。
「海」は母性としての女性によくたとえられます。

そうしたことがあって、この曲にひそむ性的なものを自分でも意識しないうちに感じ
取っていたのではないかと思います。

------------------------------------------------------------------------
「初恋」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月27日(金)23時40分44秒

木精さん>はじめまして。久し振りに若い方の(?)登場ですね。三田寛子さんの「初恋」はオリジナルの村下孝蔵さんとともに、私自身のほろ苦い想い出を象徴するような曲です。以前にも書いたと思うので、もし興味がおありなら過去ログをご覧ください。三田寛子さんの曲ではやはりカバーの「色づく街」とか、あとは「野菊いちりん」あたりが好きです。「夏の雫」はちょっと無理がある肉体派のような曲で、「無理矢理歌わされる」歌謡曲の神髄なのかも。

Nisharraさん>はじめまして。1985年頃って、なんか数人組のグループが乱立してませんでしたか?

あみだ池さん>私も十三の読み方、社会人になるまで知らなかったです。それどころか気を付けないと今でも枚方を読み間違えそうになるし…

クジラ2号さん>そうすると、Y市とかF市とかK市とかですか?
「北風のキャロル」は主題歌となっていたドラマが好きだったので余計思い入れがあります。これも前に書きましたが、このドラマに出ていた冨田靖子さん、伊藤かずえさんのそれぞれのキャラが大好きでした。

私の場合「好きな音楽は何でも好き」は歌謡曲・アイドルポップスをはじめ、ロック・フォーク・ニューミュージックはもちろん、演歌、シャンソン、アニソン、果ては童謡・唱歌まで、ありとあらゆるジャンルの話をここでもさせていただいています…

よっかーさん>お帰りなさい。太田裕美さんからミル・マスカラスまで、何にでも首を突っ込んでいる自分が怖いです…

今度はノンノンさんがお休みですね。また端末がトラブっているのかな?

------------------------------------------------------------------------
皆さんご意見ありがとうございます 投稿者:木精  投稿日: 9月27日(金)22時50分08秒

とろり様>さっそくこの掲示板をセピア色の夏にしていただいてうれしいです。
三田寛子さんの歌は実は「初恋」しか知らないので(^^;)他の曲もぜひ聴いてみたいです。

クジラ2号様>ぼくが70・80年代を聴き始めたきっかけは山口百恵さんの歌を聴いたことにあります。特に「秋桜」に感動しました。僕は純粋でかつ哀愁を感じる歌が好きなので70・80年代に惹かれていったのだと思います。

------------------------------------------------------------------------
こんばんは 投稿者:Nisharra  投稿日: 9月27日(金)21時39分07秒

あみだ池さん
>東京に住んでる知人の言葉。『何で、大阪の歌って、東京にケンカ売るの?』
 
ひとつ忘れていませんか?ミス花子『好きゃねん』(1981年頃)これほど東京にケンカ売ってる曲はありませんよ…。
歌詞は「東京よりも大阪の方が…」と比較したもの羅列なのです(歌詞はそのままは書きませんが)。03よりも06が数が多いとか、大阪の方が淡路島に近いというような、苦し紛れのネタも歌詞にしてしまってたりします。
 
とろりさん、クジラ2号さん
『窓ガラスのへのへのもへじ』は、オリコン最高40位まで行きましたので、御存知の方が多いようですね。私も、どちらかというと、いろんな曲を幅広く聴くほうだと思うのですが、さそり座に関しては特例中の特例でした。もうかれこれファン歴18年ですから…。ちなみに私のホームページは、さそり座ネタが中心です。
 
1985年のアイドル
「ICHIGOちゃん」とかいましたよね。メンバーの誰かが生放送の収録中に音声マイクが真上にあるのに気付かず「あ、屁出そう…」と言ったのがキッチリ電波に乗ってお茶の間に流れて来たというハプニングが印象に残っています(ちなみに気付いた司会の男性=月亭八方?にツッコまれてましたが…)。おニャン子よりも素人っぽいのが好感持てました。ファンというほどではなかったですけどね…。

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/9901/

------------------------------------------------------------------------
ひさぶり〜。 投稿者:よっかー  投稿日: 9月27日(金)13時58分33秒

1週間ほどの間に、太田裕美からミル・マスカラスまで話題が豊富で楽しいですね。

私、ちょうど1週間前に「松浦亜弥コンサート」に行ってましたので、すっかり虜になってしまい他の事を忘れておりました。(笑)

ずいぶん涼しくなって、夏も忘れようかとなった今頃に『セピア色の夏』はピッタリなのかも。
佐藤弘枝を「オリコン・ウィークリー」で初めて見たときは、1枚屋さんで終るとはぜんぜん思わなかったのになぁ。

長山洋子さんの曲では『ロンリーグッドナイト』が好きです。
ポップス歌手時代の最後の方の歌でしたけど、洋子さんも演歌だけに縛られず、オールジャンルで唄っても、もういいんじゃないかと思う今日この頃。

今年も「大阪の歌」がNHKでやるんですね。またマニアックなリクエストを考えよう。

あみだ池さん、「十三」という読み方が小さい頃は解らず、地名とも知らず、漫画「男どアホウ甲子園」を読んでいるうちに、解ってきました。(笑)
今年は藤田まことさんの歌をリクエストしようか。
確かに東京コンプレックス(?)っていうのは、大阪以外にもあるんじゃないでしょうか。ま、いちおう首都だし。(笑)私ら田舎モンにとっては大都会だし。

------------------------------------------------------------------------
赤色人形館 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月27日(金)13時47分06秒

Nisharraさん>さそり座は「窓ガラスの・・・」しか持っていませんが大好きです。
B面の「なぐさめのリベイ」は、ななきさとえさんの「赤色人形館」「パンドラの呪文」を連想する、
ノスタルジックでオトギバナシ的でA面にも負けず劣らずです。

木精さん>ここは、30代後半から50代前半ぐらいの人が多いだろうと思っていますが、70年、80
年を聞き始めたきっかけは、なんでしょう。
佐藤弘枝さん>あまりメディアには、出てこなかった人ですね。1枚だけで居なくなってしまった
と思いますが、聞いたことがありませんので、探してみようと思います。
三田寛子さん>「初恋」 テープを探してみたら、ありました。元歌の故・村下孝蔵氏の次ぎに入っていました。村下さんの最後の方のコーラス部分で、浜田省吾さんに似た声が聞こえます。寛子さんの歌は、全体的に軽くてホンワカして、良い感じです。
石野真子さん>「めまい」真子さんの、やさしさが感じられて良いです。レゾナンスのかかったシンセ音から始まり、Aメロのブレイクのところと、サビの部分で32ビートをきざむパーカッションが、カッコいいです。フェーズのかかったギターも細かい所で、凝ったことをしてます。
真子さんの曲では、「彼が初恋」がBestです。「失恋記念日」「明日になれば」「春ラララ」も良い。

MACKYさん>現在は、静岡市より西方面です。「北風のキャロル-on Christmas day-」は哀愁があって好きです。「さよならの果実たち」「湘南ハートブレイク」「湾岸太陽族」「六本木純情派」・・・

とろりさん>「好きな音楽は何でも好き」 同じです。アメリカ、イギリス、スコットランドのトラッド、フィンランド、ポルトガルのファド、フレンチ・ポップス、カンツォーネ、エジプト、トルコ、タイ、マレーシア、台湾、香港ポップ、インドネシアなんでも聞いてます。

あみだ池さん>藤田まことさんの「十三の夜」は、聞いたことがありますが、薄っすらとです。
娘さんの藤田絵美子さんの 必殺仕事人V 主題歌「さよならさざんか」が、印象的でした。

------------------------------------------------------------------------
十三の夜! 投稿者:あみだ池  投稿日: 9月27日(金)02時16分31秒

…て、いきなり書いても何の事やらお分かりにならんと思います。実は今日、NHKを見てましたら『大阪の歌』特集を11月に放送する、との事。

その中で、昨年の放送のごく一部が流れてまして、そこで藤田まことさんが『十三の夜』を歌ってはりました。ご存知でしょうか?”♪姉ちゃん 姉ちゃん 十三の姉ちゃん〜化粧崩れが 気にかかる♪”と言う…『宗右衛門町ブルース』より、ずっとベタな…大阪限定の歌です。そう言えば、藤田さんには『浪花人情〜ラムネの玉やんの歌』というのもあります(結構好きなんです、両方…いや、3曲とも)。

藤田さんの歌の上手さは天下一品。さすがにミュージカル俳優としても一流だけのことはあります。

東京に住んでる知人の言葉。『何で、大阪の歌って、東京にケンカ売るの?』−考えてみたらその通りですな…『道頓堀人情』は”♪負けたらアカンで東京に♪”、『大阪すずめ』は”♪東京なんて目じゃないわ♪”…で、極めつけの『王将』が”♪明日は東京へ出て行くからは 何が何でも勝たねばならぬ♪”。

…そんな歌を、カラオケに行くと必ず、東京人が居るのを確認してから歌う…僕は何やろなァ…何かのコンプレックスかな?

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 9月27日(金)01時58分20秒

☆Nisharraさま

こちらこそ、はじめまして!

今、「チューインガム掲示板『CHIACCHERATA』」でNisharraさんの投稿
にお返事をして、ここに来てみたら、なんと、Nisharraさんの書き込みがある!

不思議なことです。ひとは意外に、同じ時間に同じことを考えているのかもしれませんね^^。

「オリコン通信」は、ぼくにとっては、まさに「青春の一ページ」です。
あれから十数年がたち、ぼくも客観的に見れば、「青年」とは呼べないような年齢に
なってしまいました。

「さそり座」といえば、ぼくは「窓ガラスのへのへのもへじ」しか知りません(すい
ません)が、70年代のポプコンならば、グランプリを獲得しても、決して不思議で
はない曲だったように思います。ふたりのハーモニーは抜群にきれいでした。

ぼくは「好きな音楽は何でも好き^^」なので、どうか、「さそり座」についても、他の
アーティストについても、書き込みをお願いします。

今後とも、何とぞ、よろしくお願いします。

☆木精さま

佐藤弘枝...。「セピア色の夏」のいわゆる「一枚屋さん」で終わってしまいましたね。
1985年デビュー組の女性アイドルはは揃って強力でしたから、やむを得ないことだったのか
もしれません...。

三田寛子は京都出身の数少ないアイドルで、しかも、ぼくと同学年ですから、他のアイドル
とは少し違う思い入れがあります。

好きな曲をあげるならば、「駈けてきた処女」「夏の雫」という「井上陽水−阿木燿子」
コンビの作品になります。

石野真子・・・いろいろ語ると、語り尽くせないものがあります。ぼくの不動のマイ・
ベスト・フェバリット・ソングは、何といっても「日曜日はストレンジャー」です。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:Nisharra  投稿日: 9月26日(木)22時39分41秒

「チューインガム資料室」から来ました。とろりさんの名前(HN、PN)は、かなり前
(学生時代)からオリコン等で名前を拝見していましたので、何だか「はじめまして」と
いうより「おひさしぶり」という感じがします。
 
私はオリコンじゃないですが、おなじような時期に某雑誌の投稿欄に載せまくっていたので、
そういう意味で意識していたのかもしれません。まさかネットで見かけるなんて…。
あらためてネットの凄さを感じます。
 
私はポプコン系。とりわけ「さそり座(SWAY)」の話題なら、かなり語れますが、その他の
アーティストについても書けそうなことがあったら、またこちらに書き込ませて頂きますね…。 
 
 
追伸)
リンク集にある「なっちゃんの夢たまご」は、私も掲示板とかに良く遊びに行ってたの
ですが、その時には全く気付かなかったのに、今こうして、とろりさんのサイトを知って
訪問しているとは…。ほんとにネットって不思議だなあと思います…。

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/9901/

------------------------------------------------------------------------
初めまして 投稿者:木精  投稿日: 9月26日(木)22時17分25秒

木精(ドリュアス)といいます。僕は高二ですが70,80年代のファンです。80年代のアイドル歌手も好きでよく聴いています。特に佐藤弘枝の「セピア色の夏」や三田寛子の「初恋」、石野真子の「めまい」などが気に入っています。みなさんはこれらの曲はどう思われますか。よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------
「摩天楼」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月26日(木)21時23分58秒

Blue Treeさん>80年の紅白で宏美さんが「摩天楼」を歌ったのは、これも良くあることなんですが、「その当時歌っていた曲を選んだ」からですね。本来ならこの年は「女優」か「銀河伝説」でしょうが…宏美さんはこのタイプの選曲は珍しいんですがね。前にも書いたようにこういう選曲が一番多かったのは同じ事務所の西城秀樹さんですね。

クジラ2号さん>東京にいらしたこともあるんですね。ちなみに市内ですか?私はもうすぐ市内になるところの出身です。

荻野目さんの「ユア・マイ・ライフ」はそれこそ私の出身地にコンサートツアーで来たときに、初めて聴きました。私はその1年くらい前の「Dear〜コバルトの彼方へ〜」や「北風のキャロル」あたりが好きだったなあ。荻野目さんも長山さんも年齢が近いのでかなり親近感があります。そういえば荻野目さんはママになったんですよね。

------------------------------------------------------------------------
「北川とみ」さんって 投稿者:Blue Tree  投稿日: 9月26日(木)14時42分06秒

クジラ2号さん>北川とみさんて、私も元シモンズの北川ユミ(田中ユミ)さんなのかと思っていましたが、全然違う人でした。その人に関してはあまり詳しいことは、わかりません。

岩崎宏美が「悲恋白書」を歌ったのは持ち時間の都合だったんすか。それと「摩天楼」も紅白で歌ったわりには、いまいちメジャーじゃないですね。

------------------------------------------------------------------------
愛すれど心さびしく 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月26日(木)14時11分02秒

あみだ池さん>長山さんが歌謡曲になってからの曲は、あまり聞いていないです。
歌謡曲でいい曲だなーと思うのは、「愛すれど心さびしく」津々井まり(RCA ビクター 筒美京平
作曲)、「恋人形」牧村三枝子(RCAビクター 72年)「はまなすの旅」西崎みどり(徳間音工 75年
)、少し重たいですが「別れの旅」藤圭子(RCAビクター)、「めぐり・哀」渋谷哲平(日本コロンビア)です。他にも色々ありますが・・・
「愛すれど・・・」は、香西かおりさんに 歌ってもらいたいなー。
「太陽の彼方に」オリジナルのアストロノウツには、歌詞がなかったのに、訳詞というのは不思議。

MACKYさん>生まれは静岡ですが宮城に4年、神奈川に4年、東京に2年いて現在は静岡です。
「ユア・マイ・ラブ」 男性DJの部分が大好きなんです・・・ヤバイ!男の声がじゃまと書いてしまいました。あの曲は、ブルーの短めのヒダヒダスカートに黒いタイツ?小さめのイヤリングで目を
キラキラさせて歌っていました。最近の長山さんの目は、キラキラしてないなー。
少し後から荻野目洋子さんが「ユア・マイ・ライフ」という似たようなタイトルの曲を、出しました荻野目さんの曲では「ユア・マイ・・・」が1番デス。 

------------------------------------------------------------------------
「ユア・マイ・ラヴ」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月25日(水)22時27分31秒

クジラ2号さん>訳あって(というほどじゃないですが)東京に出てきてもうすぐ15年になります。でもまだ人生で静岡にいた時期の方がちょっとだけ長いのですが。クジラ2号さんはずっと静岡ですか?

「ユア・マイ・ラヴ」は実は私の中では長山さんのベストなんです。それも、実はあの男性DJの部分が大好きなんです…いかにもディスコブームでバブル時代の曲ですよね。「春はSARA SARA」は確か洋楽のカバーでしたよね。私も本歌を誰が歌っていたかは知らないのですが…この曲や次の「シャボン」や、「素顔のままで」そしてこれもカバーの「雲にのりたい」など、「ヴィーナス」以前も結構好きです。

あみだ池さん>ミル・マスカラス、一時期ものすごい人気でしたもんね。全日本プロレスの花形だったのでは?

とろりさん>おっ、持ち時間の都合で「思秋期」の代わりに紅白で歌われた「悲恋白書」ですね。この曲、紅白で歌われなければ私は知らなかったと思います…

------------------------------------------------------------------------
RE: ユア・マイ・ラブ 投稿者:あみだ池  投稿日: 9月25日(水)17時33分46秒

長山洋子さんの、アイドル時代の曲と言うと…『ヴィーナス』しか知らんのです、恥ずかしい話ですが…。実は、♪でもね あの人悪くないのよ…♪の『捨てられて』が一番好きなもので…。

『太陽の彼方』に、”訳詞”ですか…あの曲を、一体どうやって訳するんやろ…元の歌詞がないのに…。

>ミル・マスカラスですか?
その通りです!
ちなみに、マスカラスの写真集も出てます。定価5000円…出版した理由が判らん。グラビアアイドルやあるまいし、一体誰が買うんや、そんな本…え、僕は?買いましたよ、サイン入りとサインなしの2部。あと、買ったのは…ビデオが9本…いや、10本か…全部でいくら遣ったか?それは考えんことにしてます。怖いから…。

------------------------------------------------------------------------
ユア・マイ・ラブ 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月25日(水)13時53分37秒

MACKYさん>「すみれ色の涙」は、ブルコメが「こころの虹」1968年1月発売のB面で聞いた時は、気に
もとめませんでした。が、宏美さんが好きな曲で本人の希望でカバーされた様ですね。
長山さんは「ユア・マイ・ラヴ」が好きですね。バックの男の声がじゃまですけど。以前、友人から
借りたテープに入っていた「春はSARA SARA」「ピアニシモ」も良いです。 「春は・・・」ユーロ・
ビートぽいですが、元歌は誰が歌っていたかご存知でしたら教えてください。
静岡出身・・・静岡在住ではないのですか?

Blue Treeさん>北川とみさんて、元シモンズの北川ユミ(田中ユミ)さんとは、違いますよね

似たような歌詞で  忘れたはずでも 思い出してしまう 交差点で バスのなかで・・・という「バイバイ・ララバイ」岡田奈々(1978年2月発売)発見  これもハズレかな?

あみだ池さん>ベンチャーズのレ−ベルの件は、よくわかりません。お役に立てずスミマセン。
CDは手持ち4点です。東芝EMI 1 アメリカ盤 2 イギリス盤 1 です。
1995年発売EMI USA 「live in japan ’65」は司会の変な日本語が、笑えます。 
「太陽の彼方」ゴールデン・ハーフは、訳詞タカオ カンベとなっています。

ふみおさん>恵ともこさんのCD オムニバスで4曲持ってました。
63年12月 明星スターパレードのマスコットガールに抜擢 芸能誌のモデルやCMなどでも活躍していた当時17才のハーフの女の子。
ファースト・シングル「ピンクの口紅/なぜか教えて」、セカンド・シングルでありラスト・シング
ル「大人の匂い/花のおしゃべり」 顔は、かわいらしい感じです。当時の動いている姿を見たけれ
ば、渡哲也氏と競演した67年3月の日活映画「陽のあたる坂道」が、ビデオ化されているそうです。 解説 黒沢進氏より    「花のおしゃべり」が、フォーク調のバラードで良い曲です。 

ウタちゃんと朋ちゃんは似ている。どちらもかわいい。

------------------------------------------------------------------------
「すみれ色の涙」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月24日(火)21時18分14秒

クジラ2号さん>「思秋期」は、歌手になることに反対されていた宏美さんのお父さんに、初めて認められた曲ということで、かなり思い入れが強いみたいですね。この曲、難しいんですよね。私は宏美さんに「すみれ色の涙」あたりを歌って欲しいんですけど、最近あまり歌ってくれないんですよねえ…

歌ってくれないといえば、長山洋子さんに着物姿でも良いから、アイドル時代の曲を歌って欲しいのですが…この前BSにっぽんのうたで、長山さんのメドレーだったので期待しましたが、1曲も歌ってくれませんでした…

クジラ2号さんは静岡なんですね。私も静岡出身なんですよ。

あみだ池さん>「スカイ・ハイ」ですか。確かミル・マスカラスでしたっけ?

------------------------------------------------------------------------
忘れたいのに 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月24日(火)18時35分10秒

Blue Treeさん>チューインガム資料室 には数回書きこみさせてもらっていますクジラ2号デス
最近は、同窓会モードでわきあいあいですね。とろりんさんも最近書きこみしているのを、読ませ
てもらっています。最近は ネタがないので 眺めているだけですが・・・

ところで 「わすれたいのに」は、モコ・ビーバー・オリーブから話が始まっています。
9月16日あたりまで さかのぼって読んでいただければ幸いです。・・・ということで、せっかく
書きこんでいただきましたが、不正解でした。

岡田早苗さんが、元気がなくて心配ですが、みなさんでもりあげてください。

------------------------------------------------------------------------
アリス 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月24日(火)17時54分31秒

MACKYさん>「思秋期」は、最近歌っているのを、よく見ます。宏美さんが、よほど好きな曲の様で
涙ぐんで歌っているのを見ると、こちらも胸を打たれますね。歌詞が良いですものね。
宏美さんの曲では、「銀河伝説」が好きです。メロディー綺麗ですし、後半、盛り上がります。

長山洋子さんがアイドルだった頃の「アリス」(遠藤京子作詞作曲)という曲が不思議な世界で
最近よく聞いています。

ノンノンさん>コッキ−のCD BOXはたしかに高額です。諸費節約してなんとか購入しました。
コッキーのビデオ/DVDも最近出たのですが、さすがにこの価格では 手がでません。
   http://www.musicsea.net/cockypoptv/index2.html
コッキー関係の情報はこちらに 色々あります。
   http://city.hokkai.or.jp/~neko/in.htm

レコード・プレーヤーを、お持ちでしたら中古レコードを探せば ベル「電話」などは時々見ます。
本屋さんへ行くと音楽関係のところに A5版で厚さ3センチぐらいの 全国の中古レコード店の
地図や住所が載っている「レコード・マップ」という本がありますので調べてみたらいかがでしょう
か。
当地(静岡県)ではハード・オフにも中古レコードをおいてある店もあります。昔からある古本屋
さん、リサイクルショップ 中古品を扱っているおもちゃ屋さんにも隅の方の一角に 置いてあっ
たりします。ただし、そうゆう店では 検盤をしてない場合が多いので
  1 ジャケットと中身の曲が同じか
  2 盤にキズがないか
  3 盤がそっていないか
を良く確認して購入してください。
同じ曲でも店によって かなり値段が違いますのでよく検討してください。
検討しているうちに 他の人に買われてしまう場合もありますが・・・
購入後の手入れについては また 書きます。・・・

------------------------------------------------------------------------
モコ・ビーバー・オリーブ 投稿者:Blue Tree  投稿日: 9月24日(火)16時24分50秒

初めまして!「チューインガム資料室」の管理人Blue Treeです。

さて、“忘れたいのに”ですが、それは「モコ・ビーバー・オリーブ」という女性グループの歌ですね。途中でセリフが入っています。
高木麻早の“忘れたいのに”は「北川とみ」と言う人も歌ってましたよね。もしかしたら、レコードはこちらが先かも…。

これを機会に、ちょくちょく書かせてもらいます。今後ともよろしく!
それから「チューインガム資料室」も よ・ろ・し・く!

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ancoro/gumroom/index.htm

------------------------------------------------------------------------
RE: 夢の金星号 投稿者:あみだ池  投稿日: 9月24日(火)14時45分04秒

『夢の金星号』…スペース・サウンドですね。日本人の作曲とは知りませんでした。ベンチャーズの逆バージョンやな…。

ベンチャーズのCDですが、今でもレーベルは東芝EMIなんでしょうか?僕が持ってるのは、全部M&Iカンパニーとなってますが…ちなみに、"Movin'" (『太陽の彼方に』)は、今年5月に発売された Surf Rock Anthorogy に収録されています。ところで、あの曲の日本語詩−例の『乗ってけ乗ってけ 乗ってけサーフィン…』は、誰が作詩したんでしょうか…。インストの曲に、勝手に日本語の歌詞を当てたのだとすれば、随分と大胆な…と言うか、乱暴な話やと思うんですが…。

関係ない話ですが、…今、思い出しましたので。僕が初めて買った洋楽のレコードは、ジグソーの "Sky High" でした。理由は−プロレスが好きだから、です(お分かりになりますよね?)。ジグソーの事も、この曲が映画の主題歌と言う事も全く知りませんでした。
いや、今でも知らんのですが…。

------------------------------------------------------------------------
「風の駅」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月23日(月)23時06分51秒

今日もさっきまで「夜ヒット」を見ていました。77年の10月・11月の放送で、私の好みでいえば、岩崎宏美さん「思秋期」(この前の「歌謡チャリティーコンサート」とほとんど同じ歌声なのが凄い)、西城秀樹さん「ボタンを外せ」、狩人「コスモス街道」、野口五郎さん「風の駅」など。特に「風の駅」は今考えると「甘い生活」と「私鉄沿線」を足して2で割ったような曲ですが、私が五郎さんに目覚めた曲なので今聴いても大好きです。

ノンノンさん>私はまだ目覚めて(?)いなかったのでそんなでもなかったですが…

とろりさん>「ドール」の裕美さんのジャケット、綺麗ですね。

------------------------------------------------------------------------
夢の金星号 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月23日(月)21時10分00秒

あみだ池さん>民主党の応援 ご苦労様です。
スプートニクスで1番好きな曲は「夢の金星号」か「夢見るギター」で両方 早川博二作曲です。
「モスクワの灯」「霧のタピオラ」「マン島から来た男」以上 中島安敏作曲、「哀愁のアヴェニュー」
井上忠夫作曲、「ブルーナイト・トレイン」すぎやまこういち作曲、「マロニエの散歩道」などが
良いと思います。「霧のカレリア」は日本でのシングルは、オリジナル音源が最初使われていました
が、途中で差し替えられました。1966年に彼らが初来日して東京の青山スタジオで録音した
テイクに途中から変わりました。この時のテイクが、好きです。青山でのドラムは初期にビートル
ズにいたジミー・ニコルが叩いています。「霧のカレリア」は、6バージョン以上あるようです。

ベンチャーズで好きなのは、「星への旅路」の65年のアメリカでのライブバージョンです。
「10番街の殺人」「木の葉の子守唄」「テルスター」など好きな曲は、沢山有ります。

8月に東芝から発売になった「エレキ」は、購入されましたか?
このCDには「真っ赤な太陽」Tボーンズ(美空さんの曲とは違いますよ)、「春がいっぱい」
シャドウズ、「太陽の彼方に」アストロノウツなど しばらく廃盤になっていた曲が入っています
。ジャケット写真がヒドイですセミアコなどのギターが写っています まるでジャズのアルバム
です。 モズライトかフェンダーなどのソリッドギターに写真を替えないと 売上が落ちると
思うのは、私だけでしょうか。

「激突!エレキ天国」シリーズは、ご存知でしょうか?
エド山口(モト冬樹氏の兄 六本木ララバイなどの作曲者)と東京ベンチャーズのCDです。
ベンチャーズとスプート二クスとブルージーンズをミックスしたような演奏ですが、なかなか
いいですよ。 歌謡曲から はみだしてしまいました 失礼!

------------------------------------------------------------------------
コッキーポップは、いいな〜。 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月23日(月)21時07分57秒

あみだ池さん
季節の変わり目なので、体調にお気をつけ下さい。

くじら2号さん
今は、女を捨てています。女を捨てないとやってられないという感じです。(仕事も家庭も)
だからこそ、自分の輝いていた頃が懐かしいのでしょうね。でも、そんな時代があったから、今、こういう生き方も出来るんだなとも思います。甘い経験も酸っぱい経験も辛い経験も、一通り味わったので、落ち着いていられるんだなって思います。でも、まだまだ未熟ですけどね。昔の私を知っている男性達が私に会ったら、どう思うのだろうって思ったりします。ガッカリするか、たくましくなったと思うかですね。
コッキーポップではないかもしれないですね。ごめんなさい。私は、ちょっと、いい加減に覚えているところがあるので。
コッキーポップのCDすごいですね。欲しいな〜。でも、すごく高くて今の私には手が出ません。聴きたい懐かしい曲がたくさん入っています。川村ゆうこさんの「風になりたい」、ベルの「電話」、因幡晃さんの「SYさん」など、すぐにでも聴きたいです。

MACKYさん
芸能人の水泳大会は、男性はけっこう水着が取れたりするのを期待して観てたりしたのでしょうね。

------------------------------------------------------------------------
昭和30年、40年のお話 投稿者:ふ み お  投稿日: 9月23日(月)19時42分44秒

あみださん、はじめまして。お体はいかがですか。
さて
>先代・柳亭痴楽師の『隅田川』ではないでしょうか。ラジオでこの噺を聞いた事があります。
昭和30年くらいのTVで見た時の話で、かなり怪しい記憶です。私の記憶の中では金語楼さんが金魚のように口をパクパクさせながら演じていたような気がしますが、記憶の置き違えのでしょう。

>お正月には、久しぶりにライブに行こうかな…。ちなみに、夏はジェリーがリード、冬は…ノーキーがリード。
冬のベンチャーズはノーキーなのですか。私にとってベンチャーズはノーキー以外は考えられません。(モズライトと管球のフェンダーを使ってくれるのでしょうか)
メルテイラーの抜けるようなリムショットが聞けないのは残念至極ですが。

------------------------------------------------------------------------
あ・ん・た 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月23日(月)14時25分06秒

白季千加子さんについて知っている人は少ないと思いますので少し書いてみます。青森生まれ
77年11月シングル「冬の音」でポリドールよりデビュー12月アルバム「冬の音」発売。

初めて千加子さんの唄を聞いたのは、78年の末頃だと思います。当時 夜9時ごろから毎日
下田逸郎さんがナレーションをしていた10分ぐらいの短いラジオ番組がありました。
テーマ曲は下田さんの「踊り子」で毎回ショートストーリーが語られ 曲を1曲かけるという
構成でした。当時ポリドールレコードだった関係なのか中山ラビさんや千加子さんの曲が数回
かかりました。最初に聞いたのは「狂い雪」だと思います。何か深い物を感じて すぐにセカンド
アルバム「あ・ん・た」を買いました。鈴木キサブロー氏作曲が3曲千加子さん作曲6曲 他1曲。
ミュージシャンは 平野肇氏 吉田建氏 後藤次利氏 笛吹利明氏 キサブロー氏などそうそう
たるメンバー全曲良くすぐにファーストアルバム「流れのままに」を購入しました。その後レコード
会社を日本コロンビアにかわり4枚のアルバムを出したのですが、全て発売前に予約して購入しま
した。「あ・ん・た」とサードアルバム「うつむきかげんに」が オススメデス。
サードアルバムからは、後にシェリーが「東京風来坊」 川谷拓三氏が「おてんとう様嫌い」をカバー
しています。稲葉喜美子さんが好きな方は ぜひ聞いてみてください。
香西かおりさんがカバーしていたのは「ステージ・シンガー」という曲です。

話は変わりますが やまがたすみこさんの「オルゴール」や麻丘めぐみさんのアルバムがCDで発売に
なります。クローンユアシリーズの最新情報を見てください。

  http://www.vividsound.co.jp/

初回限定予約生産ですので 予約しないと手にはいりませんので欲しいひとは急いでください。
ビクターの物はCD化されそうなので岩渕りりさんに投票しておきました。

------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます。 投稿者:あみだ池  投稿日: 9月23日(月)11時53分36秒

ご心配頂きまして、本当にありがとうございます。今後とも、民主党のために…何でこないなるんや…ニュースを見てたせいやな。とにもかくにも、宜しくお願い申し上げます。

スプートニクス!グループ名と言い、あの宇宙服と言い…インパクトが強い、と言うか、時代掛かってる、と言うか…数年前に来日してましたね。僕は…やっぱり『霧のカレリア』が一番好きです。

今年は…もとい、今年もベンチャーズが来日しましたし、(来日40周年!ドンさん、今年69歳にならはったそうで…元気やな、ホンマに。お正月には、久しぶりにライブに行こうかな…。ちなみに、夏はジェリーがリード、冬は…ノーキーがリード。やっぱり冬のほうが…)で、現在はブラザーズ・フォーがツアー中。で、12月にはEarth Wind & Fire も来るそうで…。

話題が、日本の歌謡曲から外れてるなァ…まァ、ベンチャーズは別格か…。以前、何かの雑誌で『日本が誇るアメリカのバンド』って紹介されてましたが…何しろ、紅白にも出場してるんやから、まァ良しとして…下さい。(今年も新作のCD、買いました)

------------------------------------------------------------------------
「南風」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月22日(日)23時26分43秒

クジラ2号さん>「南風」は、裕美さんの最後の紅白出場曲で、実質最後のヒット曲でもありますね。裕美さんにはこういうリゾート系の曲って珍しいですよね。だけどこの曲でも男性からの視点で歌っているのがいかにも裕美さんらしいですね。

ふみおさん>失礼しました。そう、昨年だったか大磯ロングビーチのHPを見たことがあるのですが…経営が移ったんだったっけ?まあ、言い訳みたいになるから止しましょう。そういえば、それこそ浜田朱里さんが一度水泳大会の競泳で水着がめくれたことがあって、それ以来女性アイドルが飛び込んで泳ぐことがなくなったような気がします。

あみだ池さん>お久しぶりです。大変だったんですね。もうすっかりよろしいのでしょうか?流石落語に関してはお詳しいですよね。

こんちさん>お久しぶりです。私もファンとは言えないくらいしか裕美さんの曲を聴いていないのに、こんなに語っていますが…

ノンノンさん>競技中に画面の隅で歌っている姿を流していましたね。水泳大会というと騎馬戦で強い高田みづえさん、というのが有名ですね。

------------------------------------------------------------------------
ローラースケート姿 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月22日(日)22時50分08秒

MACKYさん>裕美さんのローラースケート姿 見たかったです。
「ロンリー・ビーポー」は 4まであった様です。テクノ色ガンガンだったのでしょうね。

香西かおりさんも 良いですね。彼女のコンサートでは、ラストの曲で 白季千加子さんの曲を
歌っていた頃が あった様です。
浜田朱里さんが、「百恵二世」ラインだとは、知りませんでした。二人共 ソニーレコードだった
からでしょうか。

ノンノンさん>ひとみさん、まり子さん、朱里さん似なんですか・・・  丸顔で綺麗な人なんでしょうね。
わすれたいのに・・・の詞で探してみました。CD10枚組「コッキーポップ 大石吾郎とともに」
160曲入り

    http://www.ponycanyon.co.jp/shop/

見てみましたが・・・・
「コッキーポップ10周年」 49曲入り 見てみましたが・・・今のところ見つかりません。
他にも手持ちがあるので のんびり探してみます。

------------------------------------------------------------------------
白季千加子さん 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月22日(日)21時54分52秒

こんちさん>太田裕美さんのファンの方の様でしょうか。
実は私は、裕美さんのLPは、1枚も持っていないんです。最初に買ったのは、CD「魂のピリオド」
です。もう1枚CD「神様のいたずら」そしてCD6枚BOX「太田裕美の軌跡」 以上3点が手持ちです。
「青春のしおり」は、ぜひ聞いてみたいと思います。BOXは、ジャケットの美しさについ魔がさし
・・・いやいや、あまりの美しさにボーとし購入してしまいました。 本当は「赤いハイヒール」
などの別バージョンや、未発表曲 CM曲 ライブ曲が、入っていたのが理由です。

私が1番好きなボーカリストは、女性では ジャニス・ジョプリンです。最初に聞き出したラジオ
番組は、「9500万人のポピュラーリクエスト」でした。最初に買ったレコードは、スプートニクス
の「空の終列車」 次にシェイラの「いつも青空」だったと思います。邦楽の女性では 白季千加子
さんのLPを8枚(セカンド・アルバム サードアルバムは2枚づつ)が、枚数的には1番多いと思い
ます。1番 好きなのは というと・・・迷いますね・・・ 

------------------------------------------------------------------------
大磯は健在です。 投稿者:ふ み お  投稿日: 9月22日(日)21時13分23秒

大磯ロングビーチの営業は昔通りやっています。この夏娘は割引券をネットで手に入れて行ってきました。相変わらず高いことは変わりませんが。
私もだいぶ前ですが、感性工学のセミナーで行きました。営業方針を多少転換したのかと思います。

------------------------------------------------------------------------
大磯ロングビーチ 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月22日(日)21時02分02秒

クジラ2号さん
石川ひとみさんと倉田まり子さんは、よく似ていると言われていましたね。顔が似ていると、やはり声も似ているものなんですね。私は、倉田まり子さんにも、よく似ていると言われていました。浜田朱里さんも言われたし、声や雰囲気は、山口百恵さん。顔と声というのは、つながりがあるんですね。きっと。掲示板は顔がわからないので、ちょっと図々しくなれます。ごめんなさい。
石川ひとみさんの「恋」は、自分が恋愛でボロボロに傷ついていた頃の曲で心にしみました。

MACKYさん
そういう理由でなくなってしまったんですか。ちょっと寂しいですね。合間に歌を聴くのも楽しみだったのに。大磯ロングビーチ・・・そういえば最近その名前を耳にした事がないです。

------------------------------------------------------------------------
ご無沙汰しました。 投稿者:あみだ池  投稿日: 9月22日(日)19時05分34秒

実は、この数ヶ月、入院してまして…。お久しぶりです。今後とも、どうか宜しくお願いいたします。

で、入院中にNHKTVを見てましたら、朝の番組(名前を失念)に、吹田明日香さんがレポーターで出演されてました。嬉しいやら、懐かしいやら…大学の、それも同じ学部・学科の先輩ですので、応援してますから…。

後、細かい事ですが…下に書き込みがあった『蓄音機の回転数が下がって来て、音が変になる…』と言う落語のことで…これは金語楼師ではなく、先代・柳亭痴楽師の『隅田川』ではないでしょうか。ラジオでこの噺を聞いた事があります。

------------------------------------------------------------------------
青春のしおりはどうでしょう? 投稿者:こんち  投稿日: 9月22日(日)02時01分04秒

しばらくお休みしていたら、太田裕美さんが話題に上がっていたんですね(涙)。
遅ればせながら…。

>くじら2号さん
>力強さ

えーと、力強さという点では「心が風邪をひいた日」の中の「青春のしおり」なども
良かったなー、と思ってました。というか、いちばん好きな曲だったりします。

>太田裕美さんで印象に残っている曲

「木綿のハンカチーフ」「袋小路」「青春のしおり」
「しあわせ未満」「ドール」「トライアングルラブ」「夏風通信」
「君と歩いた青春」といったところでしょうか。

ご結婚されてから歌った曲もいくつか聴いたのですが、残念ながら
以前ほど印象に残る曲はありませんでした。
聴いている曲数が少ないからかもしれませんが…。

------------------------------------------------------------------------
「すき」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月21日(土)23時59分40秒

クジラ2号さん>そんな裕美さんも1980年の紅白ではローラースケートを履いて「南風」を歌ったんですよね。10年くらい前にTBSの回顧番組に出演したとき、当時のVTRが全て「8時だよ!全員集合」のものだったので、裕美さんというとこの番組の印象が私には強いです。

「ロンリー・ピーポー㈼」は題名からも分かるとおりシリーズ作品のようですね。このシリーズは裕美さん自身かなり力を入れていたようです。

玉置浩二さんの曲というと、数年前に香西かおりさんの歌った「すき」という曲が私のお気に入りです。これは演歌ではなく完全なニューミュージック調ですね。

浜田朱里さんはデビュー当時かなり強烈に「百恵㈼世」をキャッチフレーズにしていましたね。

ノンノンさん>芸能人運動会や水泳大会は、露出を嫌がって出演を拒否する女性アイドルタレントが増えたこと、芸能界内輪話が一般にも知られてしまったことで、人気アイドルを勝たせたりする演出がしにくくなったこと、会場を借りてセットを組む費用が出せなくなったこと、などが大きな理由のようです。(そういえば大磯ロングビーチって倒産だか閉鎖だかになりませんでしたっけ?)

------------------------------------------------------------------------
坂道 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月21日(土)22時55分43秒

MACKYさん>裕美さんのインタビューでは「子供の時から内公的ですから・・・アイドルなんて務
まらない・・・出来ればフォーク系に・・・いけたらいいなと思っていたんです」とのこと。当時
のマネージャーの話では「太田さんは 8時だよ全員集合の体操コーナーが大苦手でした。・・・
芸能人運動会も太田さん遅いんで、徒競争はだしてもらえなかった。」とあります。裕美さんも
「体育は苦手なんです」と答えています。  「太田裕美の軌跡」の解説より。
「ロンリー・ビーボー2」てニューヨークの語学留学から帰ってきた83年の曲ですね。オリエンタル
+テクノを狙っていた様で、かなりビートのきいた曲で これはこれで良いと思います。楽しそう
に歌ってますし。

ふみおさん>振り子時計て 小さな頃住んでいた近所の家にあって、ネジをまかせてもらった記憶
が 薄っすらとあります。下から覗き込むと歯車が沢山あって 動きを見ているのが楽しかった。
メカ的なものは 大好きです。

ノンノンさん>ノンノンさんの歌詞が気になっているので、何の曲か探してみます。      
浜田朱里さんの「思い出のセレナーデ」は所々 初期の山口百恵さんに声が似ていますね。
倉田まり子さんの「HOWワンダフル!」のB面「翼のない鳥」は、サビの部分が特に石川ひとみさんに
声がそっくりです。まり子さんの「さよならレイニ−ステーション」は名曲でした。
「恋」(玉置浩二作曲)は、ひとみさんと作詞家の岡田冨美子さんと どんな詞にしようか話して
出来た詞だそうです。レコ−ディングの時玉置さんが、ひとみさんが剥いた林檎をおいしそうに
食べていたそうです。サビの部分がジンと来ますね。小柳ルミ子さんのバージョンはテンポが
少し早かった様な気がします。テレビドラマのエンディングで使用されていたような・・・

「冬の日の帰り道」は、アグネス・チャンのカバーですが、ひとみさんの声にピッタリ合っていて
素直に歌っていて最高です。サビのところのユニゾンのところが気持ちいいです。BOXの中の
「坂道」とゆう曲を初めて聞いたのですが、メチャクチャ良いです。これをシングル・カットした
ら かなりヒットしたのにと、思いマス。

------------------------------------------------------------------------
朝晩、涼しくなりましたね 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月21日(土)21時09分01秒

MACKYさん
「雨の音が聞こえる」の歌詞、いい歌詞みたいですね。
芸能人の運動会や水泳大会って、今はもう全くやってないですよね? どうしてなんでしょうか?

------------------------------------------------------------------------
「恋のハーフ・ムーン」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月21日(土)00時04分55秒

クジラ2号さん>裕美さんについてお詳しいんですね。私は結婚時の「ロンリー・ピーポー㈼」も大好きです。結婚とは正反対の歌のところがまた良いですね。裕美さんはアイドルというよりフォーク・ニューミュージック系の人という印象が強いです。運動会や水泳大会にもあまり出なかったこともあるでしょうが。「恋のハーフ・ムーン」も評判が良いみたいですね。

ノンノンさん>「雨の音が聞こえる」はCD選書のベスト盤(最近新しいベストが出たからひょっとしたら廃盤かも?)に収録されています。聴いていると何故か心の琴線に触れてくる歌です。イントロが静かな雨音で始まるところや、最初の「心配かけて御免ね、もう大丈夫」から最後の「心から好きと言える」の歌詞まで全部大好きです。

ふみおさん>歌謡曲と直接は関係ありませんが、私は振り子時計というと「少年探偵団」シリーズを思い出します。怪人二十面相って時間指定して盗みを働くことが何度かありましたからね。

ところでよっかーさんはどうしたのかな?

------------------------------------------------------------------------
今日はさわやかな天気でした 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月20日(金)21時41分34秒

クジラ2号さん
私も、「涙のあとに微笑みを」の映画は見ていません。
「ヤング720」はGSがよく出演していましたよね。五十嵐淳子さんやチェリッシュの松崎悦子さん(?)も、その番組に素人で出演した事がきっかけでスカウトされて芸能界に入ったと聞いたことがあります。
私が書いた「忘れたいのに」は、曲名が違うのだと思います。歌い出しが♪忘れたいのに 想い出すのね♪ で始まるので、その曲名かと思ってしまいました。確か、コッキーポップの曲だったと思うのですが、歌った人も忘れてしまいました。忘れたくないのに(笑)
「ひとねむり」が歌われていた頃、よく落合恵子さんの本を読んでいました。「スプーン一杯のしあわせ」が人気ありましたよね。「ひとねむり」は歌詞がとても好きです。
石川ひとみさんは、「想い出のセレナーデ」も歌っているんですか。最初は天地真理さんが歌っていましたよね。浜田朱里さんも歌いませんでしたっけ? いい曲ですよね。私は、石川ひとみさんの名前を聞くと青春時代が蘇ってきます。「恋」が好きです。小柳ルミ子さんも歌っていたと思います。
「プラチナゴールデンショー」も懐かしいな〜。「シャボン玉ホリデー」も。両方とも日曜日に放送されてましたよね?

MACKYさん
名簿を盗まれたり買ったりって、今、多いらしいですよね。
「家路」っていうタイトルなんですか。私って何でも歌い出しの歌詞をタイトルだと思ってしまう単純さがありますね。ドボルザークの行進曲だったんですか。あっ、違う、交響曲ですね。この曲が行進曲だったら、何だか大勢で月を歩いているみたいになってしまいますよね。
「赤いハイヒール」もけっこう好きです。「しあわせ未満」も。あと、「ドール」も何かしゃれた雰囲気がして好きです。「雨の音が聞こえる」は知らないです。聴いてみる価値がありそうですね。「とうちゃんのポーが聞こえる」の映画とは関係ないですよね。(おバカですね。私)

ふ み おさん
振り子のある時計って、良い面と悪い面がある気がします。私は、子供の頃、よその家に泊まりに行くと、なかなか眠れない方だったんですよ。ウトウトってすると、ボ〜ン ボ〜ンって音がして、又、ウトウトすると、ボ〜ン ボ〜ンって音がして、その繰り返しで、ほとんど眠れませんでした。でも、カチカチっていう秒針の音でも眠れなかったりする時もあったな〜。眠れなくて、泣きべそかいてたな〜。今は、随分と図太くなりましたけどね。

------------------------------------------------------------------------
ぜんまい仕掛け 投稿者:ふ み お  投稿日: 9月20日(金)17時32分44秒

MACKY1さん、
>昔のねじ巻き時計は、ネジさえ巻いていればかなり長い間動いたらしいですね。
掛け時計には二つの穴があり、一つは運針用、ひとつは鐘をたたくための動力用でした。夜中鐘が鳴るとうるさいので、運針用だけ巻いていた人が多かったと思います。ねじが緩むと遅れ気味になりますし、夏になると振り子が伸びてこれも遅れの原因になり、絶えずメンテをしていなければいけないということが、逆に生き物のような関係がうまれたのだと思います。アイボと同じですね。

電池やモーター(このころからマブチは有名だった)が高価だった今から45年前くらいの動力はほとんどぜんまいでした。ブリキの自動車や火をはく怪獣もぜんまい動力でした。(火はライター用の石を使っており、スペアーがついていました)

蓄音機もぜんまいで、これは遠心力で分銅が広がることによる回転調整機能がついていました。しかし十分巻いたときは音が高く、だんだん音が下がってきて、ついに止まってしまうのです。柳家金五郎がこのネタで一世を風靡しました。

------------------------------------------------------------------------
魂のピリオド 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月20日(金)14時49分39秒

MACKYさん>太田裕美さんは 良いです。
ザ・タイガースに会いたくて スクールメイツに入った頃は、「プラチナゴールデンショー」で
フォーリーブスや にしきのあきらさんのバックで踊ていて、73年から「ヤング101」に谷山浩子
と参加74年番組終了。その後ソロ活動 デビュー当時は、事務所の関係者に連れられて 居酒屋
ペニーレーンで吉田拓郎氏、南こうせつ氏、猫のメンバー達と週に1回は、飲んでいた。
その後ユーミン、山本コータローとウイークエンド、泉谷しげる、井上陽水 各氏のコンサート
の前座をし 「雨だれ」のヒットにつながると、BOX「太田裕美の軌跡」の解説に書いてありました。

「9月の雨」は、ピアノ アコギ パーカッションがバックでのライブ・バージョンもラテンぽくて
良いです。「振り向けばイエスタディ」の次のシングル曲「青空の翳り」が、裕美さんにしてはめずら
しく 力強く歌っていて好きです。98年活動再会時の「魂のピリオド」も筒美京平氏のメロディーが
切ない名曲だと思います。「さらばシベリア鉄道」の次のシングル「恋のハーフムーン」もナイアガラ
サウンド全開で素晴らしいです。
84年の12インチ・シングル「雨の音が聞こえる」ご存知とは、かなりの熱烈ファン!
CM曲では、「メタモルフォーゼください」JR東海 「赤いシャポーの味の素」「もしも明日が・・・」
サントリー樹氷 がいい感じですね。

------------------------------------------------------------------------
「雨の音が聞こえる」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月19日(木)22時35分11秒

ノンノンさん>おそらく同級生の方というよりも、その名簿を誰かが入手している可能性が高いと考えられるのではないでしょうか?

昔のねじ巻き時計は、ネジさえ巻いていればかなり長い間動いたらしいですね。
「遠き山に日は落ちて…」という曲は「家路」ですね。ドボルザークの交響曲に堀内敬三さんが詞をつけたものです。(実は気になって調べてしまいました)私は「家路」と言われるとどうしても宏美さんの曲を思い出してしまいますが…

「九月の雨」は「木綿のハンカチーフ」から一年半後くらいですね。前にも書いたかもしれませんが、私は完成度の高い「木綿のハンカチーフ」よりもミュージカル仕立ての「赤いハイヒール」の方が好きです。でも一番好きなのは「九月の雨」です。あと、「雨の音が聞こえる」が良いなあ。じんと来る歌です。

クジラ2号さん>『すいか』は爆発的な売れ方でしたね。特に超限定販売だったから余計そう感じます。ただ、同じ年に段違いのBOXとして、『今日の我に明日は勝つ』という美空ひばりさんの66枚組がありましたね。しかしいつ見ても凄いタイトルだなあ。

------------------------------------------------------------------------
ヤンガーズ 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月19日(木)20時58分23秒

ノンノンさん>「涙のあとに・・・」69年封切り東宝映画は、残念ながら見ませんでした。ビデオに
なっているのかな?ヤンガーズは後期GSでは、かなり人気ががありましたよね。ボーカルの 窪孝さんは声もルックスも甘い感じでしたね。 「マイラブ・マイラブ」「恋をおしえて」「ジン・ジン・ジン」など ヤング720にも良く出演して元気いっぱいで歌っていた印象が残ってます。

「わすれたいのに」は、外国曲のカバーで ややスローで 美しいメロディーラインです。歌詞は、わすれたいのに あなたのことは 思い出しても 苦しいだけね・・・ で 始まります。
高木麻早さんの「忘れたいのに」とは、別の曲ですが ノンノンさんの書かれている歌詞は、麻早
さんの曲の歌詞とも違いますね 誰の曲なんでしょう? コッキ−関係でいましたっけか?

「ひとねむり」て、落合恵子さん作詞の さりげなくどうぞ 包んで欲しいのよ・・・て曲ですよね
地味な曲ですけど、けっこう思いを込めて ていねいに歌われていると思います。

今日9月19日は、石川ひとみBOXの発売日でした。完全限定品でしかも予約受けた分しか生産しな
いという事で、7月の予約締め切りの時、悩んだ末見送りました。その時は、まだ収録曲が、発表
されていなかったので、1万円とゆう価格では、踏み切れませんでした。が、カセットのみで発売
されたカバー曲も入るというので「冬の日の帰り道」「思い出のセレナーデ」欲しさに買いに行きまし
た。1軒目は、午前中に売り切れましたというので、2軒目に走りました。残り2BOXあり 危ない
ところで 手にいれました。 「9月の雨」の石川ひとみバージョンも 入ってます。
サザン・オールスターズのCD4枚組み「すいか」も1日で売り切れましたが、今では へたすると
5万円のプレミアがついています 。欲しいと思った時に買っておかないと・・・です。

------------------------------------------------------------------------
時計って100年も動くものなんですね 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月19日(木)20時56分39秒

MACKYさん
卒業した学校の、同窓会名簿に登録してあるので、同じ学校の卒業生から送られてくるのかな〜?
太田裕美さんの「9月の雨」は1977年の曲なんですか。もっとあとの曲かと思っていました。「木綿のハンカチーフ」のすぐ後ぐらいですね。私は「君と歩いた青春」と「ふりむけばイエスタディ」が一番好きだな。
「大きな古時計」の続編もなかなかいいですね。私、2番と3番を間違えていたみたいで、3番の歌詞が特にジ〜ンと来ます。
あと、童謡って言うのか愛唱歌って言うのかわからないのですが、夕方に「遠き山に陽が落ちて」が流れているとジワッと来ます。あと、デパートなどが閉店する時に「蛍の光」が流れると同じ様になります。

------------------------------------------------------------------------
「哀愁トゥナイト」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月17日(火)23時31分07秒

ノンノンさん>ウィルスメールって送り先が特定できないから厄介ですよね。何処かにメアドを出してらっしゃるのでしょうか?私は一時期BBSにメアドを出していた時期がありましたが、ウィルスメールが届いたので止めました。

昨日「九月の雨」の話を書いてから、何気なくCSの「夜のヒットスタジオ」の再放送を観ていたら、ちょうど1977年8月の放映で、新曲として「九月の雨」が歌われていました。当時太田裕美さんは喉を痛めていて辛そうでした。その他桑名正博さんの「哀愁トゥナイト」や敏いとうとハッピー&ブルーの「星降る街角」などが聴けました。この頃の「夜ヒット」ってフルコーラスじゃなかったんですね。ちなみに当時のトピックスとして、フォーリーブスの青山孝さんの結婚、王選手756号ホームランならず、林与一さんと小川知子さん電撃婚約発表でみんなビックリ、などがありました。

「大きな古時計」の続編は、おじいさんの孫(?)が昔こんな立派な時計があった、とかと懐かしむという曲らしいです。どうやら原曲だけで日本語詞はないようです。詳しくはこちらに↓

http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-020916-04.html

------------------------------------------------------------------------
「最後の雨」 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月16日(月)21時52分16秒

MACKYさん
つい先日まで、パソコンの調子が悪かったのはどうしてなのかわかりません。ウイルスメールが頻繁に届いていたんですよ。開いてはいなかったのですが、おかしくなってしまいました。ウィルスメールが届く時は続けて届くんですよ。中学生の娘が何とか直して出来るようになりましたが。私は、チンプンカンプンです。でも、時間があればいろいろ覚えられるのかも。
今の女性アイドル歌手といえば、松浦あやちゃんが光っているのかな。でも、私が最近、魅力的で雰囲気があるなって思うのは、上戸彩ちゃんかな。チラッと山口百恵さんに似ている時がある様な・・・
「大きな古時計」は続編があるんですか?続編というと、どんな?
そうですよね。今日は「9月の雨」でしたね。「つめたい雨」でしたけど。雨の曲もいいのがたくさんありますよね。「最後の雨」も好きだな。

------------------------------------------------------------------------
「わすれたいのに」 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月16日(月)21時12分49秒

クジラ2号さん
テンプターズの「涙のあとに微笑みを」は映画化されましたよね。いい曲だなって思います。
私は、ヤンガーズも好きでした。当時、私は小学生だったのですがヤンガーズは子供にも親しみが持てる感じでした。
モコ・ビーバー・オリーブの「わすれたいのに」は、♪忘れたいのに想い出すのね♪という歌詞ですか? 違うのかな。これだとポプコンの曲になってしまうのかな。
南沙織さんの「女性」いいですよね。あまり知られてない様ですが私も好きです。「ひとねむり」も、あまり知られてない様ですが好きです。

------------------------------------------------------------------------
「月の砂漠」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月16日(月)21時00分04秒

ノンノンさん>私も実はもしパソコンが壊れたら自力では直せません…最近重くなっているので不要なファイルを消したいんですが万が一のことを考えると怖くて…

「ボーイフレンド」「ガールフレンド」確かに最近は聞かない言葉ですね。昨年か一昨年かaikoさんがそんな題名の曲を歌っていましたね…やばい、私も音楽シーンについていけなくなってきた…さっき、TBSのクイズで今年のカラオケ上位ランキングの歌手上位って問題がわからなかったし…

「大きな古時計」は今日の新聞によると続編があるそうですね。平井さんはそれも歌いたいと語ってました。ちょっと気が早いですが今年の紅白の平井さんの相手は由紀・安田姉妹でしょうか?ならば是非「月の砂漠」を歌って欲しいなあ。

今日なんかさしずめ「九月の雨」ですね。優しいかどうかは分かりませんが…

------------------------------------------------------------------------
秋に似合う色はワインカラーと茶色かな〜。 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月16日(月)16時11分14秒

オックスの「ガールフレンド」のジャケット嬉しいです。このレコードは買わなかったな〜。欲しかったな〜。オックスのレコードは「スワンの涙」から買っていました。今は、ガールフレンドという言葉は言わなくなりましたね。ボーイフレンドも言わなくなったし。今は、カレシとカノジョですね。発音も何か変だし。(変と思うのは、オバサンの証拠ですね)

MACKYさん
パソコンの使い方をマスターしてないんですよ。市のIT講座とかパソコン教室に通えばいいのでしょうけど時間もないし。
秋は何か寂しいですね。子供の頃は秋が好きでした。娘時代は夏が好きで、もう何年も前からは春が好きです。春から夏に向かっていくのは好きです。でも、秋から冬に向かっていくのはブルーになってしまいます。
MACKYさんが先日書かれていた、平井堅さんの「大きな古時計」いいですね。子供の頃から切ない歌だなって思っていて、2番は特に聴いているとジ〜ンときてしまいます。自分で歌うとなると声がつまって歌えなくなります。100年も長生きをした素晴らしいおじいさんなんでしょうね。

koukiさん
モコ ビーバー オリーブの「海の底でうたう唄」は、今でも時々、ラジオで流れたりしますね。小学生の時に初めて聴いたのですが、神秘的で不思議な雰囲気のする曲だなって思いました。隠れた名曲になるのではないでしょうか?

------------------------------------------------------------------------
風と涙 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月16日(月)15時37分31秒

岩渕りり>
 彼女の曲だと「風と涙」「あなたを夢見て」「隣の男の子」が、私にとってベスト3です。
70年代コッキ−ポップでは、よく流れていました。当時、ヤマハの秘蔵子といわれヤマハ・ボーカル・スクールの優等生として音楽誌で紹介されていました。確かに声に伝わって来るものがあります。ヤマハさんかビクターさんでCD化してくれると いいのにと思います。LPも出してたし。

オツクス>
ベスト3は、「オー・ビーバー」「ダンシング・セブンティーン」「スワンの涙」 次点が「ガール・フレンド」のライブ・バージョンです。テンプターズの「涙のあとに微笑みを」のライブもそうですが会場が一体となって歌っているのを聞くと妙に感動します。私はゴールデン・カップスとビーバーズ ダイナマイツ タックスマン ブルー・インパルス アウト・キャストも好きでした。

モコ・ビーバー・オリーブ>
CD「わすれたいのに+5」 東芝に残した全音源集 もってます。LPも持ってます。
ベスト3は 「わすれたいのに」「しあわせの鐘」「海の底でうたう唄」 もとまろ の様な、危うげなコーラスが 最高です。

南 沙織>
シングルのみで発売された「女性」良いです。筒美京平氏のアレンジ・・・ストリングスが実に
泣かせます。 LP「SIMPLICITY」は、いつになったらCD化されるのだろうか。  

------------------------------------------------------------------------
海の底でうたう唄 投稿者:kouki  投稿日: 9月16日(月)09時12分25秒

こんにちは。
「海の底でうたう唄」
どなたもレスがなっかたみたいなので知ってることを・・。
平凡パンチが提供してた、ニッポン放送の「ザ・パンチ・パンチ・パンチ」で
初代DJをしてたモコ(高橋モトコ)ビーバー、オリーブの3人がうたった歌です。
ビーバーはモデル出身で「GORO」でヌードなんかも披露しちゃってます。
たしかハーフでした。
なぜこの3人の組み合わせが誕生したのかは存知ません。
お色気が少し入った番組だったように記憶してます。
番組は昭和43年1月1日からはじまって昭和57年12月30日まで続いたようです。
DJは「パンチガール」とよばれ、松田聖子も後年やってたみたいです。
この唄わたしも大好きです。
「ザ・パンチ・パンチ・パンチ」のオープニングは
「オリジナル版 ラジオデイズ 懐かしのラジオ番組オープニング集」
に収録されてます。

------------------------------------------------------------------------
「哀愁情句」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月16日(月)00時42分43秒

ノンノンさん>お帰りなさい。パソコンが調子悪かったんですか。何かあったのかと思って心配してました。

この季節、私は南沙織さんならやっぱり「色づく街」、哀愁なら早見優さんの「哀愁情句」(そういえば優さんには「アンサーソングは哀愁」って曲もありましたね。)、でもやっぱり一番良いのは秀美さんの「ゆ・れ・て湘南」と「バイ・バイ・サマー」かな。そういえば昔昼ドラの主題歌で誰が歌っているのかも分からないんですが「それは九月」という曲があって、これも今の季節にぴったりです。

------------------------------------------------------------------------
岩淵リリの頃 投稿者:kouki  投稿日: 9月15日(日)19時32分58秒

はじめまして。
岩淵リリの「あなたを夢みて」好きでした。
当時高校1年でした。
♪ 広〜い空の下 あなたを夢見る〜
レコードジャケットにお眼にかかれて感激です。

------------------------------------------------------------------------
「哀愁のページ」 投稿者:ノンノン  投稿日: 9月15日(日)17時17分23秒

パソコンの調子が悪くて、ずっとインターネットが出来ませんでした。うちの子供に直してもらってやっと出来る様になりました。私が書き込みをしていない間に随分と話題が変わってしまった様です。
とろりさん、お元気ですか?しばらく書き込みされていらっしゃらない様なので寂しいです。

Mikiさん
「オックス・コンプリート・コレクション」は、もうすぐ発売になるんですね。聴いてみますね!!ヒデトのソロデビュー曲も入っているんですね。

きゃあたんさん
スパイダースの、その歌詞のタイトルは私も忘れてしまったのですが、いい曲ですよね。♪何処かに何かがある それを今日から探そう ♪っていう歌詞ですよね。堺正章さんが歌っていますよね。

秋めいて来ましたね。秋は何だか切ないですね。夕焼けを見ると胸がキュ〜ンとしませんか?
南沙織さんの「哀愁のページ」を思い出します。南沙織さんにテレビで歌ってもらいたいな。

------------------------------------------------------------------------
その昔 投稿者:クジラ2号  投稿日: 9月15日(日)17時13分05秒

静かな砂丘にたち・・・は、1970年4月に堺 正章 名義で発売された「明日を祈る」の歌い出し
の歌詞ですネ。作詞サトー・ハチロー 作曲中村八大 スケールの大きなゆったりした曲です。
CD「ロックン・ロール・ルネッサンス+6」のボーナス・トラックとして再発されています。

------------------------------------------------------------------------
教えてください 投稿者:きゃあたん  投稿日: 9月14日(土)20時23分26秒

はじめまして。
急に思いついたのですが、その昔、スパイダースの歌で、静かな砂丘に立ち、霧の海をながめるってのありませんでしたっけ。題名、どなたかご存知ありませんか。
唐突に申し訳ありません。
ついでに・・・たぶん70年代後半と思うのですが、女性ヴォーカルで、きれいになったわ、恋しているのね・・  心の裏にはナイフがあるし、やさしさかえせば・・  って歌詞。知りませんか。

------------------------------------------------------------------------
恵とも子って 投稿者:よっかー  投稿日: 9月11日(水)19時30分14秒

ずいぶん昔のバラエティーではよく見たけど、いつの間にか見なくなっちゃったなぁ。

CS放送での「ファミリー劇場」開局当時に、放送していた懐かしい番組『太陽のあいつ』('66)にレギュラーで恵とも子さんが出てましたね。何回か録画してます。挿入曲も唄ってました。
この番組は東宝制作テレビドラマとしては、初のカラー作品で、主題歌は元祖ジャニーズの名曲「太陽のあいつ」ということで有名っていうか、ソコしか知られていないマニアックな番組でした。彼女のプロフィールをよく知らないんですよね。確かハーフ(父がアメリカ人)ですよね。
でも時代劇でよく見た記憶があります。
「仮面の忍者 赤影」「真田雪村」とか。

最近だとキャラは全然違うけど、顔立ちはベッキーに似てるような・・・。(もっと上品だけど)

------------------------------------------------------------------------
恵とも子 投稿者:ふ み お  投稿日: 9月10日(火)19時43分20秒

私にとって恵とも子も梅木まりと同じ位置にあります。
彼女は渡辺プロダクションの絶頂期の時表れました。スクールメイツ出身ということでした。ある番組でスクールメイツがabcの歌のメロディーにのせ「abcdefghijkとも子さん」と紹介していたのは今でも耳に残っています。
本当につぶらな瞳、長いまつげはたまらないものがありました。
太田博之と一緒に司会をしていました。
VANやリーガル、ボタンダウン、スニーカー、IVYカットが一世を風靡した時代です。

------------------------------------------------------------------------
父の思い出 投稿者:ふ み お  投稿日: 9月 8日(日)07時56分52秒

MACKYさん、よっかーさん、
岸洋子さんには父の思い出があります。
私の父は学生時代野球とハモニカバンドだけをやっていたようです。
ハモニカバンドは当事大流行していたようです。父はリーダーで、著名なプロの歌手を招いたコンサートも開催していたとのことでした。
70になるまで孫とキャッチボールをするほど元気だったのですが、ある雪の日に
転倒、脊髄を傷め寝たきりになってしまいました。
それ以降は音楽だけが楽しみになり、その中でも岸洋子さんのレコードを聞くことが
最大の楽しみでした。
没後も岸洋子さんの後援会からのダイレクトメールが来ていました。
今でも父の聞いていたアルバムを聞くと、その時のことを思い出します。

------------------------------------------------------------------------
「今宵、あなたが聞く歌は…」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月 5日(木)21時25分28秒

よっかーさん>今日の番組見ました。よっかーさんが挙げられている他に「今宵、あなたが聞く歌は…」(1968年度紅白)がありましたね。この曲、有名なシャンソンのようですね。今日流れた紅白の映像、2回とも奇しくも水前寺清子さんが司会の時ですね。それにしても1968年の映像の時に「音声が悪いのは受信機の故障ではありません」というテロップが出るとは…出さないと故障だと思う人がいるのかな?あと「希望」はやっぱり持ち時間が少ないのでかなりテンポアップされていましたね。(それでもワンコーラス半しか歌えないとは…)

岸洋子さんの番組を見るといつも切なくなります。特に「希望」が何となく病後の岸さんの生き方を暗示しているような曲なので、今日最後に流れたときは、水前寺さんの当時のMC「元気になられた岸洋子さん」のところでもう目頭が熱くなってしまいました。それに、おそらく投薬の副作用か、病後のお顔はそれまでと全く変わってしまっているのが何ともやりきれない思いです。

ちなみに昨日はちょっと期待はずれ…もっと昔の曲をたくさん歌って欲しかったな…

------------------------------------------------------------------------
「希望」 投稿者:よっかー  投稿日: 9月 5日(木)19時30分33秒

今日の番組での映像は、「夜明けのうた」(岸洋子ショー1983)、「希望」(第22回紅白1971)がでましたね。司会のチーターの説明で昭和45年のコンサート中に病気で倒れられたことを知りました。「希望」が大ヒットした年の紅白になんで出演してないのか不思議に思ってたけど、たいへんな病気を患ってたんですね。岸洋子さんがもっとも活躍してた頃は、あまりに幼くて、中学生の頃見た記憶では、堂々とした唄い方で病気と付き合いながらのステージをこなしていたとは、まったく知りませんでした。

番組にはゲストに夏川りみさん。岸さんの「想い出のソレンツァーラ」を唄いました。
雰囲気は全然違いますが、彼女も素晴らしい声の持ち主でとてもよかったです。

------------------------------------------------------------------------
「四季の歌」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月 3日(火)23時32分21秒

よっかーさん>岸洋子さんは越路吹雪さん、石井好子さんと共にシャンソン界の3大女王ともいうべき方らしいですね。紅白は、男性シャンソン歌手では高英男さんとか芦野宏さんなどが出てましたよね。対する芹洋子さんの立場はどう言えばいいのかな?私は「四季の歌」と、紅白に出た時の「坊がつる讃歌」しか知らないけど…童謡系?民謡系?唱歌系?かな?

おさむさん>はじめまして。よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:おさむ  投稿日: 9月 3日(火)16時22分28秒

こんにちは

ホームページ見せてもらいました。
私も歌謡曲大好きです。

私が、大好きな古い曲では
菅原洋一が、いつかの紅白で歌った「ケ・セラ」という曲があります。
よく、女性歌手とかが歌う「ケ・セラ・セラ」とは全然違う曲で、
すごく雄大な雰囲気の曲です。
でもCDにも入っていないし、もう20年以上聞いてないかな・・・

ちなみに昭和39年生まれです。

------------------------------------------------------------------------
岸洋子と芹洋子は間違いやすい。 投稿者:よっかー  投稿日: 9月 2日(月)23時36分37秒

私もよく間違えます。(笑)歌は全然違うんだけど、名前だけの間違いをしちゃうんだよ。
番組表も誤植じゃないのかと、何度も確認しましたよ。
岸洋子さんはシャンソン歌手ですよね。
紅白においては女性版「菅原洋一」にあたるのかな。(先輩だけどね)

アグネスの回は、本人生出演でしょうねぇ。あまり期待はしてないけど、見る。(笑)

------------------------------------------------------------------------
「小さな恋の物語」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月 2日(月)23時19分18秒

よっかーさん>ありがとうございます。

水曜日は「愛の迷い子」と「小さな恋の物語」を流して欲しいなあ。木曜日は、以前「あの人あの芸」で流れた内容と近いかな?ちなみに、この「あの人あの芸」を観るまで私は岸洋子さんと芹洋子さんの区別が付いてませんでした(恥)。

------------------------------------------------------------------------
今週のBS「この人この歌」 投稿者:よっかー  投稿日: 9月 2日(月)00時23分07秒

テレビ東京は「昭和歌謡曲」の扱いがいいですよね。

NHK−BS2「この人この歌」AM9:30−10:00
今週のチェックは、まず9月3日(火)が「真木ひでと」です。
そして、9月4日(水)「アグネス・チャン」、9月5日(木)が「岸 洋子」です。

------------------------------------------------------------------------
「燦めく星座」 投稿者:MACKY  投稿日: 9月 1日(日)23時26分08秒

今日のテレビ東京の「昭和歌謡大全集」で灰田さんの「燦めく星座」が流れていました。1971年の映像だそうですね。他にも「桑港のチャイナタウン」や「別れのブルース」など懐かしい歌続出でしたが、何といっても東海林太郎さんのカラー映像を観ることが出来たのは貴重でした。私の記憶にあるこの方は全て白黒だったので…

よっかーさん>岸洋子さんの特集は是非観たいです。何曜日ですか?

------------------------------------------------------------------------
本業は野球、副業が歌手(笑) 投稿者:よっかー  投稿日: 9月 1日(日)19時50分43秒

タイトルのような事を、灰田さんは言ってたと、番組で紹介してました。
よほどベースボールを愛していたんでしょう。バンドメンバーも、まず野球ができることが条件だったと聞きました。(笑)スナップスローとは、ふみおさんのお父さまも、なかなかいーねぇ。
大リーガーは肩が強いから、そんな投げ方でも速い送球が可能だけど、灰田さんの細身のイメージにはピッタリだったかもしれませんね。
BSの番組だから、また再放送があると思いますが、司会・水前寺清子がVTRを見せながら解説するものです。映像に白黒がなかったので、すべて昭和53年以降のものだったと思います。
今週は「岸 洋子」の特集もあるので要チェックです。
こないだのデタラメ・ランキングで見れなかった「夜明けのうた」も見られるかも。

------------------------------------------------------------------------
オックスのライブ音源CD化です! 投稿者:Miki  投稿日: 9月 1日(日)10時44分17秒

とろり様、皆様、お久しぶりです。 
GSの話題ですが、CD「オックス・コンプリート・コレクション」が9月21日にビクターから発売されます。 あのライブ音源の完全CD化も含め、全アルバム全シングルが収録されます。 これでやっとオックスの全音源を一緒に聞けるという画期的なものです。
加えて野口ヒデトの幻のソロ・デビュー曲「仮面・生命のバラ」(橋本淳・筒見京平)
も入って、歌謡ファンにはおススメです! もしよろしければ、こちらのサイトに情報をアップしていますので、遊びに来てください♪

http://pine.zero.ad.jp/gsox/

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

モナ・ムール!歌謡ポップス 過去の掲示板(2) 「モナ・ムール!歌謡ポップス」EP盤のコレクションと、そのレビュー 随筆集