■ G&L L2000 トリビュート

2000年の1月に購入。
たしか税込み10万5000円だったはず。
それまで使っていたベースはフェルナンデスのFRB-1とかいうやつだったかな?
音はスカスカ、ネックはねじれてる、とにかくショボイベースでした。
L2000を買うときにスティングレイと迷ったけど金無かったし、こいつの方がいろんな音が出せそうだったので決めました。
ネックが弱いとか言われてるけど、僕のやつは反ったり捻れたりしていません。
多分、一生使い続けると思います。

■ YAMAHA F-20B

YAMAHAのベースアンプ。自宅練習用
L2000を買ってしばらくは、一本目のベースと一緒に買ったアンプを使っていましたが、L2000の出力に耐えられなかったのか壊れてしまいました。
結構安かったのでこれにしました。
値段の割には使えるアンプです。

■ BOSS TU-8

ボスのチューナー
マニュアルチューニングは6弦ベースにも対応します。
半音下げにするとき位しか使いません。

■ EBS MULTIDRIVE

友達とMr.BIGのコピーをするときに何となく買ったマルチドライブ。
結局ビリーシーン的な音は出せませんでしたが、人間椅子的な音は出るので満足。
練習中は常にかけています。

■ EBS MULTICOMP

コンプレッサー?リミッター?
よくわからずに使っています。
音痩せはするどころか、逆に音が太くなるような感覚さえします。

■ 番外編

ドラム用のスティック。
軽音楽部ではベーシストというよりはドラマーとして認知されていました。
やり始めの頃はTAMAのM2145Bを、部を引退する頃にはプロマークのヒッコリーA5を使用していました。
他にもチャイナシンバルやツインペダルも持っていましたが、部のスタジオに置いてあります。
今はどうなっている事やら。
ちなみにドラムも持っていましたが、友達に売ってしまいました。