サイト内検索 powered by Google
キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

過去の「モナ・ムール!歌謡ポップスの掲示板」(その23)

14.3.1〜14.3.31

------------------------------------------------------------------------
「みかん色の恋」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月31日(日)22時25分39秒

ノンノンさん>私はずうとるびのなかでは今でも俳優として活躍中の新井康弘さんが思い出深い、っというか、今のスタイルを観るとちびっ子大喜利をやっていたことが信じられないです。山田隆夫さんは今も元気に座布団を運んでいますね。江藤博利さんといえば私は「ドレミファドン」ですね。進行役は現野々村真夫人でした。

ふみおさん>ずうとるびはもともと音楽グループではなく、子役俳優の集まりですから、音楽レベルの低いのは仕方ないですよね。その中で作曲した山田さんは…

ヤスシ@Spiritsさん>いえいえ、私は初歩的な答え方しかできませんでした。というより、やっぱりこれは微妙な問題だから気を使いますよね。

------------------------------------------------------------------------
ずーとるび 投稿者:ふ み お  投稿日: 3月31日(日)21時06分40秒

ずーとるびと言えばあんなへたなバンドが一応プロでやっていたこともあるというのが私の記憶です。
私が高校、大学の時代はベンチャーズ、ビートルズ、ローリングストーンズ、そしてR&Bという今までの日本では聞いたことのないリズムやハーモニーが押し寄せてき、それに若い人は熱狂しました。
その中でずーとるびは突然TVにでてきました。
同じころ私が住む横須賀の隣の三浦海岸もオープンし、夏にはたくさんの芸能人がやってきました。
当事人気絶頂期にあった西条ひできなんて、海岸のステージから漁船にのって沖に停泊している豪華客船で東京にもどるなんてこともありました。
ずーとるびーもそこで見たのですが、うまくないというレベルでなく、何曲は演奏途中でおかしくなって止めてしまうというひどいものでした。それでもたくさんのファンがいたのですから、わけが分からないと思いました。
私も学生バンドをやっていましたが、あれに比べればはるかにうまかったですね。
一応ビートルズが解散した時にずーとるびも解散したことになっていますね。

------------------------------------------------------------------------
明日から4月 いろいろな新しい事が始まる月ですね 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月31日(日)18時17分47秒

MACKYさん
尾藤イサオさんは、ジャニーズではなかったですね。すいません。間違えました。昨日、書き込みをしてから、あれ?スリーファンキーズだったかな?って思ったのですが、どちらも違いました。ジャニーズというと、あおい輝彦さんは、すぐ思い出すのですが。
私は、ずーとるびの中では、江藤博利さんが好きでした。でも、ずーとるび と聞くと思い出すのは、山田隆夫さんです。最初の奥さんって、すごく可愛い綺麗な女性でしたね。

よっかーさん
尾藤イサオさんは、グループには入ってなかったんですね。間違えました。すいません。
ジャニーズは、昭和37年に結成されているんですか。私が3歳の時です。やっぱり、私にとっては、フォーリーブスが最初のジャニーズの中のグループです。その後は、ジュークボックスかな。

ヤスシ@Spiritsさん
「悲しくてやりきれない」と「イムジン河」って、そういえば似ているんですね。「悲しくてやりきれない」の歌詞って、♪このやるせない悲しみは 明日も続くのか♪で終わるんですよね?
何か、聴いていて、ちょっと辛く悲しくなってきます。明日への希望をあまり感じられなくて。
「あの素晴らしい愛をもう一度」は、テレビやラジオでよく聴く歌ですね。私は、この歌が一番好きです。
「帰ってきたヨッパライ」が一番の大ヒット曲だったんでしょうか?歌詞も何もかも、おもしろい歌ですよね。幼い頃によく♪おらは死んじまっただ〜♪って歌ってました。

------------------------------------------------------------------------
感謝!です。PT.2 投稿者:ヤスシ@Spirits  投稿日: 3月31日(日)04時41分05秒

書き込みを中断して、もたもたしていたら、とろりさんからも丁寧なレスをいただきました。重ねましてありがとうございます。

朝鮮半島が政治的に分断されていることに関して、多くを語るのはふさわしくありませんが、自分は「在日」の方々は我々の同胞という意識を持っておりますので、朝鮮半島及び日本にさらなる平和が訪れることを願っております。

歌謡曲を愛するもののひとりとして、このサイトに訪れるみなさんとお話できることをうれしく思っています。

------------------------------------------------------------------------
感謝!です。 投稿者:ヤスシ@Spirits  投稿日: 3月31日(日)04時03分56秒

MACKYさん、よっかーさん、ありがとうございました。ウチのバンドのサイトの掲示板に「悲しくてやりきれない」は「イムジン河」に似ているので、「イムジン河」が発売中止になった替わりに「悲しくてやりきれない」をリリースしたのだろう、などと書こうとしたのですが、事が人種問題に及ぶだけに、いいかげんな事を書くのは気が済まなかったので、お尋ねしたような次第です。

尾藤イサオはGSになる前のブルコメがバックを務めていましたよね。歌手になる前はサーカスかなにかの団員だったとか。68年リリースの「銀の十字架」という曲が当時からお気に入りで、東芝から出た「GSアイラブユー」というCDに収録されていたので、今でもときどき聴いています。このCDに収録されている 日活ヤング&フレッシュの「僕だけのエンジェル」も好きです。

元スリー・ファンキーズの長沢 純ってジャニーズにもいたような気がするのですが。。

------------------------------------------------------------------------
追伸 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月31日(日)01時33分36秒

☆ヤスシ@Spiritsさま

過分なお言葉をいただきまして、ほんとうに、ありがとうございますm(_ _)m。

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月31日(日)01時24分56秒

☆よっかーさま

「命こがして」(ゴールデン・ヴェール)は「EP盤リスト(その5)」にも掲載いたし
ましたので、よろしければ、ご覧ください^^。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月31日(日)01時20分13秒

☆ヤスシ@Spiritsさま

「イムジン河」(ザ・フォーク・クルセダーズ)
高 宗漢作曲 朴 世永原詞 松山 猛訳詞 加藤和彦編曲。

68年に東芝音工から発売されるはずだったシングルです。

ザ・フォーク・クルセダーズは京都の学生フォークグループ、そして、ぼくも京都人で
すから「イムジン河」の背景とか発売中止に至った理由とかについては、細かいことは
知らないまでも、おおよそのことは知っています...。

ただ、このことを語るときには、どうしても政治的なことに言及せざるを得ません。
それは、「モナ・ムール!歌謡ポップス」になじまないと考えていたので、政治的な、あ
るいは、イデオロギッシュなことには意識的にタッチすることを避けてきました。
今回、少し迷いましたが、書くことにします。ぼくは大韓民国(以下、『韓国』)、朝鮮
民主主義人民共和国(以下、『北朝鮮』)の両国間の諸問題について、ニュートラルな立
場をとります。これだけは、念のために書いておきます。

「イムジン河」はもともと、60年代に北朝鮮で「リムジン川」として歌われていた曲で
すが、韓国では歌われることはなく、日本でもまったく知られていない曲でした。
京都の作家・松山猛氏が中学生のときに朝鮮学校を訪れた際、たまたま朝鮮学校の生徒
たちが合唱しているこの曲を聞いて感動し、その後、ある在日朝鮮人の少年からメロディ
ーと一番の歌詞を教えてもらい、それを日本語に訳して、長年ひとりで「リムジン川」を
弾き語りしていたそうです。
その後、松山氏はフォークルのメンバーと知り合いになり、彼らにこの曲を教えたものの
一番だけでは短すぎるので、二番と三番を書き加えたらしい。そして、できあがったのが
フォークルの「イムジン河」というわけです。

まあ、曲の内容は、ご存知の通り、38度線に沿って流れる臨津川(リムジンガン)に託
して民族分断の悲しみを歌ったものですが、日本語の歌詞を読んでも、それだけでは、ど
うして発売中止になったのかよくわかりません。

発売中止になった理由としては「歌詞がオリジナルと違う。」「曲の作者ははっきりとわ
かっているのに作者不詳として扱われている。作者を明記せよ。」「北朝鮮の正式な国名
が使われていない。」という抗議を在日本朝鮮人総聯合会(以下、『総連』)から受けた
ためといわれています。

総連がほんとうに、こういう抗議をしたということを前提として、ぼくなりに抗議内容を
検討してみると...。

まず、「歌詞がオリジナルと違う」という点については、書き加えられた二番と三番の歌
詞を読んでも、「臨津川(イムジンガン)に託して民族分断の悲しみを歌う」というこの
曲の趣旨を大きく損なうものではない。したがって、これはさほど大きな理由ではないの
ではないか。

「作者を明記せよ」という点については、この曲の作詞者・朴 世永氏が北朝鮮の国歌の
作詞者であるという事実を勘案すると、総連はこの点を相当、重視したのではないか。

「北朝鮮の正式な国名が使われていない」という点は、総連の立場を考えると、やはり、
かなり重視したのではないか。

すっかり、話が長くなってしまいました。

「『イムジン河』発売中止問題」は、日韓両国内で起こった激しい反対運動を押しきる
形で日韓基本条約(65年)が締結されて間もなかった当時の、ピリピリとした緊張感
を見事に反映した「事件」だったと思います。

------------------------------------------------------------------------
あ〜ん、「ここ」クリックしても 投稿者:よっかー  投稿日: 3月30日(土)23時47分50秒

うちのパソコンが悪いのか、真っ白な画面でした。(残念)

でもゴールデン・ヴェール様と言うのか。スゴイ方がいたもんだ。いつか聞いてみたいものだ。

ヤスシ@Spirits様
「イムジン河」について知ってる事をちょっとだけ。
1957年頃、朝鮮民主主義人民共和国で作詞・朴世永(パク・セヨン)作曲・高完漢(コ・ジョンハン)によって生まれたこの曲は、朝鮮出身の方々に歌い継がれ、ある時日本人エッセイスト・松山猛氏が、在日朝鮮人の少年から教えてもらいました。
しかし、1番のみの歌詞だったため創作で2.3番の歌詞を加えてフォーククルセダースに教えて、フォークソングにアレンジし完成したのが「イムジン河」でした。
しかし1968年2月、東芝音工から発売日前日になってレコード回収となった。
理由は日本語の歌詞が原作に忠実で無いこと、作詞作曲者の表示が無いことに在日本朝鮮人総連合会からクレームがついたため、東芝が自主的に回収したため幻の一枚となった。
この話も諸説紛々のうちの一つです。
歌詞に南側への偏向があるとか、自国内での反政府運動を助長するとの韓国政府からのクレームだとも言われている。
と、私は聞いたり本に載った記事を読んだ事があります。

10年くらい前あたりから、フォークソングを再考するような番組が増えて、「イムジン河」もNHKで唄われ、紅白歌合戦でキム・ヨンジャさんが歌ったりすることにより、34年経って朝鮮総連とも和解し、リリースできるようになったとニュースで聞きました。

ノンノンさん
尾藤イサオさんは....ジャニーズではなかったと思いますが。ロカビリーの人気歌手では。
ジャニーズは、あおい輝彦、飯野おさみ、中谷良、真家ひろみの4人で昭和37年に結成されてます。リーダーだった真家ひろみさんは平成12年に54歳で亡くなってますが、飯野さんは劇団四季で現在も活動中、中谷さんはよくわかりません。暴露本ではメチャクチャ書かれてましたが、あおい輝彦さんと中谷さんがメインボーカルだったんですよね。

------------------------------------------------------------------------
「イムジン河」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月30日(土)23時35分34秒

ヤスシ@Spiritsさん>私もオンタイムの世代ではないので詳しいことは知りませんが、「イムジン河」は確か朝鮮半島の南北統一について歌った曲で、当時政治的配慮で発売中止になったはずです。先日NHKの「ニュース10」で特集していましたね。最近色々なメディアで取り上げられていますし、先日書店で見かけた放送禁止歌の本に詳しいことが書いてあったような記憶があるので、探してみては如何でしょうか。

ノンノンさん>最近ではRe:Japanがアルバムで「見上げてごらん夜の星を」を歌ってますね。昨年、一昨年とNHK−BSで再放送した「懐かしの紅白」で坂本九さんがこの曲を歌った映像を2度観ました。かなり感動ものです。

ずうとるびは確か1年くらいの活動でしたね。「笑点」のちびっ子大喜利の差布団10枚のご褒美で出来たグループですね。数年前ずうとるびのメンバーを思いだそうとしてどうしても今村良樹さんの名前が出てこなくて焦ったことがありました。私はやっぱりヒットした「みかん色の恋」が好きです。キョンキョンがカバーしたヴァージョンの方が馴染みがありますが。

あと…う〜ん、尾藤イサオさんは「ブルーコメッツ」では…?

とろりさん>白石麻子さんは番組終了時にソロデビューしたい希望があったようですが、番組のプロデューサーに反対されたため断念したようです。ちなみに永田ルリ子さんも同じ理由でソロデビューできなかったそうです。よくおニャン子とモーニング娘。が似ているといわれますが、最大の違いはプロデューサーがテレビ局のスタッフとミュージシャン、という点ではないでしょうか?

元おニャン子もほとんど結婚して、あと独身なのは現在も活動中の城之内早苗さん、渡辺満里奈さん、生稲晃子さんくらいかな?私は富川春美さんのファンだったけど、もう流石に彼女も結婚しただろうなあ…

------------------------------------------------------------------------
エラー 投稿者:ヤスシ@Spirits  投稿日: 3月30日(土)22時43分21秒

再読み込みをしようとしたら、投稿がダブってしまいました。お見苦しくなったことをお詫びします。

------------------------------------------------------------------------
イムジン河 投稿者:ヤスシ@Spirits  投稿日: 3月30日(土)22時11分26秒

とってもごぶさたしています。ちょっと教えてほしいことがあっておじゃましたのですが、壁紙を見て思わず目が点になりました。「命こがして」そそります。多いにそそります。自分がシングル盤コレクターだったら、とうに破滅していたでしょう。

さて、本題ですが、最近ウチの掲示板でフォーククルセダースの「イムジン河」が話題になっているのですが、自分は曲は知っていても、曲の背景や発売中止に至るいきさつなどがどうしても思い出せません。何かご存知の方がいらっしゃったら、是非教えていただきたいのですが。。

ノンノンさん、MACKYさん、よっかーさんをはじめ常連のみなさんが実に幅広い知識をお持ちで、会話の内容も良識的で感じが良く、歌謡曲を心から愛していらっしゃる様子が伝わってきてうれしくなります。自分から見るとアマチュアサイトの鑑だと思います。自分は好きな年代があまりにも限られているので、たまにしか書き込みをしていませんが、みなさんのご活躍を拝見するたび、いつまでも繁栄が続くことをかげながらお祈りしています。

------------------------------------------------------------------------
季節の変わり目で体調を崩しやすいので気をつけましょう♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月30日(土)21時48分59秒

とろりさん
今、私の住んでいる所は、カエルさん達の合唱が日増しに大きくなってテレビの音も大きくしないと聞こえないんですよ。近くには、牛小屋と豚小屋があり自然がいっぱいです。でも、東京は便利だし飽きないし、いいなあって時々思います。

そうですよね。少年隊は息が長いですよね。その次ぎはスマップでしょうか?
反町隆史さんは、昔、ジャニーズジュニアに少しの期間だけいたんですよね。反町隆史さんが踊っている姿って、あまり想像が出来ないのですが、カッコ良かったことは確かでしょうね。

ずうとるびも人気ありましたね。活躍していた期間は短かった気がするのですが。「笑点」のレギュラーでしたよね。「ぎんざNOW」にも、よく出演していました。♪赤いサンダル 君の素足の 眩しさにドキドキ 好きだよ 負けそう♪っていう歌が好きだったんですが、タイトルを忘れました。

私も、あおい輝彦さんの「二人の世界」が一番好きです。木下恵介アワーのドラマの主題歌でしたっけ? その頃って、「ポーリシュカポーレ」の仲雅美さんや、沖雅也さんや、近藤雅臣さんなど人気ありましたね。

よっかーさん
ジャニーズっていうと、あおい輝彦さんと尾藤イサオさんはよくテレビで見るのですが、他の二人は、どうなさっているのでしょうか?

MACKYさん
フォーリーブスの「見上げてごらん夜の星を」は、確か、♪手をつなごう僕と 追いかけよう夢を二人なら苦しくなんかないさ♪のところを青山孝さんがソロで歌っていた覚えがあります。コーラスになっていていいですよ。

「涙くんさよなら」をジャニーズが歌っているのもいいですよね。

昨日、テレビで、元女性アイドルがいっぱい出演する番組をやっていました。皆さん綺麗で可愛いのですが、やはり大人の女性の顔になっているなって思いました。(当たり前ですが)
昔の映像を見ながら、自分もその頃を思い出していました。私も、あの頃は若かったのにな〜。あの頃はあんなことをしていたな〜。なんて思いながら見ていました。やはり、鏡を見たり写真を見たりすると、老けたな〜。って思います。髪の毛も肌も体型も顔の造作も、崩れていくものなんですね。まっ、仕方ないか! 全然変わらないのもオバケみたいだし。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月30日(土)21時46分50秒

☆プリムラKENさま

梅木マリは残念なことに、それほどの人気もでないまま、引退してしまったので、ブート
レグが出るというのはちょっと考えにくいです。

ただ、「トムとジェリー」以外に梅木マリのソノシートがあるというのは確かのようで
す。でも、かなり老舗の中古レコード店の店主でさえ、「扱ったことがない。」と言う
くらいですから、非常にレアなものだと思います。

ましてや、幻の「夢の恋人」が入っているならば、それはものすごく貴重なソノシート
だと言えるでしょう。

うーん、うらやましい!!

------------------------------------------------------------------------
梅木マリ2枚組ソノシート 投稿者:プリムラKEN  投稿日: 3月30日(土)06時44分41秒

はじめまして!ちょっと気になって書き込みします。トムとジェリー
の主題歌フルサイズを聞きたい為マリちゃんのCD買って聞きましたが
マリちゃんに惚れてCDに入ってない「夢の恋人」が入っている4曲入り
ソノシート運良く手に入れましたが、「白ゆりの丘」はやはりEP版で
しか聞けないんでしょうね。まあ、このソノシートも「グッドラック〜」
のジャケットの別カットや合わせて9カットも写真が入っててかなり
珍品とは思うのですが(確かにCDの項目にも書かれてないですし)ブート
レッグですか?同じ東芝なのにまさかね〜。ってな訳で「白ゆりの丘」
聞きたいぃぃ!と言う戯れ言でした。長々とスミマセン。では(^^)/

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月30日(土)04時02分45秒

☆MACKYさま

◎真夜中に思うこと

・「科学忍者隊ガッチャマン」>「忍風戦隊ハリケンジャー」

かなあ。名前だけで比べると。「ハリケンジャー」の「設定」もすごいけどね。
主題歌は子門真人が歌ってたんでしたっけ。「♪地球はひとつ 火星もひとつ...」

・ぼくにとって、あおい輝彦は「二人の世界」かなあ...。

・「ニャンギラス」に加入したために、白石麻子のソロデビューは夢と消えたのだろ
うか。彼女の号泣はそういう意味だったのだろうか。
歴史に「イフ」は禁物だけれども、あのとき白石麻子がソロデビューしていたならば、
日本のアイドル史は...              

あまり、変わりないか^^。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月30日(土)00時20分51秒

☆よっかーさま

これは、「ゴールデン・ヴェ−ル」という文字通りの「覆面歌手^^」が歌った「命こがし
て」(67年リリース)というEP盤です。
どうか、充分、心の準備をしてから、ここをクリックしてみてください^^。

ぼくはある中古レコード店でレコードを漁っていて、これに出くわした瞬間、大きな衝撃
と激しい脱力感に襲われ、腰が抜けそうになりました。金色の仮面があまりにも怪しすぎ
です。しかも、この仮面がボール紙とセロハンで作られているとしか思えないほどチープ
な感じだし...。
制作者の意図がまるでわからないというのが何より不気味でしたが、宮川泰編曲というこ
ともあり、魔がさして、うっかり買ってしまいました。

まあ、そういうわけで、曲自体には何の期待もせずに買ってしまったわけですが、聴いて
みて、またもや、びっくり。非常にいい曲なのです。

「ゴールデン・ヴェール」嬢のボーカルはどう言えばいいのか、西田佐知子と藤圭子と園
まりを足して三で割ったような感じです。
ああ、これじゃ、何のことだか、ぜんぜんわかりませんね^^。
つまり、西田佐知子のボーカルから孤高なまでのクールさを取り除き、藤圭子のような怨
念のこもった強烈なこぶしを加え、園まりが「逢いたくて逢いたくて」でみせたコケティ
ッシュさもある、そういうボーカルです。(←やっぱりわからないですねm(_ _)m。)

そういえば、曲全体の雰囲気はこの2年後にリリースされた「逢いたくて逢いたくて」
(園まり)を彷彿とさせます。

「ゴールデン・ヴェール」嬢はかなりの歌唱力の持ち主だと思います。この「命こがし
て」をどうして覆面歌手として歌ったのか、そして、この後、フェイドアウトしてしまっ
たのか、それとも、別の芸名でレコードをリリースしたのか、あるいは、有名な歌手が何
らかの理由で「ゴールデン・ヴェール」としてレコードを出してみたのか...。

謎は尽きることがありません。

さらに、気になることがもう一つ。B面の「私、明日はないの」の作詞者が「新野新」な
る人物であるということです。

ぼくにしてみると、新野新といえば、ラジオ大阪で笑福亭鶴瓶とともに「ぬかるみの
世界」のパーソナリティーをやっていた(少なくとも関西では)有名な放送作家です。

もしかして、同一人物なのでしょうか?

------------------------------------------------------------------------
「地球はひとつ」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月29日(金)23時19分00秒

私にとって「地球はひとつ」はどうしてもガッチャマンなんだよなあ…(分からない人ごめんなさい)

よっかーさん、ノンノンさん>フォーリーブスの「見上げてごらん夜の星を」って聴いたことないんですけど、どんな感じなんでしょうか。この曲難しいから大変だろうなあって気がするのですが。坂本九さんつながりではジャニーズの「涙くんさよなら」ですね。こちらはジャニーズの方が本家らしいですが…。

あおい輝彦さんの「あなただけを」は私の記憶の底にある、いわゆるリアルタイムの最初の頃の歌ですね。私にとっては「ジョー」と「助さん」の人ですけど。

よっかーさん、とろりさん>ニャンギラス、私もちらりと観ました。白石麻子さんはこのグループに入るとき号泣したらしいですね…

花島優子さんのコーナーは観ませんでしたが、彼女の今は?

村下孝蔵さんのノスタルジー、私にも良く分かります。そしてノンノンさんの仰る通り、「放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を捜してた」という実体験を私も当時もっていました。(かなり恥)

------------------------------------------------------------------------
おおっこれはいったい...? 投稿者:よっかー  投稿日: 3月29日(金)21時28分46秒

このキセルを持った仮面の女性はいったい....。

赤影、ポワトリンというよりも、「すき好き魔女先生」のアンドロ仮面のような感じですね。
誰で、どんな歌なんでしょうか?

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月29日(金)21時15分20秒

☆えっひーさま

そう言われて、ようやく思い出しました。その昔、阪急戦のテレビ中継の時によく流れ
ていました。「イエス ユー ウィン 阪急!」というやつですね。

ぼくは単なるジングルだと思っていたのですが、調べてみると、ちゃんとフルコーラスの
曲だったんですね。「Yes You Win」というタイトルで、83年の阪急のイメ
ージソングだそうです。ただ、レコードなどは発売されていないようです。
(詳細は『www.page.sannet.ne.jp/bravie/braves/hayami.htm』をご参照ください。)

阪急はオリエント・リースに球団を売却するときに選手のユニフォームまで全部回収して
細断したくらいですから、音源の入手はかなり困難だと思います。

ただ、サンテレビにテープくらいは残っているかもしれません。

------------------------------------------------------------------------
久し振りです 投稿者:えっひー  投稿日: 3月29日(金)09時29分50秒

突然ですが、早見優が阪急ブレーブスの応援歌を歌っていたという話を聞きました。どんな歌だったか、また現在入手可能か(買うわけではありませんが)情報お願いします。

------------------------------------------------------------------------
白石麻子は欠席だった...。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月29日(金)00時39分57秒

ノンノンさん
ミュージカルもやってましたねー。といっても「明星」「平凡」らの記事で見ただけですが。
「見上げてごらん夜の星を」もミュージカル仕立ての舞台でしたね。九ちゃんが定時制高校に行きながらの物語だったような・・・。復刻版CDも5〜6年くらい前に出てたと思う。
そうです。「太陽のあいつ」ジャニーズです。あおい輝彦の「センチメンタル・カーニバル」「あなただけを」「ジャニスを聴きながら」の一連のヒット曲はカラオケ・レパートリーに入ってます。(へへへ)

リンダ・ブレア。なつかしい〜。
『子役→大ヒット→ヨイショ!→天狗→わがまま→魔の誘い→身の破滅』特にアメリカのショービジネス界は怖そう。親かマネージャーがしっかりしてないと恐ろしいよね。
子役からしっかりした足取りをしてたのは、ジョディ・フォスターが一番かな。
日本では宮脇ケンちゃん康之ですか。現在、持ち直してるようですね。

「パールハーバー」おしかったね。ラジー賞。(笑)

「ポワトリン」は脚本が面白くて好きなんですよ。花島優子は「赤影」の坂口さん同様、目の間隔がアイマスクをするのにピッタリで似合うんですよね。スカパーで現在放送中。
「あの人は今」で羽田恵理香(元CoCo・乙女塾)に、「花島は後輩のくせに先輩のような態度なんだよ〜」と激白。(笑)

私も村下孝蔵さんの曲は新しいのに、懐かしさを感じてました。
初めて聞いたのはFMから流れてきた『春雨』でした。
『ねがい』『初恋』『少女』なんかも好きでした。あまりに早く逝ってしまい残念です。
村下さんといえば、一人ベンチャーズの「キャラバン」はすごかった〜。ギター1本でベンチャーズ・サウンドを再現してたからねー。ドラムの音も入ってるのが楽しい。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月28日(木)23時46分13秒

何といいますか、ぼくが物心ついた頃の男性アイドルグループというと、「フォーリーブ
ス」と「ずうとるび」しか記憶に残っておらず、リューベン&カンパニーとかレイジーと
か、その他のグループになると、名前しか覚えていません。

とはいえ、完璧なまでに「アイドル」だったのはフォーリーブスですね。「踊り子」は
正式デビューする前の少年隊もよく歌っていたと思います。
フォーリーブスもかなり息の長いグループでしたが、今、それを継承しているのが少年隊
なのかもしれません。

☆ふ み おさま

リンダ・ブレアとかマコーレ・カルキンとかもそうですね。「こやく→まやく」となっ
てしまうのは、どうしてなのでしょうか。

>不二家でアイスやケーキを食べるというのが最高に幸せな時代でしたので...

ぼくも子供の頃、親に連れられて外食するというのはすごく「特別な」ことだと思い込
んでいたので、そのお気持は何となく、わかります^^。

☆よっかーさま

「ニャンギラス」ですか^^。当時、LP「最初で最後」を聴きましたが、ものすごかった
です。この世の中、何でもありかいなと思いましたA^^;;。でも、ぼくが好きな白石麻子
がいるので、断固、許せます。

「ポワトリン」を見たときは、テレビの前で「おまえは『赤影』か!」などとひとりでつ
っこんでいたものですが、今では、「若気の至り」と反省することしきりです^^。

☆MACKYさま

村下孝蔵の曲を聴くと、ぼくはなぜかノスタルジックな気分になります。彼もそういう気
持ちで曲をかいていたのかはわからないですが...。

村下孝蔵が夭折されたことを心から悼みます。

☆ノンノンさま

京都の実家にいた頃は、どこかでうぐいすが鳴いていて、その鳴き方が日々、上達してい
くのを感じることができましたし、雨上りの後に物干しの植木鉢を見ると、どこから来た
のか、小さな雨蛙が佇んでいるのを見かけたりしたものですが、東京では季節感というも
のがどうも希薄な感じがします。
まあ、これはぼくの先入観のせいかもしれません。

------------------------------------------------------------------------
♪太陽と握手して来た奴さ♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月28日(木)22時57分16秒

MACKYさん
フォーリーブスの後輩が歌うのは「ブルドッグ」が多いですよね。「踊り子」も多いかな。
村下孝蔵さんは、私は、「春雨」と「ゆうこ」が一番好きです。MACKYさんが中学時代に重ね合わせたという歌は「初恋」などですか? ♪放課後の校庭を走る君を見た 遠くで僕はいつでも君をさがしてた♪ なんて、私も経験あります。誰でも経験ありそうな歌詞ですよね。
清水健太郎さんの、MACKYさんが書かれていた歌詞のタイトルは私もわかりません。私は「泣き虫」の歌詞が好きです。歌詞の男性が包容力があって、女性を面倒見てあげている感じが好きです。

よっかーさん
「急げ若者」は、ミュージカルになりませんでしたっけ?「見上げてごらん夜の星を」がミュージカルになったんでしたっけ?何か、記憶がごちゃごちゃになっています。
「夏のふれあい」もあったんですね。「夏の誘惑」は♪ごらん あの海 あふれた海を♪ですよね。「夏のふれあい」は歌詞を思い出せません。公ちゃんって、作詞家の才能すごくありますよね。運動神経も一番いいし、すごいですよね。昔から母性本能をくすぐるタイプでしたね。私は、ター坊の男っぽい雰囲気が好きでした。トシ坊というとやはりマグマ大使ですね。
元祖ジャニーズって、「太陽のあいつ」のジャニーズですか? 私も、テレビで見た記憶がありません。ソロになってからの、あおい輝彦さんの「二人の世界」が一番好きです。

ふ み お さん
トシ坊って、不二家のCMに出てたんですか。知りませんでした。最も、トシ坊が5歳頃だと私はまだ、この世の中にいませんでした。その当時に不二家でケーキやアイスを食べている人達を想像すると、お金持ちのイメージが浮かびます。トシ坊は、4人の中で一番可愛い顔でしたよね。
ああいうことをしてしまったのは、きっと本人にしかわからない葛藤があったんでしょうね。昔、北公次さんがとても気持ちが弱ってしまって危なかった時に、江木俊夫さんが発見して助けてあげたという事を聞いたことがあります。

------------------------------------------------------------------------
江木さんの子役時代 投稿者:ふ み お  投稿日: 3月28日(木)12時02分51秒

時々見ていますが、やっと発言の機会がありました。
>すご〜い!トシ坊こと江木俊夫さんも元気で良かった。
団塊の世代としては江木さんは何といっても不二家のCMですね。
おない年くらいの(5歳くらい)のかわいい女のこと一緒に(江木さんも女のこのようなかわいい顔でした)に不二家のレストランの前のペコチャンの頭をなでるというようなものでした。
不二家でアイスやケーキを食べるというのが最高に幸せな時代でしたのでよく覚えています。
子役で有名になるとその後はドラッグというのは洋の東西を問いませんね。

------------------------------------------------------------------------
続「ブルドッグ」 投稿者:よっかー  投稿日: 3月27日(水)23時44分43秒

ジャニーズは今も「ブルドッグ」をレパートリー入れてますね。
私なぞはフォーリーブスのオリジナルをよくテレビで見てたから、昔からのヒット曲の一つと思ってました。といっても1977(昭和52)年だったから最後のヒット曲と言う事になるのかな。
私にとってのフォーリーブスといえば「地球はひとつ」「急げ!若者」そして「踊り子」というのが代表曲ですね。ちょっと前(今も)のKinki-KidsやジャニーズJrのライブでのスタンダードナンバーばかりですよ。コウちゃん(北公次)の作詞で有名なのは「地球はひとつ」「夏のふれあい」「夏の誘惑」「オリビアの調べ」かな。私はマグマ大使からの印象でトシ坊が好きでしたね。(笑)
熱烈なファンがいるから私なぞが言うのもなんですが、記録より記憶に残るグループなんでしょうね。チャートランキングを騒がしたり、音楽賞を取ったりするのは見なかったけど、ゴールデンタイムでバラエティーや、歌番組では欠かせないグループでした。今のジャニーズ・スタイルはすべてフォーリーブスが確立したものじゃないでしょうか。

さすがに元祖ジャニーズ全盛期は、幼すぎて体感してないからわかりませんが。

今日の「あの人は今」で、ニャンギラスを見た(笑) ポワトリン花島も。

------------------------------------------------------------------------
「ブルドッグ」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月27日(水)22時17分26秒

ノンノンさん>私は残念ながらフォーリーブスの全盛期を知らないのですが、「ブルドッグ」はかなり後期の曲で、これは本人たちというよりジャニーズ事務所の後輩たちがコンサートなどでよく歌ったためメジャーになった曲らしいですね。

村下孝蔵さんの「踊り子」は大好きでした。「狭い舞台の上でふらつく踊り子」なんて今聴いても良いなあ。中学時代は村下さんの恋愛風景に自分を重ねあわせたものです。(ちょっと恥)

シミケンはやっぱり「失恋レストラン」ですが、個人的にはタイトル忘れちゃったけど、「おまえは今幸せか?」で終わる歌とか、「きれいになったね」とかが変に印象に残っています。

------------------------------------------------------------------------
春雨 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月27日(水)21時03分13秒

間違えました。すいません。「夏のふれあい」ではなくて「夏の誘惑」です。北公次さんは、けっこう作詞をしていたんですよね。繊細な人で、今でもそんな感じがします。おりも政夫さんは、よく爪を噛んでいた覚えがあります。江木俊夫さんは、一番の話し上手でした。私は、青山孝さんが一番好きでした。
最近、雨が続いています。村下孝蔵さんの「春雨」ですね。村下孝蔵さんも、そういえばフォーリーブスと同じタイトルの「踊り子」を歌っていましたね。「ゆうこ」「初恋」など、好きな歌がいろいろあります。
もう、カエルさんが鳴いています。何か、今年は春が早いですね。カエルは、初夏のイメージなのですが。

------------------------------------------------------------------------
フォーリーブス 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月26日(火)23時03分59秒

今日は、テレビでものまねを見ました。かなり久しぶりにフォーリーブスを見て嬉しかったです。公ちゃんこと北公次さんは、52歳なんですね。でも、アイドル時代の雰囲気が残っていて若い若い!バック転までやっちゃって、すご〜い!トシ坊こと江木俊夫さんも元気で良かった。代表曲というと、やはり「ブルドック」なんでしょうね。私は「約束」とか「あなたの前には僕がいた」など好きなんですが。「オリビアの調べ」「夏のふれあい」「恋するジャック」「シャボンのにおいの女の子」「地球はひとつ」「踊り子」などヒット曲がいっぱいありますよね。
清水健太郎さんも出演してました。「ぎんざNOW」のレギュラーだった頃、どうしても見たくて家に帰ってからでは終わってしまうので、友達の家で見せてもらっていました。清水健太郎さんは随分と性格がまるい感じになりましたね。体型もかな? 「泣き虫」が好きだったな。
今日のものまねには出演していませんでしたが、伊丹幸雄さんの「青い麦」とか、あいざき進也さんの「気になる17歳」だったかな。♪誰よりも〜君のこと〜♪っていう歌と♪花のような君が好き♪っていう歌が聴きたいな。

女性アイドルの話しで盛り上がっているところに、男性アイドルの話しでおじゃましてスイマセン。

------------------------------------------------------------------------
「おとぎの国のBirthday」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月25日(月)23時11分54秒

とろりさん>なるほど。ちなみに私は「のりピー音頭」も『Singles』で聴きました。当時こういった企画ものをベストに入れるのも定番でしたね。そういえば彼女は「おとぎの国のBirthday」も半ば企画ものですね。西村知美さんにも「16粒の角砂糖」という曲がありますね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月24日(日)23時51分50秒

☆MACKYさま

このジャケット写真は「渚のファンタシィ」の中面です。あの頃ののりピーはボーイッシ
ュというか、ユニセックスというか、そういうイメージでしたね。

「のりピー音頭」は買い逃してしまいました。90年代初め、蒲田の「えとせとらレコー
ド」のオークションに「のりピー音頭」が出品されていましたが、いくらで落札されたこ
とやら...。

------------------------------------------------------------------------
「ノンフィクション・エクスタシー」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月24日(日)22時36分32秒

よっかーさん>「ノンフィクション・エクスタシー」が発売された当時は、シングル・カセットという概念がなくて、シングル・チャートではなくてカセット・チャートに載ってしまったため、幻のヒット曲だったんですよね。私はこの曲を『BEST』で聴きました。しかしどうしてカセットのみの発売なんていうことを思いつくかなあ…こういうのは流行りがあって、12インチシングルブームとか、500円シングルCDブームとかありましたよね。

元祖企画ものは郷ひろみさんの「ぼくのるすばん」あたりかな?ピンキーとキラーズにも企画もののシングルが何曲もありますよね。

う〜ん、よっかーさんはたくさんの資料をお持ちなんでしょうね。

おニャン子の振り付けは西条満さん?資料調べたけど分かりませんでした。でも何処かで西条さんの名前を見た記憶が…

------------------------------------------------------------------------
今、話題の明菜も 投稿者:よっかー  投稿日: 3月24日(日)01時47分47秒

昨日購入した『歌姫㈼』を聞きながらですが、明菜にも『ノンフィクション・エクスタシー』というヘンな特別企画カセットテープがありましたね。
私は持ってないんですが、ずいぶん前に友人らが高値で取引してたなぁ。

MACKYさん
スゴイ記憶力なんてありませんよ。(笑)
パソコンの横にオリコン年鑑や、カラオケ早見表なんかがあるだけですよ〜。
カラオケ店に曲名検索本が毎月更新されてるじゃないですか、あれの先月分をもらったりするんです。あとで曲名と歌手を調べるモノとしては意外と便利なんですよ。新譜も早く載ってるしね。

河合その子の「青いスタスィオン」も歌のわりには、すごく大きなアクションなんですよね。
おニャン子クラブ系の振り付けは誰がしてたんだろう?
あまり気にしてなかったなぁ。

------------------------------------------------------------------------
「のりぴー音頭」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月23日(土)23時21分59秒

ノンノンさん>幸か不幸か現在身近にはおりません…

よっかーさん>いつも思いますが凄い記憶力ですね。「涙の茉莉花LOVE」も調べれば漢字は分かったのですがどう入力して良いか分かりませんでした…

「哀愁のカルナバル」の振り付けはよくとんねるずがネタにしてましたね。スタスィオンの意味はかなりマニアックですから知らなくても不思議じゃありません。「悲しい夜を止めて」は「夜明けのグッドバイ」の逆パターンですね。

とろりさん>このジャケ何ですか?そういえば彼女には「のりピー音頭」という、何故かカセットだけで発売された曲がありましたね。柏原よしえさん(当時)の「しあわせ音頭」に匹敵する企画ものです。企画ものって70年代くらいまでは結構ありましたが、最近はあまり見かけませんよね。今は企画ものでも大ヒットしてしまうから、ちょっと違うな、って思ってしまいます。企画ものはやっぱり最高位40位くらいで1万枚くらい売れるのがちょうど良いのでは?

------------------------------------------------------------------------
のりピー 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月23日(土)21時42分32秒

MACKYさん
難しいですよね。励ましてあげていいのか、慰めてあげていいのか、自信を失っている時は「頑張って」は言ってはいけないし、立ち直って来た時には「頑張って」って言ってあげたいし、相手の気持ちに添って同調してあげるのがいいんでしょうかね。そっとしておいた方がいい時もありますし・・・  今、身近にいらっしゃるのですか? 大丈夫。MACKYさんなら、きっと上手く出来ます。

よっかーさん
酒井法子さんのコンサートって、飽きない楽しいコンサートだったんですね。元気ハツラツっていう感じだったんですね。酒井法子さんが鞭を振り回す姿って、可愛い小悪魔みたいな感じですか?
今は、おかあさんなんですよね。体型が崩れないし、綺麗で可愛いおかあさんですね。

------------------------------------------------------------------------
涙の茉莉花LOVE 投稿者:よっかー  投稿日: 3月23日(土)01時56分05秒

はいはいNHK「アニメ三銃士」の主題歌が『夢冒険』でした。ちなみにエンディングはPumpkin(パンプキン)『プレッジハート(誓約)』でイメージソングに『星屑のイノセンス/伊藤かずえ』『空色のピアス/渡辺典子』が使われていました。

『万華鏡』は色々言われたのに、レコーディングのやり直しはなかったんですね。(嬉)

スタスィオンって地下鉄の駅だったのか。(知らんかった・・・恥)
『青いスタスィオン』から『再会のラビリンス』『悲しい夜を止めて』『哀愁のカルナバル』まで4枚のシングルは彼女のベストで、一番イメージに合ってたと思います。

ノンノンさん
91年頃ののりピーのコンサートはとてもバラエティーに富んだモノでした。
ビデオがあるんですが、女王様のようなカッコで歌ったりして、のりピー自身がアイディア出したり、コンサートのキャッチコピーを書いたりで、あの頃元気だったなぁ。

------------------------------------------------------------------------
「夢冒険」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月22日(金)23時43分02秒

よっかーさん>「夢冒険」も必ず取り上げられる曲ですよね。これはアニメだか人形劇だかの主題歌でしたっけ?その前の「ノ・レ・な・い Teen-age」も好きですが、マイブームだったのは「LOVE LETTER」「さよならを過ぎて」「ALL RIGHT」の89年かな。唯一の1位獲得アルバム『Singles』をよく聴いた頃です。

「碧いうさぎ」は、もうちょっとでミリオン、だったんですよね。

「万華鏡」はCDでも意識すれば聞こえます。

ノンノンさん>はい、難しいです…何と声をかけてよいのか、悩んでしまいます…

河合その子さんのデビュー曲は「涙のジャスミンLOVE」です。(ジャスミンの漢字が分からないのが悔しい…)その次が「落ち葉のクレッシェンド」、そしてその次の「青いスタスィオン」は名曲といわれますが、フランス語にうるさい私の友人は、スタスィオンは地下鉄の駅を指すから陽射しはおかしいといつも言っていました。まあ中野とか後楽園とかということで…(←おいおい)

------------------------------------------------------------------------
★夜桜★ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月22日(金)22時22分40秒

MACKYさん
傷ついた女性を救う・・・難しいですか? その事情にもよると思いますが、私なら時間が許す限り、一緒にいて優しくしてもらいたいな〜。
河合その子さんのデビュー曲は「涙のジャスミンラブ」でしたっけ?

よっかーさん
酒井法子さんって、コスプレで鞭を振り回したりしていたんですか。私にとっては、「星の金貨」のイメージが強いです。

桜が満開です。夜桜も綺麗ですよね。何か、春が駆け足でやって来た感じですね。ずっと、春でいてほしいな〜。

------------------------------------------------------------------------
おーのりピーがスリーピース(笑) 投稿者:よっかー  投稿日: 3月22日(金)01時12分10秒

しかし、SMAPの香取くんは人のネタを取り込んで、さも自分が作ったように流行らせるのがうまいなぁ。(今回のは、元ネタは「ダッシュ勝平」ですね。ふ古ッッ)

酒井法子の代表曲といえば、『夢冒険』だったけど、『Love Letter』からあとは路線が変わって『碧いうさぎ』が代表曲に変わって、イメージもドラマ「星の金貨」の影響が大きかったね。
ま、この大ヒットで紅白にもレコ大、有線大賞の舞台も踏めたわけだけど。
マイブームだったのはその直前でした。(笑)
『マジカル・モンタージュ・カンパニー』の頃すごくハマってた〜。
野音でのライブもコスプレ爆発で、鞭を振り回したりやりたい放題な感じでよかった。
台湾や中国で人気になったのもこの頃(1991年前後)からじゃなかったかな。

『万華鏡』に入ってたと言われる音は、CDに収録されたものでも同じように聞こえるんでしょうか? レコード盤だけだったかな。噂がウワサを呼んで小中学校でも話題でしたね。
週刊誌にもそのネタで漫画化されて載ってましたからねぇ。昔はすぐに芸能ネタが漫画化されてたなぁ。内藤やす子『弟よ』ちあきなおみ『喝采』も漫画見ましたよ。

そういや、のりピーも漫画化(家)になってたな。
斉藤由貴の『白い炎』にも犬の鳴き声が入ってるって話題も(笑)。

------------------------------------------------------------------------
80年代のレコード 投稿者:Little girl  投稿日: 3月21日(木)23時43分46秒

すっと、香港に日本の大ヒッドのレコードだけ販買しました。
(のりピー、中山美穂、斉藤由貴、菊池桃子・・・)
わたしは80年代に、好きのアイドルのレコード探しの事が難しいね。
だから、不思議の事がありました。
わたしは我妻佳代、水谷麻里、志村香、藤谷美紀ほらのレコードが持っています。
まだ、島崎路子、安永亜衣、伊藤智恵理、つみきみほ、五十嵐いづみほらのレコードが持っていません。
残念しますね。

------------------------------------------------------------------------
「Love Letter」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月21日(木)22時59分14秒

とろりさん、ノンノンさん>確かに「万華鏡」は魔力を持った(?)怖い曲ですね。でもこの曲、実はホントの万華鏡を歌っているのではなくて、「ショーウィンドウ」とか「バックミラー」とか、身近にあるものを万華鏡に喩えているんですよね。だから自分の姿が見えるわけで、結局失恋した女性が自己嫌悪になっている、っていうことでしょうか?
万華鏡とは、「ぐるぐる回る」何かを象徴しているのでしょうか?
「渚のファンタシィ」の頃の酒井法子さんは、いわゆるキャピキャピ路線でしたよね。私は「一億のスマイル」なども良い曲だなあと思いますが、一番好きなのは何といっても尾崎亜美さんの名曲「Love Letter」ですね。詞の趣旨は「空と君のあいだに」と似ていますが、実際はなかなか傷ついた女性を救うのって難しいですよね?

ノンノンさん>宏美さんがデビューしたとき、私は7歳でした。今から27年前のことですね。ノンノンさんも、母性の強いやさしい方なんですね。

河合その子さんは、後期の「悲しい夜を止めて」とか「夢から醒めた天使」などが好きです。

------------------------------------------------------------------------
聖母たちのララバイ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月21日(木)21時35分43秒

とろりさん
酒井法子さんというと、私は「蒼いうさぎ」しかわかりません。女優になってからの方が、とても人気が出て有名になったのではなかったでしょうか? でも、それ以前も光ってましたね。
おニャン子クラブというと、工藤静香さんがすぐ浮かぶのですが、酒井法子さんとお友達なんですよね。工藤静香さんは、絵の才能がすごいですね。河合その子さんが一番最初に「落葉のクレシェント」っていう曲を歌いましたね。
とろりさん、鏡を見る事が時々恐いと、最初に書かれてあったので、えっ、どうして? 美形のはずのとろりさんが? と、一瞬思ってしまいました。そういうわけではなかったのですね。私は、夜中に暗い所で鏡を見るのが恐いです。自分の顔って、自分以外の人にしか肉眼では見られないんですよね。鏡や写真などでしか自分を見る事が出来ないんですよね。でも、♪私を見る 私がいるのよ♪ だなんて、恐いですよね。

MACKYさん
岩崎宏美さんは、とても歌の才能のある人ですよね。どうして、そんなに声も綺麗で上手なの?って思ってしまいます。それに、とても心を込めた歌い方をされていますよね。歌うことが、かなり宏美さんを支えているのでしょうね。私が初めて宏美さんの歌を聴いたのは、高校1年の時。あれから30年近くの年月が流れています。過ぎてみると、とっても早いです。宏美さんがデビューした頃、MACKYさんは、5歳位ですか? 今は、年齢差をあまり感じませんが、5歳と15歳では、遊んでもらう男の子と遊んであげるお姉さんですね。今は、MACKYさんの方が大人に感じます。
宏美さんが、息子さん達と離れられたことは、一番辛いことなんでしょうね。女性は、自分のお腹を痛めて子供を産んでいるので、子供は自分の分身の様な存在だと思います。自分の命を捨てても、子供を守りたいと思っているはずです。母親が子供を思う気持ちは、男性にはわからない部分があると思います。子供と離れなければならないということは、身を切られる思いだと思います。宏美さんは、優しい母性愛の強い女性だと思うので、他人からは想像出来ないほどに、辛さや悲しみ切なさがあると思います。でも、宏美さんは芯の強い女性だと思いますし、絶対、宏美さん自身で幸福をつかみ取るって思っています。「聖母たちのララバイ」を歌っている宏美さんを見ると、何か、切なくなってしまいます。
コロッケさんの、野口五郎さんのものまねも、おもしろいですね。私は、コロッケさんを人間的にも好きです。

------------------------------------------------------------------------
ジャケ写裏(歌詞部分)の楽譜 投稿者:ベアーズ  投稿日: 3月21日(木)18時11分00秒

こんにちは
最近、このHPの影響か中古レコードやジャンクレコードを買いあさっています。
昔(70年代)のEPには、ジャケット写真の裏の歌詞が書いてある所に、楽譜が書いてあるものがあります。
80年代になると見当たらないようです。
70年代でも、レコード会社や歌手によってもあったりなかったりするような気がします。
まだ、所有EPが少ないので、この辺の事がよく分かりません。
いつ頃まで、楽譜が書かれていたのか
レコード会社や、所属事務所で書く/書かないがあったのか
なぜ、楽譜が書かれなくなったのか
つまらない事ですが、ご存知の方、教えてください。

------------------------------------------------------------------------
♪♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月21日(木)00時38分52秒

☆MACKYさま

やはり、20歳直前にデビューというのはスタッフサイドからみても、難しかったかもしれないですね。

なぜ、「渚のフアンタシィ」かというと、MACKYさんのおっしゃる通りです。

「渚のフアンタシィ」のイベントへ行って、のりピーと握手したこともあったなあ。
あれから15年たったんですよね...。

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月20日(水)23時57分25秒

☆ノンノンさま、MACKYさま

「万華鏡」の最後の部分に幽霊の声が入っているという噂は根強いですね。
耳をすまして聴くとそう聞こえるような気もするし、そうでないような気もする...。

ただ、幽霊の声がたとえ入っていなくても、「万華鏡」は怖い曲です。
ぼくは、あの曲を聴くたびにぞっとします。何か怖いのです。「幽霊の声が入っている」
という噂がたってもおかしくない雰囲気をあの曲は持っているのです。

「ショーウィンドウ 万華鏡のよう 私を見る 私がいるのよ」

ぼくは、鏡を見るのが何となくこわいと思うことがときどき、あります。鏡には自分が
直接的には見ることができない何かが映っているんじゃないか。そう思うと鏡を正視で
きないのです。さらに、ドッペルゲンガー(自分の分身)を見ると、近いうちに死ぬと
いう伝説も連想したりして...。

万華鏡をのぞいても、そこにはいろいろな模様があって、グルグル回すと色や模様が
変わっていくだけです。万華鏡は鏡ではない。それなのになぜ、

「ショーウィンドウ 万華鏡のよう 私を見る 私がいるのよ」

なのでしょう?「万華鏡」は謎めいた曲です。

------------------------------------------------------------------------
「真夏の夜の夢」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月20日(水)23時26分02秒

ノンノンさん>きっと野口五郎さんは「真夏の夜の夢」をコロッケにあげたままだと思います。この曲、もう一度テレビで見てみたいんだけどなあ…

前にも書いたかもしれませんが、宏美さんは昨年の10月に予定されていた渋谷オーチャードホールのコンサートに初めて息子さんたちを招待することにしていたのですが、その直前に前のご主人の海外転勤が決まり、またご自身もポリープでコンサートが延期になり、きっと二重に辛かったことと思います。結構私生活を平気で口にする宏美さんが最近はこの話をほとんどされませんし…

とろりさん>我妻佳代さんは私と同じ歳ですが、おニャン子の頃から子供っぽい感じでしたね。おニャン子加入がかなり遅かったので、そういうキャラクターが要求されていたのかもしれません。

ところで、何故「渚のファンタシィ」…台湾(香港?)で人気だから?ですか?

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月20日(水)23時09分06秒

☆little girlさま

・我妻佳代はぼくにしてみれば思い入れの強いアイドルです。

おニャン子クラブ解散後、信じられないことにソロデビューが決まり、大阪の服部緑地ま
で彼女の「デビューイベント」を見に行きました。
そこで彼女に握手してもらったのです。その一瞬、ぼくと彼女との距離は1〜2mだった
と思います。彼女の手は小さく、すごく少女らしく見えました。

しかし、よく考えると、あのとき我妻佳代は20歳直前。
ぼくが子供の頃に見たデビュー直後の麻丘めぐみやアグネス・チャン(17〜18歳)
の方がはるかに大人っぽかったように思います。
70年代初頭のころの女性アイドルは、ファッションにせよ、歌い方にせよ、今と比べ
ると大人っぽく見えるように努めていたような気がします。

「悲しみの向こうがわ」はラストシングルですね...。ぼくが好きなのは「ひとさし指
のワイパー」です。

・そういえば、テレサ・テンの台湾での1stLPを持っています。「中華民國57年」
とあるので、西暦にすると1968年でしょう。レコード針をおろすと、いきなり、
グループサウンズ風の曲がはじまり日本のGSブームが当時の台湾にも伝わっていたのか
とかなり驚愕しました。15歳のテレサ・テンはそのころから抜群の歌唱力でした^^。

------------------------------------------------------------------------
僕にまかせてください 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月20日(水)21時44分24秒

MACKYさん
海外では、簡単に会える距離ではないですものね。
皆、それぞれに、様々な事情があるのでしょうね。
コロッケさんは、本当にものまね上手ですね。オーバーに表現していておもしろいですね。

この時期、クラフト(?)の「僕にまかせてください」を思い出します。♪彼岸過ぎたら僕の部屋も暖かくなる♪ 「さよならコンサート」も「言問橋」もいい歌ですよね。全部、クラフトですよね?

------------------------------------------------------------------------
「シンデレラ・ハネムーン」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月19日(火)21時38分21秒

ノンノンさん>「万華鏡」の噂はおそらく意図的に流したんだと思います。田原俊彦さんの「ピエロ」にも同じような噂があって(こちらはTVでやってましたね)、いわゆる「怖いもの見たさ」(この場合は「聴きたさ」かな?)でさらにヒットする、という図式がありますよね。

岩崎宏美さんの事情は、まあお相手が転勤族ということもありますし、ご本人がどうしても歌から離れられなかった、ということもあるんでしょうね。ただ、息子さんたちが海外に行ってしまったのは寂しいでしょうが…

「シンデレラ・ハネムーン」はかつて「コロッケにあげた」とか仰ってましたが、最近は歌われているようですね。この前も楽しそうに当時の振り付け通りに踊っていました。

------------------------------------------------------------------------
我妻佳代 投稿者:Little girl  投稿日: 3月19日(火)20時52分40秒

わたしは我妻佳代の2NDアルバムを持った。(とても、彼女が好きです)
タイトル「悲しみの向こうがわ」の歌は名曲です。

我妻佳代の姉さんは芹沢直美です。(彼女の印象が薄いました。)

------------------------------------------------------------------------
♪さくら〜 さくら〜♪ あっ! さくらもち食べたくなった 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月18日(月)22時08分46秒

MACKYさん
「万華鏡」の噂は、嘘なんですか? 嘘であってほしいですが。
岩崎宏美さんは、長い交際の後に結婚をされたんですよね。長くても短くても、お見合いでも恋愛でも、一緒に生活してみなくてはわからないものなんでしょうね。同棲の時は上手くいっていても籍を入れたら駄目になったり、子供は、かすがいと言っても子供が出来ると、なおさら相手の本性が見えて来たり・・・
昔、よく、山口百恵さんの生き方と松田聖子さんの生き方に関して、どちらにあこがれるかっていう事が話題になりましたね。私は、聖子さんの様にしてみたいし、羨ましいとは思いますが、百恵さんの生き方を選ぶと思います。

桜の花びらって、ハート型なんですよね。可愛い花びらですよね。春の出会いの季節にふさわしいと思います。今年は、お花見を早めにやった方が良さそうですね。

------------------------------------------------------------------------
またまた 投稿者:よっかー  投稿日: 3月18日(月)12時19分17秒

ありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
「万華鏡」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月17日(日)22時09分45秒

ノンノンさん>YAMAMIとも同じ日なんですね。湘南電車、今ではすっかり古くなってしまいましたが、この前の関西出張でも元気に走っている姿を見ました。ちなみに、私の故郷は湘南より遙かに西です…

昨日のテレビ、収録時にはご本人はかなり不満足で、その日は悔しくて眠れなかったそうです。恐るべきプロ根性です。「春おぼろ」は宏美さんが20歳頃の曲ですから、主人公の年齢も大体その程度に合わせてあるのではないでしょうか。当時なら「若すぎる」ってほどでもないと思いますが…百恵さんは21で結婚されましたもんね。「ぶってもいい」なんて俗っぽい表現は歌謡曲には珍しいですよね。

「万華鏡」は歌ってみると非常に難しい曲だというのがわかります。この曲はラストに幽霊の声が入っているって言われてデモテープがビクターの倉庫の中に桐の箱に入れられて保管されている、って噂がありましたね。(今思えば凄い噂だ…)

------------------------------------------------------------------------
湘南 湘南 何度聞いても心地良い響き♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月17日(日)21時17分53秒

桜が開花しましたね。今年は本当に開花が早かったですね。このままいくと、夏も早いのでしょうか。

MACKYさん
私は、MACKYさんのことを飽きっぽい性格とは思えないのですが。
私は、山瀬まみさんと、チューリップのドラムの人とも同じ誕生日です。あと、ガンジーと同じです。
わ〜、湘南電車いいですね。確か、3両ぐらいの電車ですよね。20年位前に一度乗った事があります。湘南って響きがいいですね。MACKYさん、いい所に住んでいらっしゃったんですね。杉山清貴さんの曲を思い出すな〜。
岩崎宏美さんの「春おぼろ」は、今の季節にピッタリですね。♪まだ早い 早過ぎる♪ って、この歌の女性は何歳なんでしょうか? 年齢ではなくて、もっとお付き合いをしなさいという事でしょうか? ♪許して下さい ぶってもいいのよ♪ だなんて、そう言われて本当にぶつ人なんているのでしょうか? まさか、お父さんをぶったりしないですよね。でも、私は、ぶってもいいのよなんて言いたくないな〜。
「万華鏡」っていうと、私は、昔からあるおもちゃを思い出します。幼い頃から好きで、今でもたまにグルグル回して覗いています。宝石を散りばめた様な綺麗で不思議な世界に魅了されるんですよ。

------------------------------------------------------------------------
香港のアイドル ロウィナ・コルテス 露雲娜 投稿者:Little girl  投稿日: 3月17日(日)20時48分40秒

優雅 台湾名・尤雅
最後に彼女を見た時、1984年の歌「在雨中」(北京語です)
香港、台湾と中国に彼女はテレサ・テンより、テレサ・テンはとても人気が高いです。
テレサ・テンは北京語、日本語、広東語も話せました。

77年日本でデビュー香港のアイドル ロウィナ・コルテス (Rowena Cortes 露雲娜)
最後に彼女を見た時、1987年の歌「手背上的電話號碼」(広東語です)
MTVの相手は今、藤原紀香の香港映画(スキンダル)の相手、アーロン・クオックです。
ロウィナ・コルテスは1984年の歌「傳説」(広東語です)
松本零二さんのアニメ「千年女王」のメイン・ソングです。
ロウィナ・コルテスの誕生日データはわたしも知りたいね。

------------------------------------------------------------------------
優雅は好きだった。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月17日(日)19時23分39秒

そうか、そうだよね。
日本からいなくなって、もう20年以上だもんね。

とろりさん
ありがとう。思わずプリントアウトしてシールを作ってしまいました。(笑)

------------------------------------------------------------------------
誕生日データは知りたい2 投稿者:Little girl  投稿日: 3月17日(日)01時31分49秒

よっかーは協力した。わたしは感動します。

わたしは香港人です。3歳から(1979年)日本のアイドルが好き、
日本のアイドル誕生日データはとても知りたいね。
特別は'70年代アイドルたちの誕生日データ。

優雅 台湾名・尤雅
今、引退しました。

------------------------------------------------------------------------
「春おぼろ」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月16日(土)23時20分59秒

ノンノンさん>あゆと同じ誕生日なんですね。私は他に倍賞千恵子さん、野村前阪神監督、清水アキラさんなどが同じ誕生日です。ひとつのことを長く続けた人が多いような気がします。(長寿世界一の泉重千代さんも同じ日でした)でも私は飽きっぽい性格です。

「赤いスイートピー」が流行した頃最寄りの電車ではいわゆる「湘南電車」(オレンジ色のあれです)しか走っていなかったので私は何の疑いもなくあの電車を思い浮かべてました…

今日BSで岩崎宏美さんが8曲ほど熱唱していました。ご本人のHPによるとあまりご自身では良い出来ではなかったとお思いのようでしたが、相変わらず綺麗な歌声でした。特にテレビでは珍しく「万華鏡」「シンデレラハネムーン」そして「春おぼろ」を歌ってくれたのが嬉しかったです。今では恋人の家に行って「お嬢さんをください」と言って断られることなんてほとんどないのでしょうが、この当時はきっと理不尽に断られたことが多かったんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------
春色の汽車 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月16日(土)21時01分18秒

MACKYさん
現引田天功さんと同じ誕生日なんですね。生まれた年は、かなり違いますよね?有名な人と同じ誕生日っていいですよね。私は、浜崎あゆみさんと同じ誕生日です。でも、年齢は、かなり違います。高校生の時、同じクラスに、私と同じ生年月日の人が3人いました。今、どういう暮らしをしているのかな〜。

♪春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ 煙草の匂いのシャツに そっと寄り添うから♪
春色の汽車って、何色なんでしょうか? 何色を連想しますか? 私は、淡いイエロー、淡いピンク、淡い水色が絵の具でボヤ〜ンと混ざり合った様な色を想像します。

------------------------------------------------------------------------
さ、流石… 投稿者:MACKY  投稿日: 3月15日(金)23時10分43秒

nattomakiさん>ありがとうございます。ずっと前のいいともで本人自ら「出発点はアイドルでした」って言ってましたけど最近はすっかり昔のことは言わなくなりましたね。ちなみに月と日は私と全く同じです。

------------------------------------------------------------------------
2代目引田天功 投稿者:nattomaki  投稿日: 3月14日(木)21時37分26秒

・手元の資料によると
 朝風まりさんの生年月日は
 昭和34年6月29日

 となっております。

------------------------------------------------------------------------
し、知らない… 投稿者:MACKY  投稿日: 3月14日(木)21時06分15秒

Little girlさんの挙げてらっしゃるなかで、石坂智子さんとスターボーとラジオっ娘しか(存在すらも)知らないです…よっかーさんはやっぱり流石ですね。

そういえば現引田天功さんは現在「年齢未公表」ですけど、年齢的に70年代アイドルと同じくらいですよね?アイドル時代の名前は何でしたっけ?以前に誕生日が書いてあった記事を見たけど忘れてしまいました。

------------------------------------------------------------------------
ちょっとだけ協力。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月14日(木)14時17分06秒

'70年代アイドル(ちょっと+αあり)
林寛子s34.10.16.  マギーミネンコs30.12.5. 優雅s30.12.18. 浅野ゆう子s35.7.9.
岡崎友紀s28.7.31. 木之内みどりs32.6.10.  松本ちえこs34.11.12. 高沢順子s30.1.30.
坂口良子s30.10.23. 朝加真由美s30.9.6.  風吹ジュンs27.5.12. 五十嵐じゅんs27.9.20.
多岐川裕美s26.2.16. 浅田美代子s31.2.15. 麻丘めぐみs30.10.11. 山口百恵s34.1.17.
太田裕美s30.1.20. 小林麻美s28.11.29. アグネス・チャンs30.8.20.
小鹿ミキs24.8.8. 三東ルシアs33.10.1. 志穂美悦子s30.10.29. シェリーs32.10.17.
天地真理s26.11.5. 秋吉久美子s30.2.24. 南沙織s29.7.2. アン・ルイスs31.6.5.
桜田淳子s33.4.14. 安西マリアs28.12.16. 石野真子s36.1.31. 秋ひとみs33.10.17.
香坂みゆきs38.2.7. 石川ひとみs34.9.20. 榊原郁恵s34.5.8. 大場久美子s35.1.6.
森下愛子s33.4.8. 岩崎宏美s33.11.12. 岸本加世子s35.12.29. 岡田奈々s34.2.12.
荒木由美子s35.1.25. 石川優子s33.10.3. 五十嵐夕紀s35.7.14. 相本久美子s33.5.27.
高見知佳s37.7.9. 片平なぎさs34.7.12. 大橋恵里子s34.6.25. 杏里s36.8.31.
井上望s38.2.4. 久保田早紀s33.5.11. 倉田まり子s35.11.20. 桑江知子s35.1.18.
越美晴s35.1.3. 斉藤とも子s36.3.14. 清水由貴子s34.9.7. 高田みづえs35.6.23.
竹内まりやs30.3.20. 都川愛子s35.6.17. 壷井むつ美s38.8.1. 夏目雅子s32.12.17.
菅沢恵子s34.3.6.  能瀬慶子s38.3.16.  森昌子s33.10.13.  
ピンク・レディー=根本美鶴代s33.3.9.増田啓子s32.9.2.
フィーバー=岡廣いづみs33.6.24.酒井直美s35.3.17.北川真由美s32.11.22.
BIBI=早坂アキヨs37.2.17.小西直子s36.11.29.
トライアングル=上野真由美s35.4.9.加藤明恵s37.12.15.森光子s35.3.6.
続きはまたの機会に。でもこのデータは100%正確とは言いがたいので注意。

一乗寺美奈s46.9.23.          

------------------------------------------------------------------------
アイドルの誕生日データは知りたい 投稿者:Little girl  投稿日: 3月14日(木)00時43分08秒

70年代デビューのアイドルたち と
80デビュー 中川みどり パティー・リン 石崎はるこ 壺井むつ美 クリスチーヌラングナー 千葉まなみ ダンシング・ドール パティ 美島あけみ エリアナ 野中菜美 石坂智子 麻野星子 浜口啓子 伊藤典子 水島ゆみ 白坂紀子
81デビュー 和泉友子 石毛礼子 水野ますみ 一色ゆかり 伊庭紀子 八木美代子 アンジュネッツ ティナ・グレース 渓崎まゆみ 岡田真弓 スクールメイツピープル
82デビューミルクパン ヒーロー・キャリー ラジオっ娘 佐々木よしえ スターボー かとうゆかり ナンシー・ルー 真柴えり 中野美紀 南マリア 青葉久美 聖子ちゃんず トミー・ジュン 83デビュー 岡田ますみ 愛田洋子 ルーシー・ケント ユミ飛鳥
84デビュー 井上美里 土田りか カレン 水谷ジュン
85デビュー 天野真木子 辰巳理香 松本さとり 麻丘みなみ
86デビュー セルフ・サービス ブスっ子くらぶ スーパー・ギャル 上田由妃 中島康子 渡辺絵麻 松永佳保里 吉田早都子
87デビュー エミー・リン 一条恵三奈 キャリアン イエイエガールズ SPRINING DEE DEE シーエックス 山岸典子 TIN BIN 中島夕紀絵 高橋玲子 早瀬ひかる 北原優 
紀 CHIKA
88デビュー 今井俊江 吉川由美 We We 岩間梨絵子 生粋娘 澤直子
89デビュー 松本彩
90デビュー 新谷由美 etc…..

彼女たちの誕生日データは知りたいね。
教えてください。
お願いします。
Thank a lot

------------------------------------------------------------------------
お世話かけます。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月14日(木)00時30分51秒

ありがとうございます。
「Balance Washer」ですか。レコード盤を扱ってる大きな店に行かないと手に入らないかな。
中古レコードをよく見ると、カビみたいな汚れと、煙草のヤニみたいな汚れが多いように思います。探しにいかなくちゃ。

今回みつけた中古店は、盤の入荷ルートが違うようで集ってる歌手も今までの店と違ってて面白いです。また、近いうちに行く予定。ちょっと遠いんですよね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月13日(水)21時26分39秒

☆よっかーさま

それは、このあたりですね^^。

ぼくは、以前にも書きましたが、某社の「Balance Washer」を使っています。
これを使いはじめてから、中古レコードの音が悪くなっている主な原因はレコードの溝に
たまったハウスダストなどの汚れのせいではないかと思うようになりました。

奈良富士子のLPも入れて、315円ですか!それは、すごくいい買い物をなさったな
あと思います。

------------------------------------------------------------------------
クーミンこと「大場久美子」のろみひー 投稿者:よっかー  投稿日: 3月13日(水)12時46分26秒

見ました。相変わらずですねぇ(笑)。そうか、歌手活動は最初から2年と決まってたのか。

とろりさん。
買ってきた中古レコードのクリーニングというか、レコード盤の掃除について前に、この掲示板で色々な方がベストな方法を書き込んでいたと思ったんですが、過去のページはどこらへんにありますか。すいません。

実は先日中古レコードを買ってきたのはいいけど、盤が汚れてるのがあるんですよね。
手元には「ナガオカトレーディング」のクリアトーン558というスプレー、アルジャント113というクリーナーがあるだけ。あまりにヒドイ汚れはアルコールでちょっと拭いたこともありましたが、昔は色々と置いてあった店もほとんど無くなって、いいお手入れのアドバイスがあったらお願いします。
ちなみに今回の購入した中古盤は、
「少女A・スローモーション/中森明菜」(ピクチャーレコード30cm)
「女の子/奈良富士子」LP
「心のアトリエ/岩崎良美」LP.付録のシングル付き
などですが、この3枚で315円でしたよ。(笑)

------------------------------------------------------------------------
雨 投稿者:nattomaki  投稿日: 3月12日(火)22時52分38秒

・こんばんは。ちょっと前は15年くらい前の曲をCMで使うのがはやってましたが、
 最近は30年前みたいで

・この前カラオケに行ったとき「雨」を高山美図紀さんの気分で唄おうとしたらさすがに日本語の
 歌詞が途中でわからなくなってしまいました。で、現在練習中(笑)
・「アイドルを探せ」はまだチャレンジしてませんが、たぶん岡村有希子さんの気分でなら唄える
 と思うので、今度歌ってみよっと。

------------------------------------------------------------------------
そっかー 投稿者:うらら  投稿日: 3月12日(火)05時36分13秒

vampire様 とろり様ありがとうございます。

2度目来てみたら早速のレスをもらってましたね。すごい詳しいですね皆さん。年代も幅広いみたいだし。
僕は桜田淳子くらいからアイドル物を聞き始めて、やっぱり大場久美子は好きでした。何年か前にTV番組で石野真子とかと久しぶりに歌う姿を見ました。スプリングサンバだったですね。懐かしくて感動物でした。同時期だと榊原郁恵。今も変わらないキャラクターはホリプロの最高傑作だと思っています。

------------------------------------------------------------------------
TV−CMでシルヴィ・バルタンの曲が 投稿者:ベアーズ  投稿日: 3月12日(火)00時57分49秒

とろりさん 皆さん こんにちは ベアーズ2度目の投稿です

最近、TVのCMでシルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」が使われていますね。
こちらのEP盤リストには、日本人のアイドルではないですが、フランスのアイドルだったシルヴィ・バルタン「アイドルを探せ」がありますね(懐かしくて嬉しい)。
最近は、他にイタリアン・ポップですが、ジリオラ・チンクエッティの「雨」もCMに使われて、60年代のヨーロピアン・ポップの良さを再認識させられますね。

今日、HARDOFFのジャンクレコードコーナーをあさっていたら、岩崎宏美「想いでの樹の下で」を発見。即購入してきました。
すごくいいです。

------------------------------------------------------------------------
「達者でナ」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月11日(月)21時48分43秒

ノンノンさん>「三枚の写真」はいわゆる「2匹目のドジョウ」ですよね。「プリンプリン物語」もよかったですよね。あ、「アカシアの雨が止むとき」で正しいです。

よっかーさん>私もその話聞いたことがあります。

昨日ちょっとあげた「達者でな」ですが、当時はこんな題材でも大ヒットしたんですねえ。他に馬を歌ったヒット曲って、「さらばハイセイコー」くらいしか思い浮かびません。

------------------------------------------------------------------------
「お富さん・2」 投稿者:よっかー  投稿日: 3月10日(日)23時42分23秒

昭和29年(1954)に発表された「お富さん」が初ミリオンでしたか。
聞いた裏話によると、最初は岡晴夫さんが歌う予定だったけど、直前にレコード会社専属契約を解除を申し出ていた為、春日さんが歌うことになったそうです。
ところで今の若い人は「お富さん」の歌詞の意味が解るんでしょうかねぇ。
歌舞伎とまではいかなくても、何度も映画化された物語を詠ったモノなんですよね。

「木更津キャッツアイ」の場所だよね。  誰も知らないか...。

------------------------------------------------------------------------
それゆけ プリン プリン プリン♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月10日(日)22時24分01秒

西田佐知子さんというと、私は♪アカシアの雨にうたれて このまま死んでしまいたい♪という曲が好きです。タイトルを忘れてしまいました。「アカシアの雨がやむとき」でしたっけ?

MACKYさん
大場久美子さんは、宮崎美子さんと似ていませんでしたか?二人共、グラビアアイドルでしたよね? 大場久美子さんの「コメットさん」は、ほとんど見てなかったのですが、可愛かったですよね。私は、小学2年か3年の時に九重佑三子さんに「まほうをおしえてください」って手紙を出したのですが、大場久美子さんには出しませんでした。(当たり前ですね)
石川ひとみさんの「三枚の写真」は三木聖子さんが最初に歌っていましたね。私は「恋」が一番好きです。

------------------------------------------------------------------------
「お富さん」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月10日(日)22時02分36秒

よっかーさん>流石ですね。そう、ボビンです。どうしてますかねえ…。

1950年から60年代前半のヒット曲は、まあ種々の事情もありますが、ヒットの大きさについていろいろな表現がされていますよね。私が覚えているのは最初のミリオンセラーは「お富さん」だとか。「達者でナ」という説もありますけど。ただ当時はレコードプレーヤーの普及率が低いから今とは比べられませんよね。90年代のミリオン連発もCDウォークマンの普及を考慮に入れるべきだと思います。逆に最近のシングルの低迷もネットからのダウンロードの影響もあるんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------
よ、妖精役とは・・・もしや 投稿者:よっかー  投稿日: 3月10日(日)01時06分43秒

ボビンのことでは?
「それゆけカッチン」に出てた(ピンポンパン体操の)お兄さん。今いずこ。

オリコン設立以前の売上げデータは、レコード会社発表のもので正確でないと言われますが、ハッタリでも、上乗せがあってもかまわないので、数字が知りたいですよね。

風のウワサ(どんなだ)では、石原裕次郎の「嵐を呼ぶ男」はソノシートで、映画館でパンフレットのように発売されたから300万枚以上売れたとか聞いたことがありますが、ハッタリであってもあーそうかも知れないと思わす話で、好きな話ですが真実のほどはわかりません。

昔の20万枚ヒットの歌は、みんながサビを口ずさむけど、今の200万枚のヒット曲は一部の世代しか歌えない。それを口にすると年寄り扱いされるから言えないけど。(笑)

------------------------------------------------------------------------
「女の意地」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 9日(土)23時25分16秒

とろりさん、よっかーさん>いつもありがとうございます。「女の意地」はオリコンチャートに記録が残っている(となれば1968年以降に売れた形跡がある)ので、おそらくセルフカヴァーしたのでしょうか?私が幼い頃父親が業務用トラックに乗っていたことがあって、その時の8トラに何となくこの曲の想い出が残っているような気がします。それから古いドラマの飲み屋のシーンで有線などから何となく聞こえてきそうな曲ですね。(つまり、働く男に似合う曲ってことです。カーショップとかドライブインも当時は「男の場所」って感じでしたね)そうそう、カラオケも最初は8トラでした。

大場久美子さんでしたか…ちょうど「コメットさん」の話題が出ていますが、私にとって「コメットさん」は大場久美子さんなんですよね…そういえばあの妖精役の、「ピンポンパン」の体操のお兄さん、どうしてるかなあ…

ノンノンさん>「くるみ割り人形」は私も好きな曲でした。それこそ前に話題にした「レッツゴーヤング」のサンデーズや司会の頃、大ファンでした。あと日曜の「チェック&チェック」の司会もしていた時期もあって、日曜の夜に2度ひとみさんが見られるときは嬉しかったなあ…石川ひとみさんと倉田まり子さんは似てますけど、決定的に違うのは倉田さんは当時は「清純派」で、ひとみさんは今で言う「グラビアアイドル」でしたよね。かなりきわどい写真もあったりしてドキドキものでした。「まちぶせ」のあとに露出度アップの写真集を出されていますね。

------------------------------------------------------------------------
くるみ割り人形 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 9日(土)21時54分11秒

とろりさん
わ〜、石川ひとみさんの「くるみ割り人形」のジャケットですね。ありがとうございます。何か、私、似てたって書いてからすごく恥ずかしい気持ちになって、自分がバカみたいに思えてしまいました。何か、子供みたいな幼稚なことを書いてしまって、しばらく、姿を消していようかなって思っていたのですが、やっぱり、とろりさんのHPは魅力があるので、来ちゃいました。
まったく、おばさんは今がモテないからって大昔の若かりし頃のこと持ち出して来るなよ。!!俺達のアイドルに対しての夢が壊れるぜ!! って声が聞こえて来ます。ウエ〜ン、ごめんなさ〜い。(泣)
九重佑三子さんの「コメットさん」のバトンが売っていたら、私も欲しいな〜。だって、魔法が使えるんでしょう?(40代のおばさんが言うセリフじゃないですね。)
私、「コメット」さんを毎週夢中で見てたんですよ。小学3年まで、魔法の勉強をすれば本当に魔法が使えるようになるって信じていました。空想好きな少女でした。
ピンクレディシューズ、とろりさんが履いてもいいんじゃないですか?外出用では恥ずかしければ、家の中で履けば、きっとルンルン気分で スキップがしたくなってしまうかも。

MACKYさん
おかえりなさい。無事でよかったです。
はい。そうです。丸顔で目がクリクリです。でも、もともとは、卵顔です。今は、まん丸顔に近いです。目は、ますます垂れ目になってパンダに似ています。
石川ひとみさんって、写真集を出していますよね。ちょっとお色気のある写真もありますね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 9日(土)01時06分13秒

☆MACKYさま

おかえりなさいませ!

「ク−ミン」は大場久美子の愛称です...^^。

「女の意地」は西田佐知子がオリジナルです。ただ、リリースされたのはよっかーさんの
おっしゃる通り、1965年。「赤坂の夜は更けて」のB面でしたが、「女の意地」もヒ
ットしたためか、「裏町酒場」とカップリングで再リリースされたシングル盤を中古レコ
ード店でよく見かけます。
ですから、しいていえば、「リバイバル」ということになるのでしょうか。

------------------------------------------------------------------------
「女の意地」は 投稿者:よっかー  投稿日: 3月 9日(土)00時37分04秒

西田佐知子さんがオリジナルでしょう。
1965年に「女の意地」「赤坂の夜は更けて」とヒットが続いて、その年の紅白は「赤坂〜」を歌って、最後の紅白(1970)は往年のヒット曲として歌ったのじゃないかと思いますが、どうでしょうか。
8トラは昔のカーステレオは標準装備でしたよね。
あの頭出し機能が魅力でしたから。(笑) 当時は子供で不思議でならなかったよ。
まだカラオケも本格的じゃない頃だったし、カーショップやドライブインで、オリジナルでない歌手の8トラが多かった〜。

------------------------------------------------------------------------
「ガラス窓の少女」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 8日(金)23時33分29秒

本日帰って参りました。JRにいっぱいお金を払っただけの出張でした…

とろりさん、vampireさん>ありがとうございます。ところで、超初歩的な質問ですが、クーミンって誰ですか?…「ガラス窓の少女」って本人が『我が心の友へ』で歌ってる曲と同じなのかな?だとしたら、ちょっとシュールですね…

ノンノンさん>「まあるいいのち」は確か生命保険のCMだったように記憶しています。例の女性が教えてくれたんですが、流石に10年も昔の話なので忘れました…

ノンノンさんはきっと丸顔で眼がくりっとした方なんですね。私は「アイドル」を女性として意識してファンになったのは多分石川ひとみさんが最初だと思います。(すいません、なんか生々しい言い方で…)

よっかーさん、とろりさん>森川美穂さんの007出演は私もちょっと記憶があります。椎名某の話はちょっと知っていますが、まあ中傷めいた話になりそうなので自粛します。

西田佐知子さんについて質問があるのですが、「女の意地」を自身最後となった1970年の紅白で歌ってますが、この曲、元々はもっと古い曲ですよね?リバイバルかカバーでしたっけ?この曲を聴くと何故か昔の8トラカセット(トラックなどによくありましたよね)を想い出すのですが…

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 8日(金)19時12分11秒

☆よっかーさま

「浪花けい子」としては、1956年に「伊那の恋歌」という曲でデビューしたらしいの
ですが、見たことはないです^^。

------------------------------------------------------------------------
うおっありがとうございます。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月 8日(金)12時36分44秒

デッカイのをありがとうございます。

西田佐知子って、最初「浪花けい子」の名でデビューしたと、物知り話をよく聞きますが、その時のデビュー曲ってなんだったんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 8日(金)06時49分25秒

よっかーさま

それでは、ここをクリックしてみてください^^。

------------------------------------------------------------------------
へっへっへっ 投稿者:よっかー  投稿日: 3月 8日(金)02時16分17秒

森川美穂のシーンはホンのちょっとでした。(笑)

いやホントにちょっとのシーンの為、ロンドンへ行ってましたよ。
「エクスプレス」でメイキング風景が寒そうだったなぁ。

やはりトラボルタ、スタローンあたりの映画は大作を連想させるわりには、コケもデカイからねー。そこもまた面白いんだけど。

とろりさん、最近になって『西田佐知子全集』を聞いてるんですが、またキレイなジャケットがあったら見せてくださいな。ただ今BGM「くれないホテル」です。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 7日(木)23時55分09秒

☆よっかーさま

そんな、とてもお気軽な理由で森川美穂はロンドンまでロケに行ってしまったんですか?
それなのに栄光のラズベリー賞...。(大笑)

それと、どうも、ジョン・トラボルタとか、シルベスタ・スタローンの出た映画がよく
「栄冠^^」を獲得しているような気もするのですが、やはり、単なるぼくの気のせいでし
ょうか。

日本で「ゴールデン・ラズベリー賞」みたいなことをやったら、たぶん、喧嘩にさえなら
なくて、ぜんぜん盛り上がらないのではないでしょうか。
欧米にはアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、カンヌ、ベルリン、ベネチアの各映画祭
のグランプリなどの巨大な権威のある映画賞がいくつもありますが、日本には映画賞の数
だけは多いけれども、どれもこれもほとんど権威がない。
プラスの「権威」が厳然と存在しているから、「権威」をめざして失敗した映画を皮肉っ
ぽくたたえる賞も盛り上がる。「テーゼ」が大きいから「アンチテーゼ」も大きくなって
均衡がとられるのではないかと思います。

椎名桜子。この名前すら、忘れかけていました。バブリーな時代にハイソ(死語)な
生活スタイルをしきりに提案していた某出版社から生まれた作家でしたね...。
どうして、映画監督までやってしまったのでしょうか。

「幸せさがし」(坂口良子)は持ってないです。申し訳ありませんm(_ _)m。

☆ノンノンさま

顔が似ていると、声も似ている。ということで、心の中でノンノンさんの書き込みを石川
ひとみの声で読んでみました。(←大バカ)

「ピンク・レディーシューズ」3,500円。買おうかなと一瞬、思いましたが、「何に
使うんだ?」という実に興ざめな雑念が浮かんでしまい、買えませんでした。「何に使う
んだ?」って?答えは簡単。「眺めて楽しむ。」です。でも、あれが「コメットさん
(九重佑三子)のバトン」だったら、まちがいなく買ってたなあ。(←かなり重症)

「ぼくは、20歳代の頃○○○○に似ているとよく言われました。」

ああ、これだけはどうかご勘弁を...。(何とぞEメールでお許しください。)

------------------------------------------------------------------------
♪あ〜 ちょっとなら媚薬〜♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 7日(木)21時46分54秒

とろりさん
70年代製造のチョコレートのことですが、食べても「ちょっとなら媚薬」かも・・・そんなことないですね。いいな〜。ピンクレディーシューズなんて。けっこう高い値段で売られているのでしょうね。
倉田まりこさんと石川ひとみさんの名前を聞くと、自分の若かりし頃を思い出します。自分で言うのは図々しいのですが、よく似ていると言われてました。特に石川ひとみさんに似ていると言われることが多かったです。同じ職場に、やっぱり石川ひとみさんに似ている人がいて、私と声も似ていてよく間違われてました。顔が似ていると声も似ているらしいですよね。今は、それなりにくずれました。顔も体型も。かなり。あの頃から20年以上も経つので、仕方ないのかな〜。努力不足とも言いますね。
とろりさんは、誰に似ていらっしゃいますか? 昔は誰に似ていましたか? 遠慮なさらずに是非、教えて下さい。掲示板に書き込みさせて頂くときに、お顔を想像出来て楽しそうです。

------------------------------------------------------------------------
さう、さうです。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月 7日(木)13時38分39秒

007映画のプロデューサーが来日した時に、森川美穂をテレビで見て気にいったんだそうな。当時、美穂ちゃんは朝の「エクスプレス」にセミ・レギュラー出演してたから映画撮影の様子を放送してました。
本年度ゴールデン・ラズベリー賞は「パール・ハーバー」に決まりのようです。授賞式はアカデミー賞の前夜だから、正式発表はもうちょっと先ですが。

ちなみに2000年度7部門制覇したのは「バトルフィールド・アース」です。
ジョン・トラボルタの怪演が素晴らしい。
1999年は「ワイルド・ワイルド・ウエスト」、1998年は「アラン・スミシー・フィルム」。

日本でもやったらおもしろいけど、ジョークが通じず喧嘩になっちゃうかなぁ。
もう10年以上前だけど、爆風スランプが出た「バトルヒーター」とか、椎名桜子の「家族輪舞曲」はダメダメ映画賞まちがいなんだけどねぇ。

今、スカパーで坂口良子の「家なき子」を見ております。
主題歌「幸せさがし」/坂口良子のレコードなんてありますか?

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 6日(水)23時09分28秒

☆よっかーさま

すいません。「教室」(森川美穂)のジャケット写真、ぼくのお気に入りなんですよ。

森川美穂が「007」に出演してたんですか。ぜんぜん知りませんでした。
でも、浜美枝みたいなボンドガール役ではなかったんでしょう?(それなら、いくら何
でも知ってるはず...。)

最近の007シリーズはあまりみていません。ティモシー・ダルトンとかピアース・プ
ロスナンの演じる「ジェームズ・ボンド」には、どうも違和感があるのです。
ぼくにとってはジェームズ・ボンド=ロジャー・ムーアであり、ショーン・コネリーも
まだ「ジェームズ・ボンド」として受け入れられるのですが。

演技力がどうのこうのという以前に「違和感」がいつまでたっても消えないのです。
そう、それは小池朝雄以外の吹替でみる「刑事コロンボ」のような感じです。

ちょっと話がそれてしまいました^^。
ラスベリー賞ですか。豪快ですね。大変不謹慎なことかもしれませんが。一生懸命に大
作を制作しようとしてコケてしまった作品を表彰するというのは、何か強烈にアイロニ
カルです。

ところで、今年のラスベリー賞・最低作品賞は「パール・ハーバー」でしょうか^^?

☆vampireさま

さすがによく知っておられますね!

でも、イルカがク−ミンのアルバムのA面を手がけるというのは、かなり意表をついた
起用だなあと思います。

何か「違和感」があります^^。(←しつこい^^!)

------------------------------------------------------------------------
ボンドガール・美穂 投稿者:よっかー  投稿日: 3月 6日(水)12時54分03秒

「教室」のジャケット久しぶり〜。
明日WOWOWで「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」がありますが、森川美穂がちょこっと出演してるんだよね。でも作品はラズベリー賞扱い。(笑)

------------------------------------------------------------------------
♪ばぁ〜〜〜あああじにぃ〜あぁ〜 投稿者:vampire  投稿日: 3月 6日(水)06時11分34秒

>うらら様
 谷ちえ子「就職戦線異常なし」はセカンドシングル「私はシンデレラ」のB面です。
 その後は「あなたを愛したい」「逃げて大阪」というシングルを残していた処までしか
 憶えてませんが…。「就職〜」は名曲。♪ひろっみぃ〜も良いです。

>MACKY様、とろり様
 イルカ作曲のクーミンの歌は歌手廃業時のラストシングル「ハートのポプリ」と
 同時期のアルバム『ガラス窓の少女』のA面6曲。
 見本盤で「ガラス窓の少女」のシングルも一度見たことがありますが
 残念ながら買いそびれてしまい、その後見たことがありません。
 他の人に書いた曲は、私も思い出せないなぁ…
 沢田聖子は90年代後半水野あおいに書いてましたが。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 6日(水)00時39分57秒

☆MACKYさま

イルカってアイドルに曲を提供していましたっけ?
クーミンが何曲か歌っていたように思いますが、それ以外はちょっと思い出せません。

ご出張ですか、いってらっしゃい!(←掲示板でこういう挨拶をすると、何か違和感とい
うか、へんてこりんな感じがしますね^^。)

☆ノンノンさま

70年代製造の「不二家ハートチョコレート」が入っていたら、食べるまでにかなりの
「心の準備」が必要ですね。(←というか、ふつう、食べる気にならないよ^^;;!)
その店に置いてある中古レコードの枚数はそんなに数多くはありません。むしろ、「昭
和30〜40年代の懐かしいアイテムの店」という感じです。たとえば、ピンク・レデ
ィーシューズなんかが置かれていて、危うく買いそうになりました。

倉田まり子は引退後も事件に巻き込まれたりして、波瀾万丈の人生を送っていますね。
石川ひとみもB型肝炎で一時期、大変だったようですが、彼女は現役続行中ですね。

☆うららさま

谷ちえ子は「花の女子高数え歌」しか知りません。すいませんm(_ _)m。

「水色のカチューシャ」は小林千絵のLP「涙☆ガール」で聴いたことがあります。そう
ですね...小林千絵はある意味、ヤマハの後輩・森川美穂のプロトタイプだと思ってい
ます。ぼくの頭の中では「いつも片想い」のインパクトは森川美穂の「教室」とオーバー
ラップするのです。どうして、あれだけの歌唱力を持っていながら、いわば「宝の持ち腐
れ」にしてしまったのか、少し残念に思います。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:うらら  投稿日: 3月 5日(火)22時22分08秒

谷ちえ子で検索してここに来ました。彼女の「就職戦線異状なし」(?)多分そんなタイトルのレコードを持っていたことをふと思い出したもんで・・・
小林千絵の「いつも片想い」いいですね。でも「水色のカチューシャ」が好きです。知ってますか。
僕の部屋でいつも歌っていた君が夢をかなえて歌手としてデビューした。その姿をテレビで見て複雑な僕を描いた曲です。当時のエアチェックで残したテープしか持っていなくて中古のレコードは見つからないです。

------------------------------------------------------------------------
行ってらっしゃ〜い♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 5日(火)22時05分59秒

MACKYさん
明日から出張なんですね。お土産を楽しみにしていま〜す。甘い食べ物がいいな〜。っていうわけにはいきませんね。(笑)
気をつけて行ってらっしゃ〜い!!

------------------------------------------------------------------------
♪大切な命〜♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 5日(火)21時49分24秒

とろりさん
中古レコード店には、レコード意外にも掘り出し物があるんですね。いいな〜。私の住んでいる近くには中古レコード店はないんです。あれば、いろいろなレコードを買いあさっちゃうのにな〜。とろりさんがお買いになったその袋の中に、70年代に製造されたチョコが入っていたら、二度ビックリですね。
倉田まりこさんは、芸能界を引退してから英語を教えているとかいう話しを聞いた事がありますが、今は別の事をしているのでしょうか?結婚はしてないのでしょうか?でも、元気に生活していらっしゃるのでしょうね。その人その人で、いろいろな生き方がありますものね。

MACKYさん
「まあるいいのち」って、CMソングですよね。何のCMでしたっけ?
私は、イルカさんの曲を全部聴いた事がないのですが、何か、もっといろいろ聴きたくなりました。イルカさんの歌の中には、いろいろな女性がいるんですね。イルカさんはきっと、人間的に深みのあるバランスのとれた女性なんでしょうね。暖かくてホッとできる雰囲気がありますね。
だいぶ前ですが、テレビドラマに出ていましたね。何か、確か、施設のお母さん役だった様な・・

------------------------------------------------------------------------
「青春の光と影」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 5日(火)21時24分18秒

とろりさん>「青春の光と影」はイルカさん本人も歌ってますね。イルカさんがアイドルに提供した曲があったような気がしますが、今思い出せません。

明日から西日本地区に出張なので2日ほどお休みします。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 4日(月)23時56分03秒

☆ベアーズさま

こちらこそ、はじめまして!

ぼくも、長い間、レンタルレコード&FMエアチェックが主な音源でした。
レンタルレコード店にあるレコードはメジャーなものばかり。
さらに、NHK−FMはほとんどクラシックと洋楽の番組でしたし、当時、日本に4局
しかなかった民放のFMもマイナーアイドルの曲はほとんど流してくれなくて。

そういった当時の欲求不満を今、解消させているような気も、ちょっとはあります^^。

「想い出の樹の下で」(岩崎宏美)。これは初期の「筒美京平−阿久悠」コンビの末尾
を飾るにふさわしい爽快でスケールの大きな曲ですね。岩崎宏美の歌唱力を存分に堪能
できますし。「センチメンタル」とならんで好きな曲です。

それと、ファイルサイズが大きくて、すいませんm(_ _)m。どうか、気長に見てやって
ください。

☆ノンノンさま

「不二家ハートチョコレート」の袋(表・裏)の件ですが、つい、この間、中古レコード
店で発見し、買ったものです。先月、この掲示板にそういう書き込みをしたばかりだった
ので、あまりの偶然にびっくりしました。残念ながら、中には何も入っていなくて、この
写真の女の子も誰なのか、ちょっとわかりません。ただ、女の子の感じからすると、70
年代に使われていたものではないかと思います。

倉田まり子と石川ひとみは確かに似ていましたね。「他人のそら似」という意味では
「渡辺桂子」と「浅倉亜季」の次に似ているような気がします^^。

☆MACKYさま

まさか!(大赤面)倉田まり子を直接知っているというわけではありません(A^^;;。

ぼくにとってはイルカ→沢田聖子でして。初期のLP「坂道の少女」とか「青春の光
と影」とかに収録されているイルカが提供した曲は、やはり、いい曲が多いです。
武部聡志はユーミンとの絡みで、ティン・パン・アレイにかかわっているのでは?
(違っていたら、すいません。)

☆えっひーさま

えー、残念ながら、ポプコンは昭和61年の第32回大会で終わったと思います。

☆なっちゃんさま

大変、寂しいです。お別れのご挨拶にうかがいましたが...。
しばらくの間、リンクはそのままにしておきますね。

------------------------------------------------------------------------
「まあるいいのち」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 4日(月)22時03分40秒

ノンノンさん>私にイルカさんを教えてくれた女性は、「イルカさんの中にはいろんなイルカさんがいるんです」と言っていました。つまり、「君は悲しみの」のように耐える女性、「十九の春に」のように誘惑に負けそうな女性、「サラダの国から来た娘」のような妖精のような女性、「風に乗せて」のようなメッセージを送れる強い女性、「いつか冷たい雨が」のように動物を思いやる優しい心、「夜明けのグッドバイ」のように未練を断ち切って別れを選ぶ女性、「FOLLOW ME」のような弱い女性、みんなイルカさんなのです。どれもがイルカさんであると同時にどれもがすべてではないから、あのような詞が書けるのではないでしょうか。(「なごり雪」や「もう海には帰れない」は他の人の曲なので省きます)一部では動物愛護が評価を得ていますが、私は出来すぎた「いつか冷たい雨が」より余裕がある「まあるいいのち」(「みんな同じ生きているから 一人にひとつずつ大切ないのち」)の方が好きです。

------------------------------------------------------------------------
♪ジャスミン茶の湯気の〜♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 4日(月)21時45分42秒

MACKYさん
「君は悲しみの」の歌詞を全部書いて下さってありがとうございます。歌詞を読んで思ったのは、私は、この女性の様に出来るのだろうかという事です。でも、男性側からも女性側からも理想の様な気がします。私は、お腹の中にためておくのが出来ないし、正面を向いて本音で向かい合いたいし、普段しっかりやっている様でも根が甘ったれなので、この女性の様にしていたら、多分、ストレスたまって爆発するかも。でも、自分の子供には絶対に、こうしてあげたいと思います。
過ぎてみれば皆良い思い出という言葉がありますが、確かにほとんどが良い思い出に変わっています。でも、思い出したくない辛い思い出もあるものですよね。

------------------------------------------------------------------------
懐かしくて涙ちょちょぎれ 投稿者:ベアーズ  投稿日: 3月 3日(日)23時53分33秒

はじめまして
すごいHPですね。嬉しくて感動ものです
70年代は、レンタル・レコードも無くて、お金も無いのでレコードが買えずに必死にFMエアチェックをしてました。
だから、曲を録音したテープは持ってるけど、どんなジャケットなのか知らないので嬉しいです。
ニューミュージックが、生まれ、70年代にデビューした人が今では大御所的立場で、今も活躍していますが、デビュー当時から聴いてた人が今もガンガン活躍してると何か嬉しいものです(荒井由美、オフコース(小田和正)、尾崎亜美、谷山浩子など)。
もちろん、アイドルや歌謡曲も懐かしいです。
と言っても、私が当時買って持ってるEPは、ザ・リリーズが5枚、大場久美子1枚、わらべ2枚だけで、後はエア・チェックしたテープで、最近、企画物のCDとか少しずつ探して買っている状態です。
今、ノイズが有る録音したテープでなく、良い音で聴いてみたいのは、岩崎宏美 想い出の木の下で 未来、太田裕美 銀河急行に乗って、下成佐登子 漂う雲に、上田知華+カリョービン パープル・モンスーンなどです。
全てのジャケ写を見ようとがんばっていますが、低速のAir-H(ADSLは、局からの距離が遠くて開設できなかった(泣))では、どのぐらいかかることやら。

------------------------------------------------------------------------
「もう海には帰れない」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 3日(日)22時41分48秒

ノンノンさん>昨日書いたように、カキコしながらイルカさんのベストを聴いていたのですが、「もう海には帰れない」で、「あなたとそう友達をなくしてしまった」って言う歌詞が出てきて、また想い出してしまいました。まあそんなもんです。別に結婚を待たせていたわけじゃなくて、私より結婚したかった相手がいたっていうだけのことです。

「君は悲しみの」は「昨日のことさえ思い出せないほど 僕はいつも疲れてた そんなとき熱いジャスミン茶の湯気の中に僕をそっと眠らせてくれた 君は安らぎの人 僕は僕のことしか見えなかった 君が泣いてるなんて知らなかった 君は僕のために生きてくれた優しい人 君は悲しみの君は悲しみの君は悲しみの安らぎの人 何も告げずに一人旅に出て 雨の日突然帰った僕を迎えてくれたのは 明かりがついた明け方の部屋と眠ったふりした君 君は安らぎの人…(以下同じ)」という歌詞です。まあここまで尽くしてくれるなんて、あまりにも優しすぎる女性ですよね。

------------------------------------------------------------------------
♪君は やすらぎの人♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 3日(日)21時30分39秒

とろりさん
掲示板の壁紙になっている、不二家ハートチョコレートは、実際にチョコが入っている袋なんですか?それから、写真の女の子は誰なんでしょうか?何か、気になりました。とろりさん、このチョコレートが大好きなんですよね。不二家のお菓子って、ほとんどの物が甘く出来てますね。ケーキも甘いですよね。ペコちゃん、可愛いですよね。店頭に置いてある、ペコちゃんのお人形って、季節によって洋服を着替えてますね。私、若い頃に、ペコちゃんのスカートをめくらせてもらったのですが、ちゃんとパンツをはいてました。

MACKYさん
「愛の風吹く」っていうドラマ、私も知らないのですが、何か、タイトルからして昼のドラマという感じしますね。
MACKYさん、交際していた女性に待っていてもらいたかった理由があったんでしょうね。結婚って、お互いのタイミングがありますよね。お互いの気持ちが結婚したいと思った時に交際している人と、結局、結婚する事が多いのだと思います。だから、結婚生活が上手くいかない人も多いのかな〜?相手がまだ結婚はしたくないと思っている場合は、すぐにあきらめないで押した方がいいと思います。女性には待てない時期(年齢)がある気がします。でも、それを過ぎてしまえば待てると思うし、別に結婚しなくてもいいとか、独身の方が気楽って思うのだと思います。
結婚って、もちろん努力が必要ですが、相性も絶対ありますよね。お互いの足りない面を補い合える関係が上手くいくのではないかと思います。自分の嫌な面を相手もそっくり持っていると、嫌悪感を持ってしまう様になると思います。何か、歌に関係ないことで、ごめんなさい。
「君は悲しみの」って、私は全部の歌詞を知らないのですが、別れの歌なんですか?それとも、交際しているんですか? 何か、優しい女性の姿が浮かんで来ます。

------------------------------------------------------------------------
「迎えに行く朝」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 2日(土)23時56分57秒

ノンノンさん>昨日、任せてください、って大見得切ったからにはお答えしなくては、と慌てて調べました(汗)。「もう海には帰れない」はTBS系の「愛の風吹く」の主題歌です。これ確か昼ドラじゃなかったかな?自信ないけど。それと「君は悲しみの」はセカンドシングルじゃなくて、4枚目(「なごり雪」の次)でした。ごめんなさい。ちなみにセカンドシングルは「風に乗せて」で、これも大好きです。ということで久し振りにイルカさんのベストを引っ張り出してくると好きな歌がたくさん出てきます。「迎えに行く朝」なんて良いなあ。「逢いたくて逢えない、逢わずにいられない…」なんて恋する人の心情を上手く表してますよね。「君は悲しみの」は、「歌を作為的に作れ」と言われて作ったそうですが、女性が待っててくれる設定はそういった事情からでしょうね。「渚にて」とか「悲しみの証明」なども好きです。「サラダの国から来た娘」は誰かの結婚式で歌いたくなるのですが私が歌うとあまりにも似つかわしくないので自粛してます。この曲を完璧に弾き語った女性の姿を今でも忘れることが出来ません。私にイルカさんを教えてくれた人です。でも彼女は残念ながら待っててくれずに結婚してしまいました。まあ遠い昔の、終わった話ですけどね。ということで今日は久し振りに「君は悲しみの」を聴きながらのカキコでした。確かに待って手もらえたらわがままになってしまうかも。

------------------------------------------------------------------------
もう海には帰れない 投稿者:ノンノン  投稿日: 3月 2日(土)22時44分35秒

MACKYさん
イルカさんの曲のタイトルを教えて下さってありがとうございます。
良い曲がたくさんありますよね。私も思いでがあるな〜。MACKYさんは、苦い思いでがあるそうですが、今はもう良い思い出に変わっていますか? 女性が待っていてくれる曲が好きなんですね。「君は悲しみの」っていい曲ですよね。一緒にいて安らげるっていいですよね。でも、安らげるとついわがままになってしまいませんか?男性って。性格によるのかな〜。
「もう海には帰れない」は何のドラマの主題歌だったんですか?

------------------------------------------------------------------------
閉鎖のお知らせ44 投稿者:なっちゃん  投稿日: 3月 2日(土)14時40分00秒

こんちわ〜♪とろりさん。
沖縄のなっちゃんです。
年度末、ペイオフ関係で大忙しの毎日でしょうか?

今日は、なっちゃんのHPの閉鎖のお知らせでやってきました。
うちのサイト、
とうとう閉鎖することになりました。

閉鎖の理由とかは、トップページから見れますので、
そちらを見てね。
あと、今まで使っていた掲示板は削除する予定なので、
カキコしないでください。
ちなみに、「さよならBBS」作ったので、
メッセージとかあったらそちらにカキコしてください。

ネットはやめるつもりじゃないよ。
今までどおりやっていきます。
いずれ、また新しいサイトを作るつもり。

仕事にHP、これからも頑張ってください。
本当にありがとうございました。

では〜

http://isweb15.infoseek.co.jp/diary/may15/

------------------------------------------------------------------------
「君は悲しみの」 投稿者:MACKY  投稿日: 3月 1日(金)23時31分17秒

ノンノンさん>イルカさんの曲なら任せてください!(なんて書くとじゃあなんて超マニアックな曲とか出されると答えられないかも…)「昨日のことさえ思い出せないほど僕はいつも疲れてた」は「君は悲しみの」で、これは確かセカンドシングルじゃないかな?「この海に連れて来ないでね彼女だけは」は「もう海には帰れない」で、これはドラマの主題歌でしたね。「ほんとは明るい人が好きなのね」は「FOLLOW ME」です。私も3曲とも好きですが、特に「君は悲しみの」が大好きで、なぜならこの曲も女性が待っててくれるからです。あとは「サラダの国から来た娘」とか「枯れ葉のシーズン」とか「十九の春に」など、大好きな曲がいっぱいあるのですが、どれもこれも大学時代の苦い想い出と重なってしまうので、聴くたび悲しい気持ちになってしまいます。(実は2年間くらいイルカさんの曲を聴けない時期がありました)

------------------------------------------------------------------------
ネット 投稿者:くり万太郎  投稿日: 3月 1日(金)23時15分25秒

3月4日月曜にニッポン放送制作の映像つきインターネット番組「くり万太郎のブロードバンド!
ニッポン」夕方6時から3時間の生放送で南沙織特集します。
Windows media playerがあれば見れます。
是非、リクエスト、メール待ってマス。

http://www.lfx.jp

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

モナ・ムール!歌謡ポップス 過去の掲示板(2) 「モナ・ムール!歌謡ポップス」EP盤のコレクションと、そのレビュー 随筆集