フットサルをやろう!


「おっさんはフルコートのサッカーは出来ません」って訳ではないですが、最近はもっぱらフットサルです。

フットサルは楽しいですよ〜。
サッカーと違って、ボールに触れる機会が多いし、比較的ゴールも決まります。男女一緒の大会とかもあるので、 『サッカー = 男のスポーツ』という感じがしますが、フットサルは男女共に楽しめます。
サッカーと違って接触プレーに厳しいので、老若男女問わずプレーすることが出来ます。
そう、テニスは老いも若きも、男も女も、一緒に楽しめますよね?

フットサルもまさにそうなんです。

サッカー大国スペインでは、サッカーよりも、フットサルの方が競技人口が多いと言われてます。

簡単にフットサルの事を知りましょう。ということで、まずはボールから。

いわゆるサッカーボールとは違います。正式のフットサルボールは弾みません。まずそれに驚きます。
そして大きさも、少年サッカー用のボールとほぼ同じ、いわゆる4号球程の大きさです。(成人用は5号球と呼ばれるひとまわり大きいサイズです)

フットサルのボール


上記の様なサイズの違いがあります。


続いて、フットサルコートとゴールのサイズを知りましょう。


フットサルのコートサイズ





フットサルのゴールサイズ



フットサルコートはテニスコートよりも若干広いです。ゴールはハンドボールのゴールの大きさと思ってもらえれば イメージ出来ると思います。



次に、簡単にサッカーとの違いを。

・ 競技人数はゴールキーパーを含む5人。

・ 交代は審判の承認が無くても自由に交代出来る。交代要員は7人。

・ ボールがタッチラインから出た場合は、スローインではなく、キックインで開始。

・ ショルダーチャージやスライディングは禁止。

・ オフサイドルールは無し

といったところが、サッカーと大きく異なるところです。


詳細な競技ルール等は『日本フットサル連盟』の公式サイトへ

日本フットサル連盟公式サイト




以上の様に、フットサルにも正式な決まりはありますが、硬いことに囚われずに、手軽に出来るのがフットサルの良いところです。

当然大会等は、公式ルールに則って行われますが、正直、友人と普通にプレーする分には、あまり意識してません (大会出ることを目標にするのなら、日頃から意識した方が良いとは思います)。
ちゃんとしたフットサルコートで行うだけが、フットサルではありません。適当な空き地(ボール使用禁止の場所はダメよ)に、 数人で集まったら、フットサル場の出来上がりです。





ドイツへ行こう! blog 『サッカー魂』 代表国同士の戦い クラブリーム同士の戦い トヨタカップの思い出
ワールドカップの思い出 フットサルについて プロフィール サッカー関係リンク 趣味のリンク




Home