BACK TO OVERSEAS

+

+

Hayman (Australia) その1・3つの嵐

+

+

地球上にはいろいろな嵐がありますが、わたしは3つの嵐を体験しました。東南アジア(日本を含む)のTYPHOON, アメリカなどのHURRICANE, そして南半球のCYCLONEです。

HURRICANEはMAUI,HAWAIIで、CYCLONEはこのHAYMANN諸島(AUSTRALIA)です。南半球の場合、トイレもそうだといいますが、台風でいう暴風の"目”の回転が逆になるというのは本当なのでしょうか? 実際にトイレのFLUSHを確認してみたことはありません。

+

+

HAYMANN (AUSTRALIA)・その2 Check-in on the boat

+

+

Haymann諸島は、Cairnsのさらに先のHamilton島からboatで45分ぐらいのところにある欧米人向けのリゾート地として開発されたところです。Hamiltonできれいな船(10〜20人程度の定員のboat)に乗ったところでホテルにcheck inです−というなかなかお洒落な設定になっています。boatがホテルのスタッフで構成されており、ここから当ホテルですよ−というわけです。

Haymannに着くとすべての生活が, 幾つかに意識的に分割されたホテルの中に構成されています。すなわち、教会、あらゆる種類のrestaurant、さらに毎日boardに‘本日のevent'が朝に表示されます。雨が降った場合にはスタッフによるカード、チェス、読書、ビリヤード、ダーツ、さらに家族向けや子供向けの企画など、欧米人であれば退屈しないで、しかもguestに邪魔にならない程度のさりげない心遣いが実に自然に取り入れられています。

個人主義社会のサービスというものはこういうものなのだろうなと思わざるを得ません。

+

+

Haymann (Australia)・その3 Hot Christmas

+

+

わたしはここでHot Christmasを過ごしました。当然、教会のミサのスケジュール表が事前にguestに知らされています。

わたしは、カードを見ながら久しぶりにうろ覚えの賛美歌を歌いました。壇上の牧師(or神父)はもちろんサンタクロースの姿です。教会に入る前にもらったローソクに火を灯しライトダウンするという、少しでもクリスチャンの匂いを知っているものにとっては荘厳なクリスマスとなりました。

オーストラリアなので外は夏です。

+

Go to Current Glove Vol.86 Ministry plans sky-high dance clubs - Sydney ( 2001-11-30 )

BACK TO TOP