SERENEな気分で釣りに行こう
Tomcats23@STUDIO-SERENE FLY-FISHING SITE
「SERENE」は穏やかに晴れ渡るの意味です。

恋人を連れて行く時は
釣れない記
1990〜2002
酔渓会(源流で焚き木)
マイタックル
不出来の残る
フライケース
MY-RIVER
渓流2004
渓流2005
渓流2006
釣りのイラスト(自作)
釣りの本

このページ画像は
morioさん
ピンキーさん
カディスニンフさん
としちゃん
知来要さん
愚鱒さん
から頂きました。

釣行記録
開高 健
C&Rについて思う事
クラフト
坊主GIF
フライでシーバスを
ココログに載せた釣行記
趣味は聞かれればRUGBYと答えていた20代。30にあと少しの頃、アウトドアな事が急にしたくなりました。
山登りをし、沢登をし、そうすると渓流が否応に無く目につきます。
何かがしたくて知人に鮎釣りのドブ釣りを教えてもらいました。鮎用の毛鉤を自分で作ってみたりしていました。
ある日アウトドアの本を見ていたらフライフィッシングの特集をしていたのです。
見た瞬間「これだ!!」と思いましたね。
まず格好いいじゃないですか。フェルトの帽子・コマンダーみたいなベスト・ウェダー・背中に付いているランディングネット
ラインのキャスティング、ウェーディングしている姿を見た日には・・・。自分で毛鉤を作るとこも気に入った訳です。
第一、沢登りのように無茶をして危ない目に遭わないでしょうし、自然を相手に話が出来る。もうこれしかないって感じでした。
たまたま高校R部の後輩の店舗改装をしたらちょうど彼がフライフィッシャーだったので師事しちゃいました。
1週間後には一通りの道具揃えていました。しかし初めて買ったのはフライリールにルアーロッドでした。
買う方も買う方なのですが、売る方も売る方だと今でも思っています。


         
リングへの参加詳細はこちらをクリック [ BACK || NEXT || RANDOM|| LIST ]