■「十二国記」名言集の部屋

著者:小野 不由美

 名(迷)言集名場面集にも通じてきます。名場面も併せて載せていくつもりです。
 最終的には、巻の初めから順に、頁数も載せながら、
(但し、講談社文庫版のものですのでご注意を)
私のコメントには何かしるしをつけて、本文とすぐに見分けがつくように
したいと思います。⇒「〜」印の後に私のコメントを書くようにしました。


題名 主な登場人物 第1刷発行日
月の影 影の海 陽子,景麒,達姐,松山誠三,塙麟, 2000.1/15
月の影 影の海 楽俊,延王,延麒, 2000.1/15
風の海 迷宮の岸 泰麒,汕子,蓉可,禎衛,玉葉, 2000.4/15
景麒,驍宗,李斎,延麒,
東の海神 西の滄海 延王,延麒,更夜,斡由,驪媚,
風の万里 黎明の空 陽子,楽俊,祥瓊,鈴,遠甫,夕暉 2000.10/15
風の万里 黎明の空 虎嘯,桓魋(たい),玉蘭,桂桂 2000.1/15?
図南の翼 珠晶,利広,頑丘,更夜, 2001.1/15
黄昏の岸 暁の天 李斎,泰麒,陽子,景麒,延王,延麒, 2001.4/15
氾王,氾麟,廉麟,玉葉,西王母,
凱之,杜真,花影,
華胥の幽夢 冬栄 泰麒,驍宗,廉王,廉麟,正頼 2001.7/15
         乗月 月渓,青辛
         書簡 陽子,玉葉,鳴賢
         華胥 砥尚,栄祝,朱夏,慎思
         帰山 風漢(=延王),利広,
※「桓魋(たい)」の「魋(たい)」の漢字が表記出来るようになりました。嬉しい。
これは「ねぎ」さんの、「常世の小ネタ部屋」サイトのおかげです。感謝です。
この表は「十二国記」にはまって、真っ先につくったものです。
 私が納得出来ない事がありました。
それは講談社文庫の「万里」上下の第1刷発行日なのです。
上が2000年10月15日
下が2000年1月15日となっているのです。
その年の1月に下巻を先に出して、上巻を9ヶ月後の
10月に出すなんて、普通ありませんよ。

 この疑問が解けました。
「十二国データベース」の「をや」さんからのメールで。

 発売したのは、上下巻とも2000年の10月で、間違いないとの事です。
「をや」さんがもっている講談社文庫版『万里』第1刷はどちらも発行日が
2000年10月になってるそうで、重版の際の誤植だと解りました。

 私と同じ疑問を持った方の為に、一言でした。



「月の影 影の海」
「風の海 迷宮の岸」
「東の海神 西の滄海」
「風の万里 黎明の空」
「図南の翼」
「黄昏の岸 暁の天」
「華胥の幽夢」
(↓)クリックすると、各々の巻の名言集に跳びます。