Yahoo! BB

家売ります

私たちの帰国にともない、大家サンも家を売ることにしました。不動産屋へ支払うコミッションを浮かせるために、最初は"By Owner"で売ろうとしていましたが、結局、不動産屋のリストに載ることになりました。

そうするとどうなるかというと、毎日、いろいろな不動産屋がお客を連れて家にやってくることになります。不動産屋がアクセスするネットワーク上に我が家の売り情報が公開されたのです。まだ1週間ですが、すでに20組くらいが見に来ました。もちろん家の中を見せてあげなくてはいけません。日本の場合、前の住人が住んでいると原則、中を見ることはできませんが、米国では見る/見せるのが一般的のようです。こう言う私も家探しの時、生活中の家の中に何軒か入りましたので何も言えません。

玄関のドアの所には写真のような箱が取り付けられます。この中には家の鍵が入っています。不動産屋さんは特殊な機械と暗証番号を使って箱から鍵を取り出すことができます。不動産屋であれば、不在の家でも勝手に入ることができるという仕組みです。本来、見に来る前には電話をくれることになっているのですが、くれる人の方が少ないです。そのくせ「電話したのに出なかったわね・・・」などと誰でも嘘だとわかるようなことを平気で言ってくれます。

私は職場に出かけてしまうのでそれほど苦労しないのですが、家にいる妻と子供は大変です。突然知らない人が家に上がりこんでくる可能性のある中、オバケのQ太郎に出てくる小池さんのような生活をしている今日この頃です。


戻る