非宗教的なキリスト教思想

サイトの紹介

聖書

 非宗教的なキリスト教思想とは、世俗化時代のキリスト教。伝統的なキリスト教教義が、一般的日本人にとって「意味不明・・」になりつつある世俗化時代、科学時代のキリスト教思想。

 伝統的キリスト教思想を、非宗教的に翻訳しているだけなので、キリスト教徒の方は誤解しないで下さい。

 宗教に関心がない人のための宗教臭いくさくないキリスト教神学サイト。布教目的100%なし。随時更新

非宗教的なキリスト教神学

 意味不明度上位にランクされるのが、贖罪論、原罪論、終末論、神義論、悪魔論、天使論。ようするに、ほとんど全部かな・・。いっけん、古代の遺物に思えるこれらの思想は、実は何を意味しているのか?

なぜ宗教は消滅しないの?

ビックリ原罪論

まさかの悪霊論

終末論の謎は深い

苦しみの意味

オドロキの救済論

非宗教的なキリスト教倫理学

 聖書に記されているルールを守ることがキリスト教倫理なのか? 世俗の道徳とキリスト教の道徳は矛盾するのか? 道徳とは、そもそもなんなのか? キリスト教倫理を生命論的に分析する聖書的倫理学。。 

問題の背景

キリスト教倫理は生命現象である

キリスト教倫理とは人格の統合

異端のキリスト教道徳心理学

カントは神学者

神へのアプローチ

                     
役立つ書評
更新履歴
  • 信仰についてC
  • 信仰についてB
  • 信仰についてAの補足
  • 信仰についてA
  • 信仰について@
  • 信仰についての誤解と批判
  • 成功と破滅を約束する神
主な資料提供者の写真


ニーチェ


カント


パウル・ティリッヒ

          
プロフィール
文学修士
新約聖書学
神学修士
宣教学
お勧めリンク

Copyright 2007. All rights reserved.   Powered by Free Site Templates