用宗(もちむね)


 駿河湾西側の漁港とフィッシャリーナ。場所は御前崎からまっすぐ北へ27マイル。清水の南、焼津漁港の北にある掘り割り型の港。
 漁港区入り口にはペンキで「鮪漁船投錨禁止」と大書。ヨットなどはすぐでてくれと言われる。給油に立ち寄ったが、ここは漁船の給油だからフィッシャリーナに行ってくれとこれも断られた。フィッシャリーナは多分高いと思って立ち寄ったのだが。この漁港は近づかないほうがよさそうだ。
 フィッシャリーナはすべて陸置き。海上一時係留用ポンツーンがある(D)のでこれを利用できるが、規定はビジター艇は岸壁係船(C)だという。料金は、1m=157円。安いというがそれにはそれ相当の理由がある。
 トイレ、シャワーはあるが、利用時間は営業時間内8時〜17時に限られ、ハーバーは高いフェンスと鉄条網に守られ(実は、ビジターは監禁されるので、トイレにも外食にも行けない)、そして、なぜかポンツーンから外海は堤防の間から一直線に見えている。南風がたつとうねり、波が進入してあまり係船していられないとか。スタッフは気のよい人たち。但し、軽油は市価の25〜30%も高いから、ここのメンバーも焼津で給油しているという。
 漁港とフィッシャリーナの間にある船溜まりが、外来船用岸壁だがここも波が進入するそうだ。(B)よりは(A)の方がいいかもしれない。JR静岡まではタクシーで10分ほどらしい。
(2005.10)


泊地のトップへ