里山・保全団体

バナー
本文へジャンプ 2013年2月現在 

 

Invitation to Coppice
Counter

 当団体は、老若男女、健常者障害者問わず、万人に対し森林の有用性を活かして、
森林保全と福祉・教育の場を提供すると同時にそれらについての研究調査及び啓発に関する事業
を行い、健康維持推進・メンタルヘルスケアと森林保全に寄与する事を目的として活動しています。

Coppice“こぴす”とは?

こぴすという意味は?とよく聞かれます。
こぴすは英語でcoppiceと書きます。「雑木林」という意味です。

雑木林は桜、こなら、栗、くぬぎなどいろいろな木が生育しています。しかも、あっちこっちに枝がいったりしてそれぞれの木に実に個性があります。私たちの 社会も個性ある人間で成り立っていかなければいけません。個性ある人間を育てたい。そういう意味を込めて‘こぴす’(coppice)と名づけました。



近況活動報告として
  • 11日成23年5月25日~平成23年11月11日まで森林作業従事者養成科基金訓練(きこりの学校)の実施。
  • 平成23年7月30日「森のぱずる」実施。
  • 平成23年8月26日「木とのふれあいフェスタ」参加。
  • 平成23年11月20日「The Golden Age2011」発足。支援活動開始。
  • 平成23年11月27日「子どもゆめ基金」体験の風をおこそう運動助成活動としてツリークライミングの実施。
  • 平成24年1月20日埼玉県知事「とことん訪問」でCoppiceへ雪の中訪問されました。
  • 平成24年3月東松山市内の幼稚園にて"ログハウスパズル"のお披露目をします。女性でも組み立てら れる!ミニサイズ仕様で、壁面にパズルを作ります。現在制作進行中です!! ブログでも紹介してます。
 ◆ログハウスパズルの図面になります◆
    東松山ログハウスこぴす設計.pdf
    東松山ログハウスこぴす設計立面図.pdf
  
   平成24年3月1日(木) 東松山市ひさみ幼稚園に於 お披露目実施しました!!
  
幼稚園の女の先生でも
 組み立てられます。
屋根が出来上がると子ども達が
待ちきれず集まって来ました
   
ログ内の壁、丸太にパズルが
埋め込んであります。
我先にとパズルの争奪戦が
始まりました。
お披露目会は、大盛況でした。

  平成24年4月29日(日)育樹祭記念よりい花まつり実施。子供向け「みどりの森探検隊」 丸太deArtの
    制作でイベント参加しました。

   平成24年7月22日(日)、7月29日(日)、8月5日(日)、8月12日(日)の4回にわたって、
    みどりの埼玉づくり県民提案事業として「みどりを学ぶ・楽しむ」活動を実施しました。
    8月12日(日)最終日に実施した『森を見る』のツリークライミングの様子が、
    
埼北よみうり新聞にて平成24年8月24日(金)号に掲載されました。
  東京新聞平成24年9月21日(金)号に寄居町のNPO法人の活動紹介の一部に、
    『森のリラクゼーション研修』が紹介されました。

  当団体の森林療育に関して東京新聞にて平成24年9月24日(月)号に紹介掲載されました。
  11月18日(日)子どもゆめ基金「こぴすの森のツリークライミング2012」を実施。
  12月チェーンソー・刈払機特別安全教育及びスキルアップチェーンソー講習の実施
  平成25年1月より毎月こぴす施設にて『チェーンソー安全衛生特別教室」』の開講開始。
  平成25年『チェーンソー安全衛生教育』に次いで、『刈払機安全衛生教育』
    『職長教育・安全衛生責任者教育』を当団体にて開講決定。



  実施活動中!!
平成24年度の活動として企業向け研修プログラムを2タイプ予約受付中です。
  有料研修プログラム   森のチームビルディング研修

  無料研修プログラム   森のリラクゼーション研修

 埼玉県北部地域を中心とするトータル情報サイトの
 NPO法人一覧に紹介掲載されました。

       

 
イベント情報
 好評につき
チェーンソー安全衛生教育追加日程(2月~5月分)
 ※チェーンソー安全衛生教育の講習は2日間です。

2月4日(月)5日(火)、2月23日(土)24日(日)  
3月7日(木)8日(金)、3月23日(土)24日(日)

4月4日(木)5日(金)、4月20日(土)21日(日) 
5月9日(木)10日(金)、5月25日(土)26日(日)

 
刈払安全衛生特別教育日程(2月~5月分)
※刈払安全衛生特別教育の講習は1日間です。 
2月13日(水)、2月27日(水)、3月13日(水)、3月27(水)、
4月10日(水)、4月24日(水)、5月15日(水)、5月29日(水)  
 
 詳細ご案内はこちら
イベント情報
 平成25年【チェーンソー安全特別教育】年間スケジュール決定!!
  平成25年1月より当団体にて毎月、チェーンソー安全特別教育を実施する事となりました。
"直径20cm以上の木"を切る作業に従事される場合は、
安全特別教育の受講が
義務付けられています!! 
 刈払機における1日講習に付きましても、5名以上の参加で
受講料6,000円にて随時ご相談対応させて頂きます。
現在、さいたま市消防署隊員の方等、多数受講希望されております。
まだ安全教育の受講を受けずに作業をされている個人若しくは、
法人に属し作業をされる方等、万が一の時には労災が適応されません。
事故を起こす前に早めの受講をお勧めします。
平成25年開催日程 

1/26,27 2/23,24 3/23,24 4/20,21 5/25,26 6/22,23 7/27,28 8/24,25 9/28,29 10/26,27 11/23,24 12/14,15(土日開催)5人以上集まれば平日開催もあり、要ご相談!!

 
 詳細ご案内はこちら
  ◆平成25年2月23日~24日開催◆
 
       
 今回もさいたま消防隊員の方や、ゴルフ場整備管理をされている方達が参加し
『 こぴすの森』でチェーンーソー実習を行いました。
 
 
 秩父連山から吹き付ける冷たい風の中、皆さん良く頑張り無事修了です!!
 
 ◆平成25年2月4日~5日開催◆
     
 今回の受講では、清掃会社やゴルフ場コース管理の方達等、様々な方が参加されました!!
 
   
 実際に普段仕事で使っているチェーンソーの調整具合を確かめて見ました。
 
   受講者の感想一部ご紹介
 ソーチェンの張り方の手順、張り具合、目立ての仕方、キャブ調整の仕方など非常に参考になった。
 仕事で使っているチェーンソーは殆どメンテナンスをしていないので、メンテナンスをする事が重要だと思った。
 今までやっていたやり方が全く違っていた事に気づき理解できた事はとても良かった。
 混合燃料の作り方、1:50で全部の2サイクルエンジンに使用出来る事等を知りとても為になった。
 振動障害での勉強の中で健康診断を受診する際はCOT、GPT検査に加えCPK検査も重要だと知る事が出来よかった。
 
 ◆平成25年1月26日~27日開催◆
 
       
実際に、斜面での伐倒の仕方を学び枝を落とす所までやってみます!
 
       
  伐倒した木を運び、玉切りの練習です。先週に続き20名の方達が無事修了しました!!
 
  受講者の感想一部ご紹介
  今回、チェーンソーの講習会にさんかして、チェーンソーの色々な仕組み切り方等勉強になりました。今後、山で仕事を
    やっていくのに参考になりました。
  講習を受けて見て、チェーンソーの使い方は奥が深い事に気づき色々と考えさせられました。
  チェーンソーの扱い方やメンテナンス等とても勉強になりました。
  2日間の講習内容は、初心者に対して解りやすく指導してもらい大変覚えやすかったです。
  今まで現場でやっていたチェーンソーの使い方と基本の動作が違う事に少々驚いてしまった。今後は基本動作をしっかりとして
    現場へ臨みます。
  チェーンソーの講習を今回受けて、今日まで自己流で操作していましたが自己流では非常に危険であることが理解出来ました。
  消防装備として20年チェーンソーを使っていたのに知らない事、間違っていたことが多かった。正しい知識と技術で人命救助に
    役立てます。又、様々なレスキューの場面を想定して訓練していきます。
  消防署勤務で、チェーンソー、エンジンカッターは消防車に積載してあり、毎日勤務に就くときにはエンジン始動し、点検を
    して居ります。いつもエンジン始動のみで木を切る様な事はなかなかありません。今回この講習を知り充実した2日間の
   受講ができました。
 
◆平成25年1月22日~23日開催◆
   ★さいたま市消防局隊員皆さんの受講風景★
       
   
チェーンソー座学講義終了後、実技訓練となります。
残雪のある中、消防隊員の方々はさすがに行動もテキパキしていて爽快です。   
 
       
危険と隣り合わせの業務に付いているだけに、その姿勢は
実習とは思えない程、真剣そのものです!
   
 
   
 ♪イケメン消防隊員皆さんのチェーンソーワークでした♪
 
イベント情報
【ツリークライミングについて!!】
日本においてのツリークライミングは、ファウンダーであるジョンギャスライトが、
1998年より友人や知人に伝え始めた技術であり、2000年4月に
TCI(Tree climbers International)の日本支部TCJ
ツリークライミング®ジャパンとして設立されました。
 平成25年1月22日(火)~23日(水) 済
平成25年3月 6日(水)~ 7日(木)  
 に下記講習会を当こぴすの森で開催致します。 
  興味ある方はこちらをクリックして下さい!
  ベーシックツリークライマー講習会のお知らせ
MS-Word版お知らせ
 
イベント情報 ★終了しました。
【チェンソー特別安全教育・スキルアップ講習について】 
NPO法人森林活用研究会こぴすフォレストカレッジにおいて、 
 下記日程にて開催します。
『チェンソー特別安全教育(復興支援事業)』済
平成24年12月8日~12月9日(日)
詳細案内はこちら
 
働きながらスキルアップを目指す
『チェンソースキルアップ講習』12月生募集中 済
チェーンソースキルアップ講習無事修了!! 
 ◆皆さん、仕事の疲れも見せず真剣に生き生きとした表情をされ受講されています。◆
◆初対面でもいつのまにか、仲間意識が芽生え、情報交換、世代を超えてコミュニケーション力も自然とUPしています!!◆
受講風景 
       
チェーンソーをそれぞれ分解し、各部品の役割を確認しながら組み立てに備えます。   
 
       
分解した順番を考えながら、チェンーンソーを元通り組み立ててみます。
マイチェンソーの不具合もこれでどこの部分が悪いのか理解できます!!
 
 
 受講者の感想一部ご紹介
  先生の話も面白く講習内容がとても良かったです。又参加したいと思いました。 
  若者と一緒で楽しい講習会でした。冬の間だけ月に2回、午前中だけの作業で自分でチェー
    ンソーを使う事はまずないので、今わかったつもりになっている事もすぐ忘れてしまいそうです
    が、今後も講習会を受講して、作業する仲間が怪我をせずに安全に、かつ低コストでチェーン
    ソーが保守点検整備出来る様に事務局として努めていきたいと思います。 
  チェーンソーについての知識を深めたくてスキルアップ講習を受けましたが、最初は簡単な
    メンテナンスや基礎的な事を勉強するのだと思っていました。内容の濃さに驚きました。
    4日間の講習でしたが、非常に短く感じられ、まだまだチェーンソーについて勉強したいと思い
    ました。又参加したいです。  
イベント情報 ★終了しました。
刈払機取扱作業者安全衛生教育実施しました!】
チェーンソー安全衛生教育に次いで、刈払機の1日講習を実施しました。
草を刈る刈払機の扱いについて学科で詳しく勉強し、実習を試みました。
【講習風景】
       
   刈払機の取扱についての講義終了後、実際に刈払機を使用しての実習を行います!
 
受講者の感想一部ご紹介
ただ草を刈るのではなく、斜面での草の刈り方、草の刈る方向等があるのだと色々学べました。故障の原因が思ったより
  沢山あるので驚きました。
講習で刈払機についての知識や刈払機の扱い方、作業について勉強になりました。
刈払機を使っていて振動障害を発症する事がわかり、それに対する知識や予防などを知る事が出来とても良かったです。
今年、11月に約3週間にわたり、土手(下地はコンクリート)の草刈りを行っていたのですが(その部分にケーブルを通す為)
  2人1組となって1時間交代で刈っていきました。作業面の下地がコンクリート面だったので刃持ちが悪く2日~3日で刃の交換を
  していました。毎日では無く1日刈ったら次の日は刈った草の片づけ作業を行いました。今回の講習をもっと早く受けたかったです。
 刈払機がこんなに奥が深いとは思いませんでした。今現場で使っていますが、簡単な気持ちで仕事をしてました。講習を受けて
  刈払機の危険性が良く理解出来ました。
 刈払機の教育を受けて今までしてきた事が、間違ったことだとも気付かされました。エンジンの部分でもとても興味を持てた。
イベント情報 ★終了しました。
子どもゆめ基金助成活動【体験の風をおこそう】運動で
 こぴすの森のツリークライミング2012
平成24年11月18日(日)に開催します。 
寄居町近郊で中学生以下30名を募集中です!! 
 詳細案内はこちら
イベント情報★終了しました。
来る平成24年8月26日(日)『木とのふれあいフェスタ』が寄居町で開催されます。
10月には、小川町、鴻巣市で11月は新座市で開催されます。

詳細は、こちらをご覧下さい。【木とのふれあいフェスタ】開催案内!!
イベント情報★終了しました。
こぴすでは、みどりの埼玉づくり県民提案事業の「みどりを学ぶ・楽しむ活動」として
森の中での様々な遊びが身体活動量と体に及ぼす効果
を下記内容にて検証をします。

イベント開催会場:埼玉県大里郡寄居町金尾「こぴすの森」
回数 イベント日程 イベント名 内容
説明会済 平成24年7月22日(日) イベント
説明会
応募抽選で選抜された参加者対象に、当イベントの詳細について説明 (参加者すべて保護者同伴) 
第1回済 平成24年7月29日(日) 森で学ぶ 森の中で絵本や英語の読み聞かせ、自分の居場所探し
第2回済 平成24年8月5日(日) 森でつくる 丸太に彫刻したり絵を描いたり、丸太の作品づくり
第3回済 平成24年8月12日(日) 森をみる ツリークライミングをして森を見下ろす
※調査協力団体:NPO法人セルフケア研究所

◆「この活動は、彩の国みどりの基金の補助を受けて行います。」◆

ヤングリーブス・ログ・ホーム      について

ヤングリーブス・ログ・ホームでは、ログハウスをはじめ様々なイベントも"coppice"と共に
  活動して居ります。
  活動内容についてはホームページにて紹介しています。
  

   

   ヤングリーブスでは、ログハウスに関心があり体力に自信のある方、一から技術を習得したいという方を随時募集して居ります。詳細は、お問い合わせ下さい。
                 TEL:048-581-8339

    
検索エンジン一括登録<無料>