本文へジャンプ
企画展示 ラジカセ展示館
ここでは、1980年 前後のなつかしいラジカセを展示しています。

小学5年生のとき、ナショナルのRX−5400 というラジカセを親から買ってもらいました。。
当時は、今みたいにレンタル店がなかったため、簡単に音楽を楽しむということが、難しい時代でした。
また、コンパクトディスクが実用化されてなく、すべて、レコード屋さんから、レコードを買って音楽を楽しむというのが正道でした。
しかし、当時、小学生だった私にはレコードなど毎回購入することなど、とうてい無理な話でした。で、当時の小、中学生は、NHK FM(田舎だったため、民方のFM局はありませんでした)から、エアチェックをして、大事なテープライブラリーを作って愉しんでいました
正午からやっていた、昼の歌謡曲だったかな?この番組は、アルバムを、そのまま、放送していたので、中学生の私にはかなり有り難かったです。

以下は、コレクション品です。10年ほど前より、収集していたものです。当時は、リサイクルショップなどまだ、多くなかったので、主として、フリーマーケットで、集めました。最近は、リサイクルショップですが、ここ数年間、ほとんど、1980年前後のラジカセは、見つけることはできません。さすがに、もう、一般家庭には、眠っていないのでしょうね。30年ほど前の、ラジカセですが、今見ても、すばらしいデザインだとおもいます。当時、バブルへ向かって、力強く経済発展していく前段階で、妥協の無いデザインを、感じていただければとおもいます。08.07.19
↑これがわかる方、同じシステムで、音楽を楽しんだ仲間ですね!!
私は、SONYの、たぶん PS-45?だったか、プレイヤーを繋いで、ラジカセとのシステムを組んでました!!

↓ あと、これも、必需品でした!!

その他のメーカー カセット
SONY カセット
TDK カセット
また、FMのエアチェックのための必需品、そうFMレコパルもついでに何冊かご紹介。
マルディロの表紙や、カセットレーベルは、いつも楽しみだったなー。でも、晩年は、マルディロの掲載が無くなって、FMステーションを買うようになったっけ。
ナショナル ディスコM RX−5700
写真拡大はこちら
ソニー CFS-88
ソニー CFS-F40
ラジカセの写真を、クリックすると、拡大写真になります!!
ソニー CFS−V3
戻る
ソニー CFS−F5
この辺が、懐かしいとおもわれる方は、私くしと同じ世代です!!
ついでにカセットも。小学生の時は、主として、AHFやBHFを使っていました。お年玉が入ったときは、DUADを買っていましたが、金額出せないのですが、1本でもかなり高かったとおもいます。中学に入ると、AD初期(下に金の1本ラベル)をよく買いました。カセットの下の矢印ボタンで、いろんなカセットが見れます。
サンヨー MR−V8
ナショナル RX−7200
ナショナル RX−5600
ソニー CFS−99
ナショナル RX−7000
ソニー CFS−V8
日立 パディスコ TRK−8800