史跡(目黒区)

目黒川
青葉台3
 
  
目黒区は桜の名所
春1週間だけの賑い
 
  
 
 
  
 
祐天寺
中目黒5−24−53
 
  
 
  
 
  
祐天上人の墓
  
 
 
  
 
  
 
  
 
 
  
 
  
 
  
大正天皇の生母・
柳原愛子の墓
碑文谷公園
碑文谷6−9−11
 
  
 
  
日曜日だったが人影はまばらで寂しい
 
  
 
  
 
 
  
 
  
 
碑文谷八幡宮
碑文谷3−7−3
 
  
碑文谷の地名の元になった
碑文石がある
 
桜の名所
 
  
 
 
  
 
  
 
すずめのお宿
緑地公園
碑文谷3−11−22
 
  
 
  
 
 
  
 
  
 
 
  
 
青木昆陽の墓
下目黒3−5
目黒不動
 
  
 
 
食料対策の功労者 
 
大川周明・
北一輝の墓
下目黒5−37
目黒不動
 
  
大川周明
大川周明は山形出身の右翼思想家。
東京裁判で東条英機の
頭を叩いたのは,この人。
A級戦犯であったが
梅毒による精神障害とされ
釈放された。
 
  
北一輝
北一輝は新潟県出身の社会・
国粋思想家。
2.26事件の首謀者とされ,
処刑された。
死んだのは北一輝が
先だが,墓は大川周明の
墓ができた後に移転してきた。
 
大円寺
下目黒1−8
 
  
五百羅漢
 
  
八百屋お七と吉三の碑
 
大円寺は江戸三大火の
明和九年(1772年) - 明和の
大火(行人坂の火事)の火元
放火とされているが,
火災後76年間再建が
許されなかった
 
お七の一家が焼け出されたのは,
その前の天和二年(1682年)
 - 天和の大火(お七火事)
 ・・・駒込大円寺から出火 
お七井戸
下目黒1−8
 
  
 
 
  
 
ここでは,1つのオブジェ 

 

home