作業場通信

激突!作業場通信

作業の足しになったりならなかったり


3/5 本当の作業場通信

新兵器導入にともない、作業場のレイアウトを大幅に変更しました。
たまにはそういう事をご紹介。

新兵器とは液晶ディスプレイ(タダ)と食器乾燥機(3000円)。
今後、少なからず塗装にも腰を入れたいので、それも含めた変更で。

まず

 

左からコンプレッサー&ピース  奥に食器乾燥機(対流型) 空気清浄機 自作ブース

使用時には背後の窓を開けてブースのスイッチをON。
中の29cmファンがエイリアンのラスト並に酸素を吸い出します。主にサフ用。


そこから振り返るとL字型に配置してある作業机。

      


左に会議机、 中央メイン机、  右にAV機器。という構成。

順に説明すると



左の机はあらゆる雑多な作業を。PPのシートを貼って一応保護してます。
黒いファイル入れはキャスターをつけて机上を移動し、作業に応じて場所を確保。
右側にあるのはCDラックに手を加えたペーパー入れ。これ素晴らしいす。

その延長上、長い会議机の先になる角部分にはオーブンレンジ。



これがないと仕事にならない最重要機械。
買うんだったら絶対に発酵温度(40℃)があるのをオススメ。
パテやサフの乾燥から粘土柔らかくするのまで一番頻度が高いかも。


で、メインの机。



液晶モニターが来たんで、やっと壁につけることができました。
彫刻用真上ライトと、会議机から伸びるライトで光はばっちり。
すごくキレイにしてますが、俺、仕事場はキレイなんすよねー。
特殊メイク出身者は仕事場がキレイ。
それは最初に刷り込まれたのがリックベイカーの工房写真だからです。
納品前以外、散らかることはない、と断言できましょう。

で、机はPC机なので、引出しがあります。



これが。



こう。

細かいヤスリ関係は全部この引出しで。
スポンジヤスリ、布、耐水と全部ちゃんと分けて、補充してます。
作業中にモノがなくてイライラすんのが大ッ嫌いなので、整理整頓ばっちり。

一番下は最近追加された塗装関係のモノ。キャスター付(これ重要)なんで
塗装ブースまで移動させます。

左下、会議机の下にある白いのは洗濯物入れを改造した燃えないゴミ用
作業ホルダー。これもキャスターで移動。普段は引っ込めておいて
使うときだけいろんなとこに移動。超便利。キャスターバンザイ。


手を伸ばす頻度の高い右手側はこんな感じ。



ハサミとか使うわりに指して場所食いそうなのはマグネットで。
黄色がキレるヤツ。黒は何でも切るハサミ。ノギスや金尺もマグネット。
塗料皿もついてますが、シンナーやベビーオイルの為。
手前のボトルがシンナー類。ラッカー・アクリルシンナー、アセトン、アルコール、水。


机の上は珍しく売り物造形物置き場。



ボーエンのバストが多いすね。
食玩関係は入れ替わりが激しいす。だいたい見て理解したら即箱行き。
左側ダークホース系、右マーベル系。後ろDC系。多いなダークホース。
背後のポスターはFLEXのおまけポスター。超重宝。見てるだけで元気出ます。


AV関係はもう絶対の必需品。なかったら仕事できん。



ビデオ2台、DVD1台、LD1台。
で音声はまとめてワイヤレスで、いつもヘッドホンつけて作業してます。
古くて軽いヤツを予備含めて3台は確保。1台2000円もしませんが、
線に邪魔されず音声を一定で作業出来るのはデカイす。超必需品。

このAVの角と、塗装ブースの角にノートPCがあり大体映像を見たらすぐ
感想を書いたり。ちょうど45分や90分で少し感想書いたり、ビデオを入れ替えるのが
具合のいい息抜きになるんすね。日報で異常に感想が多い場合はマジメに仕事してる
証拠で、集中を持続しやすいというか。たまに音楽を聞きながらやったりもしてましたが
音楽の方が飽きちゃう。なのでこのパターンがいまんとこいい感じだと思ってます。

さらにメイン机の背後には文字関係をやったりする文机があります。
そんだけあってなんと4畳半。素晴らしい。



で、最新の買い物は上にもすでに写ってますが



シャザム・スタチュー。

前回WFで、それなりにいろいろ回ったんすが胸躍る造形物が(少なくとも自分には)
まったく見つからず、みんな上手いんだけど、なんつーかワクワクしない。全然。
上手いというより丁寧でキレい。そういうのはたくさんある。俺には作れないスゴレベルのが。

でも俺が欲しいのは刺激であって、真似できない何か。そういうのをピリピリと感じたいわけで。
それに出会えぬまま、会場ではだいぶガックリしてたんす。

で、終了後、自分にご褒美(出た、詭弁)としてロスのシャザムを買う事に。
真似できない何かがある造型の手本にして、決してキレいで丁寧じゃないけど、
超ビビったアレックスロスのスーパーマン造型。これは凄い。凄いんす。
このソリッドで柔らか硬い筋肉表現。佇まい。どれとっても絶品。なのに粗い。
彫刻的には稚拙極まりないんすが、辿り着けない何かが確実にある。

そんなピリピリを求め、あんまし凄くないかもしれんけど、やっぱどうしても
実物が見たくなりキヨミズジャンプのつもりで購入決定。
これ見て、頑張れ俺。負けるな俺。


と、オークションで落札したものの、出品者が風邪引いただのなんだので
実に10日以上経ってご到着。

もうね。

熱、冷めてますわ。

WF?

なんじゃそれ。

仕事が忙しいんじゃ。

彫刻のセンスよか

チェック通す方が大事じゃろがい

とか思っちゃったり。

そんなところに届きやがりまして、開けてみたらこれが

思ったよりも酷いテキトー造型。

なにこれ。商品の状態も良くないし・・・。

もしかしたら狙ってこうなってんだろなという予想はしてたんす。

ところがいろんな各部分がメチャクチャで、完全に彫刻中

飽きた臭い。

なので必要悪というか反面教師として(特に金額的に)飾っておいてるわけであります。

そんなとこで今日も作業するのであります。

ちなみに、この部屋で一番邪魔なのは、

意図して写してないすが・・・



ガンラック。


俺、コロス。


BACK