KSC ソード・カトラス(SWORD CUTLASS)

まずはGun誌表紙風w。見た目、かなり美しい銃なので、自然と大き目の画像になりました。外観については基本M92Fですし、あれこれ言うよりは眺めてもらった方が良いかと。

刻印部分のアップ。KSCお得意のレーザー刻印がリアル。

右側面には、アルファベットとは違う文字が。

アイボリー調のプラグリ(若干、安っぽい)。独特のエンブレムはメタル製で、雰囲気抜群!

マガジンは、亜鉛一体型。それにヘアライン処理とメッキを施してある。ソードカトラス専用なので、今までのM9シリーズには使えない。

ホールドオープン。

今までのハードキックと違い、飛び出てるものがない。その代わり、奥にスプリングらしきものが・・・。

新型ブローバックエンジンは、インナーピストンが無いタイプですね。マルイと同じ不圧作動型にしたんだろうか・・・?もっとも、これだけでは判断出来ませんが。<バラすの?w

外観に関しては以上です。比較・実射は次のページにて。


(2007年8月3日 アップロード)

 

前のページへ戻る 次のページへ進む

トイガンインプレINDEXページへ戻る