徒然の雑感   
平成29年 5月~ 6月

H29年 6月30日(金) 朝5時現在  気温23℃   [全国の天気・気象庁]
カエンボク 今朝は4:30頃起床した・・・耳を澄ますとかなりの雨が降っているらしく雨音が激しく聞こえて来ました・・・起きてベランダ側に出て見ると時折「イナビカリ」も・・・廊下側の天窓を閉めようと玄関出て見ると夜中に誰かが閉めたようだった。

昨夜はちょうど夜半前後に激しく降ったようだったが、今朝夜明けも一時的に激しく降りました(アメダス・データより)・・・雨雲レーダーを見るとなんと現在只今、九州北部~中国地方南部~姫路方面に向かって大雨の領域が東へ移動しています。
今朝は家の中でも蒸し暑く27℃もあったので、一時エアコン作動ON・・・

昨日に続き今日も登校日(クラブ活動)だが天気も一日雨模様となりそうだ。
登校日(授業)だった昨日は睡眠不足と前日の重量物運搬の筋肉疲労で一日しんどかった。夕食後はすぐに横になり八時頃には寝る態勢にはいった。眠剤の効き目で大体四時間までで一度目覚めるのが普通だが昨夜は六時間以上も寝たようで、目覚めたのが三時を過ぎていた・・・お陰で今朝はだるかった身体はシャンとして来たが・・・昨日のように異常にしんどい時は大抵心臓(動悸)が原因のようなので、寝る前などは 「眠剤が正しく作用して目覚めるだろうか???そのまま逝ってしまうのでは??・・」 と不安になることも・・・何しろ僕の睡眠時間は眠剤の効き方次第なのだから毎日心もとない・・・今朝食事後の血圧や心拍数は正常になっている。
H29年 6月29日(木) 朝5時現在  気温23℃  
ハンゲショウ 昨日は朝の内に雨は止んで午後からは日射しが出て暑くなりました・・・夜も蒸し暑さがあったのでエアコンをタイマーで稼働して就寝・・・今朝も室内はムシムシしていますが外気はヒンヤリしています。

昨日は昼から香寺の 「岩部の天然水」 を水汲みに・・・いつものように15Lタンクに2杯分(\200)汲む・・・ここの水は地下から汲み上げる県衛生局お墨付きの無菌の水なので夏でも1ヵ月くらいは全然腐らないので安心で美味しい水なので、もう15年近く利用している。主に飲用と製氷用に使用しているがタンク2杯で約1カ月はもつ。

ついでにホームセンター、ディスカウント、スーパーと買い物して重量物運搬に汗をかいた・・・今月の初めから「コープこうべ」の個配を一時休止していて・・・ほぼ毎日の買い物は大変だが何も用事の無い日は、食料などはやはり自分で買い物に行きたいので1,2か月休止して様子見している訳だが・・・その内、又個配を再開して貰って買い物と上手く併用しなければ・・・と思っている。

今日の写真は「ハンゲショウ」 半夏生は「暦の雑節」の一つで7月2日頃を言う・・・梅雨末期の時期で「天地に毒気満る頃」とされる・・・日々の生活面でいろいろ注意が必要な時期とされる。
H29年 6月28日(水) 朝5時現在  気温23℃  
アバカンサス 姫路地方は、昨夜半頃から小雨が降ったり止んだりしているようです・・・昨日はもっと早くから降り始める予報でしたが、移動する雨域の北端がかすめる形で東へ移動しているので大した雨にはならずに推移しています。九州南部や四国、近畿南部は結構激しい雨が降っているようです。

しかし、今週末にかけては前線が一気に北上するので雨域は日本海側に移り、南部の太平洋側は早くも太平洋高気圧が張り出して来て梅雨明けの様相を呈して来ると言う予報です・・・前線の北上、南下の繰り返しはマダこれからが本番だろうと思われますが。

昨日は医療センター通院が10:00予約だったので9時過ぎには自転車で出発・・・受付機をを通して採血~レントゲン撮影とトントンと進み診察待ちも約30分程度で呼ばれ、異状ないことを告げられた。次回は9月にCT撮影の予約をして11時過ぎには帰宅する。

自転車散歩道には夏の花が次々と咲き始め、移ろい行く季節を感じます・・・
H29年 6月27日(火) 朝5時現在  気温21℃  
八重クチナシ 依然として梅雨前線が停滞しているので毎日鬱陶しい天気が続くようになりました・・・今夏は太平洋高気圧の勢力が強いらしいので梅雨前線も押し上げられたり、下がったりしていよいよ本格的な梅雨に入って行くようです・・・今朝も空気は割合ヒンヤリしていますが空はどんより曇って夜にかけて西から雨になりそうな気配です。

日中も次第に蒸し暑さが身体に堪えるようになってきた。空気の流れが止まると次第に蒸し暑くなり、そんな時は時限的にエアコンの作動となる日が多くなって来た。

将棋界に天才少年現わる・・・プロ入り以降29連勝の新記録の偉業達成で今日のニュースは持ち切りになりそう・・・将棋ばかりでなくスポーツ界(卓球・体操・ゴルフ)にも10代前半の中学生の活躍が目立つようになり時代は様変わりして来ている。

今日は国立姫路医療センターの2カ月ぶりの通院日だ・・・肺がん手術の予後は転移の兆しも見えず良好に推移しているので一応安心ではあるが、どちらかと言うと好きな季節である夏も、ご老体になるとだんだんひと夏超すのがしんどくなりつつあるようだ。
H29年 6月24日(土) 朝5時現在  気温22℃  
梅雨前線が西日本にべったり張り付くようになり、いよいよ鬱陶しい空模様が続くようになります。昨日は最後の貴重な梅雨の晴れ間が広がり大変暑くもなり姫路地方は30℃を超える真夏日となりました。

そんな昨日は布団を干してからクラブ活動登校日の為10時半には家を出発した。
11:00集合の3年生4名で、12:00から教室が空き次第教室内の飾りつけや機材の準備を始める・・・徐々に他のメンバーもやって来て全員で準備作業を手伝ってくれて、13:00~予定通り、「歓迎会」の準備は整い、新入部員3名を迎え入れることが出来た。

僕は司会進行役を仰せ付かっていたのでプログラムの順序に従って部長や先生の挨拶の後、自己紹介、学年毎の演奏発表と進めて行き、ティータイムを挟んで閉会は14:40頃となった・・・ 「集合写真」 の 記念撮影後、教室内を全員で元通りに片付けてから、30分程度、秋の「なでしこ会20周年」の課題曲の練習した後無事終了となった。

汗だくで、てんてこ舞いの一日だったが部長始め女性達の活躍で盛況の内に今年度の 「歓迎会」 は成功裏におわった。
H29年 6月23日(金) 朝5時現在  気温20℃  
ハス 梅雨前線がちょっと南へ離れたので今日は晴れて良い天気になりそうです。

昨日は登校日だった・・・3年になってから史学科B組は世界史となり、あまり興味のない僕にとっては今更覚えようとしても無理だし覚える気もないのでちょっとしんどいものがある・・・級友の中にもそんなことを言う人が何人かいるので僕だけではないようだが・・・しかし中には世界史に興味を持ち、大変詳しい人もいるし、講師も熱心なので我儘を言わずついて行くしかない・・・もうすぐ一学期も終わり夏休みだ。

月日が経つのがドンドン速く感じられ・・・身体の老化もドンドン進んで行くような気がして、時々不安な気持ちになってくるのは僕だけだろうか・・・今朝早朝「粗大ごみ」廃棄に行こうとして自転車に積んでいる時、バランスを崩し自転車ごと転んでしまった・・・元気な時はこんなことはなかったのに・・・腕を擦り剝いただけで大きな怪我はなかったが情けない。

昨日は授業だったが今日はクラブ活動日・・・しかも今日は教室内のイベントの一つ、新入部員(3名)の 「歓迎会」 だ・・・ティー・パーティー形式の発表会だが自分の発表演奏さえも練習不足で覚束ないのに、3年になって役員を仰せ付かっているので早出して世話役やら準備作業もしなければならずコチラも大変だ。
H29年 6月22日(木) 朝5時現在  気温20℃  
大賀ハス 昨日は、まとまった雨雲は9時頃までに東へ去りました・・・残り雨が午前中降ったり止んだりしておりましたが午後にはすっかり上がり姫路地方は大雨には至らずしっかりと降った良い雨となりました・・・一旦回復した天気も今朝はどんよりと曇っています。

昨日一時的に雨が止んだ10時頃から、加東市社町の「平池ハス公園」に行ってみた・・・少し南の小野市 「ヒマワリの丘公園」 も経由して探訪してみる・・・ヒマワリはまだ蕾状態だったが充分大きく成長しており梅雨明けの頃には一面黄色くなることだろう・・・公園の池ではスイレンがシットリと雨とマッチして美しかった。

5km程北の平池公園に着いた時も小雨が降ったり止んだりしていたが、傘をさしてハス池やスイレン池を見て廻る・・・カメラマンが一人先着して熱心に撮影しておられた・・・大賀ハスは一時アメリカ・ザリガニや外来動物に拠って絶滅の危機に瀕していたが、底の浅い人工池で保護活動を始め、関係者の努力でかつての勢いを取り戻して既に開花を始めていた・・・スイレン池は例年通り見事で、池の周囲には各種ハスが数10種類は株毎に植えられていてそれぞれ咲き始めていた。
雨は帰路についた昼過ぎまで降ったり止んだりしていたが、帰宅後、午後3時頃には日射しも出てきて天気は回復して来た。
H29年 6月21日(水) 朝5時現在  気温20℃  
キキョウ 今日は雨の「夏至」となりました・・・暦便覧によれば観測点・神戸での「日の出時刻」=4:46、「日の入時刻」=19:16、「昼間時間」=14時間30分、太陽高度=78.8度 となっており、本日前後合わせて5日間はいずれも最大同数値です。梅雨の上がる来月末には約36分も昼間時間が短くなって行き、今から3カ月後の秋分の日(9/23)には 昼間時間=12時間09分となり、ほぼ昼夜半々にまでなる。

久し振りの雨は、昨夜半頃より今朝明け方までかなりの雨脚で降っております・・・久し振りに気温はヒンヤリ・・・、乾いた大地も潤い、人間も動物も植物達もホッと一息です・・・梅雨前線もやや北上し沖縄地方はようやく梅雨明けとなりそうだが、西日本はこれから傘マークが多くなってきます。
太陽熱を遮る雲が無かった分、各地で真夏日が続いたが、これから少しは涼しくなるかな??しかしジメジメするのもイヤだし大雨も困りものだ。

昨日は保存している各種物品の保証書や領収書、公的機関の書類、金融機関の書類など古いものを全て廃棄処分・・・同じく不要と思われる物品も廃棄するべく外廊下に出して廃棄日に備えた。何年かおきに断捨離するのだがいつの間にか不要となったものが溜まって来るものだ。
H29年 6月19日(月) 朝5時現在  気温21℃  
ノウゼンカズラ 相変わらず夏の天気が続きます・・・今朝は特に朝から強い日射しが照り付けているようで、夏至(21日)を迎えるにあたり、季節は一段進んで来るとラジオでは予報しております。南海上にあった梅雨前線が少し北上して列島に近づき、今週は九州方面から待望の雨となりそうです。

先日、車の点検時、バッテリー交換を勧められていたので土曜日は予約していた12:00に行って交換作業して貰った・・・SUV車なのでバッテリーも大型につき、点検代と合わせて2万を超える出費となった。

外出したついでに加古川市・志方町の 円照寺(花の寺) まで走り、満開近しのアジサイを愛でて帰り、夜は恒例の「ソバ打ち親睦会」に顔出して打ち立てのソバを頂き、呑み助数人は午前零時過ぎるまで飲んでしゃべった。今回は酒・ビールを差し入れして早目に帰ろうと思いながら最後まで付き合ってしまい、日曜朝の起床は7:00頃となってしまった・・・(;´д`)トホホ・・・従って昨日曜日は夕方買い物に出掛けただけで一日静養日とした。
H29年 6月16日(金) 朝5時現在  気温20℃  
五葉アケビ 昨日も夏空が広がり日中気温は30℃近くの真夏日となりました・・・夜も少しだけ蒸し暑かったが徐々に気温も下がって来て今朝も爽やかで引き続き今日も好天が予報されています。

昔から天気予報は当たらないものの一つとして揶揄されてきたが・・・明日の天気は当たっても長期予報となるとかなりの確率で外れる場合が多い。

今年の梅雨はグッド・タイミングで入梅宣言したものの、その後良い天気が続きあの雨は一体なんだったの・・・??・・・と思いたくなる。その後全く梅雨らしくない日が続いて気象予報士も笑って誤魔化すしかないようだ・・・カラ梅雨になって水不足で多方面に影響が出なければ良いが・・・と心配する。

今朝も夜明けと同時にツバメは餌を求めて我が家の目の前で盛んに飛び廻っており、時折部屋を覗かんばかりに近づいて来るのがかわいらしい。

昨日は登校日だったので午前中学校だった・・・昼からも学校近くのレストランでクラスの昼食懇親会がが行われたが僕は用事があって欠席した。
H29年 6月14日(水) 朝5時現在  気温16℃  
マツモトセンノウ 今朝も姫路上空は良く晴れて爽やかな青空が広がり、中天には半月が白く浮かび朝日が街を照らし始めています・・・ヒンヤリ肌寒いが日中は暑くなるかも・・・。

昨日は手柄山の温室植物園に行き、ついでに久し振りに手柄山公園散策運動して来た・・・しばらく歩きを怠っていたので石段を上がる時がやや辛かった・・・
温室植物園は、珍しい 「ユッカ・バリダ」の開花 のニュースが一昨日から昨日にかけてNHKニュースで盛んに流されていたので見学に行ってみた・・・朝一の開園と同時に行ってみたがもう駐車場にはかなりの車が来ていた。

「ユッカ欄」は5~6月、9~11月頃アチコチに見掛けることが出来る・・・鋭い葉の真ん中に立つ花塔に白い花を沢山つけるラン科植物だが、今回ニュースになったのは樹高10mにもなり10年に一度咲くとも、滅多に咲かないとも言われ、日本では栽培が難しいと言われる「リュウゼツラン科」の高木で開花は非常に珍しいと言うことだった。11時にはトヨタへ車の点検に行く。

今日の写真は「マツモトセンノウ」 ナデシコ科の多年草で庭園などに植えられる園芸種は阿蘇山の草原に生える「ツクシマツモト」が原種と言われているが自然に生えるものは兵庫県氷ノ山山系などにも見受けられる。
H29年 6月13日(火) 朝5時現在  気温15℃  
プリムラ・ヴィアリー 昨夜は日が替わった頃から急に気温が下がって来たのか、寒くて目が覚めた・・・最近はベランダ側のガラス戸を開けて、網戸とカーテンの調節で過す日が多い・・・(流石に寝室の方のガラス戸は閉めて寝る)・・・トイレに起きたついでに慌てて居間の方のガラス戸も閉めて合い布団を頭から被って寝た・・・今朝も外気はヒンヤリして、青空が広がり気持ち良い天気になりそうです。入梅後雨は降らず日中もカラリと涼しい日が多く、とても過ごし易い日々が続きます。

今日は車の定期点検にディーラーに持って行く・・・新車購入後、ディーラーから半年点検、一年点検と法定点検と称して点検整備の催促が来る(その度にお金は掛かる)。
最初から欠かさず持って行き点検して貰っているのは僕だけなのだろうか??・・・最近、聞くところによると、「点検などほとんど出したことない・・」 と言う人もいることに気付きビックリ・・・そんな人はオイル交換やバッテリー液補充などコマメに自分で点検をするようだが・・・僕は全てディーラー任せだから仕方ないか・・・お陰でトラブルは一度も無く安全で快調に乗っていられると思うことにしよう。

今日の写真は「プリムラ・ヴィアリー」 中国の四川省、雲南省に自生するサクラソウ科の山野草です。植物採集家で宣教師の「ドウラヴェー」によって発見される・・・蕾の赤と花穂のピンクの対比が美しい。
H29年 6月12日(月) 朝5時現在  気温15℃  
セダカセンリゴマ 昨日は日中曇り勝ちで涼しい日だったが、夜になって北よりの風が吹いて気温はグングン下がり始め、半袖ではやや肌寒さを覚えた程でした・・・そして今朝は外気もヒンヤリとして青空が広がり、5:00過ぎると日射しが街を照らし始めて良い天気になりそうです・・・。

先週はいろいろ忙しかったので、買い物など家事以外特に予定の無かった土曜、日曜はノンビリと過した・・・アルコールも一念発起して休肝日を設けることにしたので、2日ほど禁酒したり・・・今後も不定期で禁酒日を設けて、酒量自体もより一層減らしていく方針だ。

飲酒した日は就寝を22:00以降としてみると、4~5時間は眠剤のお陰で悪い夢を見ることも無くグッスリ眠れるようになった・・・ただし、一度目覚めると後はあまり眠れないので5:00頃には結局起きてしまうことに・・・今日はその眠剤を処方してくれる日なので9:30~16:30の間、いつでも良いので病院まで行かねばならない。
H29年 6月10日(土) 朝5時現在  気温18℃  
カキツバタ 昨日から五月晴れの良い天気が続いており、今朝も爽やかな良い天気です・・・気温も姫路地方は日中それ程暑くもならず過し良かったようです。
市内ではまだウグイスの鳴き声が聞こえ、梅雨期の花=アヤメ、カキツバタ、花ショウブやアジサイも次々と美しい花を咲かせ始めております。

イギリスの選挙もメディアの予想通り現政権の過半数割れとなり、アメリカのトランプ政権も大揺れに揺れており、日本国内も安倍一強政権の弊害が見え始め、世界情勢はいよいよ混とんとして来ました。

8日(木)、9日(金)は登校日だった・・・とりわけ昨日のクラブ活動はなかなか中身の濃い忙しい部活となり大変疲れた・・・兵庫県では1998年から中学2年生を対象とした 「トライやる・ウィーク」 と称する職場体験&見学 (地域の大人の職業や社会の成り立ちを学ぶ一週間) をこの時期に実施していて、市立好古学園大学校も受け入れ先となっており、昨日は「大正琴クラブ」が引率+2名の女子中学生を受け入れ、クラブ活動の見学・体験をしてもらった。
次回のクラブ活動日は年間行事の一つである 「新入部員の歓迎会」 が予定されており教室内発表会を行う・・・我々3年生(4名)は世話役の為マタマタ忙しい。
H29年 6月 8日(木) 朝5時現在  気温19℃  
カワラナデシコ 平年並みに梅雨入りとなりました・・・6日、九州~山口県まで梅雨入り宣言が出されたが、7日には四国~中国~近畿~東海~関東甲信まで梅雨入りしたと発表された。

姫路地方は昨7日、朝から晩までかなりの雨が降り続いて梅雨入りのタイミングにふさわしい天気となった・・・今後又、晴れ間も出るようでマダマダ本格的な梅雨入りとは言えないようだが・・・いずれにせよ、これから1カ月半程は天候不順となるので、気温の変化に気を付けて体調管理が必要となって来る。

僕もソロソロ適度な禁酒を心掛けるよう決めて早速、昨晩は禁酒した・・・飲まなくても特別どうってことはないし・・・身体に異変が出る訳でもない・・・ただ惰性で夕食時は飲酒の習慣が身についてしまっているのが気がかり・・・毎日毎食前後・眠前と服薬種類が多く、薬とアルコールの併用状態となっているのが良くないと思いつつ意思の弱さで今に至っている・・・加齢は待ったなしで進んで行く・・・薬を飲まない訳にはいかない・・・酒を控えるしかないのだ・・・これで良いのだ。
H29年 6月 6日(火) 朝5時現在  気温15℃  
コバノズイナ 今朝も爽やかに晴れ渡り、良い天気が続いております・・・しかしこの天気も今日午後辺りから次第に下り坂になるとか・・・

昨日は花見以来の原子力OB会・・・明石で飲んで喋ってひと時を楽しく過ごした・・・みんなこの時が一番幸せで楽しい・・・とお互いに言える程、曲りなりの健康に感謝の心を新たにした・・・アルコールも義理で飲むのではなく、楽しく飲めば身体に悪い作用はしないようで、僕を含めて皆、自身の制限量など忘れて良く飲んだ・・・これで良いのだ???

今日の写真は「コバノズイナ」 「小葉の髄菜」と書き、明治時代にアメリカから入って来た落葉低木でブラシのような白い花が面白く、庭木や盆栽、茶花・生け花などに利用される。6月頃咲く花と、秋の赤インクを散らしたような紅葉が人気となっている。
花屋では「リョウブ」と呼んでいる場合もあるが、リョウブは全く別種・・・高知の「牧野植物園」には
園内遊歩道に沢山植えられていて只今満開で美しい・・・僕が今までに見かけたのは、初めてこの植物を発見した姫路市内のある一軒のお宅の門の前のみでした・・・・・
(a912.jpg) ・・・ (H26.5.31掲載)
H29年 6月 4日(日) 朝5時現在  気温15℃  
ホタルブクロ 今朝は雲一つない青空が広がっております・・・空気はややひんやりして何とも言えない清々しい五月晴れです。移動性高気圧がやって来て関東地方から西日本は全て青空が広がっているようです。

間もなく入梅の季節が近づいて来たのに梅雨前線はマダ沖縄付近にあって一向に北上して来ません・・・日中の日射しこそもう夏のものですが、太平洋高気圧ではない為、清々しく過ごし易くて良いが、まさかカラ梅雨になるのでは???と早くも心配します。

播州地方でもぼちぼち蛍の飛翔が始まる・・・アジサイの花も少しづつ開花を始めました・・・田園地帯の田んぼでは赤く熟れた麦も刈られ始め、水田に姿が代わって晩稲の早苗が植わり始めたところです。

6/2(金)は急遽、高知まで一泊ドライブで「カツオ」を食べに行って来た・・・目的は他に今春オープンした「県立歴史博物館」の見学や初夏の「県立牧野植物園」を再訪したかったので急遽決行した・・・往復500km少々の高速道ばかりのドライブなのでたいして苦も無く行って来られる・・・僕の趣味に叶った処なので過去にも訪れている「お気に入り」の地域だ。
H29年 6月 1日(木) 朝5時現在  気温20℃  
カルミア 5月最後の昨日(31日)も、真夏日に近い暑い日となりました・・・昼過ぎちょっとだけ自転車散歩に出掛け久しぶりの好古園にも入園してみた・・・庭園は春の花が終わり、初夏~夏の花々に主役が交代しておりました・・・日射しも既に強烈となっていよいよ衣替えの季節です。

30日(火)は久し振りの造船OBの食事会を行った・・・歳をとって来ると前回いつやったのかさえ定かでない・・・気が合う者同士で集う食事会は造船OB会と原子力OB会の二つあってメンバーが違い、造船OB会は入社当時(20歳)から40歳台まで・・・原子力部門へ配転になってから定年までが原子力OB会・・・現在、いずれも三人会になったので何時でも集まれる食事会であり飲み会である。

懐かしい会社時代の話や他の仲間の情報などいつも話題は尽きない・・・今回も昼食後一人の家にお邪魔して4時過ぎまで喋って楽しいひと時を過した。
いつものことだが、情報交換もさることながら世間話から自身の体調や病気の話、終活の話になってしまい、家族の話や孫自慢などの話は出てこない・・・男同士ではそうなってしまうのだろう。
今日は老大、歯医者など一日忙しい。

H29年 5月30日(火) 朝5時現在  気温20℃  
ウツギ(卯の花) 梅雨前線は沖縄より遥か南海上に横たわり、その北側の列島沿いの太平洋上に高気圧圏がゆっくりと東へ移動し、北側の日本海には低気圧がある為、周期的に真夏のような天気を繰り返しています・・・順調に穏やかに梅雨の到来を期待したいものですが、地球の営みも次第に悲鳴を上げているようで徐々に異常な天気が現れ始めました。

これから後進国が発展して行くに従い、地球上は急速に温暖化が進んで行き、いったい百年後の未来はどうなっているのか・・・そこには想像もつかない日本があるような気がします。

昨日はフラワーセンターまで走り、いつもより重い足を引きずって散策運動をして汗をかいてきた・・・暑さよりも歩くしんどさの方が身体に堪えた・・・やや無理をしたようで夜は首筋から肩~背筋・大腿筋~脚にかけて痛み始めたのでロキソニン・テープを身体中に貼って寝る始末・・・おまけに蒸し暑い夜となったので寝苦しく、睡眠薬の影響も悪い方に働いて悪夢を見続け散々だった・・・それでも何度か目覚めながらも昨夜9時頃から今朝5時頃まで寝ていたので身体は休まったようで、今朝はまあまあ平常通りの状態に戻ったようだ。
今日は加古川で久しぶりのOB食事会をするのでバス・JRで行く予定。
H29年 5月28日(日) 朝5時現在  気温15℃  
マルベリー 今朝は爽やかな良い天気です・・・昨日も午後はやや雲が多かったものの暑くもならず過ごし易い5月の天気でしたが、今日は高気圧圏に入ってくるのでもっと良い天気が予想され週明けにかけて少し暑くなるくらいの好天が予報されています。

金曜日の午後はクラブ活動登校日だった・・・新入部員も3名に確定し、今年度は合計17名(女=14名、男=3名)で 「好古学園大学クラブ活動教室」 として新任の先生のもとに第一学期の活動は始まっている。
新先生は神戸から通われる優しい女先生だが、指導は熱心で容赦無く次々とほぼ正規のテンポで伴奏を流すので我々3年生以下は必死について行くが、なかなか思うように弾けない・・・ついて行けるようになるには自主練習しかないことを暗黙の内に教えておられるようだ・・・厳しい・・・(新入生には基本から丁寧に教えられる)。

今日の写真は「マルベリー(西洋桑)」 養蚕の桑の木(ヤマグワ)は本来、落葉高木で大木に育ち良材として様々な工芸品のほか、お茶や漢方生薬・製紙にも利用されてきた。実を収穫する為の桑には写真のような「西洋クワ」という種類があり、大きな鉢を用意すれば鉢植えでも十分楽しめるので人気がある。又、良質の紙の原料となる「楮」「梶の木」なども皆クワ科に属し全て同じようにイチゴ状の実を着ける。
H29年 5月25日(木) 朝5時現在  気温19℃  
カシワバアジサイ 昨日は雨予報でしたが、日中は時折霧雨が降る程度でほとんど持ちこたえました・・・しかし夜になってから今朝に至るまでかなりの雨量が降ったようです・・・今日も午前中マダ少し雨が残るようですが次第に上がると予報されています。

昨日は雨が降らなかったので手柄山公園に行き散策運動する・・・曇っていたので汗もかかず、公園の バラ園のバラ も見事に咲き揃い、季節の移り変わりを感じます・・・先日NHKで放送されたので見物に訪れている人もチラホラ・・・。
しばらく暑い日が続いたので季節の花々も咲き急ぐものあり、散り急ぐものありで戸惑っているようです。

温室植物園外花壇で飼育中の「ジャコウアゲハ」の幼虫は今年は数百匹はいるかと思う程沢山の幼虫が孵化し、餌となる「ウマノスズクサ」の葉や茎を食べ尽くしています・・・まもなく成虫として羽化し近辺一帯で飛び廻ります。
※ 「麝香揚羽蝶」は 戦国時代、大大名にのし上がり江戸時代を経て現代まで続く名門池田氏一族の家紋に使用されたのが始まりで、全国の池田氏を名乗る家々の家紋として様々な紋様で使用されています(幼虫写真はバラの写真と共に掲載)
H29年 5月24日(水) 朝5時現在  気温20℃  
ブラシの木 良い天気が続きましたが今日は西から下り坂です・・・今朝明け方の空はどんより曇り空で、ポチポチと小さな雨粒も落ち始めているようです。

季節外れの真夏日になって暑かった週末はノンビリ静養できたが、昨日は家の中を掃除機掛けたり、洗濯したり、夏物衣類を出したり、もう着ない衣類をクリーニングに出したり・・・ガスストーブもマダしまっていなかったので収納したり、代わりに扇風機を出したり・・・家事仕事に追われた・・・エアコンもいつでも稼働できるようにしたかったが、そこまで手が廻らなかった。

今日は久し振りに歯医者の衛生検査予約があり、明日、明後日は登校日となっている・・・後遺症状は相変わらずなので、誤魔化し誤魔化しで凌ぐ毎日である。
H29年 5月22日(月) 朝5時現在  気温19℃  
ピラカンサス 気圧配置の移動と共に徐々に南寄りの空気が流れ込み姫路地方も次第に気温が高くなってきました・・・昨日(日)は梅雨明けのような真夏日の気温(姫路アメダス=29℃)となり、流石に何もせずとも身体が異常にだるかったので一日無理せず横になることが多かった・・・市内は夜になっても蒸し暑さが残ってやや寝苦しく、早く体調を夏仕様に慣らして行かなくては・・・今夏は先が思いやられます

20日(土)は夜18:30~、一昨年より始まり今や二,三カ月に一回の恒例となっている「ソバ打ち親睦会」がマンション二階の集会室で催され、オーナーから誘いを受けていたので出席する・・・前回、前々回と二度ほど欠席していたが久しぶりに出席すると手作りの弁当や、酒・ビール、ケーキ類まで有志差し入れで用意してあり、相変わらずフォークソングのライブもあって会費¥1000では安過ぎる程の催しとなっていた。
市内に居住する地元育ちばかりの、オーナーの小・中同級生が主体で同じ校区の近所のご婦人方も合わせて、総勢16名(男=10、女=6)の賑やかな親睦会だった。
H29年 5月20日(土) 朝5時現在  気温17℃  
バラ 五月晴れと言うにはちょっと暑すぎるけれども、好天が続いております・・・各地で30℃近い気温を記録していましたが、姫路でも25℃(姫路アメダス)を少し超える夏日となり、戸外で長袖ではやや暑い一日でした。気圧配置が南高北低の傾向にあるので日本海側の地域の方が高温になっているようです。

姫路地方は夏日になったとは言え、湿度はグ~ンと下がって洗濯ものはよく乾くし、布団干しにも絶好でベランダ側を開け放つと爽やかな空気が気持ち良く、昨日など自転車散歩に出ただけでほとんど家で過ごしても時の過ぎるのを忘れる・・・程です。

しかし、春~夏への季節の変わり目は高齢者に限らず身体的に堪える時期で、僕自身も余程気を付けていても、ともすればやや変調を覚える今日この頃です・・・酒量を減らし、適度な運動をし、良い睡眠を心掛けてはいても、衰えつつある体力には逆らえないものがある。

我が親族でも母を始め長兄、長姉、それから姫路の義兄・・・みんな五月が命日であることに、何かの示唆的なものを感じる。
H29年 5月17日(水) 朝5時現在  気温15℃  
ジャケツイバラ 昨日も又、一日中薄曇り勝ちの天気となり、気温はそれ程上がらず肌寒ささえ覚える程でした・・・しかし一年で最も爽やかな 「目に青葉・・・」 の好季節は今日以降も天気予報に雨マークは見当たりません。

昨日は特に何の予定も無かったので、昼前からブラ~っと自転車散歩に出掛けた・・・ネットで焼き増し注文していた写真が出来上がったので「カメラのキタムラ」に寄り、帰ってから車に乗り換えて気晴らしのドライブに行く・・・

我が家から、市川筋(R372)を北へ走り神崎町で峰山高原を西へ山超えして、揖保川筋(R29)の宍粟市・一ノ宮町へ出て姫路へ帰って来るコース(約130km)で早苗の植わった水田と麦秋を迎えた長閑な農村風景を満喫した。

今日の写真は「ジャケツイバラ(蛇結茨)」 近年になって特に西日本の山地や谷筋に急速に見受けられるようになって来ました。しかし元々西日本の暖地以南~東南アジアにかけて自生する半つる性のマメ科植物だそうで、実はサヤエンドウ状に実るので気候の温暖化と鳥などによって分布を広げているようで繁殖力は旺盛です。蔓茎には下向きに鋭い鈎棘が生えて鳥以外の動物や人間は容易に近づけない・・・今の時期、黄色い花は遠目にも鮮やかで美しく昔から実は漢方・生薬にも使われているようです。
H29年 5月16日(火) 朝5時現在  気温16℃  
ニワゼキショウ 昨日は曇り勝ちの空模様となり暑くもならず爽やかな一日でした。今朝も明け方の空は良く晴れており中天に浮かぶ月は早くも半分近くに欠けてきました。

日曜日の「母の日」は高砂の姪がサプライズで、近くの「サ高住」で暮す姉を連れて帰り甥家族も来て、家族みんなで食事会を催して姉をビックリさせて喜ばせていた・・・僕も招待してくれて美味い酒を心行くまで楽しませてくれた・・・

昨日(月)は二カ月振りの循環器病院通院日だったので昼前から行き、採血・心電図・X線の三項目の検査後13:00予約の診察を待った・・・いつもは車を止めるところが無くて困る程の駐車場がどういう訳かあちこちに空きスペースがあり不思議に思いながら院内に入ると診察待ちの患者数も極端に少なかった・・・看護師さんに聞くと「いつもと変わらず今日も患者さんは朝から多いですよ・・・」と言う。

訳などどうでもよいが、二科の受診はたいして待つことも無くさっさと終わり検査結果も特に異状なくホッとする。それよりも驚いたのが診察室から出るとクラブ活動部長とバッタリ会ったこと・・・なんでも足裏の方にシビレの異常があるので初診で来ている・・・とか・・・僕らから見ると若くて元気そうに見える女性でも60歳台も半ばともなるとアレコレ体調がおかしくなり始めるようだ。
H29年 5月14日(日) 朝5時現在  気温17℃  
ノアザミ 週末の西日本は大雨に見舞われましたが、姫路地方は幸いに大雨の中心部から外れたため適度の降雨となり前線は東へと去って行きました。

12日(金)はクラブ活動の登校日であった・・・先日の「なでしこ会・20周年記念コンサート」の準備会議の様子を報告する為、12:00より登校し報告会~クラブ活動練習~機材整理等で4時過ぎまで、各教室施錠の為追い出されるまで忙しい一日となり帰宅は5時になっていた。

昨日13日(土)は前夜からの雨が朝の内残っていたが午後には回復して来たので香寺まで水汲みに・・・あとは横になったりして休養に努める。

そして今朝は5時半過ぎると、もう夜も白み始めパソコン机から雲一つない正面の空を眺めると、やや欠け始めた月が輝いております・・・季節は爽やかな新緑の好時節となったので今日の散策運動が楽しみだ・・・夕方からは高砂の姪宅で姉家族が集まり、サプライズの「母の日」を計画していて、僕も送迎付きで招待してくれると言って来たので出席することに・・・
H29年 5月11日(木) 朝5時現在  気温16℃  
ベニウツギ 暦の上ではすでに夏に入っています・・・一昨日(5/9)は日が暮れた頃から雨となり夜半過ぎまで結構な雨量となりました。昨日は曇り空ながら気温も今の時期らしい気持ちの良い一日でした・・・夕方頃より日が射し始め今朝は西の空に満月がくっきり・・・今日は一日だけ5月晴れの好天に恵まれそうですが気圧配置の関係で暑くなりそう・・・と予報されています。

昨日は、日常からレジャーまで頼りのマイカーもドロドロになったままでは見るに忍びず洗車してスッキリ・・・近くにある姫路で最安クラスのガソリンスタンド(昨日のレギュラー=120/L) は一度に10台給油できる大型店なので、ひっ切りナシに給油車で埋まっていますが、洗車機(\300~500)も、汚れる今の時期は空いている時が無い位のフル運転なので並んで待たなければならない。

大型連休の為、今日は久し振りの登校日です・・・あまり興味を惹かない「世界史」も、ただダラダラと世界の歴史を学ぶのではなく、講師は、今日現在の世界情勢を詳しく解説して下さるので段々楽しみとなって来た・・・前回はイギリスの首相選挙、今回はフランスや韓国の首長選挙の話が聞けるのが楽しみだ・・・そしてトランプ・アメリカやプーチン・ロシア、トルコ(中近東情勢)の宗教・政治・経済なども、高学歴の多いクラスの中で無学の僕にも解り易い講義となっている。
H29年 5月 9日(火) 朝5時現在  気温18℃  
タニウツギ ここ2,3日黄砂の飛来が激しく、洗濯物は干せないし、車は黄色く汚れるし大変です・・・そればかりではなく、人体にも影響があるので花粉症以上に困り者です・・・今日は西から下り坂で姫路地方は夕方頃から降り始めると言う予報なので、水が欲しい今の時期花粉も黄砂も全て洗い流すほど降って欲しいものです。

昨日は10:00頃家を出て香寺町での会議に出席した・・・「なでしこ会」5支部の代表と先生合わせて10名出席で行われた・・・10周年、15周年と記念コンサートを行って来て、今年は20周年となるようだが、時代の流れと言うのだろうか、回を追う毎に会員数は減って来ていて、出演者数が最初100余名から80余名となり今回は50余名になるようだ。

好古学園をはじめ高齢者ばかりを対象に20年も指導活動されてきた先生自身も、今年になってから体調崩されているし、もう既に亡くなっている方々も大勢いるようだ。先生はじめ皆年々歳取るのだから当然のことではある・・・前回15周年は平成24年開催なので現役の部員の中には出演経験者は居ない
昨日は第1回目の会議なのでマダ詳細を決めるところまでは行かない・・・過去5年毎の実績に乗っ取って今後何回か会合しなければいけないようだ・・・12:30に会議は終了し帰宅・・・12日(金)、部長や他の役員への説明資料作成にパソコンで夕方まで掛かった。
H29年 5月 8日(月) 朝5時現在  気温14℃  
ストック 今年の大型連休も終わりました・・・連休最後の昨日は良い天気となりましたが西寄りの風が強く、今年初めてと言われる大陸からの黄砂が飛来し遠くの山々は霞んでおりました・・・今朝は風も止んで穏やかな快晴ですが、黄砂飛来は引き続き今日も注意が必要です。

昨日は加西市の フラワーセンター を訪ねてみた・・・最外周の山道には早くも「卯の花」が咲き始め皐月も藤も満開・・・ウグイスはもうほとんどが山に上がったようだがマダ寒がりのウグイスが鳴いていて・・・何処かで春ゼミの声も聞こえたような・・・、此処でも自然は一年で最も華やかな季節を迎えております。
連休最後の日曜日とあって高齢者カップルや若いファミリーで朝一番から多くの人が訪れてノンビリ新緑と5月の花々を楽しんでいた。

6日(土)は一日中天気が悪く、朝から降りそうで降らず午後遅くにホンの申し訳程度にパラパラとしたのみ・・・
今年は以前の大正琴の先生の活動20周年にあたり、今秋(11月)に記念の「なでしこ会の集い」が予定されていて、今日10時から香寺町で支部長会議が行われる・・・好古学園大学の現役クラブ活動部も出席を要請されていて部長が所用の為出席できず、代理で出席しなければいけない・・・(;´д`)トホホ・・・(昨日先生より念押しの電話アリ)
H29年 5月 5日(金) 朝5時現在  気温16℃  
大型連休最中の昨日も良い天気は続き、姫路アメダスでも25℃となり夏日を記録しております・・・行楽日和が続き各地の模様がテレビで報道されており、見ていてもファミリーが楽しそうに休暇を楽しんでおり、日本の平和が続いていることの有難さが伝わってきます。

そんな昨日は姫路の奥約30kmの夢前町・雪彦山麓まで走って来ました・・・目的は今を盛りと咲く 「シャガ」の群生 を撮影することでした・・・
どん詰まりの雪彦山麓の駐車場は登山者の車でいっぱい・・・僕はもう今では登山も叶わないがこうして自然に接して楽しむ人達が増えていることは好ましいことだと思う・・・山峡のドライブは新緑で萌え上がり、今が一番景色も美しく心も洗われる思い・・・安倍さんではないが 「美しい国日本」 に生きる有難さをかみしめる・・・(どこかの国をgoogleで空から覗くとどの街も人の姿は無く、車も走っておらずゴーストタウンのよう・・・、田畑には作物は無く恐ろしい程です)

一方、各地で人が賑わう日本では、休みもこれだけあれば移動もバラける筈だが既に昨日から渋滞の名所はかなりの渋滞となっていて、事故もあちこちで発生しているようです・・・運転にはくれぐれも気をつけましょう。
H29年 5月 3日(水) 朝5時現在  気温14℃  
ナニワイバラ 大型連休も今日から後半戦です・・・暦通りの勤務の人や連休など関係なく働く人達もいて世の中様々です・・・それでも我が家から見える前の大通りの通行量は普段より大分少なく静かに感じます・・・とは言え、買い物などに出掛けてみると市街地は車も人も非常に多いのに驚きます。姫路に遊びに来た車、里帰りして来た車、こちらも様々です。

昨日(5/2) は 先週六甲へ行った日(4/28)と同じような、爽やかな五月晴れとなり湿度も低くカラリとした好天気となり、今年は好天続くG・Wです。

そんな昨日、県内アチコチにある藤の名所でも訪ねてみようかと思ったが、姫路城外堀原生林の「ヤマフジ」 が今年はことのほか美しく咲き誇り、見事な光景なので写真に収めその美しさを楽しみました・・・城周辺の藤棚の下には大勢の人が花と香りを楽しんでおりますが、地元の知る人は藤棚の藤よりもここへ来て、原生林に絡みついたヤマフジの大木が空高く見事な花をアチコチに沢山咲かせているのを楽しんでおります。


このページのTOPへ

過去のページ へ リンク


アクセスカウンター