チェス上達に役に立つサイト集 by ホワイトナイツ!(ver2.8)   更新日2016.7.8 情報提供してくださった方に感謝します。

私達は今までにインターネットで国内・外を問わず、いろんなサイトを利用してチェスの情報を集めてきました。

また、ホワイトナイツの掲示板で部員同士でいろんなやり取りをしてきました。そこで得た情報を整理し、また初心者の方から上級者の方まで、それぞれの力にあった国内外の様々なサイトをまとめて紹介しようと思います。

チェスの棋力向上に役に立つ情報もありますし、単にオンラインで試合を楽しみたい方のため、また試合を見たい方、読み物としてのチェスのサイトも載せています。少々筆者の主観が入ってしまっている点はご容赦下さい。

情報は刻々と変わっていくので、耳よりな情報がありましたら掲示板までお寄せください。可能な範囲で随時更新していく予定です。

1年生やチェス初心者の皆さんも、まずは超おすすめおすすめのページを中心に目を通して見ると良いでしょう! そして気にいったページは自分でお気に入りに登録して、よくアクセスするようにしてみてください。

Index

・読み物・ブログなど

・オープニング・データベース

・タクティクス

・対戦サイト

・観戦サイト

・チェス解析ソフト

・Extra

 

番外編・チェスネタリンク集へ



読み物・ブログなど

まずはここから チェスのルール

〇チェス入門(初心者からOK! 超おすすめ)
  http://chess.plala.jp/
  チェスのルールの基礎からテクニックまであります。はじめてチェスをやってみたいけど、という方は、まずここを訪れて下さい。


ブログなど

〇上杉晋作さんのページ Shin Uesugi's page(初心者から上級者まで! 超おすすめ) 
  http://shinuesugi.web.fc2.com/
  アメリカ在住でFM(FIDEマスター)の資格を持つ全日本チャンピオン経験者の上杉さんが、自身の試合の解説や、チェスの初心者から上級者までがどうやったら上達できるか、その方法やアイディアをたくさん解説しています。ホワイトナイツの皆さん(1年生も)もぜひ定期的にアクセスして、色々学んでみてください!

〇川中さんのブログ 今日はチェス曜日(おすすめ)
  http://www.geocities.jp/chess_kawanaka/
  普段、どうやってチェスへ取り組むか参考になります。チェスクラブへのリンクやチェス関連の行事のカレンダーも充実しています。


〇馬場さんのブログ Behind the Scene(おすすめ)

  http://chessplayer.jugem.jp/
  日本チェス界の第一人者、馬場さんのブログです。
  レベルが高い記事も多いですが、勉強になるでしょう。

〇日本チェス界の最強プレーヤー 小島慎也さんのブログ(おすすめ)
  http://shinyakojima-blog.blogspot.jp/
  2012・2013年はハンガリーでIM目指して修行。今や日本チェス界初のIM獲得を目前にしています。ほぼ毎日彼の思考課程と試合がアップされ、とても参考になります。写真も多く読み物としても面白いので、初心者の方もぜひお気に入り登録して下さい。!

〇南條さんの棋譜解説 業務用チェス倉庫(おすすめ) 
 
 http://chesswarehouse.blog.fc2.com/
  独特のチェスで日本チェス界をリードする南條さんが、自身の試合を、手の意味や背景の考え方を説明しながら解説しているサイトです。これからどんどん掲載試合も増えていくことと思います。解説を見ながら棋譜を並べていけば、南條さんの試合からチェスのアイディアが学べるかもしれません。

 

チェスの玉手箱(超おすすめ)
  http://insight.btouch.net/ychess/
  東北大学のOB山岸さんにより、より専門的なチェスの雑誌・書籍等の解説が日本語で掲載されています。
  日本語なので読みすすめやすいです。特に
ルイロペスキングズインディアンフレンチの連載は豊富で充実しています!      
    GMスーザン・ポルガーによる定跡講座
では、みんな大好きイタリアンやベンコーギャンビットを始め、とても分かりやすく掲載されています。 
   小さな盤を片手に興味のある対局を解説を見ながらならべてみれば、上達すること間違いなしです!
  ホワイトナイツの部員で棋力アップを志す方はぜひどうぞ!

○アニッシュ・ギリ公式サイト日本語版(おすすめ)
    
http://www.anishgiri.nl/html/jpn/news.html
    函館CCの山田さんのご尽力で、日本にゆかりのある若きGMの思考課程がとてもわかりやすく、全て
日本語で解説されています!
    
アニッシュはレーティングが2700を越える世界のトップGMで、その大会やゲームが続々掲載され、読んでいるだけでわくわくします。
  チェスに興味のある小学校高学年の子供たちにも読めるようにというコンセプトで文章が書かれているそうなのでとても読みやすいです。
    部員の皆さんは大会前に
ゲーム分析のコーナーに一度目を通してみると、チェスの見方がかわるかも知れませんよ。


○Magic on Chessboard

  http://chess-record.jugem.jp/
  岐阜の強豪チェスプレーヤー高田君(2011年に学生選手権3位入賞されました)のblog。
  主にchessgamesを中心に海外の大会の棋譜の解説や、彼の実戦譜の解説など読むととてもためになります!


○チェス空間(チェス初心者、中級者向け)

  http://shafumathi.seesaa.net/
  チェスに打ち込むぽんとさんのblogです。
  試合や定跡の指し手、問題に関して、彼なりの視点から丁寧に解説しています。
  初心者でもわかりやすく、ためになる内容だと思います!


○そふぃーさんのひまつぶし
  http://mblg.tv/scc22lily/
  SCC(上智チェスサークル)創設者そふぃーさんのblog。彼のCaro-KannやNIDなどの研究ライン等が載っている奥深いサイトです。

○弱虫チェス NEW !
  http://chesscourge.seesaa.net/
  TUCC(東京大学チェスサークル)所属のヤブコージさんのblog。控えめなタイトルとは対照的に、日々熱くチェスに取り組む様子が綴られています。

○旧本郷チェスの会 NEW !
  http://hongochess.blog.fc2.com/
  本郷チェスの会の活動で取り上げられた局面や、エンドゲームを中心に多様な解説をされています。レベルは高めですが、管理人さんのアップする記事を日々しっかり読み込み、解いていくと地力がつくと思います


○くろのしろい日記

  http://chlorine5555.blog39.fc2.com/
  chlorineさんのblog。
  ☆「ニコニコ動画でチェスの生放送もやっていらっしゃるchlorineさんのブログです。コミュニティ参加も是非! (by松木)


○猫とチェスと私。
  http://mychesscat.blogspot.jp/
  チェス猫先生とチェスを学ぶ、かわいらしいblogです。心がほこっとします。


○going for 2000+
  http://ice-sicilian.jugem.jp/
  かつて行われていた若手プレーヤー同士のオンラインでの大会の記事が載っています。
  ホワイトナイツからも数名が参加していたので、試合結果をチェックしてみては。

そしてここ1,2年の大きな変化として、実は読み物としてTwitterが有用です!
  http://twitter.com/
  アカウントを作ってROM専でもいいので、@whiteknightsccや@shinya_kojimaなど、チェス界関係者をフォローしてみて下さい。
  リアルタイムで沢山の情報が手に入ります

(そしてホワイトナイツのHP自体もコラムやゲーム解説など実は意外とコンテンツが充実しているのは内緒
興味がある方はすみずみまで見てください)


オープニング・ゲームデータベース

〇chessgames.com(おすすめ)
  http://www.chessgames.com/
  データベースと棋譜鑑賞で実力をつける。英語ですが解説等が充実しています。
  ホワイトナイツの創設者の薄葉さんは、ここでフィッシャーやモーフィーの試合などをほぼ全局見て力をつけたそうです。
  
☆サークルOBの薄葉さんからコメントを頂きました(2012/11/18)
  今日のゲーム、オープニング、パズルなどの毎日更新されるコンテンツもとても面白いです!


〇365chess.com (超おすすめ)
  http://www.365chess.com/
  無料の会員登録で使える大きなデータベース。入部した部員にはほぼ必ず薦めています!

  365chess.comにはCHESS OPENING EXPLORERというものがあって、
  初手から一手一手、指してごとに白と黒の勝率が載っているデータベースがあります。
  私は主に、定跡の研究に使っています。
  試合などをして、後でこの定跡ってどう指す手が多いのかな、といった時に便利です。ちなみにこのサイトはウルグアイにあるらしいです。
  (このサイトでゲームを見ながらオープニングを調べて、ブックマークを利用したりして自分だけのレパートリーを作っていれば余裕で週末を家ですごせます

  たしかにチェス関係の情報は英語が多いですが、全部読まなくとも棋譜など読めそうなとこだけ追っていくだけでもとても役に立ちます!

  ☆勝率の棒グラフがとても便利そうですが過信は禁物です。理論が分からないまま勝率の高いラインばかり追い求めていると、6年経っても強くなりませんよ!(by経験者 松)


〇Chessbase database

  http://www.chesslive.de/
  オンライン上の無料のdatabase。局数も多い。ただし、非常に重いサイトなので、パソコンが元気な人向け。(要注意)

〇ChessPub.com (中級-)
  http://www.chesspub.com/cgi-bin/yabb2/YaBB.pl
  チェスのオープニングに関する談義などが行われている。QualityChess社とつながりがあるのかも(?)しれず、GMも参加していたりする。
  興味のあるオープニング等、見てはいかが。

〇チェスオープニング入門 (おすすめ 初級-)
  http://opening-chess.blogspot.jp/
  チェスのオープニングについて一から学ぶ内容と、基本的事項の後にはどのようなことがあるか、段階的に記載されています。
  日本語で丁寧に解説されていて、オープニングってどのようなものがあるのかな、ちょっと勉強してみようかなという人におすすめです!

〇The Week in Chess NEW !
  http://www.theweekinchess.com/
  毎週無料で、世界の主要な大会での試合がpgn等にまとめられて配信されています。手元のmegadatabase等、データベースに棋譜を蓄積したり、鑑賞したりすることで世界の最新の試合をフォローしていくことができます。


タクティクス

〇Chess Tempo(初級-上級まで 超おすすめ!)
  http://chesstempo.com/
  時間制限が無く、ゆっくりtacticsに取り組めます。
  チェスって中盤どんな手を指すのか分からない、「チェスの技」を磨きたい人にぜひお勧めです!無料です!

  ☆下記のTactics Serverと違って、一問一問に時間を掛けられるのが大きな利点です。なるべく間違えないように一問5分以上かければレーティング2000も夢じゃない!
   また、回答後にその問題に対するユーザーのコメント(というよりブーイング)が読めるのが面白いですw(by 松木)

〇Chess Tactics Server(おすすめ)
  
http://chess.emrald.net/
  たくさんの問題。スピードが重要なので、慣れるまで大変かも。ゲーム感覚で楽しめます。
  一時期日本チェス界でブームになりました。こちらもなかなか面白いです。もちろん無料です。

〇10,000 Chess puzzles
  http://www.wtharvey.com/
  なんだか量のすごいサイトです。面白いものが潜んでいるかもしれません。
  オープニング別タクティクス問題という珍しいページがあります。


対戦サイト(基本無料)

〇Chess.com(超おすすめ  ぜひIDを作ってみよう!)
  http://www.chess.com/
  今、日本のプレーヤーがもっとも多く利用していると思われるインターネットの対局サイト。
  LiveChessによるインターネット上での対戦、例えば3日以内に一手ずつといったような通信チェス(OnlineChess)、TacticsTrainerなどが無料で  利用できます。

  対局のリンクを直接貼ることができ、観戦に行きやすいです。そして何よりチャットが日本語でできるという魅力があります。
  最初のうちはなかなか操作に慣れないところもありますが、
  知り合いのプレーヤーとフレンド登録をしていくと対局や観戦もしやすくなり、面白みも深まっていくでしょう!ぜひ登録してみてください!
  最近ではホワイトナイツのリーグ戦である”クローズドトレーニング”をここで開催しています。ホワイトナイツのグループも作成されたので、登録した部員は先輩や同級生に聞いてぜひGroup White Knights にも加入しましょう!

  chess.comで知り合いと対局する方法をホワイトナイツのpiyoko君が解説してくれました!

〇chesscube(おすすめ)
  http://www.chesscube.com/
  操作性や面白さと言ったらこれ。ホワイトナイツでは創設者のUさんをはじめ、利用者がたくさんいます。
  cubitという仮想通貨を元手にchessの対局が無料でできます。トーナメントも内部で多く開催されていてとても面白いです。
  ゲーム履歴が残り、pgnも容易に手に入ります。
  難点は、日本語入力ができないことや、時々サーバーがダウンすることでしょうか。単純にチェスを楽しむにはとても面白いサイトです!
  ちなみに運営サイトは南アフリカ(!)にあるそうです。

  ☆サークルOBの薄葉さんからコメントを頂きました(2012/11/18)

〇PlayOK.com(日本語対応! おすすめ)
  http://www.playok.com/ja/chess/
  ポーランドにあるサイトですが、しっかりと日本語に対応しています。
  日本語のチャットも簡単にできるので、気楽にチェスができます。
  個人主催のミニトーナメントも開かれているようです

  最近は日本のプレーヤーが集まってJCN(ジャパンチェスネット)の活動も行われ、大会なども開かれています。IDを作って世界の人や知り合いと試合を楽しむのもよいでしょう!

〇Yahoo chess
  US http://games.yahoo.com/ch
  UK  http://uk.games.yahoo.com/online-games/board/games_chess.html
  昔は日本版があり、そこに一大コミュニティーが形成されていたのですが、残念ながら数年前に閉鎖されてしまいました。
  代わりに本家の海外のものを利用できます。
  レーティングをそれなりにあげれば(1500+くらい)充実した対戦もできますが、現状では荒っぽいプレーヤーが多い気がします。
  ちなみにUSから入るとリアクションが派手な盤駒になり、操作が重いので、UKから入る方が軽くて個人的にはおすすめです。

〇ハンゲーム チェス(日本語でできます)
  http://casual.hangame.co.jp/chess/
  英語はどうしてもダメ(>_<) という方におすすめ。
  色選択の自由が無い、棋譜のpgn保存が無いといったデメリットはありますが、
  まず日本語でチェスを始めたいという人にはよいのではないでしょうか。
  慣れてきたら英語のサイトへのチャレンジをしてみることをお勧めします。

残念ながら2013年にこのサイトも閉鎖されてしまいました。今は日本語チャットのできるchess.comが一番人気でしょうか。

〇Lichess
  http://ja.lichess.org/
 普通のチェスだけでなく、Chess960やAtomicなど、変則チェスも充実してます。
いつもとは違うチェスをしてみたいけどなかなか機会がない…そんなあなたにおすすめ!スマホアプリもあります。
  

〇Chess heroz
  http://pr.heroz.jp/chessheroz/
 "将棋ウォーズ"のチェス版。エフェクトが豊富で、技を決めるとSkewer!やKnight Fork!などと言ってくれるので楽しいです。
使ったことのあるオープニングが色が変わって表示されるので、コンプリートを目指すのもアリかも!?スマホなどのアプリでプレイできます。  

 

本気のチェスプレーヤーのための有料サイト

〇PlayChess.com(おすすめ)
  http://playchess.com/
  chessbaseやFritzなどのソフトを買うと1年くらいの会員権がついてきます。なお、会員でなくてもguestとしてある程度playできます。
  プレーヤーの質が高く、世界のトッププロも参加しています。指すのもよし、見るのもよし、何でもありです。
  試合の棋譜も自動的にデータベースに蓄積されるので、復習・研究・解析も容易にできます!

〇ICC(Internet Chess Club) (超おすすめ)
  http://www.chessclub.com/
  Playchessと双璧をなすとても充実した対局サイト。1週間の無料体験があるので一度試してみてはどうでしょうか。
  世界のあらゆるレベルのプレーヤーが集まり、上質のプレー環境が提供されます。

  料金は1月約10ドル、半年40ドル、1年約70ドルです。円高の今ならチャンスです。
  実際東京への片道のバス代があれば、半年間自由にチェスし放題になるので、実はコスパはかなりいいという事実があります。

  さらに学割制度があり、
  学生は大学の証明書発行機で英文の在学証明書を発行して写メで送ると、
  有効期間が2倍に延長され、実質半額になります!!(実際に利用した部員がいます)

   ☆ICC Player からのコメント (by makita予定)


観戦サイト

〇chessbomb(おすすめ)
  http://chessbomb.com/
  若干重いけど、面白いトーナメント観戦サイトです。
  リアルタイムでコンピュータによる局面解析などもついていて、どちらが有利に試合を進めているのか、局面判断が分かりやすいです。

  暇な時や大きな大会が行われている時に見に行くと面白いでしょう。

 


チェス解析ソフト

〇Chessbaselight2009、2007(超おすすめ)

  http://www.chessbase.com/download/index.asp
  サークルの活動の時に、無料で手に入るチェスソフトがあるよって、時々言っているのがこれです。
  なんと、自分の作ったpgnの棋譜を無料でコンピューターで解析することのできるソフトが提供されているのです。

  (pgnの作り方はpgn3分クッキングをご参照ください)

  指した手が良かったのかどうかを信号機が赤、青、黄で評価してくれたり、
  局面をどちらがいいか、どう指したらよかったかを判断してくれる、大変スグレモノです!

  無料なので調べた変化を保存できなかったり、エンジンがFritz6とやや古い型のものだったりしますが、初めて使うには十分な内容です。
  ぜひダウンロードしてみて下さい。

  ページの真ん中あたりに選択ボックスがあるので、
  そこから”ChessBase Light 2009”または”ChessBase Light 2007”をダウンロードしてみてください。
  どちらも入っているコンピューターの強さは変わらないので、実は個人的には2009より2007の方が操作性が好みです。

Arena Chess GUI ver.3.0(おすすめ)

  http://www.playwitharena.com/

  自分の作った棋譜を保存したいと思うあなたへ。pgn3分クッキングではWinboardが紹介されていますが、Winboardでは色々手を調べた時、分岐を保存するのが難しいです。また、Chessbaselightはとてもスタイリッシュで見やすいのですが、無料版は保存ができないという欠点があります。

  そんなあなたにぴったりの無料ソフトがこれ!フリーながらとっても多機能です。無料のチェスソフトの中ではもっとも使い勝手が良いのではないでしょうか。下に紹介した最強エンジンHoudini1.5と組み合わせれば、ものすごいことに。。

  ダウンロードの仕方や使い方はこちらのサイトで詳しく解説されています。 

残念ながらどちらのソフトも公開を終了してしまったようです。pgn作成ならWinboardでもよいですが、操作性や機能等を考えるとchessbaseから有料のFritz14やChessbase12を購入することをお勧めします。投資に見合った効果(棋力上達等)が期待できると思います!
(2014/8/18追記)Chessbaselight2009、2007の代わりとしてChessBase Reader 2013がダウンロードできるようです。Free download available here.と書かれたところからダウンロードしてみてください!ページはこちら⇒http://en.chessbase.com/pages/support

無料のチェスエンジンの案内(上級ー)


自分で有料のチェスソフトを買うと、その中身(エンジン)を強化することができます。(もしかしたらフリーのチェスソフトでもエンジンを交換できるものがるかもしれないので、知ってる人はぜひ教えて下さい。
→部員のT川君が教えてくれました!

先ほどのFritz6は局面の評価に若干の難があります。一方、年々チェスエンジンは進化しており、フリーのチェスエンジンでも、なかなか使えるものがあります。強さは環境さえ整えればほぼ世界チャンピオンクラスなのではないでしょうか。そんなソフトが私たちにも手に入るのです!

Firebird 2.2
  
http://www.chesslogik.com/
  かなり強いです。局面評価にとても優れていると思います。
  私はfritzやchessbaseで、これをデフォルトのエンジンにして使っています。解凍にrar形式に対応したフリーソフトが必要かもしれません。

    残念ながら諸事情によりFirebirdそのものは公開終了してしまったようです。Firebird以外のエンジンがいくつか紹介されている模様です。

○Houdini Chess Engine (おすすめ)
  http://www.cruxis.com/chess/houdini.htm
  かなり強いです。2010年のIPON computer chess rating listで、世界1位の座を奪ったチェスエンジン界のカリスマです。

  最新のバージョン3.0は有料になりましたが、少し前のバージョン1.5は無料です。
  chessbombはこのengineを解説に使っています。

  これをフリーのチェスソフトに組み込んで解析に使うとっておきの方法を部員のT川君が解説してくれました。(New!)

○stockfish
  http://www.stockfishchess.com/download/all/
  これも有名どころです。


Extra

探究心旺盛なあなたのための+α

 

○チェス用語小辞典(英和)-読解と上達のために(おすすめ)
 http://homepage2.nifty.com/hnishy/chessterms.htm
 様々な英語のチェス用語が、詳細な解説とともに日本語訳が掲載されています。チェスの洋書を読む際に大変重宝します。
量は多いですが、大学の印刷機などを利用して(枚数注意!)プリントアウトして手元においていくと便利でしょう!


〇Worldchesslinks
  http://www.worldchesslinks.net/
  ここに行けばいろんなサイトへのリンクがあるので、新しい魅力的なサイトが発見できるかもしれません。
  見つけたらぜひ掲示板までお知らせください。

 

 

このページはまだまだ発展途上です。情報をお持ちの方や部員は最新情報を掲示板やメールで連絡下さい!

サイトの活用の仕方が分からない部員はどんどん他の人に聞いてみよう!新たな活用法が見つかるかもしれません。

ホワイトナイツTOPへ