TNC−22

タスコのベストセラーTNCです。かなり多くの台数(10数万台)売れたそうです。
中国でもライセンス生産されたそうで、中国ではTNCのことを「タスコ」と呼ぶ
そうです。

TNC−22については、その直前に発売されたカントロニクスのKPC−2Jに対抗
するためのコストダウンを行い、その結果20、20Hに付いていたMICコネクターと
切り替えSWを取り除くことになったようです。

本体の上蓋の色で初期型(クリーム色)、後期型(グレー)に分けられると思います。
写真のTNC−22は初期型です。(実際には10数種類のバージョンが存在するという
未確認情報もあります)

後付けのSWは、1200bps/9600bpsの切り替えSWです。私はこれまでに
20台を超えるTNC−22を9600bps用改造しました。それとクロックUPを
行い(TCXOを取りつけ)10MHzで動作させています。


仕様
CPU TMPZ84C00AP−6
クロック 4.9152MHz
プロトコル AX.25 Level2 Ver2.0(1.1.5TJ)
RS−232C 300/1200/2400/4800/9600/19200bps(ジャンパ切替)D−SUB25ピン
RADIO 内蔵1200bps Bell202 TCM3105NL 外部モデム300〜19200bps(ジャンパ切替)
メモリ ROM 32KB RAM 32KB
バックアップ リチウム電池 CR2032
外部モデム端子 日圧8ピン(PSK−1、PSK−22、HM−101、TMB−965、TMB−96G)
入力信号 50mV p−p以上
出力信号 0〜150mA p−p(可変)
メッセージボード RLI互換 約14KB
電源電圧 13.8V DC
消費電流 100mA以下
寸法 (W)222×(D)135×(H)33mm
重量 約830g

タスコのTNC一覧に戻る
トップページに戻る