トールペイント


習いだしてまだ、3年目ですが楽しく描いてます。
先生にはいつもあれやこれやと迷惑をおかけしております。

戻る

いちご

タオルかけ

生まれて初めてのトールペイント作品です。
「基本は、いちご!」という事でいちごの絵を描きました。
図案は先生が作ってくれました。
見るのも恥ずかしくて、たんすの中になおしこんでました・・・
これを機会にどこかに飾らなくては!

テッシュボックステッシュボックス2

バラのテッシュボックス

バラがバラに見えない落ち込み物です・・・
これも、図案は先生が作ってくれました。


ウエルカム

パッチ椿のウエルカムボード

パッチの椿は、くまがいなおみ先生のアレンジです。
とても好きな柄で、テッシュボックスにも使いました。
まだ、サイドローリングがどれぐらい入れていいものか良く分からず、あまり立体感の無い出来栄えになりました。

コーヒー

コーヒーペーパー入れ

かわいい図案ばかり描いていたので、グッと渋い物を書いてみました。
ドライブラシを初めて使いました。
思ったより立体感が出て、初めてのお気に入りの作品になりました。
なぜか、居間の棚に飾ってあって、ホークス選手のピンズ入れになってます。

クリスマスクリスマス2

クリスマスツリー

高さ45CM横幅40CMの、初めての大物です。
出来上がると、飾りがいがありますが、塗る時がこんなに大変だとは・・・
裏に、雪景色のキリンの親子(図案はくまがいなおみ先生)を描きましたので、11月から2月ぐらいまで飾ってます。

カトラリーカトラリー2

カトラリー入れ

向きを変えると、花の色が、赤系統と黄色系統の二つ楽しめます。
カトラリー入れですが、我が家では玄関で鍵入れとして使用しています。

キルトの風景

キルトの風景

図案はくまがいなおみ先生
春の風景なのですが、私が晩酌しながら色を塗っていて色を間違えてしまい、春というよりは初夏の風景になってしまいました・・・
本当は、一番手前の山はもっと明るい緑色です。

椅子椅子2椅子3

三男の椅子

図案はくまがいなおみ先生
うさぎ、きりん、くまと、スティップルブラシをこれでもか〜!!と使いました。


ハロウィン

ハロウィンボード

図案はくまがいなおみ先生
トールペイント描いていたら、一つは持ちたくなるハロウィン物です。
かぼちゃの色は指定の色よりも赤みが強い色を塗ったので、かなりかぼちゃが強く出てしまいました。

テッシュボックス3テッシュボックス4

パッチ椿のテッシュボックス

図案はくまがいなおみ先生のアレンジ
お気に入りのパッチ椿です。
前回描いた時より出来上がりに満足しています。
多少は腕前も前進したのかな?と自画自賛です(笑)

テープカッター1テープカッター2

テープカッター

カントリー調の絵柄で、かわいらしく出来上がりました。
当初は子供用にこげぱんの画を描くつもりでしたが
他の人が描いたひまわりの画に惚れこみ自分も描いてみました。

椿リース

パッチ椿のリース

図案はくまがいなおみ先生
パッチ椿3作品目です。
実は、この作品に惚れ込んで椿の作品を描いてきました。
直径40cmほどの大きさがあって、大きな作品は、塗るのがこんなに大変だとは思いませんでした。
その分出来上がると飾りがいがあっていいですけどね。

ウエルカムボード

ウエルカムボード

図案はくまがいなおみ先生
04年5月に結婚した従兄弟のお祝い用に描きました。
新婚さんらしく思いっきり華やかな色使いで描いていて楽しかったです。

リモコンボックス1リモコンボックス2

リモコンボックス

図案は「こげぱん」次男がダイスキなキャラクターで、描いてくれと頼まれ製作しました。
リモコンボックスですが、鉛筆立てに使用すればいいかなと思っていましたが、次男は野球カード入れに使用しています(汗)
4面全部にこげぱんを描いたので思ったより製作に時間がかかりました。

クリスマスプレート

クリスマスプレート

図案はくまがいなおみ先生
図案のかわいらしさに惚れて、前々から描きたかったものです。
同じサイズのプレートがバーゲンになっていたので、購入して真夏に描き上げました(笑)
細かい飾りがたくさんあって、飽きずに楽しく描けました。

テッシュボックス5テッシュボックス6

テッシュボックス

図案はくまがいなおみ先生
もともとは、お盆に描かれていたものですが、テッシュボックスにアレンジしました。
思っていたよりも寂しげになってしまったので、引き締める色でラインを入れたほうがよかったかなと反省。

ボックス1ボックス2ボックス3

ボックス

図案は大高照美先生
両面フインキの違うウサギを描きました。
ウォッシュとサイドローディングが、たくさんあって難しかったです。
その日の新聞やチラシを入れておくのに使っています。


トップへ戻る

戻る