サイト内検索 powered by Google


キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

過去の「モナ・ムール!歌謡ポップスの掲示板」(その11)

13.3.1〜13.3.31

------------------------------------------------------------------------
はじめまして、おじゃまします。 投稿者:こんち  投稿日: 3月31日(土)01時31分10秒

とろりさん、皆さん、はじめまして。こんちと申します。
何卒、よろしくお願いします。

このページを知ったのは、70年代アイドル「石井まゆみ」を検索して
いた時でした。
ネットで検索しても血の通わないデータしか出てこないだろうと思いこ
んでいただけに、とろりさんの記事を読んで思わず涙腺が緩みました。

石井まゆみは僕にとっては「もう、どうして気に入ったのか自分で
もわからない」まま、大好きになったアイドル歌手でした。
にもかかわらず、レコード屋さんにいっても彼女のレコードはありま
せんでしたし、写真も手に入ることはありませんでした。

石井まゆみの「甘い暴走」は平凡か明星のその月にデビューした歌手達の
曲を歌詞つきで紹介するコーナーで大きく採りあげられていたので、最初
はかなり期待されていたはずです。
とろりさんがお書きになったように歌唱力はかなりのものを持っていたと
思いますが、いかんせん、TVへの登場頻度が異様に低かったように感じ
ました。
僕が石井まゆみをTVで見たのはNHKの日曜日6時から始まる歌番組で
1回(カメラがとことんロウアングルから彼女を捉えていて、その演出の
下品さに辟易しました)「甘い暴走」を歌った時とお正月の1時間コント番
組で江戸時代のお姫様役で登場して「ごめんなさいねママ」(時代劇にこ
んなミスマッチなタイトルの曲を歌わせるなんて・・・)を歌ったときの合わ
せて2回だけでした。

アイドル誌にもあまり登場しませんでしたね・・・。

シングル版の2作目が「ごめんなさいねママ」という曲だったと思います。
歌詞の内容は駆け落ちモノだったと記憶してます。曲調は明るくアップテ
ンポなもので歌詞とあわせると、キワモノといえばキワモノなのですが、
危なげな青さが浮かび上がる不思議な曲でした。この曲も難しい曲で、
たぶん同世代の他のアイドル歌手だったら歌にならなかったんじゃないか
と思われました。

長々とすいません。僕の方が暴走したみたいですね。
未だかつて「あ、その歌手なら知ってる。」という言葉を他の方から聞いた
ことすらなかっただけに、しっかり取り上げられていて、しかも高い評価
が書き込まれていたものですから、すっかり舞い上がってしまいました。

とろりさん、ありがとうございました!!
お体にだけは気をつけて、しぶとく頑張ってください。それでは。

------------------------------------------------------------------------
ここではお初です! 投稿者:ナッキー  投稿日: 3月30日(金)22時46分25秒

とろりさん、どーも。改めて先日はお疲れ様です(^^)
ディープな話題満載なのでどこから加わったらいいか^^;;

え〜ユピテルについて。
レコード事業部は1984年9月、突如として閉鎖されました。
当時僕は社会人2年目で、レコード流通関連の会社(とろりさんにはお話しましたよね?)に勤務していましたが大慌てでした。
発注が出来なくなるのは仕方ないですが、不良在庫の返品枠まで凍結されたのには参りました^^;;
当然の如く人員整理も容赦なく、通信事業部(電話機やレシーバーの製造・販売)も人員過剰気味だったためウチの担当セールスは信金の営業マンに転職、預金や保険の勧誘に足繁く通っていました。
実を言うと...僕もユピテルに大学の先輩が多かったため内定を頂いたんですが、その前に内定をもらった会社に決めてしまったため1年半で転職!は免れました。
結局14年もいてレコード、音楽に関連する商売の事をいろいろ学ばせてもらったので、今の自分にとってものすごくプラスになったと思います。

長くなってしまった...スミマセン^^;;;

------------------------------------------------------------------------
どうもです! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月30日(金)09時31分52秒

いつもコアな話多くビックリ、なるほど…と思いながらロムっていました(笑)

ポップコーンはラジオで「ブルーロマンス薬局」聴いた記憶あり。
沢田美奈子「パンプキン・ラブ」はグリコ「ビスコ・パンプキン味」CMソングではなかったかと…。
♪ラ〜ブラブラブパンプキンラ〜ブとかいう曲ですよね?
トーシローなんでよくわかりませんが…。

ユピテルって、無線機(レシーバー)作ってるユピテルと同一ですかね?

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
! 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月28日(水)20時44分47秒

今井まことさま

下の書き込みを拝見して、びっくりし、ひとりですっかり取りみだしています。

3月18日の書き込みを読んで、「ひょっとして、『ねらわれた少年・今井まこと』さんなので
はないか...。」とは思いましたが、「まさか」という気持ちの方がはるかに強く、その「ま
さか」が現実のものとなると驚きとうれしさと感激と懐かしさと...いろいろな感情が同時に
込みあげてきて、何を書いたらいいのか、自分でもよくわからなくなっています。

率直に言って、ぼくが「今井まこと」さんの投稿から受けた影響はかなり大きいのです。もちろん
当時の「オリ通」から受けた影響自体、大きいのですが、今井まことさんの場合、お名前とその
投稿の内容がいまだに一致するのです。

そんなひとが十数年後に「モナ・ムール!歌謡ポップス」にアクセスして、掲示板に書き込みを
してくださり、しかも、ぼくのハンドルネームを覚えていてくださったとは...「感激3億倍」
です!!(またもや男泣き)

ポップコーンのその後はまったく知りませんでした。貴重な情報をいただき、ありがとうござい
ます。「ユピテル」ですか。今はもうないですね...。

nattomakiさんの書き込みを見て、思ったのですが、あのイラストは記憶だけで書いておられた
んですか!それは確かに「驚愕」的です。

やはり、ちょっとめちゃめちゃな文章になりました。
もう、ただただ、感激しています。
今後とも、何とぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
おひさです 投稿者:nattomaki  投稿日: 3月27日(火)22時27分49秒

・ども。nattomaki、オリ通では“いちよう君”他でございます。
>今井まこと様
 おひさしぶりです。
 あのイラスト、確か、ビデオなども見ずに記憶だけで書いていらっしゃったと聞いて驚愕したって
 て記憶があります。渋谷の日本橋亭でしたっけ?
 あのタッチを見てみたいですねー。一度おオリ通でカラーページで特集されてましたよね。web上
 などひそかに期待してます。
・またお会いしたいですね。関西方面では年末に忘年会なぞしてるので。あ、もう京都(右京区)には
 いないのかな?

------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます… 投稿者:今井まこと  投稿日: 3月27日(火)01時00分29秒

憶えていて下さった皆さん、ありがとうございます。
ねらわれた少年/今井まことです。

実は、「とろりん村のとろり」さんというハンドルネームを見て
もしや…?と思い、昔の名前で出てみたのです。
もちろんとろりん村のとろりさんのオリ通でのご活躍、憶えてますよ!!
nattomakiさんのサイトにも時々お邪魔しています…
PCの方は初心者なのですが(恥)、
これからもちょくちょくお伺いしますのでよろしくお願いします。

ポップコーンについて少し…
衝撃の「ブルーロマンス薬局」のあと、第二弾「フレー!フレー!」をリリース、
そのまま消滅したかと思いきや、ひろの君は堀越で同期の東寿明らと
AIRというグループを結成、岡村有希子でお馴染みのユピテルレコードから
シングル2枚・アルバム1枚をリリース、これも解散して
今度は86年に"BREAKFAST CLUB”というデュオ(相方は尾関昌也)を
結成していたようです。今は辞めちゃったみたいですね。
あつのチャンはスタ誕の同窓会の時妊娠してたみたいなので、
幸せなんでしょう。

81年組はまず歌う新小岩・中島めぐみありき、そして
歌うゴリラ・水野ますみ、歌う元OL・矢野良子でした。
またお伺いします!

------------------------------------------------------------------------
♪♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月25日(日)18時09分53秒

☆るりるりルリ子ちゃんさま

はじめまして!

「いちよう」さんとか、そういうひとのお名前を覚えておられるならともかく、(←さりげなく
書いてみました^^)「とろりん村のとろり」というペンネームを覚えておられるとは、よほど
「オリ通」を熟読しておられたんですね^^;。今、ぼくの手もとには「オリコン・ウィークリー」
は一冊も残っていないので(実家に置いてきてしまいました)、正確にはわかりませんが、ぼく
の投稿は10回も掲載されていないと思います。

ですから、るりるりルリ子ちゃんさんの書き込みを読んで、とてもうれしいです!あの頃の「オ
リ通」には尋常でない思い入れがあるので、そこにちょっとだけでも参加できたんだなあという
実感がわいてきて...(男泣き)。

ぼくも、「るりるりルリ子ちゃん」さんというペンネームには見覚えがあります。
何か不思議ですね。あれから十数年たって、「お会い」できるなんて...。

ぼくはおニャン子クラブのメンバーでは白石麻子が好きでした。しかし、永田ルリ子も名前を思
い出しただけで、ものすごく懐かしいし、そう思っているおニャン子ファンは今でも1億人はい
るはずだ!!

だめだ、ついつい、あの頃の「オリ通ビョー人」(←ああ、なつかしい!)みたいな書き方にな
ってしまった。いかんいかん^^。
「虎は死して皮を残す。ルリルリは死してルリール体を残す。」という投稿があの頃の「オリ通」
に載っていたように思いますが、ルリール体はいったいどこへ...(寂)。
当時は「ルリール体カセットインデックス」まで売られていたのに。(遠くを見つめる。^^)

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月25日(日)17時40分27秒

☆日刊はみだしコミックさま

爆笑していただけて、ありがとうございます。

でも、「インパクト」(岡谷章子)がどんな曲だったか、ぼくも思い出せません^^。
あの年は岡谷章子でも松下葉子でもなく、やっぱり、のりピーの方へ行っちゃいました。

なのに、何かの文を読んでいて、「インパクト」という単語に出くわしたりすると、どうしても
無意識のうちに勝手に「(岡谷章子)」とつけくわえてしまう。何というか、「インパクト」と
いう曲には、nattomakiさんのおっしゃる通り、インパクトはそんなになかったのかもしれないけ
れども、「『インバクト』(岡谷章子)」という文字列にはそれ自体、何か妙なインパクトがあ
るような気がします^^。もちろん、彼女のアイドルとしてのはかなさが、ぼくの頭の中にあるせい
なのですが。

中野美紀は、かなり長い間「未経験」の1枚屋さんかと思ってました。(すいません。)

「1枚屋さん」とか、アイドルとしての活動がすごく短かったのにいい曲を残してくれたひとに
は、ぼくも強い愛着を感じます。「82年組」だと川田あつ子なんかがそうです。中野美紀より
はちょっとだけ知られているのかもしれませんが、いまだに保護者のような感情を持っていたり
します^^。

☆nattomakiさま

「ねらわれた少年・今井まこと」さんのイラストは非常にタッチが繊細で実に見事なものだっ
たし、とりあげるアイドルもいちいち「うーん」とうなるひとばかりだったし、ステージ衣装と
かの細かいところ(たとえば、『ソフトクリーム』のマイクはソフトクリームの形をしていた
とか)など、そんなところまで、よくもまあ、見ておられたなあと思い、かなり感じ入っていま
した。コメントもすごく的確でしたし...。
そして、87〜88年頃の「オリ通」なのに70年代アイドルも、よくとりあげておられたのを
覚えています。ですから、先日、この掲示板に書き込みをなさった「今井まこと」さんは、もし
かして「ねらわれた少年・今井まこと」さんなのでは!と思ったのです。どうも、森まどかとか
岩城徳栄とかに興味を示されているところがとても「ねらわれた少年・今井まこと」さんらし
い。そう思えるのです。(ところで、常連さん同士はそういう交流も持っておられたのですね。
うらやましい!)

「ビートたけしのスポーツ大将の野球チームのレギュラーになってしまってましたね。」

そうそう!どっちが正一で、どっちが正二でしたっけ?(←大ウソ^^;)

------------------------------------------------------------------------
懐かしいペンネームだ(^^) 投稿者:るりるりルリ子ちゃん  投稿日: 3月23日(金)14時45分14秒

「沢田富美子」で検索をかけて訪問させていただきました。
主催者様のペンネームを見て、思わず「あ、懐かしい」と思った次第。
確か「オリ通」に投稿されてらっしゃいましたよね(記憶違いだったらご容赦)?
私も上記PNで何回か掲載されたことがあります。まさか同学年だったとは。

発言する/しないはともかく、またちょくちょく寄らせていただきます(^^)。

------------------------------------------------------------------------
インパクト 投稿者:nattomaki  投稿日: 3月22日(木)23時40分31秒

・中野美紀さん
 「破れたダイアリー」は。演歌というか、曲は中島みゆきさんのアルバムのラストに使うような曲というか…詞は八代亜紀さんの
 世界みたい、ってところが好き。
・「インパクト」
 タイトルほどはインパクトは無い曲だと思のですが、名古屋セントラルパークで見た、指に包帯を巻いて唄った「インパクト」は、イン
 パクトありました。(笑)
・ねらわれた少年△今井まことさん
        ↑向きが違うけど
 彼のイラストはそれこそインパクトありましたねー。
 私のビデオコレクションからレア映像をお見せするって(そしてイラストにする?)約束してそれっきり
 になってしまったのが心残りです。元気かなあ。
・ポップコーン
 ビートたけしのスポーツ大将の野球チームのレギュラーになってしまってましたね。

------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:通りすがり  投稿日: 3月21日(水)18時47分32秒

モーニング娘の掲示板作りました!基本的に管理人はノータッチです!みんな色々書き込んでね!おじゃましましたー!

http://www.tcup1.com/cgi-localbin/121/bamkc.cgi?m=i

------------------------------------------------------------------------
「ちょっと春風」のシーズン到来★ 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 3月21日(水)00時41分21秒

とろりさん!ホント私の頭ん中も「ちょっと春風」グルグル状態デス〜(^-^)
それにしても
インパクト(岡谷章子)!!攻撃には爆笑してしまいましたあ(^0^)
でも恥ずかしながらこの曲は未聴なんですよ。
なんだかとっても聴きたくなってしまいました。
確か1枚屋さんですよね??
そんなところが私の心を鷲掴みするんですよ〜(笑)。
佐藤弘枝「セピア色の夏」
田中さとみ「私の神様」
中山美紀「JUST NOW」
速水昌未「異性」
等も思い出されます。
「82年組」のひとりなのに忘れられがちな中野美紀は・・・2枚目が出て
当時なんだか保護者のようにホッとしたのを思い出します。。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月20日(火)20時25分40秒

☆鱈子伴内さま

あの「EP盤リスト」は、ほんとうに検索しにくくて申し訳ありません。m(_ _)m

「ブルーロマンス薬局」(ポップコーン)はジャケット写真からしてインパクト(岡谷章子)が
ありますねー!(あ、こういう書き方は87年頃の『オリコン通信』でよく使われてました^^。)
サンミュージックのアイドル好きのぼくとしては岡谷章子も気になる存在でしたが...。
すいません、話がそれてしまいました。(ポップコーンもサンミュージックのアイドルですから、
そんなにそれていないか^^;)
何というか、あのジャケット写真でのふたりは、今にもウルトラマンAに変身しそうな勢いです。
そういえば、加本あつの(妹の方)はどことなく星涼子隊員に似ているし。

ジャケット写真があまりにも強烈なので、曲の方を忘れてしまいそうになりますが、かなりいい
曲ですね。完全な「ジャケ買い^^」で、曲の中身はぜんぜん期待していなかっただけに「買って
よかった」と思える一枚です。
ところで、「ポップコーン」はその後、どのような展開をしたのでしょうか。制作者サイドはど
ういうコンセプトを彼らに対して持っていたのでしょうか。プロフィールの「特技」の欄に兄
は「キーボード」、妹は「ドラム」と書いているところからすると、ぼくはどうしても「カーペ
ンターズ」を連想してしまうのですが。

「去年のNHK『のど自慢』で、父60才・娘30才ぐらいの親子がコノ曲を引っ提げて出場し
た時はぶったまげてしまいました。」
!!これは強力ですね!!!うわー!すごい話です。「のど自慢」というシチュエーション、そ
して、何より選曲のセンスが抜群すぎます。
父60才・娘30才があの曲を歌うというのは、それを想像しただけでも、「常軌を逸した凄絶
さ^^」を感じます。それとともに、日曜日の昼間の平穏な「日常」に、突然、何気ないふりをし
て乱入してきた「非日常」性の痛快な違和感!その場面を思い浮かべただけで、まいってしまい
ます。「チャンピオン大会」は見られそうにないですが、鱈子伴内さんの、そのお話をきけただけ
で、じゅうぶん満足です^^。

☆よっかーさま

あの頃(81年頃)のアイドル界はもう、聖子、奈保子、「たのきん」一色でしたし、その後に
松本伊代を皮切りとして、あの「82年組」がどんどんデビューしてしまったので、「81年組」
は不運だったなあと思います。
それは70年代後半にデビューしたアイドルにもあてはまるような気がします。

「天地真理、アグネス・チャン、南沙織、麻丘めぐみ」→「花の中3トリオ」→「岩崎宏美、キ
ャンディーズ」→「ピンクレディー」...。

70年代後半もやはり、今から思うとアイドルの黄金期で、「歴史の襞」に埋もれてしまったア
イドルは「81年組」とか「83年組」とかに劣らず、少なくないと思います。
「森まどか」もそのひとりでしょう...。

☆日刊はみだしコミックさま

あの、こちらこそ、ことしもよろしくお願いいたします^^。
沢田富美子。そうでしたねえ!すっかり熱くなっちゃいました(赤面)。と書きながら、頭の中
では「ちょっと春風」が流れてます^^。あ!よく考えると、あの曲は今の季節にぴったりだなあ!
(引き続き、頭の中は『ちょっと春風』のエンドレステープ状態^^;)

小川哲哉はラジオCMのナレーションでも奇妙なインパクト(岡谷章子)(...←しつこい!)
がありましたね。確かに。沢田玉恵の「花の精」なんて、メロディーさえ覚えていないのに小川
哲哉の「玉恵!」(いきなり呼び捨て)だけで、強く印象に残っています。

「今井まこと」さんが、あの「ねらわれた少年・今井まこと」さんだったら、どうしようと思う
し、違ってたら、どうしようと思うし...。どっちにしても「どうしよう!」ですA^^;;。

------------------------------------------------------------------------
♪ブルーロマンス薬局 投稿者:鱈子伴内  投稿日: 3月20日(火)11時28分43秒

とろりさん、お久しぶりです!

今回は、下でちょこっと話題にされた「ブルーロマンス薬局」に反応して出てきました^^。
EP盤リストのジャケット拝見しました!
ピクチャー盤(←激レア!!)まで、お持ちなんですね! 素晴らしいィ〜!!
そうそう、ポップコーンといえば赤と青のオーバーオールのコスチュームが印象的でしたね。

去年のNHK「のど自慢」で、父60才・娘30才ぐらいの親子がコノ曲を引っ提げて
出場した時はぶったまげてしまいました。
20数年前のマイナーな兄妹デュオの楽曲を選んだセンス(グゥ〜!)とそれを昼間の
国民的番組で堂々と歌いあげた(しかも抜群のハーモニーで)雄姿に釘付け状態・・
興奮冷めやらぬ間に「今週のチャンピオン」にまで選ばれた時(拍手喝采!)は、
白昼夢のような出来事に暫し茶の間で固まったものでした^^;。

今夜7時半から「チャンピオン大会」が放送されるのですが、もういちど彼らによる
「ブルーロマンス薬局」の晴れ舞台を観れるのかナと思うと今から胸が高鳴ります^^。

------------------------------------------------------------------------
またまた、ありがとう。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月20日(火)01時16分50秒

日刊はみだしコミックさん、どうもです。
いやーっ、私は1981年がスコーンと記憶が抜けてます。
なぜだろう?前の年に山口百恵さんが引退したからか、あまりに聖子、たのきんばかりがTVを席捲して、私どものローカル局では他のアイドルにスポットがあたらなかったのか。
たぶん、日テレ系とTBS系の民放2局しかない寂しい場所だけに、気づかない事が多かったようです。翌年は東京にいたから、良かったけど。

これから少し1981年へタイムトラベルしてみます。
また色々教えてください。

------------------------------------------------------------------------
ご無沙汰しております。 投稿者:日刊はみだしコミック  投稿日: 3月20日(火)00時35分25秒

とろりん様!大変ご無沙汰しておりましたぁ!
今年も(!?)どうぞよろしくお願い致します。。(←日本一遅い年始のご挨拶;;)

よっかー様
はじめまして!
八木美代子ですが、私の記憶では「歌まね振りまねスターに挑戦!」によく出演
していましたよ!セカンドの「夢少女」をよく唄ってました。
彼女はLP出してないんですかねえ〜???私も疑問デス。。

とろりん様
81年アイドル!!私も大好きデス。
昨年は沢田富美子の話題で熱くなりましたよねッ!(^0^)
石毛礼子もハマリました。
「旅の手帖」のラジオ・スポット(あのナレーションは小川哲哉だったような?)
頻繁に流れてましたよね!

ところで、私も「ねらわれた少年・今井まこと」様のオリコンへの投稿は
とっても楽しみにしてました。
あの、なんとも言えない繊細なペンタッチが好きでした。
ご本人だったら、何と言って良いものやら!!

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月19日(月)22時18分45秒

☆よっかーさま

いえ、とんでもないです。よっかーさんが以前、「マイ・ボーイ・ロリポップ」(ミリー・スモ
ール)を探しておられたときに結局、お役に立てなかったので、ぼくも何だかうれしいです^^;。

ぼくは八木美代子がテレビに出ているのを見たことがないです。(たぶん、ぼくが見落としただ
けだろうと思いますが。)
今となっては「美代子」+「テイチク」=「芳本美代子」という印象が強いのでしょうが、八木
美代子のあのすばらしい声もぼくは忘れられません。

それと、TKさんの「80’sアイドルだいすき掲示板」で書くタイミングを逸してしまったの
で、こんなところで1981年デビューの女性アイドル歌手について^^。
確かに、80年と82年といういわゆる「大豊作」の年にはさまれて、今ひとつ影が薄いので
すが、ぼくにとってはあの年のデビュー組には非常に思い入れの強いアイドルが多いです。
もちろん、あまり多くの曲をリリースできなかったひとも多い。でも、たとえ一曲でも、感動させ
てくれる曲、「感動」という言葉が大げさならば、「いい曲だなあ!」と思わせてくれる曲。
そういう曲を残してくれたなら、ぼくにしてみれば、それで充分なのです。それだけで、そのアイ
ドルはずっとぼくの心に残っているのです。

八木美代子の「シークレット・ラブ」、そして、よっかーさんが名前を挙げておられた
島田歌穂の「マンガチックロマンス」「今がチャンス!」
伊藤つかさ「夕暮れ物語」
石毛礼子「旅の手帖」
沢田富美子「ちょっと春風」「風のシルエット」
和泉友子「青い水平線」
沢村美奈子「パンプキン・ラブ」
林紀恵の1stLPと「プチアルバム」。特に「えとらんぜ」のB面の「16キラリズム」

「え?」と思われる方もおられるかもしれませんが、ぼくは大好きです。

☆今井まことさま

「森まどか」は「私の16才」(小泉今日子)のオリジナル(『ねぇ・ねぇ・ねぇ』)を歌った
歌手として、名前だけしか知らなかったのですが、「ひまわりの夏」をたまたま中古レコード店
で買って聴いてみて、あまりの歌のうまさに驚愕しました。おそらく、70年代アイドル界ナン
バーワンのボーカリストなのではないかと思います。その後、「ねぇ・ねぇ・ねぇ」のプロモ盤
も入手して聴きました。歌詩は「私の16才」と同じ。アレンジもほとんど同じ。しかし、ボー
カルに横溢する生命力と躍動感に呆然とし、全く違う曲にきこえました。レコードについていた
プロフィールには「目標とする歌手:弘田三枝子」と書かれていて、彼女の志の高さがうかがえ
ましたし、そこの部分は赤色のボールペンで印がつけてありました。かつて、そのレコードを手
にしたであろう業界関係者もきっと、その点に大いに注目したのでしょう。

岩城徳栄ですか...。すいません、「ダウン・タウン・ベイビー」とかは中古レコード店でよ
く見かけるのですが、デュエット曲は出していたかどうかすら、知らないのです。お役に立て
ず、申し訳ありません。

それはそうと、「今井まこと」さんというお名前を拝見して、かなり驚愕しました。
いや、ぼくが勝手にびっくりしているだけです。実を言うと、「今井まこと」さんというのはぼ
くにとって非常に気になる名前なのです。
ぼくは13、4年前、「オリコン通信」を毎週、熟読し、投稿までしていましたが、同姓同名
の「今井まこと」さんが投稿されたイラストとコメントも細かなところまで見て、ひとり、感心
していました^^;。  
「ブルーロマンス薬局」(ポップコーン)にしても、その「今井まこと」さんのイラストが10
年間以上、頭の片隅から離れず、中古レコード店で見つけた瞬間、「ああ、これがそうか!」と
思って、ただちに買ったくらいなのです。
まさか、あの「ねらわれた少年・今井まこと」さんじゃありませんよね?いや、「今井まこと」
というそんなに知られていないアイドルの名前をハンドルネームに使うひとなんてめったにいな
いと思うし、ひょっとすると、そうかもしれない...。

とても悩ましいです^^。

------------------------------------------------------------------------
ありがとさん。 投稿者:よっかー  投稿日: 3月18日(日)19時58分40秒

とろりん村とろりさん、先頃TK-BBSで「八木美代子」の事、教えていただきありがとう。
「EPリスト」のページで確認、中古店やら何やら探しまくって、見つけました。
ジャケットの状態はよくないけど、「シークレット・ラブ」「青空天使」を買ってきました。
なるほど、皆さんがおっしゃる通り、きれいな声で上手な歌手ですね。
でも、歌ってるところは全然思い出せないし、TV出演があったんでしょうか。

------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:今井まこと  投稿日: 3月18日(日)19時26分32秒

何度かお伺いしていたのですが、
リストのほうで森まどかの「ひまわりの夏」のジャケを
久々に見る事ができて感動させていただきました。ありがとうございます。

関係ない話で恐縮ですが、
最近疑問に思ってる事がありまして…
岩城徳栄っていう歌手がいましたよね。彼女がデュエット曲を出してたと思うのですが、
何というタイトルだったでしょうか?相手も思い出せません。
(レツゴーじゅんではありませんでした。)
「愚痴ともだち」より後だったと思うのですが…
もしご存知の方がいらしたらご教示くださると倖せです。

では、勉強を重ねてまたお伺いします!

------------------------------------------------------------------------
ええ〜っ! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月17日(土)11時25分22秒

井上望はまだそんなにたくさん曲が…!
所属がビクターじゃなくてソニーだったら今頃とっくにベスト盤出てるんじゃないかと思う!
浜田朱里や川崎麻世だって出てるんだから…。

テンプターズは率直に言って作家の曲より松崎由治作品のが絶対いいと思う!つーか似合ってる。
ワタクシはストーンズとビートルズは聴いてないのでわからん…。ストーンズってあーゆー路線の曲なの?それじゃ聴くしかないな〜(笑)

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月16日(金)19時58分11秒

☆あtろさま、tuntunさま

カプチーノはあtろさんのホームページの「豚をおだてた人たち」ではじめて知りました。
ぼくは都倉俊一作品が好きで、しかも「9時からのリリィ」が名曲だと書いておられたので
聴きたくなり、中古レコード店へ行くたびに探して、ようやく見つけました。
この曲については「EP盤リスト(その2)」で書いているので、ここでは詳しい感想は書きま
せんが、あtろさん、tuntunさんがおっしゃる通り、すごくいい曲だと思います。

☆tuntunさま

「おしゃべりな真珠」
えー!こんなタイトルを今東光がつけるんですか!!安井かずみだったらわかりますが。
似合いませんねえ。河島英五が「青い珊瑚礁」(松田聖子)を歌うぐらい似合わない!(どんなた
とえやねん!^^)
どんなストーリーだったんですか?

☆銀波的大家さま

「5-1=0/ザ・テンプターズの世界」は名盤ですね。「ファースト・アルバム」とともに
LPで聴きました。
「5-1=0...」もCD化されてるんですか!まあ、当然といえば当然かもしれません。

今では、「ザ・テンプターズ」=「ショーケン」=「エメラルドの伝説」
というイメージがすっかり定着してしまっていますが、ぼくも銀波的大家さんと同じく松崎由治
の曲とギターのかっこよさに非常に心引かれます。
曲としても「純愛」とか「忘れ得ぬ君」とか「神様お願い」とか、そういうどこかストーンズっぽ
いものが好きです。「エメラルドの伝説」は松崎の間奏はかっこいいのですが、どうもテンプター
ズらしくないなあと思います。

それと、HPにとりあげておられる井上望。
彼女の曲も今や「ルフラン」せいぜい、「おはよう!スパンク」くらいしか知られていないかも
しれません。でも、「ルフラン」もやはり、彼女らしくない...。
とても歯がゆい気持ちです。「花ねがわくば」「ミスター・グッバイ」「悲恋一号」など、
彼女が歌った曲はどれもいい曲だと思うし、彼女のあの「しみじみ」とした歌い方には独特の哀
愁がこもっていて、非常に好きな歌手です。けれども、歴史の襞に埋もれている...。
LP「Private Time」、ベストアルバム「シャドー・ボーイ」がCD化されているの
かどうかはちょっとわかりませんが、このまま忘れ去られてしまうのは残念な気がします。

------------------------------------------------------------------------
「9時からのリリー」 投稿者:あtろ  投稿日: 3月15日(木)21時46分59秒

これ、私も大好きな歌です。
当時カプチーノって都倉俊一がイチオシだったグループなんですよね。
この曲のグルーブ感は再評価されてもいいはずです。
大井武蔵野館なつかしいですね。
GS映画をよくやってくれてた良心的な映画館でした。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/3585/

------------------------------------------------------------------------
本日は… 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月12日(月)23時34分00秒

13枚CDを買いました。無節操なラインナップとなっておりまふ!

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
いえいえ、いいっスよ! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月11日(日)19時20分41秒

現在BBSにてワタクシがリンク集に入れさせて頂く事を承諾して頂いているHPは以前よりワタクシが『スゴイ』と思っていたHPばかりです。オッケーして頂いただけで充分ですよ(笑)。
相互とかにはあんまし固執してませんのでお気になさらずに!

ところで、頭痛がしそうな新企画アップしました。ご覧下さいねー。

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
あのころは狂ったように買うてたなー 投稿者:tuntun  投稿日: 3月11日(日)09時48分02秒

「九時からのリリー」聴いたその日にレコード屋に走りましたよ。今も部屋のどこかにあるはず。
凄く良かったのにヒットしませんでしたね。ペドロアンドカプリシァスの「ヨコハマレイニーブルー」モ物凄く苦労して手に入れたので大事にしています。又又伊東ゆかりで恐縮なのですが彼女が主演した「おしゃべりな真珠」という映画 今はもうない大井武蔵野館と言う映画館にリクエストしたらなんと取り上げてくれたんです。遺産で四日館毎日通いましたよ。いつ行っても観客は五六人でしたが・・・ちなみにこの「おしゃべりな真珠」という歌 作詞は安井かずみなんでタイトルも彼女がつけたのかと思ったらなんとびっくり あの今東光の小説の映画化だったのです。こんなロマンチックなタイトルを今東光がつけるなんてお口あんぐりです。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月10日(土)21時24分05秒

☆不法幻淫吸婦にしてやられた無頼派さま

どんな不法原因給付だったんですか?って、「不法幻淫吸婦」という文字から何となく想像でき
ますが^^。まあ、論点は不法原因給付と2項詐欺罪の成否でしょうか。

「コーヒー・ルンバ」はぼくも、西田佐知子のバージョンがいちばん好きです。
当時、オリジナルをはるかに凌駕しているとヨーロッパでも評判になり、グラモフォンが彼女を
西ドイツに招いたくらいですから、よほどの名唱なのでしょう。
まあ、そんなことは抜きにしても「コーヒー・ルンバ」における彼女の歌唱の「侘しさ」と
「デカダンスな味わい」に、ぼくは非常に心引かれます。

☆波音さま

ぼくも、ちょっとフランス語はかじったことがあり、それ以来、フランスにはあこがれにも似た
気持ちがあります。そもそも、フランス語の会話はその響き自体が聞いていてきれいだし、おそ
らくは英語よりもドイツ語よりも「恋愛」を歌うにふさわしい言葉なのではないかとさえ思えます。

というわけで、60年代のフレンチ・ポップス(特に女性ボーカル)にはかなり興味がありま
すが、実際にはラジオから流れてくるのを聴いたくらいで、レコードを買うまでには至っていま
せん。
ぼくはどうしてもジャパニーズ・カバーポップスの方を優先させてしまうのです。ジャケット写
真をこの掲示板の壁紙として使っている奥村チヨ(和製バルタン)のEPにしてもそうで、
B面の「私を愛して」はシルヴィ・バルタンのカバーです。結局、フレンチ・ポップスで持って
いるレコードは「アイドルを探せ」(シルヴィ・バルタン)くらいでしょうか。

しかし、いずれにせよマジョリー・ノエルまでは手が回らなかっただろうと思います。
まず、シルヴィ・バルタンとかフランス・ギャルを聴いて、その次にダニエル・ビダル、マジョ
リー・ノエル...という順番になったでしょう。

ただ、波音さんに「『そよ風にのって』は大好きな曲の一つです。」と言われると、とても気に
なります。へぱくんさん、tuntunさんもおっしゃっていることだし、伊東ゆかり盤、マジョリ
ー・ノエル盤の両方を聴いてみようかなあと思っています。

☆Eppiさま

「すごい情報量と感性ですね」...過分なお言葉をいただき、ありがとうございます。
リンクの件、大変光栄です。こちらこそ、よろしくお願いします。

それと、先日の「ランタン」でのライブの節は、ほんとうにありがとうございました。

生の楽器の音のあまりの美しさ!そして、ジョンやポールが何十年も前に五線譜に書いた音符や
詩に今、生命が吹き込まれ、まさしく、ぼくの目の前で音楽として再現されている、曲に込めら
れた彼らの魂が今、まさによみがえっているという感慨。そういうものがあいまって、自分で自
分がどうにかなりそう、というより、すっかりどうにかなっていました。

例えば、「HELP」の冒頭部分の何かを引き裂くような炸裂感と爆発力、ボーカルと楽器とが
渾然一体となって響く音の美しさ。もうそれだけで、心を呪縛され、陶然となってしまいました。
恥ずかしながら、これはレコードでは気づかなかったことでした。
あのライブはそういう感動の連続でしたし、いまだにその余韻に浸っています。

あのライブを企画なさったEppiさんと、ライブにお誘いいただき、すばらしい演奏を聴かせてく
れたSpiritsのみなさんに心から感謝いたします。

楽器の件は、えーと...^^;。

☆銀波的大家さま

リンクしていただき、ありがとうございました。ほんとうは相互リンクさせていただきたいので
すが、諸事情があって、できないのです...。どうかお許しを。そして、今後とも、なにとぞ
よろしくお願いします。

☆堅皇さま

うわー!これはぜんぜん見当がつきません。すいません。
どなたかご存知の方がおられましたら、書き込みいただけたら幸いです。

☆tuntunさま

「東京ブルース」はおっしゃる通り、名曲中の名曲ですねー。

「泣いた女がー馬鹿ーなのか騙した男が悪ーいのかー(どっちもどっちじゃないの?)」

確かにそうですね(笑)。しかし、この冒頭のフレーズは名文句だと思います。
水木かおるの詩はこれに限らず、心の琴線にふれる名文句が続出します。何というか詩に情念が
こもっていて、それを西田佐知子が歌うと「戦慄」さえ感じます。
彼女の激しいブレスの音。それだけをとってみても、すさまじい切迫感があります。

☆へぱくんさま

お誘いいただき、ありがとうございます。ぜひ、行かせていただきたいと思っています。
それと...すいません、ストラトキャスターを買ってしまいました^^。

------------------------------------------------------------------------
ハイペースでまたもや新ページ! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月 8日(木)13時36分09秒

スター誕生ネタ。知ってる人は知ってるかと思うけど…。
内容を読んで意味不明に感じた人は首をかしげ、わかった人は驚いてくらはい(笑)

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
ライブ、行きませんか? 投稿者:へぱくん  投稿日: 3月 8日(木)03時28分35秒

とろりさん>3月11日に四谷で3日に出演した(3番目のバンドのドラムの人)女性が別のバンドで出るので、(内容は、やはりBeatles)私、ゆみーな、ひろし君の3人で見に行く事になっているのですが、ご一緒にいかがでしょうか?
楽器持ち込みOKのイベントなので、よかったら例のギターを持参しようと思っているのですが。。。

tuntunさん>僕は「涙のかわくまで」と「悲しい夢(筒美 京平ウルトラ ベスト トラックス収録)」のGS的アプローチが特に気にいっていますが、もちろん「アカシヤの雨がやむとき」「東京ブルース」等の初期作品もとても気に入っています。

------------------------------------------------------------------------
もう500ヒット近し! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月 7日(水)22時37分12秒

見に来てくれた人、ありがとうございます。
「今週のベスト20」という意味不明ランキングもあります。

リンク集に入れさせて頂きました。今後ともヨロシク!

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
トップページ整形成功! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月 6日(火)22時36分32秒

あまりにも変わりました。リンク集に入れさせて頂きました。近日中にアップ予定です!

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
とろり様 投稿者:tuntun  投稿日: 3月 6日(火)08時26分41秒

僕も西田佐知子大好きです。そして そして 一番好きなのが「東京ブルース」です。
これは名曲中の名曲です。歌詞良し 曲良し 勿論歌唱良しと文句のつけようがありませんよね。
ちょっと不謹慎になってしまうけど「神戸で・・・・・」「くれないホテル」も西田佐知子ならでではの物でしょう。「東京ブルース」は愛田健二もカバーしましたが彼なりのムードがあってこっちも良かったなー。 泣いた女がー馬鹿ーなのか騙した男が悪ーいのかー(どっちもどっちじゃないの?)

------------------------------------------------------------------------
こちらでは似つかわしくない内容ですが 投稿者:堅皇  投稿日: 3月 6日(火)05時57分10秒

こんにちは、はじめまして
是非知っていたら教えて頂きたいのですが
1970年代にCBSソニーよりカラオケトップ・リクエスト14という
シリーズのLPレコードがいくつか発売されているのですが
このレコードの企画はいったい何年〜何年まで続いた物なのでしょうか
もし解る方がいらしたら是非教えて頂きたいと思います

で、仕様なんですがアルバムのジャケットがいろいろな漫画家の方たちが
イラストを描き下している物です。定価は当時で1500円
探している物は永井豪によるイラストの物なのですが
現在2枚は手に入れているのですが他にも存在しているか知りたいのです
ご協力していただけるとありがたいです

http://www2.to/gomania

------------------------------------------------------------------------
ありがとうございますっ! 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月 6日(火)01時00分27秒

相互には固執しないので、平気ですよ(笑)。オッケー頂けただけで光栄です!
ほとんどの所にリンク承諾頂けてありがたい限り!

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------
とろりさん、先日はどうも(^^ 投稿者:Eppi  投稿日: 3月 5日(月)20時00分46秒

書き込みもありがとうございました!いやあ、すごい情報量と感性ですね、とろりさん!
是非楽器再開されてください。J-POPPERSというとろりさんのページに近い(?)ユニットもやりますので(^^
まだまだ長い人生。楽器は今からでも遅くないです(^^
あととろりさんのページ、是非僕のページからもリンクさせてください。よろしくお願いします_O_

http://www.bekkoame.ne.jp/i/epp-suz/

------------------------------------------------------------------------
訂正 投稿者:波音  投稿日: 3月 5日(月)00時37分11秒

ゴールデンウィークの→ゴールデンウィーク頃の

------------------------------------------------------------------------
マージョリー・ノエルに反応 投稿者:波音  投稿日: 3月 5日(月)00時33分26秒

とろりん村のとろりさん
初めまして。70年代の歌が大好きな波音と申します。このHPは前から時々読ませてもらって
ましたが、今回初めて書きこませていただきます。

「そよ風にのって」は大好きな曲の一つです。まだ高校生だった今から20数年前、
レコードがほしくて近所のレコード屋に行き、「誰が歌ってるのか分からないんですが、
その風にのってっていうレコードありますか」と聞くと、「あ、マージョリー・ノエルですね」と、若い店員が答えました。初めて聞く名前だったのできょとんとしてると、
「マージョリー・ノエルっていうフランス人が歌ってたんですよ」と教えてくれました。
さずがレコード屋の店員は詳しいなと、妙に感心しました。
日本語バージョンはなさそうだったし、オリジナルが聞いてみたかったので、買って帰りました。
ジャケットの写真の女性はかわいいというより、どっちかというと地味な感じの若い
フランス人女性でした。女の人が写ってました。歌声は軽やかで若々しかった。
当時フランス語を少し勉強していたので歌詞カードを見ながら一緒に歌いました。
フレンチポップスはほとんど知らなかったので、かなり新鮮な感じがしました。
あのレコードもどこへ行ったやら。
今でもちょうどゴールデンウィークのちょっと風がある晴れた日など、「ヌ ブワヤ〜〜ジョン
ダン ラ メ〜〜ムヴァゴン トゥレドゥウ」と、下手なフランス語で口ずさんでしまいます。

------------------------------------------------------------------------
西田各論 投稿者:不法幻淫吸婦にしてやられた無頼派  投稿日: 3月 4日(日)01時25分31秒

西田は、コーヒー・ぅルンバ(と聞こえる)も、捨てがたいものがあります。
クールでニヒルなボーカルに、気持ちよさを感じます。
荻野目洋子もカバーしましたが、いまいちでした。

追伸
センチメンタル・シティって、伊藤咲子の同名の曲とは無関係ですよね。

------------------------------------------------------------------------

西田佐知子について 
投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 3日(土)16時55分55秒

☆へぱくんさま

西田佐知子は非常に好きな歌手で、彼女の曲の中でもいちばん好きな「東京ブルース」を一時
期、携帯電話の着信メロディにしていたくらいです。あのEPの裏面に楽譜が載っていたので、
自分で入れました。(←ひまじん^^)

彼女のどこにぼくは心引かれるのか。

彼女は決してフェイクしないし、ポルタメントだとかビブラートだとかもほとんど使いません。
こんなことを書くと淡々と歌っているようかのようですが、ぼくは彼女のボーカルに異様なまで
の情念を感じるのです。歌を通して自分の心の奥底にある何かを訴えかけようという気持ちが痛
切に感じ取れるのです。
40年近く前に発行された彼女のソノシート付の小冊子にインタビューが載っていました。
「歌うとき、何を心がけていますか?」というインタビュアーの問いに対し、彼女は「自分の心
を伝えたいと思っています。」と答えていました。
そういう気持ちは、聴き手であるぼくにも伝わるのでしょう。
彼女の歌は「切ない」。そして、「侘しい」。必死な思いの裏にある何かあきらめにも似たよう
な、そしてまた、あきらめきれぬ未練のようなものさえ感じる。

おそらく、そういったものがあいまって、ぼくの心を打つのでしょう。

「筒美-橋本」コンビによる「くれないホテル」も確かに名曲ですが、彼女の魅力を最大限に
引き出したのは、初期の「藤原秀行-水木かおる」コンビだと思います。

「東京ブルース」「死ぬまで一緒に」「アカシアの雨がやむ時」「エリカの花散るとき」「夜が
切ない」...。

------------------------------------------------------------------------
♪ 投稿者:とろりん村のとろり  投稿日: 3月 3日(土)15時45分26秒

☆ゆう☆さま

寛大なるお言葉、ありがとうございます。ゆう☆さんの「巡回警備」にもかかわらず、異常発生
中で申し訳ありません。
「Dream Town」にタイトルが変わったので、「LINKS」も訂正したいのですが、
それもできなくて...。まあ、いつか更新することが出来る日も来ないとは限らないので、
どうか待っててくださいね。

☆銀波的大家さま

リンクの件、大変光栄です。よろしくお願いします。

相互リンク...と申し上げたいところなんですが、ホームページの更新ができないので、どうか
お許しください。

ジャッキー吉川とブルー・コメッツの曲では、
「青い瞳」「センチメンタル・シティ」「マリアの泉」「草原の輝き」「北国の二人」が好きで
す。

ものの見事に井上忠夫、または、井上忠夫みたいな「すぎやまこういち」の曲(『センチメンタル・シティ』)ばかりで、銀波的大家さんとはちょっと好みは異なりますが、三原綱木が嫌いだ
というわけではありません。(四人揃ってはじめて『ブルー・コメッツ』だと思っています。)

------------------------------------------------------------------------
(=^‥^=)(_^..^_) うんうん 投稿者:ゆう☆  投稿日: 3月 2日(金)14時44分31秒

こんにちは〜!  とろりん村のとろりさん♪

> あまりゆう☆さんのホームページにうかがえず、申し訳ありません。
いいよ〜 全然気にしてないもん。
ネットは マイペースで 楽しんで行きましょうよ〜!
3月も よろしく お願いしまーす!

http://www.btvm.ne.jp/~you_/

------------------------------------------------------------------------
はじめまして。 投稿者:銀波的大家  投稿日: 3月 1日(木)11時18分23秒

ワタクシ【Silver Wave!!】という駄文HPを最近立ち上げたばかりの管理人、
銀波的大家と申します。

「モナ・ムール!歌謡ポップス」をワタクシのHPのリンク集に入れさせて
頂きたいのですが…。現在ワタクシは以前から「これだ!」と思ったHP管理人さんに
了解取り付けメール/BBSカキコ中です。

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

ヨロシクお願い致します☆

http://homepage1.nifty.com/red-hot/index.htm

------------------------------------------------------------------------

PREV サイトマップ 随筆集 掲示板 ホーム過去の掲示板INDEXこのページ EP盤リスト キャプチャー画像集 LINKS とろりApps NEXT

キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) モナ・ムール!歌謡ポップス 「モナ・ムール!歌謡ポップス」EP盤のコレクションと、そのレビュー 随筆集


キャプチャー画像集 過去の掲示板(2) キャプチャー画像集INDEX 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 EP1 EP2 EP3 EP4 EP5 EP6 EP7 EP8 bbs1 bbs2