石和OS劇場


石和OS劇場
〒406-0024
山梨県笛吹市石和町川中島78-1
055-263-3737

通りより少し入った所が劇場


           

 下、2枚の写真は石和OS劇場のHPからお借りしました。



2009年8月
温泉ストリップ劇場は廃業、休業に追い込まれ数が少なくなって来た。
私が行っていない温泉ストリップ劇場は残り数軒、今回は山梨、長野を旅して石和温泉に1泊する。
石和OS劇場は珍しくホームページを作り色々な情報を提供している。
http://www.isawa-os.com/top.html

石和温泉近くの笛吹川には長い竿を持って鮎釣りをしている姿が見られ「夕食は鮎が食べられる」と思い
楽しみにして旅館に向かった。
宿は「峰」ちょっと古い小さな和風旅館、温泉に入ってからストリップ劇場の偵察だ。
旅館に来る時にストリップ劇場のある通り通過したが見つからなかった。
旅館から通りを10分くらい歩くと劇場の看板を見つけたが劇場らしい建物がない、
通りより少し入った所に民家のような建物に大きい看板が取り付けられていた。

夕食は海産物が多く、鮎の塩焼きが出ずガッカリした。
私は地元の食材を使った方が良いと思う、伊勢海老を食べたいと思ったら伊豆や房総へ行く。

食事が終わって7時半ごろに劇場へ行こうとしたが集中豪雨、8時半頃には小降りになったので旅館のご主人に
劇場に電話をして頂き、劇場から向かいに来てもらう。

入場料 4000円で「HPを見ました」で1000円割引となるが雨の中を送迎していただくので割引は遠慮する。

劇場のドアを開けると、音が響いて凄くいい!
劇場内の写真を見ると分かるが舞台の両脇にスピーカー2本ずつ、台の上に置いてあるスピーカーは暗くて見難いが
こいつの音が良いJBLだ。
MDではなく、まだカセットテープを使っていると言っていた。

場内はけっこう広く、伊豆の劇場とは比べ物にならない、照明は温泉ストリップだからこんなものだと思う、
客は私服を着ていた地元の客が2名ほどで踊り子さんがダンスを踊っていた。

踊り子さんの名前は覚えてなかったのでHPより

1.神野友美
2.桐生久美子
3.夕樹

私が入った時は桐生さん、日本酒を客に飲ませていた。
桐生さんのショーが終わると地元の客が出て行き私一人になってしまった。

3人ともダンスはベテランで上手い、ダンスの時は良いがタッチショーは私一人貸切では時間が長すぎで
なんとなく気まずくなりる、踊り子さんは「持ち時間があるから」と言う。

「何回観ても良い」と言う事だったが、客がぜんぜん来ないので1回観て帰り、旅館まで送っていただいた。




TOP