ホームへ        

第1章 大変革

1、視点

前書き

@)技術変革

A)観戦小史

 背面跳び  SFジャイアンツ
 常識はずれ  1977年
 食い違い  野茂デビュー
.

B)打撃の観察

 静かな革命
 打撃動作の特殊性
 気配
 日本の打撃論


2、分類

@)観点

A)分類法

 メタ理論  4つの型
 力の加え方  「引く」と「押す」
 「偶力を掛ける」
 引く動作

B)変革の表現

 T型からU型へ
 カリブの打法
 黒人の体型


  

3、型

@)各論

 T型、 U型、 V型、 W型
.

A)打者

ヤンキース 2003オールスター
マリナーズ 在日外国人選手
(セ、2004)
野球少年
Swing Clip
現役選手





第2章 U型の考察

1、技術

技術について

@)U型

A)A型とB型

 THの操作  2つの型
 腰の回転  吉福の分類法
 バッティング
 正確さ
 末端の加速

B)動作様式

 A型
 B型
 その他


2、概観

@)歴史

A)B型の本質

 コンパクト化の要求  V型とB型
 投球術の進化  同時性
 THの活用  簡明性
 V型の開発  B型野球
 ライバルの登場  甲野善紀
 急激な変換
 B型の支配
.

B)A型

C)A型の復権

 A型の隆盛  アメリカの打法
 公認漏れ  現状
 難解さ  どこに戻るか
 ヒッチ  指導



コラム

ボンズのレッスン トップ・ハンド
ラミレスの言葉 ダウン・スイング
. スイングの多様性
.
城島とマグワイア
イチロー
OB名簿







投球論について

1.アメリカの研究

@)Feltner

A)Jobe

 肩の外旋  Gowan(1987)
 肘の伸展   広背筋
 肩の内旋
 Feltner論
Feltner&Dapena(1986)
Feltner(1989)抜粋
Jobe(1984)


2.風井論文

@)連続型と非連続型

A)非連続型の本質

 フォームの連続性
 反動
 アメリカ投法との比較  内・外旋トルク
 バックスイング
 

B)加速

 
 日本の投法
 大胸筋
 
風井(1976)



3.日米比較

@)データ

A)ムチ動作

 桜井(1990)
 アメリカ式
 宮西(1997)  日本式
 解剖学的変位
 上腕三頭筋

4、コラム

アーム式 前腕の回内・外



ゴルフ


マイク・オースチン紹介記事 Stack&Tilt Swing
オースチン語録




バイオメカニクス・ノート

関節力 末端の加速(1)
エネルギーの転移 末端の加速(2)
ランニング 末端の加速(3)
.
投球 .
.
用語
慣性テンソル ナンバ歩き





 文献

 資料室


 ブログ

     



ページのトップへ







.