観葉植物さん達の事情

(By ペペさん)

観葉植物 観葉植物

 

 





 
 私の育てている観葉植物の写真で〜す。
(グリーン文字が詳細ピックアップ個所です。)

写真1   左から オリズルラン・ ミルクブッシュ・ ゴールドクレスト・ アラリア・ パキラ 
写真2   クワズイモ
写真3   写真左から ポトスライム・ ドラセナ・ ステレオ・ ポトスマーブルクィーン
写真4   手前から ユッカ・ シュロチク・ シェフレアホンコン・ アイビー

NO1 ミドリさん家の珊瑚礁(名称:ミルクブッシュ

  原産地・特徴 :熱帯アフリカ地方などが原産で乾燥地帯に生息している。 
  育て方のコツ :湿気に弱いのであまり水を与えないようにする。冬は特に控える。
  サンゴの揺らめき:まるで海にいる珊瑚のような形をしていてユニークでしょう。

NO2 アラレちゃんの美学(名称:アラリア

  原産地・特徴 :ニューカレドニア原産で大きく育つと葉が変形してくる。
  育て方のコツ :耐陰性はあるがなるべく日光に当てるように。寒さに強い。
  アラレちゃん美学を語る :細長いスリムな形しているの。また緑の葉がエレガント。

NO3 パキラの兄さん(名称:パキラ
   
  原産地・特徴 :熱帯アメリカ原産で乾燥に強く水やりが少なくてすむ。
  育て方のコツ :よく日光に当てる。冬は室内において
  バキラノ兄さんから一言 :「人を集める木」の名のとおりペペ家には人がよく来る。

NO4 クワさんの成長日記(名称:クワイズモ

  原産地・特徴 :インド北東部、中国南部原産で比較的低温にも耐え、鉢ものとしても人気
  育て方のコツ :半日陰の室内に置く。冬越しは5度C以上を保ち水は控えめに。
  クワさんの夢  :ペペ家に来たのはいいがもう少し広いスペースでくつろぎたい。

NO5 寒がりドラさん(名称:ドラセナ

  原産地・特徴 :ギニア・ナイジェリア源産、園芸品種の中でも人気が高い。
  育て方のコツ :比較的育てやすいが冬は10度C以下になると葉が黄色くなり枯れてくる。
  ドラさんつぶやく :ペペ家に来てすぐペペに落とされた僕、取り扱いには注意してください。
  
NO6 元気なステレオ君(名称:ステレオスペルマム

  原産地・特徴 :中国南部、台湾原産で高さが10mになるものもある。
  育て方のコツ :寒さにはそこそこ強い。比較的管理は楽、水切れと肥料切れに注意。
  冬でも元気です :今年はよく日光浴ができたので大きく成長することができたのね。

NO7 シュロちゃんの冬(名称:シュロチク

  原産地・特徴 :中国南部〜西南部原産で寒さに強く耐陰性もある。古典園芸の代表。
  育て方のコツ :春〜秋は半日陰に置き、冬はガラス越しに置く。乾燥に注意。
  今年の出来事 :今年こそは植え替えをしてもらえると思ったのに甘かった。

NO8 3年目のホンコンさん(名称:シェフレア

  原産地・特徴 :熱帯、亜熱帯に分布している。乾燥に強く、成長も早い。
  育て方のコツ :低温に強いので、室内での冬越しでOK,肥料は2ヶ月に1回でよい。
  日陰のホンコンさん :今年も日陰で大きく育つことができたが、水やりは忘れないでほしい。

      ペペのつぶやきと本音       

観葉さんと出会って早4年になります。 こんなに増やすつもりはなかったの 
にと思う今日この頃であります。
今ではスッカリ私より観葉さんと愛猫みかんの方が偉くなってしまっている我が家、何とも悲しい現実です。                                               
でもペペは強く生きていこうと思います。
ああ・・・10年後は彼らは巨大化して、ますます我が家はジャングル化していくのだろうなあ。
                                                     ペペでした。

              

TOPへ