本文へジャンプ
館長の部屋
札幌ブリキのおもちゃWEB展示館、館長のKazuです。
今回は、札幌ブリキのおもちゃWEB展示館をご覧頂きありがとうございます。このホームページは、平成19年初頭に、ホリカワ製のブリキのロボットを手に入れたとき、どこのメーカーなのか、どういうブリキのロボットなのかと、いろいろとネットで調べた時に、あまりにも、情報不足と、ホームページの数の少なさに、不満を覚え、8月に、一念発起で、作ったものです。ホームページの方針としては、私、個人のブリキのおもちゃを展示しつつ、いろいろな情報を少しづづ収集して行きたいと思っています。8ヶ月が過ぎて、やっと形らしいものが出来上がり、今回、館長の部屋を新しく作成しました。このページには、主として、私の所感を、ランダムに書き込んでいきたいと思います。あくまでも、私の個人的な私感であるので、ざっと読み流していただければとおもいます。また、札幌ブリキのおもちゃ展示館は、Web上の展示館となっております。また、文中、誤字、脱字が、多々あるとおもいます。また、文の意味がわからないところもあるかも知れません。わたくし、文を書く時、ほとんど、読み返しをしないで、だらだらおもったことを書く癖があり、読みにくいところがあると思いますが、ご了承ください。2008.04.29
●相場について
ヤフーオークションを見ていると、たまに、とんでもない値段で落札される時があります。最近では、バンダイのパーマンが100万円で落札されていました。 ブリキのおもちゃは、明治時代のたいへん古いブリキに高額がつくと思えば、アニメキャラ物が高額になったり、古くても、新しくても、オリジナルの箱があると、ブリキだけの値段より、2倍の落札価格になったりと、たいへん奥が深いとおもいます。で、話しを戻しますが、このパーマンブリキですが、落札した方は、オークション代行会社でしたので、海外のコレクターとおもわれます。また、アニメ関係では、主として、香港の方が大変熱心であるとおもいます。1950〜60年代の古いブリキが、アメリカへどんどん流出していったことと同じように、現在は、このような、アニメキャラ物がどんどん海外の裕福なコレクターへ、渡っているような感じがします。2008.05.03
●ここ1ケ月くらいで、ヤフオクでのブリキの価格が下がってきているような感じです。以前、10万くらいで落札されていたロボットも、5万くらいに、もちろん、車もそうですし、ほとんどのブリキで下落傾向です。
さすがに、この不景気の中、一般コレクターは、資金難なのでしょう。しかし、ブリキのおもちゃは、なんでも鑑定団が始まってから、急激に、異常なくらい高くなっていたので、やっと、相場が下がり始めてきたので、良いことです。ただ、相変わらず、箱つきの美品は、かなり高い金額で落札されていますので、相当、お金に余裕のある方が、自分の私設博物館用にと購入されているのでしょう。2009.0920

●私のホームページで、一番アクセスが多いページは、ヤフオクのブリキの落札相場なのですが、いろいろな方が、落札相場を気になられるみたいですね。
ちなみに、どのような、ワード検索で、私のホームページにいらっしゃるかといいますと、
ブリキのマーク、ブリキのロボット、マルサン、イチコー、倉持、キャデラック、鉄人28号、米澤、増田屋など、とにかく、いろんなブリキをお探しのようでおもしろいですよ。2009.0922
頭が、カパッ!!と開き、回転します。動作している状態は、
ロボット展示館でどうぞ!!!
●北海道の帯広市の隣に、幕別町という町があります。その町に、北海道では、たぶん個人としてのブリキの博物館はここだけとおもうのですが、有料のブリキの博物館があります。
博物館名は、おもちゃの館タイムトンネルです。http://www.obnv.com/ent/39/
昭和30年代のブリキが、500個、トミカが500台、昔のめずらしいおもちゃが3000個以上かざってあります。ブリキに関しては、いろいろなジャンルがありますが、、一番多かったのは、バッテリーオペレイティッドかな。
で、ここの館長さんと、“生活空間でのおもちゃの存在”について話したことなんですが、

どういうことかというと、日本では、一般家庭のリビングを見た時、テレビ、ソファーがあるだけで、飾り気がない。アメリカ、ヨーロッパでは、どこかに、アンティークの古い物や、トーイが生活空間に、さりげなく飾られていて溶け込んでいる。この文化のちがいを指摘されたことです。わたしも、コレクションしていて、飾りたいとおもうのですが、堂々とかざることができないことが以前ありました。、これは、子供の時からの生活習慣のためなのかと思いました。
先日、リサイクルショップに、よく薬屋さんの入口に置いてある、1メートルくらいのカエルのケロちゃんが売られていて、こういうのを、玄関入口に飾りたいとおもったのですが、家族に却下されるだろうとあきらめました。
本当に、飾りたかった。
いずれ日本も、こういうものが、認知され、受け入れられ、どこかしらの家に、いったら、その家のずっと前の祖先が、コレクションしていたおもちやが、飾られるているようなことになればとおもいます。
良いとおもわれませんか?私的には、生活の中に存在している心のゆとりを、表しているとおもうのですが。
私も、ブリキの飛行機など増えているのですが、(さぼって、ホームページにアップしておりません)、家族は、私が死んだら、全部売却すると前々から言っていますので、ヨーロッパ・アメリカ文化と伝統など、ほど遠いようです。2009.0719
●ブリキのおもちゃの魅力について
平成20年で40歳となりました。この展示館に展示しているブリキは、1950年から1960年代のブリキが多いと思います。有名なコレクターさんの、書籍を読むと、子供のときに遊んだ記憶があるブリキ、成長とともに、過ごしたおもいでのおもちゃに大変惹かれる。ということが普通なのでしょうが、私にとっては、子供のときにブリキのおもちゃと遊んだ記憶は、まったくありません。むしろ、超合金のライディーン、ロボコン、トミカのBMW、ロータスヨーロッパなどであそんだ記憶があるのですが、どういうわけか、ブリキのおもちゃに、非常に惹かれます。また、私は熱しやすく、冷めやすい性格ですので、トミカ、チョロQなど、今まで、いろんな物に興味をもって、集めては飽き、集めては飽きの繰り返しでした。しかし、このブリキのおもちゃに関しては、はるかに、長い期間興味を持ち続けています。ブリキのおもちゃの魅力とは、何でしょうか?2008.05.04
戻る
●去年(平成22年)の年末、ホームページビルダー11に、パッチを当ててだましだまし使っていましたが、状況があまり良くなく、サイトを閉鎖しましたが、今回、パソコンをWindows7に変更し、ホームページビルダー15を一緒に購入し、すこぶる調子が良くなり、ホームページを再開することとしました。これからもよろしくおねがいします。
2011.0801
●ブリキのおもちゃの内外格差について
ブリキもおもちゃを手に入れようと思ったとき、どういうパターンがあるかを考えると、ブリキのおもちゃを扱っているショップで購入、骨董市で購入、知り合いとの交換、買取り、オークションなどがありますが、オークションについて考えますと、国内と、海外のオークションがあります。ここで、内外の格差ですが、今現在では、日本国内のオークションが安いと思われます。同じ、ブリキのおもちゃでも、日本国内のほうが、2万円くらい安いのではないでしょうか。すべて当てはまるということではありませんが、ヤフージャパンと、イーベイアメリカを比較する限り、やはり、日本国内が安い。理由はいろいろあるのでしょうが、私感としては、日本の景気の相当な悪化による、売る側の、いくらでも良い値段設定と、買う側の資金不足なのでしょうか。ブリキのおもちゃを買う場合、今現在では、ヤフージャパンのオークションが安いとおもわれます。仮にイーベイで購入して、レート110円くらい、そして、アメリカからの送料、また、国内に入る時点で、消費税を含む関税、これが馬鹿に成らないのですが、いろいろとプラスされて金額が上がります。また、国内では、10年ほど前からの異常な相場が、どんどん下がってきている傾向があり、また、海外では、10年前とくらべると相場が上昇傾向にあります。これは、過去の落札価格から推測している私感です。2008.05.05
●このようなホームページを、公開していますと、世界中から、メール、問い合わせが来ます。 で、英語表記もしたいと毎回おもうのですが、仕事で疲れて帰ってきて、ホームページ作成というのも、最近は、大変苦痛になっています。で、まぁ、昔と違って、ヤフーなどで、翻訳ができますので、良いかなーとサボりを正当化しています。

ブリキのおもちゃは、全盛期に輸出されていたのは、有名ですが、私は、アメリカのみとおもっていました。
しかし、実際、ドイツ、フランスなどの方から、メールが来ることを考えると、ヨーロッパへも輸出されていたのでしょうか?

先日も、フランスの方より、メールをいただき、西ドイツ製の昔のブリキの飛行機をメインにコレクションされている方で、日本のブリキの飛行機もコレクションされていらっしゃる方でした。たくさんのブリキの飛行機の写真を送ってもらいました。ほとんどが、ドイツ製ですが、その中に、ずっと探している、日本製のブリキの飛行機がありました。 ほしぃーーーーと思わず叫んでしまいました。
↓地道に、あと3年も探せば、なんとかなるかな!!2009.07.18
写真 A

63.580円
●株価とオークション出品数の関係について
2007年の7月に、18000円超えの株価の後、サブプライム問題で、8月、9月は、ジェットコースターのように、落下していきます。10月に一旦持ち直しますが、その後、4月に向け、12000円へ底なしを感じさせるくらい下落していきます。で、ブリキのオークション出品との関係ですが、私感として、株価が、下落していく時、つまり下降トレンドの時は、ふだん出ないレア物のブリキが出品されます。また、株価が上昇トレンドの時は、ほとんど、レアなブリキは、出品されていないと思います。これは、どうしてでしょうか。単純な考えでは、景気下落で株価が下落し、自営などをされている方が資金繰りのため、売却する。これはあくまでも、こじつけではありますが、ただ、実際に私が、世界のオークションを見ている限り、世界景気が下落傾向時は、レアブリキが出てきています。落札価格も下落傾向になります。ただ、わたくしも、給料などのカットで、結局買えませんので、いっしょですが。現在、2008年の5月 少しづつですが、上昇傾向です。ここ、1ヶ月くらい、おおっと!!と思うようなブリキはお目にかかっていません。さぁ、今後どうなるのでしょうか。引き続き見て行きたいと思います。2008.05.11
←←← 写真をクリックすると、拡大で、見れます!!
●2008年の5月に、日経が12000円となり、現在、2009年の1月。株価は、8000円前後を行ったり来たりです。
金融崩壊も、かなり現実なものとなってきているとネットでは、噂されていますが、北○銀行の自己資本率9%にもかかわらず、公的資金申請を検討とかいうニュースを見ると、各企業が、対策を急いでいるのかと、考えてしまいます。 ちなみに、北○銀行の9%は、健全レベルです。

また、ブリキのリサーチ状況ですが、相変わらず、レアなものや、高価なものは、市場にでてきていません。2007年の10月くらいは、ザプライムの問題もあったのか、かなり、レアなブリキが、市場に出てきていました。具体的に言うと、1年に1回でるような、ブリキのおもちゃが、1ヶ月に1個の頻度で出ていました。

で、私の方ですが、去年の12月に、アンティークショップで、久しぶりiにレアなブリキを発見しました。聞くところによると、北海道の田舎で、昔おもちゃ屋さんをやっていらっしゃった方が、札幌に遊びに来たとき、お店に売りに来たとのこと。2009.01.02

●非コレクターと業者とブリキのおもちゃの価値
このようなホームページを運営していますと、全国から、メールで、ブリキの写真が添付され、価値と製造年、内容を教えて欲しいと、問い合わせがきます。私も、毎日と言っていいほど、就寝前、ブリキのおもちゃの落札の相場や見たことも無いブリキがないかを確認しています。よって、わかる範囲で返信するのですが、この後、何の返信も無いというパターンが多々あります。メールの内容からして、ほとんど、非コレクターさんですが。(実家にかえったら、自分の子供の時に遊んだブリキを見つけたのでとか、書いてありますが、おもちゃなどを買い取りしている業者さんと推測できます。)
まっ、返事を期待しているわけではありませんので気にはしていませんが、礼儀の無い人が多いのだなとおもいます。
で、その質問の内容ですが、ブリキの価値とオークションに出したら、いくらくらいでしょうか?という質問が、たいへん多く、できるだけ高く、売りたいんだろうなと、言うのが見え見えです。今、国内で高く売りたいなら、ヤフーオークションだとおもいます。ただ、ロボットで、箱付きなど状態のよいものであれば、アメリカのイーベイか゜良いとおもいます。上にあります、パーマンブリキですが、日本では100万でしたが、イーベイで、同じ条件で、1400ドルくらいまで行っていました。販売価格だけで見れば、ショップで販売したほうが、価格は高くなりますが、個人でショップを出すのは、まず無理ですし、出費のほうが多くなりますし。よって、高く売りたいなら、ヤフーオークション、時期的には、できる限り早くか、ボーナス時、給料時の後の時期などです。なんでも鑑定団などの影響で、ほしい人が増えて、何十万もした時期はとっくに、終わっています。全国展開しています、まんだらけという有名なアンティーク物や、古いレアなコミックを扱っているショップで、定期的に、商品がたくさんのっているオークション雑誌が、出版されていますが、2005年のNo26号でブリキのおもちゃの紙上オークションのブリキのおもちゃなどの記載販売価格から現在は、3割くらい下落しています。゛ただ、箱付きの美品は、今でも強気でいけると思います。決して、安い即決価格には、しないように!! 2008.06.28
●ブリキのおもちゃと完品について
ブリキのおもちゃを探す時、このブリキは、完全品なのか、すべてオリジナルパーツなのかということが、常に気になります。当時、遊んだおもちゃであれば、ある程度わかりますが、まったく見たことがないおもちゃであれば、まったくわかりません。唯一の手かがりは、北原さんなどが出版されているブリキの図鑑で照らし合わせこととなります。過去、日本で作られたブリキは、数千を超える数です。その中で、図鑑にのっている数となれば、かなり限られることとなり、実際、オークションなどで、探しますと、図鑑で見たことも無いブリキに何回も遭遇します。飛行機であれば、車輪はいくつか、車輪のホイールカップはついているか、プロペラはオリジナルか。また、車、汽車、船、すべてにおいて、たまに、さび止めのために、透明クリアーをブリキ塗装の表面にふきつけられているブリキもあります。見た目には、光沢が出てきれいで、さび止めにはなりますが、ブリキの価値としては、不自然に光沢が出すぎて価値はさがるのでしょう。しかし、この部分に関しては、実際にショップで購入できれば確認できますが、ネットで購入する場合は、コレクターの方であれば、わかるでしょうが、委託などでは、わからないでしょう。だからかもしれませんが、素性の知れた、はっきりした履歴のあるブリキがオークションに出たとき、たとえば、子供のときに買ってもらって、実家にずっと保管していました、などのコメントがあるブリキは、すごい金額になります。この場合、強力なブリキコレクターの入札が入りますので、落札には相当の資金が必要です。最近もありましたので、写真を参考に。いずれも、子供のときに買ってもらい大事に保管して、かつワンオーナーの条件がそろっていて、上のアトミックが、50万。下のモダンロボットが30万で落札されました。2008.05.06。
版権とか大丈夫なのでしょうか。開始価格は、5万円ですが、50万くらいいくのでしょうか。、版権OKであれば、100万はいくかも。終了後、落札価格は、記載予定です。
また、ほかの出品ブリキとしては、黄金バット、七色仮面、ビッグXなどですが、いずれも、ビリケン製のもので、古くもなく、珍しくもなく、開始価格が微妙で、案外安く終了かもしれません。ちなみに、野村トーイ製であれば、40万はいきます。
★最終落札結果です→→→→ 600.000円!!
あと、鉄人28号のブリキが、5000円スタートですが、本物なら、10万超えでしょうが、本物かレプリカかいまいち、写真では確認しずらいのですが、本物であれば、このブリキが一番の目玉かもしれません。
ちなみに、本物は、北海道開拓記念館に展示されています。

今回は、32体の出品とのことで、この2体以外は、そう目玉はないとおもうのですが、実際、オープンしているとき、三角ロボットや、レアなロボットを見たのですが、借りているものあったそうです。所有者に返却したロボットもあるそうです。
残りが今後、追加で出品されるのでしょうか。2008.11.01
★ここまで見ていただいて光栄です。以下の写真は、私のコレクション品の全体写真です。数はたくさんでもないのですが、1個が大きいので、飾るスペースがなくなってきました。
●ブリキのおもちゃのコンディションと落札価格について
オークションで、同じ種類のブリキが出品されたとき、状態の違いにより、落札価格が大きく変わります。
たとえば、最近、2つのコンディション違いの、トミヤマのB−29が出品されました。 以下の写真です。
写真 B

30.250円
★最終落札結果です→→→→ 56.000円!!
●財政破綻した夕張市のロボット関係のオークションですが、結果は、以下の通りです。2008.12.25
写真 AとBの違いは、尾翼の左側の、錆びの有り無しになります。 で、落札価格ですが、Aは、63.580円、Bは、30.250円でした。
錆びをまったく無視すると、全体的には、状態は、色の鮮やかさや、凹みの状態でも、絶対的に、Bが良いのですが、この錆びがあるため、ブリキのおもちゃとしては、敬遠されてしまいます。また、完品の錆び有りブリキと、部品が結構欠品しているブリキでも、錆び無しで、部品が欠品している方の価格が上昇する傾向にあります。どうしてでしょうか。これは、欠品があっても、次のオークションでの出物まで待って、また、欠品のブリキを購入して、1個を作るからです。つまり、ニコイチです。
現在のおもちゃであれば、錆びを落として、再塗装すれば、大丈夫なのですが、年代物のブリキは、にび色という、年月が作り出す、別の意味での、塗装まっ、経年劣化が、非常に重要ですら、やっぱり、錆びはだめなんです。2008.07.12。
●財政破綻した夕張市の夕張ロボット館(平成20年7月に閉館)に、展示してあった、ブリキのロボットなど、いろいろなロボットが、10月28日に、ヤフー官公庁オークションに出品されました。
11月20日締め切りで、12月3日から10日までの入札となります。複雑な入札システムですので、入札される方は、早めに準備が必要です。
閉館時、200体ほどロボットはあったとのことですが、今回の出品数は、32体とのことです。目玉は、鉄人28号のレプリカで、大きさが、2メートル30センチだとか。
これです↓