[主要キャラ]
第Z巻

「ファティマ・アトロポス」〜運命の3人の女神の一人。バランシェ公の43人目のファティマ。
             ボオス星カステポー地方でひっそり暮らしていた。

「レディオス・ソープ」〜主人公・天照の帝のもう一つの姿。体を自在に変化できる彼が人間を演じる姿。
             L.E.D.ドラゴンの消滅に立ち会う為、単身カステポーに旅する。L.E.D.ドラゴンの
             幼生「すえぞう」と共にシーブル軍から逃亡中。

「ファティマ・クーン」〜ファティマの女王。バランシェ公の第1号ファティマ。マインド・コントロール
             をはずされている゛お高い゛ファティマ。「ダグラス・カイエン」の母とされるが・
             ・・。カステポーにて「すえ」の行方を見守っているだけではなさそう・・・。

「すえぞう」〜L.E.D.ドラゴンの幼生。本名:ドラゴン(小)末三(すえぞう)。ソープとは気が合う。全ての
        事を3分で忘れる、何も出来ないメーワクな生き物。アトロポスの章の重要キャラ。

「M.H.(モーターヘッド)、アルスキュル゛オージェ゛」〜天照の帝が作ったM.H.。K.O.G.、の母体.。
            カイエンのシュペルターと兄弟機。アトロが一人騎士なしで動かす。

「アーレン・ブラフォード」〜ディ・バローの雇った傭兵。U、V巻登場のミミバ族と同地方出身騎士。
            傭兵には惜しい力をもつ不遇の騎士。

「ファティマ・京」〜Dr.バランシェのファティマ。静(しず)の妹。アーレン・ブラフォードのパートナー。

「M.H.(モーターヘッド)、アパッチ」〜ブラフォードのもつ古いM.H.。

「ウラニュム・バランス博士」〜天照の生まれた2020年頃、星団最高の医師と言われた人。天照の
             育て方を母・天照の命に伝える。この2代後のリチウム・バランスが「ファティマ」
             を史上初めて造り、11代目がDr.バランシェ。この人物が「ファティマ理論」を
             唱えたのが天照の眼前であった事が、後の天照のファティマへの特別な
             思いに繋がっているのかもしれない。

「ミシャル・ハ・ルン」〜ミラージュ騎士団No.19。司令官アイシャ不在時、彼女の代行。A.K.D.の
             立権.全てを仕切っている。ソープ救出の為A.K.D軍を率いてボオス星へ向かう。
             パートナーのファティマはクラッパ。

「宇宙軍中佐マイア・トッカータ」〜宇宙軍の参謀長の一人。エリートで結構メチャメチャな人物。
             後に天照よりA.K.Dに属さない戦闘師団の師団長を任される。最終階級は
             A.K.D副長官。妻はエレーナ。

「ミス宇宙軍」〜本名はエレーナ・クニャジコーワ。宇宙軍情報部少尉らしい・・・。直属上司は
          むっつりスケベ・・・。実はログナーの密偵。

「パイパー将軍」〜傭兵騎士団パイドパイパーを率いる指導者。人望も厚く、優秀な老騎士。
           パイパー騎士団は本来、1機のヴァイ・オ・ラと6機の青騎士、2機のA.TOLL
           ゛DDS゛を持つが、今回は4機だけ。個人的な騎士団であるが、各国の援助
           があるようだ。

「ファティマ・ヴィルト」〜ビルトとも呼ばれるパイパー将軍のファティマ。Dr.モラード作゜エスト゜
              の妹。。

「メイユ・スカ」〜W巻の元ウースー国の将軍。A-Tとカイエンにやられた。腕は確か。再登場。
         今度はバローの右腕となり、シーブル軍司令として゛命の水゛探索に。

「Dr.イアン・ケーニヒ」〜M.Hヴァイ・オ・ラを駆るパイパーのエース。

「Dr.ヴイト・マエッセン」〜M.H青騎士を駆るパイパーの騎士。

「Dr.ジャグ・ケルシャー」〜M.H青騎士を駆るパイパーの騎士。

「M.H.(モーターヘッド)、青騎士」〜ブルーアーマーと呼ばれるウモス共和国の主力M.H.。

「M.H.(モーターヘッド)、ヴァイ・オ・ラ」〜600年も前の機体。正式名はクルマルス・Vチューン・
             ゼビア・コーター公の造ったクルマルス型3機の一つ。現存するあと1機は
             ボードのもつクルマルス゜ビブロス゜である。

[パイパー騎士たちのファティマ]

「オキストロ」〜ケーニヒのパートナー。
「プーウラー」〜マエッセンのパートナー。
「ウィルマ」〜ケルシャーのパートナー。