トップページ
コンテンツ
トップページ
インストール
使い方
サンプルSQL
ダウンロード
バグ情報
注意事項
不連続開発日記
連絡先
インストール方法

Windows 2000/XP

下のダウンロードエリアからプログラムをダウンロードして下さい。LZH 形式で圧縮しています。 自己解凍ではありませんので、Lhasa などの解凍ツールを使って解凍して下さい。
特にプログラムの保存先に関する条件はありませんので、適当な場所にフォルダごと置いて下さい。

INIファイルによる設定が行えます。付属の ini ファイルに説明を含めた記述例がありますので、それを参考にして設定してください。

※ini ファイル内で、先頭文字が「;」はコメント行とみなされます。

Windows 95/98/NT

Windows が内包する JET エンジンのバージョンアップが必要な場合があります。
SQLBasic が要求するのは JET エンジンバージョン4.0 です。
Office や Access などをインストールされている場合は、バージョンアップすることなく動作する場合がありますが、どの製品であれば動くかまでは、こちらでは把握していません。

JET エンジンのバージョンアップを行うには、下のサイトから行えます。

Microsoft 社 Jet 4.0 Service Pack 8 (SP8) for Windows 95 / 98 / NT 4.0
※動作保証はしません。あくまで自己責任で御利用下さい。

アップデータが適応後は、Windows 2000/XP の場合と同様にインストールして下さい。

Copyright(c) 2004 tnishiki All Rights Reserved.