本文へスキップ

大和教会は聖書信仰に立つプロテスタントの教会です

週報weekly report

お知らせ

  1. イスラエルチームは、13日間の日程を終えて、イスラエルから遣わされ、昨日(11/10)成田に到着予定でしたが、ワルシャワ空港の手前で濃霧によるトラブルが許され、三々五々の小グループに分かれて、本日(11/11)の到着予定となりました。全員無事到着できるよう、さらに、お祈りいたしましょう。
  2. 今日(11/11)の夜は、東京カリスマ聖会です。新年度最初の聖会です。時間は6時から、会場はハイアットリージェンシー東京(新宿)地下1階です。
  3. izumiが11月17日(土)に高座渋谷のフリーマーケットでコンサートを行います。天候が守られ、主の栄光が現わされるよう、お祈りください。
  4. 11月24日(土)yamayo gospel clubが、町田市の福祉施設で訪問コンサートを行います。

デボーション箇所

 11月11日  日  ルカ  5章
11月12日  月 ルカ  6章
11月13日  火  ルカ  7章
 11月14日  水  ルカ  8章
 11月15日  木  ルカ 9章
11月16日   金 ルカ 10章
11月17日 ルカ 11章


メッセージ要旨  2018年11月4日 

      
      

「マルコ11:22~24」 ヨシュア苫米地牧師

          「神を信じなさい

 

今日は、マルコ11:22~24のみことばから、「神を信じなさい」という題で学びます。今日も、二つのポイントで学びます。

 

第一は、「神を信じなさい」です。神を信じるとは、「神のことば」を信じることです。1948年、イスラエルの建国によって、神のことばが成就しました。そして今、聖書に約束されていたことが次々に成就しています。「すべての口が塞がれて、神の栄光となる」、今は、まさにその完全な成就の時です。

そして今、この群れに与えられた神のことばが次々に成就しています。「ロシア系ユダヤ人教会との関わりが開かれる」。「それが終わりの全世界宣教の時のしるしとなる」。「終わりのヨーロッパ宣教は、東ヨーロッパから始まる」。「20世紀型の古いマインドを捨てて、神が与えた21世紀の宣教の武器をとりなさい」。神のことばを信じましょう。そして、神のことばに従いましょう。

 

第二は、「神のことばの成就」です。神のことばを信じたなら、あと必要なものはなんでしょう。「忍耐」です。信仰の歩みを止めないことです。「NEVER GIVE UP」、「DON’T GIVE UP」です。最後まで、感謝をもって聞き従い、信仰の歩みを全うして行きましょう。


 

 

TLCCC大和教会

主任牧師 イエス・キリスト

 牧師  ヨシュア・苫米地