東京散歩    和 田 倉 噴 水 公 園
  

  トップページヘ

和田倉噴水公園は、 国民公園皇居外苑地区の一角和田倉地区にある公園です。 昭和36年(1961)天皇陛下(当時皇太子殿下明仁親王)のご成婚を記念して造られ、面積は15,000uあります。 その後皇太子殿下のご成婚記念で平成7年(1995)6月噴水公園が再整備され、 新しく水の流れ落ちる施設やモニュメントが造られました。 噴水の水は、お濠の水を濾過して循環使用しているとのことです。 園内には、レストランがあります。      
 
左下の写真は、 公園正面入口行幸通り側から見た園内です。 右側は、天皇陛下御即位記念の御製碑で、 平成3年 「歌会始め」 での御歌が載っています。     
               
正面からの園内 記念碑(天皇陛下御製)

下の写真は、 中央の大噴水で高さ8.5mに噴き上げるそうです。周りの小噴水とともに、三基の大噴水が噴き上げる光景は壮観です。

      
大噴水 大噴水、後方丸の内高層ビル

園内の北側には、高さ5.5m、長さ30mの落水施設があり、流れ落ちる水は、水中からの噴水と一体となってさまざまに変化します。             
     
落水施設遠景 落水施設近景

園内東側和田倉濠寄りに和田倉休憩所(レストラン)があり、食事や飲み物を取りながら、 変化する噴水などを楽しむことができます。 レストランの脇にも小さな噴水があります。 なお、レストランの営業時間は、ランチタイム、 ティータイム、ディナータイムとに分かれています。       
      
レストラン 落水施設内の貝形球状の放水施設

公園の東側から出ると和田倉濠で、 和田倉橋が架かっています。 和田倉橋の日比谷通り側の際に 、 橋について千代田区教育委員会の説明があります。  それによりますと、       
濠の向う側には、 かつて江戸城内郭門(ないかくもん)の一つ和田倉門がありました。 慶長7年(1602)頃といわれる「別本慶長江戸図」には橋が描かれ、 「 蔵の御門と伝、士衆通行の橋 」 と記述があります。
また、 「御府内備考」という資料の「和田倉御門」の項には、 橋の由来が 「慶長12年の頃の図に、ここに和田蔵と称せし大なる御蔵二棟を図せり。 是御門の名の起る処なり
(後略)」と記され、蔵があったため門が名づけられたとしています。
なお、 徳川家康が江戸にはいった時、 この辺りは 和田倉という村落であったという説もあります。  この橋は、昔のままに復興されたものです。

和田倉濠と和田倉橋 和田倉橋から見る丸の内高層ビル

噴水は、 夜間ライトアップされて昼間とは違った光景を演出してくれます。 現在噴水は、午前8時から午後8時まで、夜間のライトアップは午後9時までです。
       
ライトアップされた落水施設 ライトアップされた大噴水
ライトアップに浮かぶ落水施設全景 ライトアップの中の噴水と後方のビル

写真下段は、2005.10.20撮影
                
サルビアと落水施設 サルビアと大噴水

          所  在  地   千代田区皇居外苑3−1
          問 合 せ 先   環境省皇居外苑管理事務所
                    千代田区皇居外苑1−1
                    TEL03−3213−0095
                    レストラン
                    TEL03−3214−2286                                                         
          交      通    都営地下鉄三田線大手町、
                    東京メトロ千代田線二重橋前・
                    丸ノ内線東京、JR線東京駅
          撮  影  日     2003.8.27(夜間の噴水は2002.9.24)                                          

                                                                                            

平成21年の暮、丸の内一帯がライトアップされ、和田倉噴水公園ではキャンドルライトが灯されました。 公園には、キャンドルライトの夜景を観に多数の人が来ていました。
撮影日:2009.12.26

夕闇迫る公園 高層ビルの上に月
高層ビルを背景にキャンドルライト 噴水とキャンドルライト
夜の帳の中の噴水 石垣を飾る装飾灯




トップページヘ  庭園・公園トップページへ  地図へのリンク                  


§ご意見・ご感想を kunio.suzukim@nifty.com へお気軽にお寄せ下さい§

∽∽  このホームページ上の写真は、掲載者が撮影したものです  ∽∽