今月の風景 2008年新春企画

信州の絶景スポット 管理人的ベスト20!

ここだけは見ておきたい、見て欲しい!
行くと思わず息を飲む、歓声をあげてしまう衝撃的な景色!
管理人の独断と偏見で選んでみました。

今回はバイクや車で行けるか、1時間以内のハイキングで
気軽に行ける場所の中から選んでいます。

1位

高見石

ベスト1は、管理人が日本で一番お気に入りの展望台、「高見石」です。

この特集、当初はバイクか車で行ける展望台ベストにしようかと思っていたのですが、やっぱり「高見石は凄い!絶対外せない!」てな訳で、歩いて行ける場所も入れることにしました。

ここに到着して、岩の上で佇んでいると、登ってきた人の歓声が絶えません。巨岩をよじ登るのも楽しいですし、シチュエーションの割に簡単に登れるのもポイント高いです。

関連記事:今月の風景 高見石 簡単なルート地図等あり

駐車場から片道1時間、往復2〜2.5時間歩かなければならないので、気軽に立ち寄る訳にはいきませんが、原生林の中のハイキングもまた楽しいものです。

八ヶ岳登山というと敷居が高いですが、ここは普通の人がスニーカー履いて行けて、大展望を望む事が出来ます。


交通手段:徒歩1時間
駐車場:有料4輪500円、2輪100円
お勧め時間帯:朝の方が雲が少ない
グーグルマップ

国道299号線白駒池有料駐車場から徒歩1時間弱のハイキングコース。

登る時は白駒池は後回しにして、最初に高見石に登った方が断然楽です。標識等完備。

(白駒池駐車場:乗用車500円、バイク100円、10月初めの紅葉シーズンは激混みで、休日は早朝から満車の事もあります。)

注1)高見石→白駒池は楽ですが、白駒池→高見石は超きついので避けた方が無難です。
白駒池有料駐車場から白駒池方面に10分程歩くと、
高見石方面への分岐が現れます(標識あり)。この最初の分岐でまず高見石を目指しましょう。ここで白駒池に行ってしまうと、後がきつくなります。

注2)麦草ヒュッテ前駐車場は無料ですが歩行距離が1h伸びます。有料駐車場の利用を勧めます。

・・・・・

2位

鷹狩山展望台

2位は鷹狩山展望台です。道がちょっと狭いのが難ですが、こちらは車でも行けます。最初に訪れた時は、あまりの絶景に度肝を抜かれました。

雄大すぎてカメラに全然収まんねー。というわけで写真は特別に3枚組です。こんなに見えちゃっていいの!?って位、北アルプスが良く見えます。

山頂には奇抜な展望台があります。無料で屋上まで登る事が出来ます。ここは午前中が断然良いです。午後は逆光。

窓に映る景色は日本最高といっても過言ではないでしょう。

関連ページ:今月の風景 鷹狩山


交通手段:車(舗装林道10分)
駐車場:無料
お勧め時間帯:絶対午前中(午後は逆光)
グーグルマップ

目印は大町山岳博物館。博物館はマップルにも載っていますし、大町市内の道路標識にも記載されているので判りやすいと思います

博物館の脇の舗装林道を10分ほどウネウネと適当に登ると、ダートですが駐車場があります。

山頂まではそこから徒歩3分程です。オフシーズンの平日だと車で登っちゃう人が多いですが、てかほとんどの人が車で登ってきてしまいますが、山頂は一応車両進入禁止ですので念のため。

・・・・・

3位

女の神展望台

3位は、我田引水じゃないですけど、おなじみ!うちの近所の「女の神展望台」です。八ヶ岳の広大な裾野の広がりには圧倒されます。

ビーナスラインの脇というのもポイント高いです。

西向き斜面なので、朝か、午後やや遅めの景色が良いですが、割とオールタイム大丈夫です。


交通手段:車(ビーナスラインの途中)
駐車場:無料
お勧め時間帯:朝早めか午後。昼は逆光だが一応景色は楽しめる。
グーグルマップ

場所はビーナスライン沿い、すずらん峠の800メートル程南側(茅野・蓼科高原側)に下った、車が10台程停められる小さな広場です。

駐車場はダートですが、大型バイクでも大丈夫でしょう。

管理人は地元ですので、町内会などで行われる木の伐採・清掃などに参加しています。

今までHPに掲載した写真は南八ヶ岳〜南アルプス方向のショットがほとんどですけど、北横岳もよく見えます。冬の夜の満月の日に、白銀の北横岳が星空をバックにクッキリ浮かび上がって見えた事がありました。ロマンチック!

・・・・・

4位

上高地

4位は上高地にしてみました、一応・・・。本来、日本で一番景色の良い所と言ってもいい所なんですが、有名過ぎて意外性が無いのと、10月の紅葉前という中途半端な季節の写真しか無かったので(あまり理由にならないですね(汗))、4位にしてみました。

訪問した時は緑と紅葉の狭間でしたが、それでも素晴らしく良かった訳で、残雪と新緑の季節に行ったら凄い絶景を望む事が出来ると思います。ただ、当然ながらメチャ混みが予想されます。

晴れていさえすれば(上高地は山岳地帯としては晴天率が高い!特に午前中)、いつ行っても絶景な訳で、空いているオフシーズンにのんびり散策を楽しむのも、いいと思います。

関連記事:今月の風景 上高地


交通手段:シャトルバス アルピコバスHP
駐車場:有料
お勧め時間帯:光線状態の制約は少ないが、雲と道路混雑の関係から朝が望ましい。
グーグルマップ

自家用車は立ち入り禁止なので、沢渡駐車場または平湯のあかんだな駐車場にバイク・車を止めて、シャトルバスで向かいます。

初めての方は、大正池バス停で降りて、河童橋まで歩くのが楽で楽しいでしょう。徒歩1.5時間程度ですが、バス待ち等考慮すると半日〜一日コースとなるでしょう。オンシーズンは激しく混みますので注意。乗用車は規制されているのに大量のバスで渋滞するほど。

・・・・・

5位

美ヶ原 王ヶ鼻

5位は、王ヶ鼻(おうがはな)です。標高2000メートルの美ヶ原の突端から松本盆地を見下ろし、その先には3000メートルクラスの北アルプス、乗鞍岳が壁のように立ちはだかっています。視程の良い時のインパクトは日本一といっても過言ではないでしょう。

関連記事:ツーリングレポート 女の神展望台〜美ヶ原


交通手段:徒歩片道30〜2時間
駐車場:無料
お勧め時間帯:午前中、出来れば朝が爽やか。午後は逆光。
グーグルマップ

ビーナスライン終点の山本小屋駐車場から徒歩2時間位(ほぼ平坦路) or 美ヶ原林道終点の自然保護センター駐車場からだと30分位(少し急坂)歩かなければいけません。

ちょっと大変ですけど、晴れの日を選べばハイキングが楽しいですよ!美ヶ原は草原で日差しを遮るものが無いので、帽子を忘れずに!

 

1位〜5位 6位〜10位 11位〜15位 15位〜20位+番外編 2009追加分

HOME

LONG TOURING CLUB 1999-2008 Copyright Morita/Lodge Motive All Rights Reserved.