サイト内検索 powered by Google
キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

過去の「モナ・ムール!歌謡ポップスの掲示板」(その22)

14.2.1〜14.2.28

------------------------------------------------------------------------
うぐいすさん 「ホ〜 ホケキョ」って鳴いてネ♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月28日(木)23時08分37秒

MACKYさん
課題を、仲間外れにされていたお友達と一緒にやってあげたなんて、エライですね。その当時からMACKYさんって親切で優しい人だったんですね。きっと、先生にも信頼されていたんではないでしょうか? でも、踏んだり蹴ったりだったとは、ちょっとお気の毒でしたね。
イルカさん、私も好きです。毎週日曜日の朝、ラジオでDJをやってますね。「海岸通り」とか「雨の物語」とか好きです。あと、♪昨日の事さえ思い出せないほど 僕はいつも疲れてた♪っていう歌詞の歌と、♪この海に連れて来ないでね彼女だけは お願いよ♪っていう歌詞の歌が好きなんですが、タイトルを忘れました。あと、♪本当は明るい人が好きなのね♪も好きです。私はあんまり明るいと言われる事は少ないので、あれ?私の歌かなァなんて思っちゃいます。(笑) 
因幡晃さんもいいですね。「別離」が一番好きです。

今日、うぐいすが鳴いてました。春なんですねェ。でも、その、うぐいすは、まだ上手に鳴けなくて「ホ〜 フイフイ」って何度も鳴いてました。明日から3月。春なんですねェ。これからは、一雨ごとに暖かくなりますね。うれしいな。沈丁花の花がいい香りしてますね。

------------------------------------------------------------------------
「なごり雪」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月28日(木)21時43分24秒

ノンノンさん>高校1年の音楽の授業で、学年の最後に自由表現という課題が与えられて(私の高校では音楽のペーパーテストがなかったので、その代わりの実技テストのようなものです)、まあ中には即席バンドを組んだ連中や、自分の作曲した曲をピアノで弾いたりした女の子もいましたけど、私は仲間外れの友人(ギター)と二人で「SWEET MEMORIES」を弾いたのです。でも女の子のグループで同じ選曲をしたチームがあって踏んだり蹴ったりでした。当時は楽譜を買うお金がなかったので「明星」の付録で挑戦できる曲はこれしかなかったのです。

昨日のテレビは私も見ました。「ファンタジー」の映像は珍しいので嬉しかったです。みゆきさんの映像は超レアですがおそらく「コッキーポップ」に出演したときのものかな?「およげ!たいやきくん」の歌の映像がなかったのが残念でした。(テレビで歌っているのを2度ほど見たことがあるのですが…)

「なごり雪」はギターの初心者の練習曲には最適な曲らしいです。(一通りのコードが出てくるので)私はイルカさんの大ファンなのでもっと他の歌をテレビで聴きたい!という願いがあるのですが、許されませんよね…

ポプコンというとみゆきさんとか昨日もちょっと紹介されてた因幡晃さんとか、チャゲアスとか、もちろんあみんもそうですよね。

------------------------------------------------------------------------
♪今 春が来て君は綺麗になった ♪ それって私のこと? まさかネ。 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月27日(水)21時54分33秒

えっひーさん
ポプコンの歌って、いい歌がたくさんありますよね。明日香さんの「花ぬすびと」っていう歌もありましたよね。谷山浩子さんの「おはようございますの帽子やさん」(?)とかもありました。ポプコンの歌ではないですが、谷山浩子さんの「河の流れに」って好きです。♪ずっと昔から知っていた様な そんな気がするあなたが好きです♪  ♪黙ってこのまま そばにいて下さい あなたの肩にもたれていたいのです♪ という歌詞が気に入ってます。
今も、ポプコンはやっているんでしょうかね。私もわからないです。

MACKYさん
高校の音楽の授業で、ピアノの弾き語りのテストとかをするんですか?
今日の「歌の大辞典」に岩崎宏美さんが出て、「ファンタジー」を歌っている昔の映像が流れていましたね。中島みゆきさんの「時代」も見ました。高校時代を思い出しました。「なごり雪」は、本当に名曲ですね。歌詞も曲もとっても綺麗。

暖かくなって来たので、久々にガーデニングを始めました。お花って目の保養になるし、癒されるんですよ。私は、動物の世話や植物を育てるのが好きです。

------------------------------------------------------------------------
「SWEET MEMORIES」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月26日(火)21時10分10秒

ノンノンさん>「SWEET MEMORIES」ですか…高校の音楽の授業でピアノの弾き語りに挑戦して挫折したっけ…ちなみにこの英語詞の部分、5行目・6行目以外はちゃんと2行ずつ韻を踏んでいて見事です。ちょうど英語詞は韻を踏むって教わったばかりなので強烈な印象でした。私は最近は夜ちゃんと寝ていても午後になると眠くなります…

------------------------------------------------------------------------
ヤマハのポプコン 投稿者:えっひー  投稿日: 2月26日(火)03時09分49秒

ってまだやっているんですかね?中島みゆき「時代」や円広志「夢想花」などが優勝したんですが。確か、優勝すると自動的に世界歌謡祭グランプリになるシステムだったと思います。

------------------------------------------------------------------------
スイートメモリー 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月25日(月)21時14分32秒

MACKYさん
一睡もしないで会社に行けたのは、事務だったから出来たのではないかと思います。20代前半ぐらいの時はあまり残業のない会社にいたし。でも、帰りの電車では、膝をカックンカックンして立ったまま眠っていました。乗り過ごしたことなんて、しょっちゅうでした。今は、自分の限界まで疲れたりしないように、無茶はしていません。若い頃に、一通りいろいろな事を体験しているので、今、落ち着いていられるんだろうなって思います。でも、「あの頃にかえりたい」って思うのは、しょっちゅうです。松田聖子さんの「スイートメモリー」の♪しあわせって聞かないで ウソつくのは上手じゃない♪っていう感じです。

------------------------------------------------------------------------
「STOP MOTION」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月25日(月)21時08分28秒

よっかーさん>流石ですね。「湘南物語」でしたか。道理で思い出せないはずです。「STOP MOTION」は大黒摩季さんのデビュー曲ですよね。この曲はほとんど売れなかったのに、いきなり次の「DA・KA・RA」でブレイクしたんですよね。ちなみにその次の「チョット」は小田茜さん主演、安室奈美恵さん助演の「いちご白書」の主題歌でしたね。このドラマ観ていました。

ドラマ界の80年代サウンドの影響というと、この前書いた「恋も2度目なら」とか、レベッカの「フレンズ」を主題歌に使ったりとか…「リップスティック」は映画の方かな?

------------------------------------------------------------------------
どーも。 投稿者:よっかー  投稿日: 2月25日(月)00時30分24秒

「はいすくーる落書」はブルーハーツ『TRAIN TRAIN』で、「はいすくーる落書・2」が『情熱の薔薇』でした。『夢の中へ』は「湘南物語」の主題歌でした。

ちなみに「立花圭子」は大黒摩季『STOP MOTION〜永遠に』で、「あまえないでョ!」はBaBe『Give Me Up』です。あ〜なつかしい。

ブルーハーツは最近「人にやさしく」で使われて、ベスト盤がロングセラー中とのこと。
テレビドラマ・スタッフが80年代サウンドで育った世代になってんだね。

------------------------------------------------------------------------
「女事件記者 立花圭子」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月24日(日)22時41分11秒

よっかーさん>いつも教えてくださってありがとうございます。「同・級・生」は紫文ふみさんの原作のドラマがありましたもんね。今スカパーで「女事件記者 立花圭子」を放映しています。残念ながら時間帯が合わず観ていませんが。「はいすくーる落書」は確かTHE BLUE HEARTSの「情熱の薔薇」が主題歌でしたね。それから「夢の中へ」が主題歌だった由貴さん主演のドラマの題名が思い出せないのですが、どなたか覚えていませんか?海岸という言葉が入っていたような気がするのですが…これは最終回だけ見逃してしまい、いまだに悔やんでいます。

ノンノンさん>一睡もしないで会社…凄いパワーですね。私は確か2時か3時が最高でした…私がドラマをよく見ていたのは大学時代で、要するにヒマだったんです…だから当時は音楽も流行を追いかけていたので、その時流行っていた歌は大体歌えます。でも今のヒット曲はほとんど知りません…

------------------------------------------------------------------------
女性♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月24日(日)20時48分20秒

とろりさん
トップページの次ぎのページに南沙織さんの「女性」の歌詞の一部分が流れているのですね。今の季節に合っている歌ですよね。♪雪解けのせせらぎが大好き その優しさ ときめき 暖かさ ♪南沙織さんの、春を歌っている歌は「春の予感」の方が有名みたいですが、「女性」も、いい歌ですよね。
倉田まりこさんが芸能界をやめた時、すごく残念でした。倉田まりこさんと聴くと、すぐ石川ひとみさんを思い出します。似ていると言われてましたよね。実は私も・・・あっ、図々しいと思われますね。(笑)

MACKYさん
「同窓会」というドラマ、私は、時々見ていたのですが、斎藤由貴さんって魅力的な女性だな〜と思って見ていました。何か、男性が魅了されるのもわかる気がします。
私も、最近はあまりドラマを見ていません。何か、ゆっくり腰を落ち着けて見れないのです。ビデオも見たいのですが、昼間は時間に追われているし、夜は家事があるし、夜中は眠くて起きていられないし、若い時は夜遊びをして一睡もしないで会社に行ってたのに、今は体力なくなりましたね〜。

よっかーさん
「同窓会」ですか。教えて下さってありがとうございます。斎藤由貴さんって、左利きなんですか?

------------------------------------------------------------------------
斉藤由貴のは「同窓会」 投稿者:よっかー  投稿日: 2月24日(日)02時12分11秒

『同窓会』はミスチル「クロスロード」が主題歌でした。

私は斉藤由貴のドラマっていうと『スケバン刑事』『はね駒』『あまえないでョ』『はいすくーる落書』『ゼロの焦点』がベスト5。最近は『美人三姉妹温泉芸者が行く!』シリーズしか見なくなっちゃったなぁ。(笑) 左ききというだけで演った『野球狂の詩(月曜ドラマランド)』もいい。

「青空のかけら」は私も大好きです。ずいぶん前にロックバンド(?)か何かがカバーして歌ってるのを見たことがあります。あれは誰だったか・・・。

それにしても「卒業」関連の曲が94曲ですか。よく数えましたねー。おそらくアルバム収録曲を入れると、もっとあるんでしょうな。

------------------------------------------------------------------------
「青空のかけら」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月23日(土)23時24分10秒

とろりさん>「青空のかけら」は由貴さん唯一の1位獲得シングルですが、一般的な認知度はどうやら低いようですね。(1位を取れたのも前作の「悲しみよこんにちは」のヒットの影響っぽいし)でも実は私もこのちょっとシュールな曲調が大好きで、由貴さんのレコードは2枚しか持ってないのですが、それがこの「青空のかけら」と「土曜日のタマネギ」なのです。

倉田まり子さんについては私は週刊誌程度の知識は持っていますが、(先日も某週刊誌に載ってましたね)とろりさんはひょとして個人的にご存知とか?

ティン・パン・アレーに関するご推察は私も賛同します。細野さんは少女隊の曲も聴いていたみたいですし…そういえば武部聡志さんはティン・パン・アレーの系統の人ですよね。

ノンノンさん>う〜ん、「同窓会」と「同級生」どっちだったか私も自信ありません。確か夫が異常性癖で…というちょっと過激なドラマでしたよね。私は由貴さんのドラマというとやっぱり「あまえないでヨ!」かな。フックンもいい味だったし。それからご本人は満足しなかったみたいだけどそのあとの「あそびにおいでヨ!」も個人的には好きです。私はいわゆるバブル時代はよくドラマを観ていました。最近はすっかりご無沙汰です。

------------------------------------------------------------------------
最近、ぽかぽか陽気です♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月23日(土)20時22分50秒

とろりさん>私の場合、卒業式は寂しいとか悲しいというより、嬉しいという気持ちがいつも強かったです。あんまり学校生活をエンジョイしてなかったからだと思います。出来ることならもう一度学生をやり直したいです。

MACKYさん>斎藤由貴さんって、「同級生」っていうドラマに出ていましたね。「同窓会」でしたっけ?

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月23日(土)05時09分15秒

☆MACKYさま

ぼくは斉藤由貴の曲では、「青空のかけら」が好きです。武部聡志のアレンジがもう、
最高で、青空まで突き抜けるような爽快さがとても気持ちいいです。

細野晴臣といえば、コスミック・インベンシヨン、スターボー、キララとウララ...
と、確かにいろいろなアイドルをプロデュースしていますね。
ぼくのお気に入りはやはり、「キララとウララ」でして^^。彼女らのLP「ダブル・フ
ァンタジー」はテクノアイドル歌謡史に残る不朽の名盤だと思っています。

☆ノンノンさま

「不二家ハートチョコレート」は自分で買って、自分で食べてました(恥)しかも、
日常的に(大恥)。

ぼくも、卒業式で泣いたことはありません。自分で言うのもおかしいのですが、
ぼくはけっして「冷たい人」ではありませんし、涙を我慢しているわけでもありません。
どうしても、明日からはその学校に行くことはないという実感がわかないのです。明日、
学校にいけば、目の前にいるクラスメイトにまたすぐ会えるような気がして...。
振り返ってみると、あの日、「じゃあ、また!」と言って別れて、それっきり一度も会
っていないひとがほとんど。それが現実なのですが...。

倉田まり子が今、どうしているか、ある程度知ってはいますが、ここで書くのはちょっ
と憚れます...。申し訳ありませんm(_ _)m。

☆えっひーさま

南沙織はフォーク界のアーティストにも絶大な人気があって、MACKYさんとノンノン
さんが書いておられる通り、かまやつと拓郎が「シンシア」という曲を彼女に捧げたり、
泉谷しげるが自分の娘を「沙織」と命名したり...ということがあったそうです。
一方、シンシアの方も歌謡曲の枠にとらわれず、いろいろなジャンルの音楽に興味があ
ったようで、いわば「相思相愛」の状態で両者の接点ができてきたのではないでしょうか。

ぼくは、EP「夏の感情」だけでなく、少なくとも74年以降にシンシアが発表したもの
のうち少なからぬ曲でキャラメル・ママ(→ティン・パン・アレイ)がバックをつとめて
いるのではないかと思います。
まず、筒美京平が編曲し、それをたたき台にしてキャラメル・ママ(→ティン・パン・ア
レイ)のメンバーたちがヘッド・アレンジのような形で、曲を練り上げていった。その上
で、レコーディングなり、ライブなりに臨んだ。だからこそ、あれほどバラエティに富ん
だ曲をシンシアは残すことができたのではないか。

そして、細野晴臣、鈴木茂、松任谷正隆、林立夫を中核としたティン・パン・アレイの行
ったいわば、「歌謡曲とのセッション」のおかげで、歌謡曲はひどく内容が豊富で充実し
た音楽ジャンルになり得たのではないか。
たとえば、80年代における松田聖子の成功はこうした土壌のもとに花開き、結実したも
のなのではないか。

ぼくは、そう思うのです。もちろん、これはぼくの単なる憶測にすぎませんが...。

------------------------------------------------------------------------
「シンシア」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月22日(金)23時42分10秒

とろりさん>いえいえ、いつも知ったかぶりしてるので本当に恥ずかしいのです…。

「卒業」はかなりあると思いましたが、そんなにありましたか。岩崎宏美さんの「想い出の樹の下で」「わたしの1095日」はAB面とも卒業をテーマにしているんですよね。あと、「贈る言葉」は曲としては卒業ソングではない、っていう話もありますよね。

制服のボタンの話は私は「春なのに」で初めて知ったのですが…そういえば戦争映画でそんなシーンを見たような記憶もあります。

ノンノンさん>いや、中島みゆきさんのことだからきっと本当に空に向かって投げてしまうのかもしれませんよ。みゆきさんはいろんな「別れ」を書いてますが、卒業の別れはこの1曲だけかも?これがユーミンだったら「まちぶせ」するのかな?

私は斉藤由貴さんというと「卒業」「初戀」「悲しみよこんにちは」「夢の中へ」等のヒット曲よりも「土曜日のタマネギ」が一番大好きです。何となく由貴さんとタマネギっていうイメージが合うんですよね。

えっひーさん>ノンノンさんが書いていらっしゃるように、「シンシア」は歌っているお二人からのオマージュ曲です。私の持っている本によると、「夏の感情」の演奏はキャラメル・ママで、おそらくそのあたりからティン・パン・アレーがコーラス参加というつながりでしょうか?もっとも細野晴臣さんや松任谷正隆さんってアイドル好きみたいだし…

------------------------------------------------------------------------
夏の感情 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月22日(金)21時31分56秒

とろりさん>ピーナッツ入りの不二家ハートチョコレートはバレンタインデーの定番でした。義理チョコの定番だったんですか?小5の時に好きな男の子に、そのチョコをあげました。その当時、ホワイトデーがある事は知りませんでした。というより、その当時は、ホワイトデーは、まだなかった様な気がします。
制服の胸のボタンは、そういう風習から来てるんですか。今はどうなんでしょうね。今でもそういうことがあってほしいな。何か可愛いなと思います。
すご〜い!そんなに卒業のタイトルの歌があるんですか。倉田まり子さんって、今どうしているのでしょうか?「あの人は今」みたいなテレビにも全然出て来ないですね。斎藤由貴さんの「卒業」の♪卒業式で泣かないと冷たい人と言われそう♪ってありますが、私は、卒業式で泣いたことがないです。だいたい人前では泣きたくても我慢してしまいます。こらえきれなくなって泣く程度です。「入学」のテーマの歌は少ないですよね。私は、童謡しか思い出せません。

MACKYさん>制服のボタン、私も、もらっておけばよかった。でも、私の頃はそういうことをあまりしてなかったと思います。「春なのに」の♪記念に下さい ボタンをひとつ 青い空に捨てます ってあるのですが、本当に捨てちゃうのかな?せっかく、ボタンをもらっておいて、いきなり、何だ こんなものォ!!って捨てちゃうのかな? 彼への自分の気持ちを捨ててボタンは記念にとっておくという意味ですよね?

えっひーさん>南沙織さんの「夏の感情」ってありましたよね。テンポのいい曲ですよね。♪お日様の真下で お日様の真下で 受け入れてもいい♪  ♪夏の出来事 みんな許せる♪ っていうちょっとドキッとする様な歌詞ですね。
吉田拓郎さんもかまやつひろしさんも、確か南沙織さんのファンで、それで、「シンシア」という曲を南沙織さんに捧げたという様な事を聞いた事があります。

------------------------------------------------------------------------
ティン・パン・アレーが 投稿者:えっひー  投稿日: 2月22日(金)01時52分52秒

シンシアの曲に一曲だけ(バックコーラスの形で)
携わっています。その曲は「夏の感情」。わりと地味な印象です。
しかし、両者にどういうつながりがあったのでしょうね。

吉田拓郎&かまやつひろしも「シンシア」という曲を出して
います(まだシンシアは現役でした)が、こちらは本人と関係は
無いんでしょうかね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月22日(金)00時03分37秒

☆MACKYさま

そう言われると困ってしまいます...。
この掲示板には何の権威もありませんし...^^(←あらためて言うことでもないなあ)
ぜんぜん恥ずかしくないですよ〜!(←こんなことを言うとMACKYさんに失礼だし...)

「卒業」というタイトルの曲は、調べてみると94作品もありました。
やはり、ドラマティックでテーマにしやすいからでしょうか。(『入学』をとりあげた
曲は少ないですよね。)

「卒業」にちなんだ曲で好きなのは「グラジュエイション」(倉田まり子)とか、「じゃ
あね」(おニャン子クラブ)、「卒業」(松山千春)...。
しかし、ひときわ輝いているのは斉藤由貴の「卒業」かなあと思います。「青春という名
のラーメン」はどんなラーメンだったかは忘れましたが^^。

☆ノンノンさま

「不二家ハートチョコレート」。そうそう、ピーナッツ入りのやつです!(←意味なく
興奮。)
「メモリアル」(あみん)に収録されている曲はノンノンさんのおっしゃる通り、ほとん
どポプコン、コッキーポップにゆかりのあるものばかりです。

本題からちょっとはずれますが、
卒業式の日に「制服の胸のボタンを渡す」という「風習」は、若くして戦地に赴く兵隊
が自分の心臓にいちばん近いところにあるという理由で、軍服の第二ボタンを許嫁に渡
して出征していったという風習に由来するらしいのですが、ブレザー風の制服が多くな
っている今でも、その「風習」は続いているのでしょうか?

------------------------------------------------------------------------
その他の「卒業」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月21日(木)21時21分49秒

とろりさん>最近、私恥ずかしいことばかりですね…大変失礼しました。

ノンノンさん>「卒業」というタイトルの曲は、1985年の4曲以外では、小沢なつきさん、A−JARI(でよかったっけ?男性グループですよね)、沢田聖子さんなどがあったように記憶してます。(最近間違いが多いので気弱になっています…)渡辺美里さんにもあることは確かです、持ってますので。

斉藤由貴さんの「卒業」の「制服の胸のボタンを…」の元ネタは「春なのに」ですよね。

------------------------------------------------------------------------
春なのに 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月21日(木)20時59分29秒

とろりさん>とろりさんは、甘い物けっこう召し上がりそうですね。私は、普段でも食べますが、疲れると余計に食べたくなります。不二屋ハートチョコレートってピーナッツが入ってませんでしたっけ? あみんの「来夢来人」は、大友裕子さんでしたね。思い出しました。ハスキーな人ですよね。「メモリアル」に入っている曲は、ポプコンの曲が多いのでしょうか?
フィンガー5の「初めてのクラス会」を教えて下さってありがとうございます。早速、探してみます。
「支配」は、延々と続くものなのですね。学校でも仕事でも家庭でも、自治会までも。支配していることにも支配されていることにも気がついてないこともよくありますよね。

MACKYさん>「卒業」というと私は、尾崎豊さんと斎藤由貴さんがすぐに浮かびます。レイラという男性デュオも「卒業」を歌っていました。卒業というタイトルではないですが、柏原芳恵さんの「春なのに」もいい歌ですね。切ない歌ですよね。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月20日(水)23時47分38秒

☆ノンノンさま

・ぼくはどちらかというとチョコレート好きです。板チョコだと30分くらいで一気に
食べてしまいます^^。

・あみんの「来夢来人」のオリジナルを歌ったのは大友裕子だと思います。

・「初めてのクラス会」は「恋のダイヤル6700」のB面ですので、中古レコード店で
よく見かけます。CD音源だと、「コンプリート・コレクション」(ユニバーサルミュ
ージック UPCH-1091/2)に収録されています。

・尾崎豊は「この支配からの卒業」と歌ったけれど、社会に出たら、さらに過酷な
「支配」が待ち受けていることに気づいたでしょう。
例えば、サラリーマンは「出世」をエサにして、部下を支配する。そして、その部下も
さらに同じ手口で部下を支配する...。
「社会」というのは、もともと人間がつくりだしたもの。なのに、その「社会」の
中で人間が人間を支配し、抑圧するというシステムが強固に構築され、そのために多く
の人間が苦しんでいる。
自らがつくりだしたものによって他人を苦しめ、他人に苦しめられ、ひたすら、もがいて
生きている...。皮肉なものですね。

☆MACKYさま

・その昔、「義理チョコ」の定番は「不二家ハートチョコレート」だったと思いますが、
あれって、製造中止になったんですよね。痛恨の極みです。(←大げさ)

・あみんのアルバム「メモリアル」はすべて、カバー曲です。とりあえず、オリジナル
を歌った歌手を書いときます。

白いページの中に(柴田まゆみ)
朝(坂本抒誌子)
来夢来人(大友裕子)
ボヘミアン(安田慧子)
リベルテ(松永千鶴)
追想(セシル)
青いクレヨン(菊池弘子)
そよ風の妖精(トゥインクル)
想い(藤田久美子)
サルビアの花(もとまろ)
六月の子守唄(みにくいあひるのこ)

☆七女さま

亀レスですいませんm(_ _)m。この掲示板が何かのお役に立てて、とてもうれしいです。
こちらこそ、どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
「卒業」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月20日(水)23時16分56秒

ノンノンさん>そのテレビは私も見ていましたが、もう1曲菊池桃子さんの「卒業」がかかるかな?と観ていましたがなかったですね。菊池桃子さんの映像はほとんど見られませんが、自主規制でしょうか?流石にそこで倉沢淳美さんの「卒業」は?なんて言ったらマニアックすぎるでしょうか?(4曲同じタイトルと当時話題になりましたよね)

「あみんメモリアル」はそうするとほとんどがオリジナルだと思います。

ちなみに歯医者さんではありません。そういえば大学の同級生で病院の受付さんと結婚した奴がいたっけ。

------------------------------------------------------------------------
卒業 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月20日(水)21時14分57秒

MACKYさん>「来夢来人」は、小柳ルミ子さんの歌でないことは確かです。誰の歌なのかはわからないのですが、いい歌です。♪店の名は来夢来人 夢が人を連れて来る そう あれは2年前に 私が見た夢だったんだ♪っていう歌詞です。「ボヘミアン」は葛城ユキさんではないですが、やはりいい歌です。♪ボヘミアン 風まかせの人生よ♪っていう歌詞です。「サルビアの花」は、もちろん以前こちらで話題になった歌です。「青いクレヨン」は♪私の横で眠るあなたは 多分本当のあなたじゃない♪という歌で、「6月の子守歌」は♪6月の子守歌 歌う母の胸に♪という歌です。「白いページの中に」は柴田まゆみさんでしたっけ?名曲ですよね。
病院の受付の人に、バレンタインのチョコを頂けるなんていいですね。すごく、いい病院ですね。でも、歯医者さんではないですよね?

さっき、「歌のトップ10」を見たのですが、尾崎豊さんと斎藤由貴さんが同じタイトルの「卒業」を歌ってました。何か、お似合いのカップルだな〜って思います。(こんなこと書いたらいけないのかな)
私は、2人共好きです。尾崎豊さんの「卒業」の♪この支配下からの卒業♪っていう歌詞、本当にそうだな〜。学校って本当に生徒の自由を奪ってる。生徒達は支配されてる。って思います。バレンタインのチョコを学校に持って来たのが見つかると、先生に取り上げられる学校もあるんですよ。年に一度の生徒の楽しみまで奪わないであげてほしいです。

------------------------------------------------------------------------
「リベルテ」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月19日(火)21時36分58秒

ノンノンさん>『あみんメモリアル』の曲はカバー曲らしき題名ばかりですが、「リベルテ」はおそらく岡村さんがソロでも歌っている曲で、おそらくご本人の作品では?「来夢来人」はまさか小柳ルミ子さんのカバー?「ボヘミヤン」は葛城ユキさんとは別の曲ですよね?同じ頃の発売だと思うけど、でも声質が全然違うし。間違いなくカバーなのは「サルビアの花」で、これは例の曲ですよね?それからアルバムには相方の加藤晴子さんの作品も確か収録されていたはずですが…

ハート形の義理チョコは当時通院していた病院の受付さんがくださったものです。彼女は同じチョコをいくつも用意してあったので本命でないことは確かです。

------------------------------------------------------------------------
「あみん/メモリアル」 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月19日(火)18時48分12秒

MACKYさん>「あみんメモリアル」の方は、全部カバー曲ではないでしょうか?違います?
岡村孝子さんって、清楚で顔も声も綺麗ですよね。日本人形みたいですよね。
ハート型のチョコは、義理ではなくて本命だったのではないですか?義理と思っていらっしゃったのはMACKYさんだけで、相手の方は本命のつもりだったのかも。

フィンガー5の「はじめてのクラス会」を聴きたいのですが、その歌が入っているアルバムを見かけないんですよ。中学生の時の正男さんが、とてもかすれた声で歌っているのをもう一度聴いてみたいです。

------------------------------------------------------------------------
そうなると、「未知標」は? 投稿者:MACKY  投稿日: 2月18日(月)22時07分55秒

ヨッカーさん>ありがとうございます!やっぱり2枚だったんですね。そうすると「心こめて愛をこめて」と「おやすみ」はシングルだけなんですかね?それから私が聴いた「未知標」は確かあみんヴァージョンだったと思うのですが、これはアルバム収録曲ではないのかな?また新たな疑問が…それから2枚目の方はカバー曲が何曲かあるようですね。

郁恵さんのドラマ…私も「ナッキーはつむじ風」が思い浮かびますが、あと大映ドラマに出てませんでしたっけ?それから向田邦子さんの伝記ドラマの時に確か妹さんの役でナレーターもやってらした記憶があります。

ノンノンさん>私はチョコはほんのちょっと食べる程度が好きです。昔やっぱり義理チョコでハート形の板チョコを貰って食べるのに何日もかかって往生したことがありました。

------------------------------------------------------------------------
♪きっと きっと また来てね 素敵な私の夜の訪問者♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月18日(月)19時56分58秒

皆さん、インフルエンザにかかってないですか?私の住んでいる所では、かなり流行してきました。学級閉鎖になった学校も出てきました。今年は、大流行すると言われてますが、その通りになってきた様です。予防が大切です。気をつけましょうね。

MACKYさん>そもそも、男性って、チョコレート好きなんでしょうか?
私は、しょっちゅう食べてますが・・・

よっかーさん>あみんのアルバムの収録曲を教えて下さってありがとうございます。
私の近所でも、タレントスカウトキャラバンに出た女性がいて、今、とても活躍しています。「夜もヒッパレ」にも、以前はレギュラーで出ていました。
小川順子さんの「夜の訪問者」いい歌ですね。

------------------------------------------------------------------------
あらら 投稿者:よっかー  投稿日: 2月18日(月)13時08分10秒

「夜の訪問者」を歌った方だったんだね。
この1曲しか知らないからなぁ。(トホホ)
1975年レコード大賞・新人賞歌手だもんねぇ。
当時は裕美、宏美、なぎさ、リリーズらにハマってたからノータッチでした。

------------------------------------------------------------------------
どうもありがとう。 投稿者:よっかー  投稿日: 2月18日(月)10時01分59秒

さすが、とろりさん。
持ってますねー。
BOXの特典映像は、私が書いた歌詞までの映像しかないのでちょっとわかりません。
16歳の荒木由美子が上手に歌ってます。
小川順子さんでしたか。私はあまり知りませんでした。演歌でしたか、荒木由美子のはそれほど演歌に聞こえなかったよ。
フルコーラス聞いてみたいですね。ちょっと探してみます。

この「スカウトキャラバン」のオーディションで、郁恵は「ドラマなど役者としてやっていきたい」、由美子は「歌しかない」と言ってるのが興味深いです。なのに郁恵ほど、由美子は歌に恵まれなかったなぁと。郁恵ちゃんも「これが代表作!」というドラマが少ないなぁ。思い出すのは「ナッキーはつむじ風」「婦警さんは魔女」かな。あとは旦那と共演したドラマか。

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月18日(月)04時07分14秒

☆よっかーさま

すいませんm(_ _)m。
下記のレスではさすがに短かすぎるなあと思いましたので、若干、補足いたします。
「過ち」(小川順子)のリリースは76年ですから、よっかーさんのおっしゃる通り、
「70年代ソング」です。

小川順子はミノルフォン在籍だったので、「過ち」も演歌なのですが、荒木由美子
がこの曲でオーディションに臨んだのは大正解だったと思います。
つまり、歌手にとっては聴かせどころが多い曲であるため、自分の歌唱力を存分に
アピールすることができたであろうからです。(さらに、この曲のキーは荒木由美
子の音域にもぴったりのような気がします。)
たとえば、「恋の歯車を狂わせる〜ぅ〜う〜う、う」とクレッシェンドさせて、
サビへと曲をたたみかけるように展開させるところなどは痛快の極みです。

ところで、2コーラス目を荒木由美子は歌ったのでしょうか?
2コーラス目はかなりきわどい「オトナの男と女」の関係を描いているのです。
荒木由美子は2コーラス目も歌ったのかもしれない。しかし、彼女にはその歌詞
の真の意味はわからなかった...と思いたいです(←単なる希望的観測^^)。

なお、「過ち」(小川順子)については「EP盤リスト(その4)」もご参照にな
ってください。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月18日(月)01時40分23秒

☆よっかーさま

「過ち」のオリジナルを歌ったのは、「小川順子」です。

では、えー、どうも、おじゃましました...A^^;;。(そそくさ^^)

------------------------------------------------------------------------
もうひとつの方 投稿者:よっかー  投稿日: 2月18日(月)00時47分25秒

「あみん/メモリアル」
㈰白いページの中に ㈪朝 ㈫来夢来人 ㈬ボヘミアン ㈭リベルテ ㈮追想 ㈯青いクレヨン
㉀そよ風の妖精 ㈷想い ㉂サルビアの花 ㉃六月の子守唄
が収録されてます。

------------------------------------------------------------------------
またまた、皆様のお知恵を拝借。 投稿者:よっかー  投稿日: 2月18日(月)00時42分12秒

買っちまったよ。「ホリプロ・スカウトキャラバン・メモリアル」。

DVDで各回の受賞シーンが映像特典されてるんですが、第1回の特別賞・荒木由美子がオーディションで歌った『過ち』とは、誰の持ち歌なんでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいますか。
一応ヒヤリングしますと、

『過ち』
もしも 許してくれるなら
あなたのあつい その胸に
すべてを忘れて飛び込んで
わたしは泣いてみたかった
たった一度の...

と歌ってましたが、どうでしょうか。どっかで聴いたことがある曲調ですが、わかりません。
時代的には70年代ソングのはずなんですよね。

MACKYさん
『P.S.あなたへ・・・』が手元にあるので曲目をあげますね。
㈰琥珀色の想い出 ㈪コーヒーはきらい ㈫心を開いて ㈬潮の香りの中で ㈭待つわ 
㈮ごめんね ㈯冬 ㉀届かない心 ㈷つくり笑い ㉂ペパーミントの香り ㉃あなたへ・・・
です。

------------------------------------------------------------------------
もしかしたら… 投稿者:MACKY  投稿日: 2月17日(日)22時08分41秒

ノンノンさん>あみんのシングルは確か4枚の筈で、その4枚目の「おやすみ」は『P・Sあなたへ…』に収録されていないはずなので、もしかしたらアルバムも2枚あるかもしれませんね。情報不足ですみません。『P・Sあなたへ…』も手元にないので全収録曲が分からないんです。これはCD化されているので今度調べておきますね。

義理チョコのお返し…昔は必ずしてましたけど、今回は職場関係だからどうしようかな…

------------------------------------------------------------------------
夢をあきらめないで 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月17日(日)21時27分49秒

MACKYさん>義理チョコをもらう時に、そういうふうにハッキリ言われるのも、かえって気持ちがいいものではないですか?でも、男性って、付き合ってないとあんまりお返しをくれないですよね。
あみんのアルバムは多分、2枚ぐらい出ていると思うのですが・・・「PSあなたへ・・・」には、「白いページの中に」「6月の子守歌」などのニューミュージックが入っていますか? 
私は「未知標」っていう歌知らないんですよ。今度、聴いてみます。岡村孝子さんの歌では私も「夢をあきらめないで」が好きです。

七女さん>「さすらいの天使」ですよね。私もタイトルを忘れていて、この、とろりさんの掲示板で教えていただきました。私が、小学6年生頃によくラジオでかかっていました。いしだあゆみさんの歌の中では一番好きです。

------------------------------------------------------------------------
感謝です 投稿者:七女  投稿日: 2月17日(日)20時29分55秒

はじめまして。私は、自称70年代歌謡好きなのですが、私の師匠から、70年代歌謡3段認定試験として次のような命令がくだりました。〔いしだあゆみの名曲で「緑の草原へあしたこそ出かけましょう」という歌詞の歌のタイトルは何?〕これが、いくら検索してもなかなか出てこなかったのですが、ここのBBSの過去ログで解決したのです。たいそう感謝しております。みなさん素晴らしい!!(*^ ^*)

http://www.supercar.or.jp/~naname/

------------------------------------------------------------------------
「未知標」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月17日(日)00時14分59秒

ノンノンさん>あみんのアルバムはおそらく1枚きりではないでしょうか?というより私が「P・Sあなたへ…」というアルバムしか知らないからですが…その中の「未知標」という曲を昔、音楽をやっていた頃同じサークルの女の子が歌ってくれたことがあります。いい曲です。岡村孝子さんの曲ではやっぱり「夢をあきらめないで」が一番好きです。来生姉弟の作った「はぐれそうな天使」も大好きですけど。

今年の義理チョコは貰うときにハッキリと「いっとくけど愛はないから」と言われました…

ビーチサイドの曲ではTUBEの「あー夏休み」なんかも好きです。

------------------------------------------------------------------------
愛しのティナ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月16日(土)16時53分36秒

MACKY>ラグジュアリーもラグジェリーも私には、ちと難しすぎてどちらも意味がわかりません。ランジェリーなら、わかります。
義理チョコかどうかってわかります?相手に言われないとわからない場合もありませんか?どちらかわからない微妙な物もありますよね。明治チョコレートのCMソングを歌っている人、私もわかりません。
あみんのアルバムの中に「白いページの中に」や「6月の子守歌」などのニューミュージックが数曲入っているのがあるのですが、私はそのアルバムが好きです。
「SANDO BEIGE」の歌詞は♪サハラの夕日♪でした。♪サハラの砂漠♪ではありませんでした。ごめんなさい。間違えました。
郷ひろみさんの初期の頃の歌は、10代の気持ちに響く様な歌が多い気がします。私は、「よろしく哀愁」が一番好きです。
ビーチサイドの歌は、けっこうありますよね。私は、ダウンタウンブギウギバンドの「愛しのティナ」が一番好きです。昔、レイラという男性デュオが歌う「サマーエンジェル」というのもありました。

------------------------------------------------------------------------
「小さな体験」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月15日(金)23時42分22秒

とろりさん>仰るとおりです…恥ずかしいです…

ノンノンさん>「たそがれマイ・ラブ」の歌詞が今手元にないので不確かですが、多分あっていると思います。「サハラの砂漠をあなたに見せたい」は「SAND BEIGE」ですかね?「ミ・アモーレ」にもそんな歌詞があったような気もしますが…「黄砂に吹かれて」は中島みゆきさんの作品ですね。

「チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは明治…」のコマーシャルはいろんな人が歌ってますが、私は明菜さんのヴァージョンが一番好きでした。今歌ってるのは誰ですかね?ちなみに私は今年、久し振りに義理チョコを貰いました。

「どうしてそんなに可愛い眼なの」は「小さな体験」ですね。郷ひろみさんの曲はゾクゾクさせられる歌詞が多いですね。「裸のビーナス」の「眩しいな君を見ていると恋をしたくなるよ」なんて詞は大好きです。あと昨日書いた「モンローウォーク」の「セクシー・ユー」の(ちょっと紛らわしいですね)、「目で追う男たちを無視して腰を捻りブロンズ色の肌光になまめき弾む」なんてちょっと凄いです。ビーチサイドの曲としてはタケカワユキヒデさんの「ドキ・ドキ・サマーガール」の英語版の歌詞もかなり艶めかしいですよ。

個人的にはあみんでは大ヒットした「待つわ」より「琥珀色の想い出」とか「心こめて愛をこめて」の方が好きだったりします。

------------------------------------------------------------------------
♪チョッコレート チョッコレート チョコレートは とろりさん♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月15日(金)21時24分47秒

とろりさん>謙遜してますでしょう?本当は、今まで何度も本命チョコを貰っていらっしゃるのだと思います。別にチョコじゃなくてもいいんですものね。昔は、大抵チョコでしたけど、今は、クッキーとかいろいろですよね。ホワイトデーは、大抵、キャンデーです。でも、やっぱり、いろいろですね。昔は、マシュマロデーとも言いました。

------------------------------------------------------------------------
矢吹健 投稿者:あtろ  投稿日: 2月15日(金)12時38分11秒

一度だけナマでみたことありますが、なかなかイナセな感じの方ですね。
「のこり火」「ルララ・リララ」なんて曲も好きです。
とくに「のこり火」は本人も思い入れがあるみたいですね。
「抱擁」は芦川まことバージョンが好きでした。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/3585/

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月15日(金)00時37分50秒

☆MACKYさま、みっちさま

しばたはつみのあの曲は「マイ・ラグジュアリー・ナイト」ではないかと思うのです
が...。

☆ノンノンさま

ぼくはチョコレートは自分で買う方なので・・・^^。(←負け惜しみ)
「ホワイトデー」って、そもそも、何を贈る日なのでしょうか?

http://ほんとにトホホなレスですいませんm(__)m。

------------------------------------------------------------------------
♪今は夏〜♪ ちがう ちがう 冬だよ 冬! 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月14日(木)23時03分41秒

MACKYさん>♪ちぎれた指 滑り落ちた コーヒーカップ 砕け散った♪ でしたっけ? 何か、すご〜く怖いですね。歌詞、間違ってますか? 私は、♪今は夏〜♪と♪さだめといういたずらに 引き裂かれそうな この愛♪が、よく頭に浮かびます。
私は、よく、場所によって決まった歌が浮かびます。砂がいっぱいある広い所にいると、スパイダースの♪静かな砂丘に立ち 霧の海を眺める♪という歌と中森明菜さんの♪サハラの砂漠をあなたに見せたい♪という歌と工藤静香さんの♪黄砂に吹かれて♪という様な感じです。
来生たかおさんの「気分は逆光線」は知りません。今度、聴いてみます。チャーさんの「逆光線」ならわかります。「気分は逆光線」の♪誰にでもそんな眼をするの?♪の歌詞を読んだら、郷ひろみさんの♪どうしてそんなに 可愛い目なの 僕だけの君でいてほしいのに♪という歌を思い出しました。
あみんの「待つわ」って、切ない女心を感じます。あみんのアルバムは、私はけっこう好きです。

今日は、バレンタインデーでしたね。笑った人も泣いた人もいたんでしょうね。バレンタインデーは何か派手なイメージですが、ホワイトデーは何か地味な気がします。

------------------------------------------------------------------------
「気分は逆光線」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月14日(木)21時18分00秒

ノンノンさん>「たそがれマイ・ラブ」は実は全部の歌詞を覚えているのではないのですが、どういう訳か歌い出しの「今は夏…」という部分と(今は冬なのに!)、サビの「ちぎれた指…」という部分が交互にリフレインしてしまうのです。同じ曲のリフレインは昔からあって、かつてはキョンキョンの「私の16才」が頭から離れなくて困りました。

来生たかおさんの「シルエット・ロマンス」は元もと「気分は逆光線」という曲のB面だったのですが、私はこの「気分は逆光線」という曲が大好きです。来生えつこさんの詞の中では「モンロー・ウォーク」と並ぶ艶やかさです。「誰にでもそんな眼をするの?」という部分はしびれます。

「なみだの操」とか「女のみち」はどう考えても男の理想像としか思えません。「神田川」もそうですね。女性が書いた詞では「待つわ」が数少ない待つ歌ですね。それにしてもいつも思いますが「悲しいくらいに私いつもあなたの前ではおどけてみせる道化者涙なんていらない」って凄い詞ですよね。

みっちさん>ありがとうございます。でも、「ランジェリー」じゃなくて「ラグジェリー」です…

------------------------------------------------------------------------
マイ・ランジェリーナイト 投稿者:みっち  投稿日: 2月14日(木)11時25分22秒

初めて書きます。
私も、歌謡ポップス大好きで。
最近は、昔の好きな曲をCDRで焼いて、車でよく聞いてます

MACKYさん>
マイ・ランジェリーナイトは、柴田はつみさんが歌って、MAZDAの車のコマーシャル
(コスモAPという車)で、流れてたと思います。

まだ小学生でしたけど、なんかいい曲だなーって思ったのを覚えています。
それでは。

------------------------------------------------------------------------
今日、たんぽぽが咲いているのを見つけました。春の足音が聞こえたような気がしました。 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月13日(水)22時46分19秒

MACKYさん>女性が待つという歌詞は本当に多いですね。五木ひろしさんの「待っている女」なんて、タイトルから全部そうですね。「神田川」の女性も、お風呂やさんでは、いつも相手の男性を待っているし。未練の点では、男性の方がひきずるらしいですよね。「なみだの操」の♪お別れするより死にたいわ 女だから♪だなんて、私もそう思った事ってあったのかな〜。なかった様な気がします。
「たそがれマイラブ」は、その2人の作詞作曲だったんですか。なぜ、この歌がずっと頭の中で繰り返されるのでしょうね。歌詞がそうさせるのでしょうか? それとも曲の方でしょうか?
「シルエット・ロマンス」は、来生たかおさんが歌う方がどちらかというと好きです。

------------------------------------------------------------------------
「たそがれマイ・ラブ」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月13日(水)19時48分19秒

ノンノンさん>私自身のことは別として、歌謡曲の男性作詞家はおしなべて女性に対して「女はいつも待ってるなんて〜」(from阿木耀子さん)という理想を追い求めているような気がします。また、「女性は未練を持ち続けて欲しい」などという勝手な思いもかなりあるようです。昨日挙げた「女のみち」とか「なみだの操」などもそんな感じですね。あと、女性が男性に「あげ」たり「捧げ」たり、という歌詞も多いですが、これもちょっと違う気がします。

いつも紛らわしくてすみません。「たそがれマイ・ラブ」は来生さんの曲ではありません。(ちなみに作詞阿久悠、作曲筒美京平のゴールデンコンビです)歌は仰る通り大橋純子さんですね。どうしても頭の中でこの曲が鳴りやまないのでつい書いてしまいました。来生姉弟と大橋純子さんの接点は「シルエット・ロマンス」ですね。この曲で大橋さんはレコード大賞の最優秀歌唱賞を受賞しています。

------------------------------------------------------------------------
たそがれマイラブ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月12日(火)22時27分48秒

MACKYさん>男性は、相手の女性に対して安心しちゃうのでしょうか? というより、女性に対しての理想が歌詞にあらわれるのでしょうか? 女性が歌詞を書いても、やはり理想をけっこう書いてますよね。 皆、現実は厳しい事をわかっているから歌詞ぐらい夢や理想たっぷりでも許してくれ〜。ですよね。でも、私が女性だから思うのでしょうが、男性は相手の女性に対して、安心してしまって、ちょっと鈍感になってしまいがちな気がします。気がついた時には、もう手遅れという事がけっこうある様ですよね。手遅れになっているのに、それでもまだ気がつかない男性もたまにいます。でも、それはそれで気がつかないでいる事がかえっていい結果をうんで、結局、相手の女性は自分のところにいる、なんて事もたまにありますよね。
女性だって男性に対してけっこう鈍感だったりするから、お互い様ですね。
「たそがれマイラブ」は、来生たかおさんの曲なんですか? 大橋純子さんとばかり思っていました。

------------------------------------------------------------------------
あまく危険なかおり 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月12日(火)21時33分58秒

矢吹健さんの「後ろ姿」も、よくカラオケで歌われていますよね。
斎藤由貴さんの歌う「抱擁」は、私も聴いた事があります。若い女の子が歌う「抱擁」も、けっこういいものなんですね。斎藤由貴さんって、男性を魅了してしまう何かを持っているのでしょうね。魔性の女と呼ばれる女性って、やはり何か魅力的ですね。荻野目慶子さんなども。
私は、山田邦子さんって好きなんですよ。特に性格かな。
可愛いなとか綺麗だなとか思う女性は、けっこういますけど、山田邦子さんの話しを聞いていると何かサッパリした気分になります。
山下達郎さんの曲は、「あまく危険なかおり」がすごく好きです。

------------------------------------------------------------------------
「ねじれたハートで」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月12日(火)21時11分55秒

ノンノンさん>「聖母たちのララバイ」「家路」「橋」すべて火曜サスペンス劇場のテーマ曲ですね。杉山清貴さんは「風のLONELY WAY」ですね。「家路」にしても千春さんの「恋」にしても昨日書いた「Joy」もやっぱり男性が詞を書いているからどうしても待っててくれちゃうんですね。昔の「女のみち」とか「なみだの操」とか女言葉の歌であっても男性の立場で書かれた歌であるのと同じですね。

「ねじれたハートで」は時々私の意識の中に現れてエンドレスなリフレインを繰り返します。ちなみに今日は何故か「たそがれマイ・ラブ」がずっとリフレインしてました。「マイ・ラグジェリーナイト」はCMソングですよね。何のCMか忘れてしまいましたが…

「センチメンタル」は晩秋に発売された曲ですが、何となく春の曲のイメージですね。次の「ファンタジー」の方が本当は春の曲なのに秋っぽいです。

------------------------------------------------------------------------
山下達郎って 投稿者:えっひー  投稿日: 2月12日(火)06時39分17秒

今のレーベルよりもBMG在籍時の方がより斬新で好きですね。「Ride On Time」や「Morning Glory」、そしてドラマの主題歌に起用されてる「Love land,Island」などは発表から20年以上経ってもちっとも色褪せていませんね。それに比べると、「クリスマス・イブ」など移籍後の作品は個人的にはイマイチ好きじゃないのですが・・・。一番好きなのはシュガーベイブ時代、になっちゃうのかな。

------------------------------------------------------------------------
矢吹健 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 2月12日(火)00時03分45秒

ビックリしました!!
・・・というのも、昨夜、「伊丹幸雄」で検索かけたら、現在、彼が所属している「オリエント・レコード」というHPにたどり着き、そこの所属歌手の中に、「矢吹健」がいたんですよ〜。
スッゴイ、偶然ですね。
ちなみに大分、風貌は変化しておりました。。

------------------------------------------------------------------------
あなたのブルース 投稿者:通りすがりの無頼派  投稿日: 2月11日(月)22時44分27秒

『あなたのブルース』は、会社の先輩(当時30代前半)がカラオケのたびに歌っていました。
おかげで、ぼくもこの唄が気に入って、ときどき歌うようになりました。
「あなた」の連呼、そして「あなぁぁたのブルゥゥス」でのパッションの爆発。
聴いていてカタルシスをおぼえます。

もう10年以上まえ、斉藤由貴が『抱擁』を深夜のテレビ番組で歌ったのを目にしました。
聴いていて、無性にせつなくなりました。オリジナルの『抱擁』もいいなあと思いますが、
ぼくにとっては斉藤由貴の『抱擁』が最も好きです。

------------------------------------------------------------------------
♪あなた あなた あなた あなた あ〜 あな〜た〜♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月11日(月)21時37分00秒

とろりさん>矢吹健さんの「あなたのブルース」懐かしいです。50代ぐらいの男性がカラオケでよく歌いそうですね。私は、20歳頃に初めてカラオケを歌ったのですが、その時の歌は箱崎晋一郎さんの「抱擁」でした。背伸びしたかったのかな〜。
岩崎宏美さんの「センチメンタル」も懐かしいです。17歳の女の子の気持ちを歌った歌ですね。

MACKYさん>「家路」は、「歌謡サスペンス劇場」の主題歌でしたね。「橋」もそうですよね?
「家路」の歌詞の件ですが、そうですよね。現実には、そんなには待っていられないのでしょうね。松山千春さんの「恋」に出て来る女性の気持ちってよくわかります。
「歌謡サスペンス劇場」といえば、杉山清貴さんの歌も主題歌になりましたね。
来生たかおさんの「マイ・ランジェリーナイト」私も好きです。あっ、「マイ・ラグジェリーナイト」ですよね。CMソングにもなりましたっけ?
来生たかおさんと桃井かおりさんがデュエットで「ねじれたハートで」を歌いましたよね。私、カラオケで歌ってみたら、すごく難しくて、すごく音痴になりました。来生さんの歌は本当に、しっとり落ち着いた大人の歌ですよね。「GOODBYE DAY」は、倉橋ルイ子さんも歌っていましたね。倉橋ルイ子さんもやはり、しっとりした大人の女性ですね。

------------------------------------------------------------------------
「マイ・ラグジェリーナイト」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月10日(日)23時18分31秒

ノンノンさん>仰るとおり「GOODBYE DAY」ですね。私は来生さんの曲のなかでは「はぐれそうな天使」や「マイ・ラグジェリーナイト」も好きです。特に後者の「恋はゲームじゃなく生きることねそうでしょ愛しい人?」なんて、詞も曲もアダルトな雰囲気いっぱいでたまりません。別にいやらしい意味で言っているのではないのですが、来生姉弟には「アダルト」という言葉がぴったり来ますね。だから若い歌手に曲を提供しても明菜さんとか薬師丸ひろ子さんとか斉藤由貴さんとか、落ち着いた大人びた人ばかりというのが頷けます。

宏美さんが「聖母たちのララバイ」を歌う姿はいつも迫力がありますね。コンサートアンコール前の「締め」の定番曲です。男性である私にとっては「お帰りなさい私のところへいつだって構わない」と待っていてくれる「家路」も大好きです。あと同じような曲では石井明美さんの「Joy」などもありますね。だけど現実にはなかなか待っててもらえないものですが…。

------------------------------------------------------------------------
♪ヒロリン♪ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月10日(日)21時51分07秒

MACKYさん>来生たかおさんの曲で一番好きな歌は、♪少しだけ疲れた顔で 君は静かに目を閉じる という歌詞の歌です。「グッバイデー」でしたっけ? 「無意識に甘えてるだろう。僕が隣りにいることに」なんて、いい言葉だな〜。気がつかないで自然に甘えられるなんて、いいな〜。男性が女性を癒してくれる様な歌ですね。南沙織さんの「ひとねむり」も、女性が男性に甘えさせてもらっている歌ですね。岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」は、その逆の歌ですね。何歳になっても、男性も女性もお互いに甘えたいし甘えられたいのでしょうね。チャゲ&飛鳥の「男と女」の、♪心の支えは いつの時代も 男は女 女は男 という歌詞の様に・・・
岩崎宏美さんは本当に歌唱力があるし、声が綺麗だし、心がこもっている歌い方をしますね。最近、特に心がこもっている歌だなって感じます。全身で歌っている感じがします。
岩崎宏美さんの歌は、私の高校時代の青春の思いでがいっぱい詰まっています。

------------------------------------------------------------------------
「恋も2度目なら…」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 9日(土)23時23分22秒

ノンノンさん>河合奈保子さんは80年デビューですが、同期では挙げてらっしゃる松田聖子さん、柏原よしえ(現・芳恵)さん、岩崎良美さんの他に、三原順子(現・じゅん子)さん、松村和子さん、甲斐智枝美さんなどがいました。(その他ここにいらっしゃる方なら何人もの方の名前が挙がることでしょう…)中森明菜さんは82年組、荻野目洋子さんはもう少し後の84年デビューで、どちらも同期生が豊作年ですね。(全部書くと長くなるのでまたの機会に)

良く覚えていてくださって恐縮です。そう、私はヨシリンこと良美さんのファンです。もちろんお姉さんヒロリンも大好きです。私の中で日本一歌が上手い女性歌手は宏美さんだと思っています。

「挨拶するのよ海風に…」というのは仰るとおり「サザンウィンド」です。これはその前の「北ウィング」から方角でつながっているんですよね。「恋も2度目なら…」というのは私が密かに明菜さんの(そして来生姉弟の)最高傑作だと思っている「セカンド・ラブ」ですね。この歌い出しは数年前に明石家さんまさんの主演ドラマのタイトルにもなりましたが、長く愛されている証拠です。明菜さんで来生姉弟というとデビュー曲の「スローモーション」や「トワイライト」もそうですね。というよりデビューから1作おきに来生姉弟のバラードを歌っていたわけ(よく言われる静、動、静、動ですね)で、このコンビネーションは大正解でした。私は3作とも好きです。

------------------------------------------------------------------------
♪とびだせっ マイハート 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 9日(土)18時32分12秒

MACKYさん>あァ、そういう事ですか。「大きな森の小さなお家」の歌詞の一部で、♪飛び出せマイハート ですね。何か、MACKYさんの書いて下さった歌詞を読んだら、思い出して来て歌えました。河合奈保子さんのデビュー曲ですよね。その頃、よくテレビに出ていた女性アイドル歌手って、松田聖子さん、中森明菜さん、柏原芳恵さん、岩崎良美さん、荻野目洋子さんなどでしょうか? MACKYさんは、岩崎良美さんのファンですよね。お姉さんの宏美さんがヒロリンで妹の良美さんがヨシリンでしたっけ? 中森明菜さんの歌では、♪あいさつするのよ海風に 自然に心が とかいう歌詞の歌が好きです。「サザンウインド」でしたっけ? ♪恋も2度目なら 少しは上手に 愛のメッセージ伝えたい とかいう歌詞の歌と、「北ウイング」も好きです。

------------------------------------------------------------------------
歌詞の一部です。(しかも間違ってました…) 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 8日(金)23時14分52秒

ノンノンさん>私の書き方が悪かったですね。「大きな森の小さなお家」の歌詞の一部です。と思ったら、分からないはずです。歌詞が違ってました。正確には「誰も見たこと ないない ないない 誰も触って ないない ないない 緑の草と微風がいつでもお話ししているところです 飛び出せマイハート あなたへと 震える胸の奥の奥なの 秘密のお家へと続く道 飛び出せユアハート 私へと 鍵をあげるわ真心の鍵 大きな大きな大きな森の小さなお家」となります。紛らわしくてごめんなさい。

------------------------------------------------------------------------
感じてマイハート 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 8日(金)21時28分32秒

MACKYさん>「感じてマイハート」って、誰が歌っているんですか? 私が知らないという事は、多分80年代のアイドル女性歌手ですか? 
南沙織さんの「ひと恋しくて」は、物乞いの歌なんて言われてましたね。♪暮れそうで暮れない たそがれどきは 暮れそうで暮れない たそがれどきは 心がもろくなるものですね♪

------------------------------------------------------------------------
サプライズ!! 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 2月 8日(金)01時16分58秒

とろりさん
BBS開いて、かなり驚きました!
石垣ひとみのアップ、本当にありがとうございました(^-^)
73年のデビューなんですね。
僕が5才の時ですねぇ。。
他にもシングル出されてるんでしょうか?
確かに黒沢浩に似ていますね!
顔が分かってスッキリしました。

そう言えば、今日、何気なく覗いた駅なかのショップのワゴンに、
「オリエンタル・マース・カレー」のコーンスナック菓子が売っていて、とろりさんのHPを思い出し、買ってきました!「オリエンタル・マース・ハヤシ」の菓子もありました。

------------------------------------------------------------------------
「感じてマイハート」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 7日(木)20時58分13秒

ノンノンさん>そうですね。そう考えると「感じてマイハート」などの歌詞もそれらしく聞こえます。って完全にこの説に洗脳されてしまいましたね。人間には誰しも無意識にある願望なのかもしれません。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月 7日(木)20時57分24秒

☆日刊はみだしコミックさま

「石垣ひとみ」のEP盤のジャケット写真を「EP盤リスト(その5)」にアップロード
してみました。
                
                        とりいそぎ、ご報告まで...^^。

http://上の写真をクリックしてもOKですA^^;;。

------------------------------------------------------------------------
胎内回帰願望 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 7日(木)18時38分19秒

MACKYさん>見たことないの次ぎは、♪誰もさわってないない なーいないでしたっけ? そうなると、ますます・・・という感じですね。
胎内回帰願望・・・無意識に、しょっちゅう思っている様な気がします。

------------------------------------------------------------------------
「誰も見たこと…」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 6日(水)21時50分13秒

とろりさん、ノンノンさん>「大きな森の小さなお家」ですが、何しろ歌いだしが「誰も見たことないない、ないない…」ですからねえ…。胎内回帰への強い意志が感じられるかも…です。「震える胸の奥の奥なの」ですからそこには子宮が…(う〜ん、表現できるギリギリのラインだなあ…)

私にとっては南沙織さんなら「色づく街」だったのですが、昨年暮れから「純潔」に目覚めて(?)しまったため、今ではすっかりこの曲にはまっております。

オリエンタルカレーは私も懐かしいです。あとは「ハウスバーモントカレーだよ」を当然秀樹さんの声で…そういえば昨夜秀樹さんの体の一部を「ギャランドゥ」を表現するという話をバラエティ番組でしてましたが、ヤングマンでもローラでもなくてギャランドゥというところが(まあもともとこの言葉に意味がないからでしょうが)何とも言えないですよね。

------------------------------------------------------------------------
大感激 0(^-^)0 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 2月 6日(水)02時15分33秒

とろりさん!!!ありがとうございます!!!
ふみたんが背景のホムペは、きっとこちらだけですね!!!(悲しいかな・・)
ポップ・アップ食べながら、「レッドビッキーズ」見たいなぁ〜(苦笑)。

------------------------------------------------------------------------
お菓子の家かなァ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 5日(火)18時27分20秒

とろりさん>オリエンタルカレーって、名前は知っていたのですが、あの少年の顔は知りませんでした。オリエンタルマースカレーっていうんですね。粉末という事も初めて知りました。チャツネって何ですか?味は昔と変わってないですか?でも、カレーの種類は今、すごくたくさんありますね。最初は、缶入りのS&Bカレーで、次にグリコワンタッチカレーが発売されたんでしたっけ?私が8歳位の頃迄は、今みたいに形のあるお肉を入れないで、ソーセージか挽肉を入れていた家が多かったみたいです。昔は、みんなというぐらい貧乏な家が多くて、私なんかも、つぎをあてたズボンやセーターを着ていたんですよ。それが普通でした。田舎だったせいもあるのかな〜。みんな、ハナをたらしていたし(もちろん子供がです)。
昔は、沖縄のアイドルは少なかったですよね。南沙織さんとフインガー5は、よく知っています。
「大きな森の小さなお家」そう考えると、何か神秘的な感じがしてきました。私は、ただロマンティックに考えていて、もしかしたら、お菓子の家かもなんて思っていました。

------------------------------------------------------------------------
春不遠(アグネス・チャン) 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 2月 5日(火)01時16分28秒

・・・でも、ないですね!(^-^)立春過ぎましたもんね!
あぁ早く、ちょっと春風(沢田富美子)が吹く季節になりませんかね〜。。

ひとり気になる人物が出てきまして、とろりさんがもし、レコードお持ちでしたら、
ジャケットのアップをしていただけないかなぁ、と図々しいお願いをしにきました!(汗)

それは、「石垣ひとみ」という男性歌手なんですが。。

僕は全くの初耳の方で、何の知識も持ってないんです。
検索したら、どうやら外国人の方(ハーフ?)のようなんですが。

唐突に失礼致しました!!

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 2月 5日(火)00時06分18秒

☆MACKYさま、ノンノンさま

「大きな森の小さなお家」(河合奈保子)ですか。うーん...。
あの歌詞をフロイト流に解釈するならば、「大きな森」とは豊かな母体の象徴であり、
「小さなお家」とは胎内への入口、あるいは、胎内そのものの象徴である。したがって、
あの曲はひとの胎内回帰願望の象徴的表現である。

ということになるのでしょうか。でも、三浦徳子がそんな歌詞をかくだろうか?という気
もしますし、正直なところ、よくわかりません。

シンシアのシングルジャケットでいちばん好きなのは「純潔」です。MACKYさんのおっし
ゃる通り、表情が抜群にきれいですね。シンシアが左衿に星条旗のバッジをつけているの
も印象的です。この曲がリリースされる10日前に「沖縄復帰」が実現したんですよね。
彼女はどんな思いでいたのでしょうか。

☆よっかーさま

すいません。今、手元にないので、五十嵐じゅんがなにを「ウィスパー」していたか、覚
えていないんです。ただ、かなりしっかりとした話し方でした^^;。

シンシアのウィスパーカードなどは、あのドラマティックな歌唱とは対照的に日本語が
たどたどしくて、大変、ほほえましいです。
ウィスパーカードとか、ソノシートとかがなくなってしまったのは寂しい限りです。
アーティストにしても、気軽にリスナーにメッセージを送る手段がなくなって、困ってい
るのではないでしょうか。RealPlayerとかQuickTimeとかでは、何か味けないし...。

☆vampireさま

いや、ぼくもある中古レコード店であのレコードを見つけたときは、ほんとうに「めま
い」(石野真子)を感じました。ジャケット写真から滲みでてくるような一種独特な
「あやしさ」。見つけてはいけないものを見つけてしまったような後ろめたさ。しかしな
がら、こんな珍しいものに巡りあえた喜び。ぼくの心は千々に乱れたのでした^^。

彼女はそんなお嬢さまだったのですか!「恋は動物園」のジャケット写真は彼女の家の一
室で撮られたのかもしれませんね。見れば見るほど、何だか、そんな気がしてきます。

☆ノンノンさま

何といっても、「ボンカレー」のパッケージには松山容子がいてくれないとボンカレーら
しくない。それと同様にオリエンタルカレーのパッケージにはこの少年がいないと困りま
す^^。(←意味のないこだわりm(_ _)m。)
オリエンタルカレーを店頭で見かけなくなって久しいので、てっきり製造中止になってし
まったのかと思いきや、先日、某所で売られているのを発見したので、衝動的に買ってし
まいましたA^^;;。

------------------------------------------------------------------------
暦の上では春ですね。 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 4日(月)22時33分52秒

MACKYさん>南沙織さんというと、私は痛い思い出があって、小6の時に同じクラスの男子に初めてラブレターを渡したんですよ。その子は、南沙織さんのファンでした。返事は、「嫌いです」と書いてありました。ガーン・・・生まれて初めての失恋でした。その子は、フォーリーブスのター坊に似ていました。
「純潔」の歌詞ですが、確かに好きな彼と一緒なら、嵐の日もワクワクしそうです。好きな人となら何でも楽しめちゃうなんていいですね。
「春の予感」は、資生堂のCMソングでしたっけ?

------------------------------------------------------------------------
>vampireさん 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 4日(月)20時11分44秒

なるほど、そういう見方もあるんですね。「ペナント」という単語が入っている曲はこれ以外に知りません。

------------------------------------------------------------------------
「純潔」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 4日(月)20時09分48秒

ノンノンさん>理解していただいて嬉しいです。ちょっとドキドキものでした。

「純潔」ですが、有馬美恵子さんはどうやってこの歌詞を思いついたんでしょうね。ものすごい発想力です。台風が来たときは今なら当然自主規制になるでしょう。

波の音が入っている名曲があったはずですが、今時間がないので思い出せません。思い出したら報告しますね。

------------------------------------------------------------------------
何か、カレーの匂いがしてきたョ 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 4日(月)19時54分51秒

とろりさん>わっ!びっくり!!カレーの箱の写真ですね。こういうカレーってあるんですか?私は、大抵、ハウスバーモントカレーの甘口を食べています。
シンシアの「純潔」いいな。♪あっらしの日も かっれとならば おっうちが飛びそうでも たっのしいのよ かっらだなんて きっえそうな嵐でも♪ 何か、力が入っちゃいますね。

MACKYさん>は〜い。わかりました〜。そういう事ですね。いろいろな表現があるものですね。

vampireさん>波の音って本当にいいですよね。かもめが鳴く声が入っていたり、船の汽笛の音が入っていたり・・・そういう音楽を聴きながら、ウトウトすると心地いいですよね。私の家から海まで車で20分もあれば行けます。愛犬2匹を乗せて行って、砂浜の散歩をすることもあります。でも、冬の海は、かなり寒いです。車の中で海を眺めているのもいいですね。西島美重子さんの「冬のかもめ」の歌が浮かびます。

------------------------------------------------------------------------
松田かんな! 投稿者:vampire  投稿日: 2月 4日(月)05時01分58秒

とろり様、お久しぶりでございます。
ある事情(小林麻美)により久々にとろり様のEPリストを閲覧させて頂いていた処
「恋の動物園」が!!探してるんですよぉ!羨ましい。
松田かんなさんは元衆議院議長の松田竹千代なる方のお孫さんだそうで
大金持ちらしいです。1曲で辞めちゃったのも頷けますね。
個人的には、あの、檻の中の少女ぽいジャケがかなりツボ嵌めなんですが…。
ルックスが北岡夢子系なのもポイント高いです。岸本加世子じゃねぇ。

>ノンノン様
 波の音が入った曲で私が一番に思い浮かぶのは、
 真鍋ちえみ「恋のSea Side Party」(アルバム曲)ですね。
 波の音っていいですよね。冬の海とか一人で行くと最高です。
>MACKY様
 「INVITATION」はいいですね。
 冒頭から♪ペナントだらけの、てのは作詞者の河合さんに対する
 イメージの凝縮形のようで興味深いです。
 ♪レコードだらけの〜と歌われたら自棄しそう(笑)。
 彼女の歌では「北駅のソリチュ—ド」がスキですね。
 私は彼女の、感情移入のない(様に見せている)歌唱法が好きです。

追伸>とろり様
 今回より現在の源氏名(笑)でお邪魔します。
 虫食いだった80年・81年を制作中、そのうち…。

http://www.bc.wakwak.com/~love.vampire

------------------------------------------------------------------------
「大きな森の小さなお家」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 3日(日)21時59分26秒

ノンノンさん>う〜ん、こう訊かれたらどうしようかと昨日も思ったのですが…とりあえず、歌詞云々ではなく、タイトルが女性の体のある部分を暗示しているということで勘弁してください。ちょっとここではこれ以上はまずいです。

「けんかをやめて」は竹内まりやさんですね。前にも書いたはずですが、個人的には次の「INVITATION」が大好きです。この曲にはかなりの緊張感があります。言ってみれば「ブーツを脱いで朝食を」の女性版といったところかな。奈保子さんは「秀樹の妹」だし。(ちょっと強引すぎるかな?)

とろりさん>「純潔」のジャケットありがとうございます。この表情、美しいですね。

------------------------------------------------------------------------
皆様、ありがとうございました。 投稿者:sion  投稿日: 2月 3日(日)21時23分04秒

やっと疑問が解けました。藁をもすがる思いでしたので嬉しいです〜〜
さっそくCDを探さなくちゃ!欲張って携帯の着メロも探せるかしら?

------------------------------------------------------------------------
豆まきしましたか?皆さんは、何個食べるんですか? 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 3日(日)12時03分03秒

MACKYさん>「ハロー・グッバイ」というと、讃岐裕子さんですね。中学校時代に「ぎんざNOW」で、よく聴いた覚えがあります。でも、榊原芳恵さんで、かなりヒットして有名になりましたね。
河合奈保子さんの「大きな森の小さなお家」は、どういうところが暗示させている部分なのでしょうか?私は、♪大きな森の小さなお家〜♪の歌詞しか知らないのです。河合奈保子さんの「けんかをやめて」は、レコードを持っていました。この歌がヒットしていた頃、歌詞とちょっと似ている様な経験をしていて・・・(今では考えられない私で〜す。でも、若い頃の事を時々思い出しては、一人でニヤッとしている私です。(笑))
南沙織さんの「純潔」は、その当時よく「ベスト30歌謡曲」とかいう番組で聴きました。何か、すごくノリやすい曲ですよね。南沙織さんって、ヒット曲がたくさんあって、よくレコードを買っていました。私は「ひとねむり」が一番好きです。知らない人が多いのですが、歌詞がすごく好きです。

よっかーさん>文房具屋さんで売っていますよね。アイドルのプロマイドや、いろいろなグッズ。今は、やはり、モーニング娘。が多いですね。私は、モー娘。の中では、安部なつみさんが一番可愛いなと思います。性格も良さそうだし。石川りかさんも可愛い。紺野あさみさんも可愛い。紺野あさみさんは守ってあげたいタイプかな。後藤真希さんは、男性に人気ありますね。同性が見てもわからない魅力を男性はすごく感じるのでしょうね。
歌は、♪晴れの日があるから そのうち雨も降る すべていつか納得できるさ 人生って素晴らしい♪っていう歌詞の歌がすごく好きです。水戸黄門の♪人生楽ありゃ苦もあるさ♪を思い出します。前向きな歌はいいですね。

------------------------------------------------------------------------
どんなウィスパー(囁き)? 投稿者:よっかー  投稿日: 2月 2日(土)23時42分00秒

とろりさま
五十嵐じゅんは、何を話してますか?(笑)
昔、いっぱい持ってたのにどこへ行っちゃったかなぁ。音楽情報誌「ざっぴぃ」ってあるじゃないですか。あの感じでCD版で「ウィスパーカード」復活して欲しいなぁ。文具屋さんあたりで売ってね。そういや、今日文具屋へ行ったらモー娘。や浜崎あゆみのブロマイド、色鉛筆、下敷きなどがいっぱいあったなぁ。思わず買いそうになったよ。

------------------------------------------------------------------------
「あの場所から」 投稿者:MACKY  投稿日: 2月 2日(土)23時17分20秒

私は実際に聴いたことがあるのは芳恵さんだけですが、この曲が何度もカバーされているのは知っています。芳恵さんは「ハロー・グッバイ」がカバーだったから、もう一度、という気がスタッフにもあったかもしれませんね。

ノンノンさん>実は私もあの部分の歌詞にはずっと悩まされてました。きっと清純な歌の筈なのに考えようによっては、おいおい、ってなってしまう歌詞って、結構ありますよね。ただ、実は作り手側が暗示させている場合(河合奈保子さんの「大きな森の小さなお家」)もあって、難しいです。

南沙織さんについては、最近、「純潔」に悩まされてます。この曲って、詞も曲もちょっと…の筈なのに(何といっても「私愛してる 彼も感じてる 恋は大事ね」ですからね)何故か逆に完成度が高く感じられてしまう…どうしてなんでしょう?

------------------------------------------------------------------------
春の予感 投稿者:ノンノン  投稿日: 2月 2日(土)22時08分56秒

「あの場所から」は、朝倉理恵さんが最初に歌ったのだと思っていました。Kとブルンネンの方が先に歌っていたんですね。いろいろな人が歌っているんですね。いい歌ですよね。♪あそこから あの場所から♪ って、えっ!?どこ?もしかして? って思うのは、私だけですネ。

風邪が流行っていますね。皆さんは大丈夫ですか?でも、春はもうすぐですね。南沙織さんの「早春の港」って、最初に波の音が流れるんですよね。「女性」も、春の近さを感じさせる歌です。南沙織さん、テレビに出て歌ってほしいな〜。「ひとねむり」とか「ひとかけらの純情」とか「春の予感」など歌ってほしいです。

------------------------------------------------------------------------
私の知ってる「あの場所から」 投稿者:よっかー  投稿日: 2月 2日(土)19時26分40秒

1970年『あの場所から』Kとブルンネンが発表。
1972年アルバム『早春のハーモニー』に南沙織がカバーして収録。
1973年、朝倉理恵がデビュー曲にしてオリコン48位。
1982年、柏原よしえが9枚目のシングルで発売。
で、推測すると名曲なので色んな人がカバーした可能性が高いのでは...。

------------------------------------------------------------------------
あの場所から 投稿者:Miki  投稿日: 2月 2日(土)18時06分28秒

SIONさん、こんにちは。Mikiと申します。
その歌は、朝倉理恵さんの「あの場所から」ではないでしょうか?
♪白いベンチに腰かけながら、遊ぶ鳩二人で見てた〜とかいう歌です。
サビは♪あそこから、あの場所からやり直したいの、あなたと〜です。

もしお探しの曲がこれだったらいいんですが。

朝倉さんは清純なタイプの美人歌手でした。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:sion  投稿日: 2月 1日(金)23時07分37秒

歌詞も曲も覚えているのですが、曲名と歌っている歌手が分らなくて歌詞カードを探していたら、ココにたどり着きました。どなたか教えていただけませんか?
歌詞の一部しか分りませんが・・「あの場所から〜」
記憶では太田裕美さんが歌っていた気がします。

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

歌謡曲、女性アイドル音楽...etc「モナ・ムール!歌謡ポップス」 「モナ・ムール!歌謡ポップス」EP盤のコレクションと、そのレビュー 歌謡曲、女性アイドル音楽...etc「モナ・ムール!歌謡ポップス」随筆集