ピアノのレッスンバッグの作り方

 

のだめカンタービレ♪で、のだめが使用していたレッスンバッグをまねしてつくってみました。

ピアノの鍵盤模様が可愛くて、ピアノのレッスンに行く日が待ち通しくなっちゃいそうな、バッグです。

  1. 箇条書き項目材料

  1. 厚手の黒い布


  1. 厚手の白い布


  1. 厚手の赤い布

  1. 黒色のバイアステープ

  1. 箇条書き項目作り方

  1. 1.布をカットする。(縫い代込みのサイズです)

  1. 2.白い布に、時間が経つと消えるチャコペンで,鍵盤の印をつける。

  1. 15.黒色のバイアステープを14.の周囲に縫い付ける。

  1. 3.白鍵となる部分にミシンで黒のステッチを入れる。

 糸端の始末はしなくても大丈夫!

  1. 4.黒鍵を作る。

  1. (a)黒鍵サイズ(1.4cm×6〜7cm)に切った,厚紙を布の上に乗せ,包み込むようにして、アイロンをかける。

  1. (b)厚紙を外し、さらにしっかりアイロンをかけ、型を付ける。

  1. (c)ミシンでステッチをかけつつ、白い布の上に一つずつ縫い付けていく。

  (わかりやすいように、赤色でステッチ部分を示してあります)

  1. 5.黒い布の表側に、先ほど作成した鍵盤模様の布を裏側を上にして、真ん中の位置に縫い付ける。

  1. 6. 5.でステッチをかけた部分を起こすようにして、アイロンをかけ、周囲をミシンでステッチをかける。

  1. 10. 9.を表に返し,アイロンをかける。

  1. 7.持ち手を作る。

  1. (a)持ち手をまず、半分に折り,アイロンをかけ,さらに、布端を中に織り込むようにしてアイロンをかける。

  1. (b)ミシンでステッチをかける。

d

d

d

d
d
d
d
d
d
  1. 8.赤い布にポケットを縫い付ける。(余り布を使用。サイズはお好みで)

  1. 9.6.で鍵盤模様を縫い付けた黒い布と、赤い布を中表にして、7.で作った持ち手を挟み込むようにして

 ステッチをかける。

  1. 11. ミシンの上糸を黒色、下糸を赤色にして、 ステッチをかける。

  1. 12. サイドの布を外表にして、底部分に縫い付ける。

  1. 13. サイドの布の端にバイヤステープを縫い付ける。

 挟み込むようにして,1度縫うだけで大丈夫!

d
  1. 14. サイドの布を脇にぬいつける。

  1. 18.完成です。

このとき、黒い糸でミシンを掛ける時は,黒鍵の部分だけを縫い、白い布の部分は糸を切らずに糸を渡すようにして縫い、最後にまとめて糸を切ると簡単に縫えます。黒鍵を縫う時は、黒鍵の縫い始め縫い終わりに返し縫いをしておくとよりきれいに仕上がります。

さらに、同様の方法で,白い鍵盤部分を白糸でステッチをかけます。

 

  1. プラスッチック板

(百均で購入できます)

  1. 16.反対側のサイドを縫う前に、底にプラスチックの板(23.5cm×7cmにカットしたもの)を入れる。

  1. 17.14.~15.と同様に反対側のサイドを縫っていく。

縫いにくいので,底のプラ板をずらしながら、ミシンの針がプラ板に刺さらないように気をつけて,縫う。

8cm×3cm

  11本

13.5cm×35.5cm

  

40cm

   ×5cm

  2本

77cm×25.5cm

  

77cm×25.5cm

  

8cm×34.5cm      

    2本

  

8cm×34.5cm      

    2本

  

生地は、こちらの店で、安く買う事ができますよ!