野反湖フィッシング
群馬県野反湖キャンプ場フライフィッシング

目の前にどこで釣りをしても構わない湖が広がっています。
こういうときはいつもより数倍早く起き出します。
寝ているにはあまりにも惜しい。
家族が寝ている間にいそいそ身支度をして出かけます。



2003年8月25・26日
群馬県・六合村・野反湖の朝マズメの釣り

日の出前の朝焼けです。
ウキウキして起き出します

5時半から朝食の支度時間の
8時くらいまでは釣り三昧。
慌てて出発です。

しかし時間制限はあせります。
気持ちの良い快晴です。
回遊しているらしい虹鱒が
沖30mのところで小さくライズしています。
ガイドです
岸からすぐ深くなるので立ち込み辛いです。
ダム方面を眺めます。
朝靄の中格好よく写ろうとしてコケました。
この野反湖には
ブルーバックレインボーという
この湖で生まれ育った固有の
虹鱒がいます。
普通の虹鱒に比べて青み掛かった
体色をしています
 期間:5月1日〜11月10日
   年券¥5,500.-
   日釣券¥1,000.-
   子供日釣券¥500.-
ニジマス、イワナ、コイなどが釣れ、
月2回ニジマス成魚放流しています。
ルアー、フライ、餌釣りOK。ボート釣り禁止
2日間の釣果。
1日目の25日「ボ」です。
2日目の26日。
7cmのオチャッピーが釣れました。
まぁ画像に残すのもなんだろうと
即リリース。

ワンドを少し入ったところで
アント系に反応した虹鱒23cm。
よしこれで生きたトラウトの画像がと・・・
思いきやデジカメのスイッチ入れっ放しでした。
電池切れです。
テントサイトに帰ったときは・・・とほほ

塩焼きにしましたのでm(_ _)mスイマセン